借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
平城寿@SOHO式影響力の帝王学 > 『エデンの園』男女の陰陽太極図

「彼の方から愛されたい!」草食な彼をメソットで虜にする

level006
「彼の方から愛されたい!」草食な彼をメソットで虜にする

「大人の保健委員長」真田孔明です。

『エデンの園(イブ)』に参加される、自らの力強い意思で考え行動するタイプの女子たちの傾向として、「男性の方から好きになってもらうよりも、自分が好きな男性とお付き合いしたい!」・・・という潜在的願望が強い場合が多いようだ。

けれども、このタイプの女性の場合、そのままの状態で、恋愛活動を進めてしまうと、統計的に共通の不安と悩みを抱えてしまう。
 
「なんで彼は返信くれないんだろう・・・。」
 
いざ、自分が好きになった、好みのタイプの彼を見つけた時、四六時中・・・24時間、寝ても冷めても彼のことばかりを考え続けてしまうのである。
 
彼に送ったメッセージが、LINEやメッセンジャーで「既読スルー」された日には、一日に何度も何度も、繰り返しLINEやメッセンジャーに、彼からの返信が来ていないか、繰り返し確認してしまうのだ。
 
「私はこんなに彼のことが好きなのに、彼は私の事好きじゃないのかな?」
 
願い続けているにも関わらず、日常的に自分からメッセージをしつこく送らないと彼から返信が来なかったり、実際に彼とデートに行っても、なんとなくそっけなく感じる態度をとられてしまったり。気がつけば、いつも自分ばかりが一方的に彼に恋心を募らせてしまっている精神状態に陥ってしまっている。
 
願わくば、彼にも私と同じくらい、いや、もっとそれ以上に、私のこと好きになって欲しい・・・。
 
彼:「キミみたいなステキな人は他にはいない。」
 
彼:「ボクはいつもキミのことばかり考えてしまう・・・」
 
彼:「もっとちゃんと返信してよ!」

と彼の方から思われ続けたい。
 
と思い、日常的な深い不安や悩みの気持ちを抱え続けてしまっているとのことだ。
 
そのためにはどうしたら良いのだろうか?
 
実は、『エデンの園(アダム)』の方で、男性側の気持ちを徹底的に確認している僕たちの分析によると、グイグイ来ないタイプの、通称草食男子の彼を、夢中にさせるための扉を開ける鍵は、「男性本能」を上手に、継続的に刺激し続けてあげることにあることが分かる。

男性の恋愛感情と女性の恋愛感情の相違

 
男性から女性を見た時、「宇宙人」であると認識すると良い。
 
女性から男性を見た時、「犬(DOG)」であると認識すると良い。
 
という裏の訓えが存在する。

精力減退、草食化・・・シュガーズ(砂糖・甘味料・はちみつ・フルーツ・チョコレート・ケーキ・缶コーヒー・ジュース他)の摂取により、本能が弱まってしまっている男性が多いのが、現在の世の中が抱える問題であれば。
 
本来健全で正常な男性ほど、本能の影響を非常に受けやすい生き物。富と権力を掌握できる、優秀な男性ほど、思考と本能が直結している。
 
平均的な年収レベルの男性でも、平均1分間に1回は、性的なエッチなことが、勝手に頭の中に浮かんで来てしまうようだ。
 
そして男性は、本能に直結した「性欲」と、「女性との恋愛」の区別、分別が、女性のようにハッキリしていないのである。
 
だから女性の方が「恋愛」と言うと、「もっと言語を通して精神を通わせる形で、深い関係になりたい」と考えるのが普通であるが。
 
男性の場合は、とにかく目の前の好みの女性と「関係を持ちたい」という気持ちと、その女性のことが「精神的」に好き、「愛している」という感情が、区分無くごちゃまぜになっている状態。
 
僕、真田孔明のように、小学校4~6年、中学校1~3年、保健委員を貫き通し、保健室に並んでいる数々の医学書を読み漁り、滝に打たれながらの厳しい精神修行を積み重ね、理性で本能を完全に克服した、男性は別であるが(自分で言う。。)。
 
