レベル
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
level001
サラリーマンの仕事に没頭し、心を亡くしていた日常からの脱却物語!

サラリーマンの仕事に没頭し、心を亡くしていた日常からの脱却物語!

長女:「ねえ、パパ、バドミントン行かない?」 夢か現実か分からない状態、長女の声が鳴り響いていた。 まだ寝ぼけている状態で、目をこすりながらiPhoneを立上げて時間を見てみると。既に午後14時半だった。やってしまった( […]

続きを読む

level001
時間、場所、お金の自由を獲得し人生の選択肢を広げたいのならば

時間、場所、お金の自由を獲得し人生の選択肢を広げたいのならば

もしもあなたが本当に家族や恋人のことを考えているのなら・・・今、頑張ることは、ビジネスではないはずだ。 ビジネスをどんなに頑張っても、右肩上がりになるわけはないし、税引き後の利益もなかなか出ない。ビジネスに必死になれば、 […]

続きを読む

level001
「剣客」になるための下準備を3日間(17日~19日)で完了!

「剣客」になるための下準備を3日間(17日~19日)で完了!

「剣客」として活躍するために、学歴、職歴、年齢、性別は関係無い。 その証拠に、子供でもできるし。(むしろ大人よりも上手な場合が多い)事務系の女性たちでも再現性ある形でできることが確認されている。(むしろ経営者よりも着実) […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「独坐大雄峰(どくざだいゆうほう)」+7万8,749円(日給)の利確

「剣聖」を目指す心得「独坐大雄峰(どくざだいゆうほう)」+7万8,749円(日給)の利確

株式相場に臨む際、一番の敵は、己の中に次から次へと沸き起こる「欲」である。もともとは、もっと「シアワセ」になりたいから、株式投資をやっている。 株式投資によって、お金を稼げれば、人生の選択肢が広がり、「シアワセ」になれる […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「面授(めんじゅ)」

「剣聖」を目指す心得「面授(めんじゅ)」

Facebook、mixi、YouTube、ブログ、メルマガ インターネット上のコミュニケーション手段の発達により、現代社会では、顔を合わさなくともメッセージなどを伝えることが容易になっている。 けれども、サーバー世界を […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「安閑無事(あんかんぶじ)」5月のほぼ不労な所得合計:188万2,916円/月給

「剣聖」を目指す心得「安閑無事(あんかんぶじ)」5月のほぼ不労な所得合計:188万2,916円/月給

毎日朝起きて朝食を食べる。毎日会社に行って仕事をする。毎日ランチを食べる。毎日ディナーでビール一杯を飲む。毎日家族や恋人、友人や仲間と何気ないことを語り合う。 そんな日常に慣れてしまうと、人は誰しも「もっと別のところに幸 […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す同志サッチェルは月利20%←師範代決定

「剣聖」を目指す同志サッチェルは月利20%←師範代決定

なぜ、6月18日(日)・19日(月)に開催する「剣客道場合宿」において、成果金額の多い真田孔明よりも、サッチェルが「師範代」として、「居合抜き」を教えることになるのか? それは・・・5月度も5月30日(火)15時時点で、 […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「不退転」5月不労的な収入184万0,752円/月給

「剣聖」を目指す心得「不退転」5月不労的な収入184万0,752円/月給

日々生きていく中で、辛く、不安と悩みの気持で、心が覆われてしまうような時間が訪れてしまうことは誰にでもある。 けれども、秘剣北野流として日々、株式相場に身を置いていることで、気付かされることがある。 それは・・・一時的に […]

続きを読む

level001
「剣聖」を目指す心得「一円を見て一円を斬る!」17日間合計:+84万7,110円

「剣聖」を目指す心得「一円を見て一円を斬る!」17日間合計:+84万7,110円

サッチェル:「やっとこの1円を斬ることができるようになりました!未練が残りそうになると会長の顔が浮かぶようになります!」 北野会長:「1円が見えるようになるときっつい。1円が自分の目の前、剣がすっと通っていても、見切るこ […]

続きを読む

level001
孔明弟の会社1,000万円!サッチェル融資はどこまも続く「永遠の信用創造」

孔明弟の会社1,000万円!サッチェル融資はどこまも続く「永遠の信用創造」

重度のリウマチになったのをキッカケに、酪農一筋10年間の道を捨て。「永遠に倒産しない会社」をテーマに会社経営の道に新たに乗り出した孔明の実の弟。 2014年6月に、勤務していた酪農会社を辞めて、独立起業したばかりの頃は、 […]

続きを読む