そういう皇帝にお仕えする宦官(かんがん)のような「永遠のチェリーズ」的なエディ男子は、ごくごく稀で、普通の健全な男性であれば、「恋愛=エロ」的な認識になる。
 
女性が一人もいない、男だらけのボーイズトークになると、一見草食系的な男子でも、このオス的な部分が露呈してくる。
 
「この女性と「大人の関係」を持ちたい!」という気持ちが、女性のことが「好き」「愛している」という精神的な感情が一体化しているのだ。
  
ということは、彼を夢中にさせるためには、単に人として、精神世界が優れている「いい人」や、外観が可愛いとか綺麗とか思ってもらうよりも、一緒にいるだけで、「オスの犬から見たメス犬」的に、異性の「オンナ」として、勝手に本能的に意識させるような存在であることが重要。
 
「この女性と大人の関係を持ちたい・・・」が、「ボクはこの女性のこと好きで愛している」という思考と一体化しているのだ。
  
オスとしての性欲と直結した部分が高まることで、「好きで好きでたまらない!」「今すぐ会いたい!」と、運命の女性へと発展するのである。
 
それでは具体的にどうすれば、彼から「オンナ」として、認識させることができるのだろうか?
 
ここが、『エデンの園(イブ)』の中で公開している、「モンローメソット」に集約されている。

  • 自分と彼の骨格をそれぞれ確認する
  • モンローメソットを叩き込む

この2つを丁寧に行うだけで、彼の「オス犬」としての本能ボタンを、ポチっ、ポチッと、的確に押して、スイッチを入れることができてしまう。
 
「オス犬」である男性に対して、一撃で自分が「メス=オンナ」であると強制的に認識させてしまう、禁断のメソットである。
 
そうすれば、自ずと彼の方から、「メッセージ」や「お誘い」が来るようになったり、「恋や愛」を語ってくれるようになったり、女性側から見た、精神的な充実感も、結果として高まる。
 
そもそも、男性と女性の心身の陰陽は、太極を描く形で全くことなる。
 
「彼の方から愛されたい!」の願望を叶える答えは、女性の言うところの、「可愛い」とか「綺麗」とかとは、全く別の角度からの視点に存在するので。よほど直感・センスが優れていたり、誰か優秀な師匠がいたりしないと、女性も自分の力だけでは、到達することが困難な思考である。
 
だから、もしも「彼の方から愛されたい!」。
 
自分が好きになった好みのタイプの彼に、自分が前のめりに好きになって、不安と悩みの気持ちを抱き続け、苦しみ続けるのではなく。彼の方に前のめりになってもらいたい・・・と強く願う場合、一度お時間を割いて頂き、『エデンの園(イブ)』に参加。
 
僕たちの公開する「モンローメソット」を学びに来てはいかがだろうか?
 
膨大な実績データを元にした、再現性が極めて高い、確かなノウハウを伝授させて頂くことを固く約束させて頂く。

◯次回案内希望
https://hirajoshiki.com/eden-next


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
平城寿@SOHO式影響力の帝王学
「赤信号止まれ!」「青信号進め!」でしか判断できない男性

「赤信号止まれ!」「青信号進め!」でしか判断できない男性

「モテる女性」が共通して知っていること。   それは、男性は、こと男女の恋愛関係に関しては、人間ではなく「犬」のようだというこ

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
団塊、50代、40代、30代、20代それぞれの女性(妻)の傾向を言語化 byハグヒーラー山本瑠璃先生編集

団塊、50代、40代、30代、20代それぞれの女性(妻)の傾向を言語化 byハグヒーラー山本瑠璃先生編集

言語化&お伝えさせて頂いた、「団塊の世代、50代、40代、30代、20代それぞれの傾向を言語化」に大きな反響があり、僕

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
男性は問題解決能力、女性は問題提示能力

男性は問題解決能力、女性は問題提示能力

こんにちは、平城です。    男性が社会で勝ち上がるためには、絶対に必要不可欠なもの。それが、「問題解決能力」です。     

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
モテナイ男女は「馬場の十六文キック」をかわす「形式美」を追求する日本古来の伝統芸能「恋愛」

モテナイ男女は「馬場の十六文キック」をかわす「形式美」を追求する日本古来の伝統芸能「恋愛」

月官門のNさん(女性)「男性とどのように巡り会い、どのような基準で選別し、お付き合いをするに至るのかは分かりました。   けれ



dept