平城寿@SOHO式影響力の帝王学
ひとり社長のための錬金術倶楽部
level006
こんなこといいな。できたらいいな。あんな夢・・・

こんなこといいな。できたらいいな。あんな夢・・・

「道具にこだわると、売上・利益が上がる」 この「因果関係」は本当か? 華美に高価なもので取り揃える必要は無いが。必要最低限、抑えなくてはならないところは、抑えておいた方が良い。 というのが、過去の僕の実体験に基づいた所見 […]

続きを読む

level006
おお、こうめい死んでしまうとは何事だ!

おお、こうめい死んでしまうとは何事だ!

現代に生まれ育った僕たち日本人。 誰しも、古の王たちを超える道具と情報を持ち合わせている。 かの英霊たちをも、今の僕たちなら簡単に超えることができるのだ。 かつて・・・ 今日のように、電気や化石燃料で動く乗り物や、IT機 […]

続きを読む

level006
孔明は移動式オフィス『ホワイトベース』を手に入れた

孔明は移動式オフィス『ホワイトベース』を手に入れた

マレーシアジョホールバルを生活拠点にしている僕であるが、実は移動式オフィスとして『ホワイトベース』を入手してしまった。 こだわり抜いた空間がもたらす高級感と、極上のくつろぎをもたらすセカンドシート。 力強くもにごりの無い […]

続きを読む

level006
「特別」が当たり前の日常になった「ミラクルな世界」

「特別」が当たり前の日常になった「ミラクルな世界」

僕たちが子供の頃、「昭和の時代」には、まさかこんな日常が訪れるとは、微塵も想像できなかった・・・。 30年後の僕。 東京羽田国際空港・・・ シンガポールに向かう飛行機を待っている。 フードコートのテーブルに座り、小さなカ […]

続きを読む

level006
黒虎「I.T.」経営者になるための毎日5分やること

黒虎「I.T.」経営者になるための毎日5分やること

「I.T.」に関して、マニアックな専門家になる必要は無いけれども。 毎日、気がついた時で良いから、必ずほんの少しでも、意識してもらいたい。 「ZOOM」の中で、平城寿@SOHOが語る「I.T.」における、来るミライのお話 […]

続きを読む

level006
「人は天に仰ぐかわりに、うつむき、スマホを見る。」

「人は天に仰ぐかわりに、うつむき、スマホを見る。」

今回は、既に経営者として活躍されている場合だけで無く、これからサラリーマンを独立される場合だけでも無く。 ご自身のミライの仕事のあり方を、会社組織に握られている、現役サラリーマンの場合も、「必聴」の内容になっている。

続きを読む

level006
「I.T.のび太」が職業「I.T.」とイミグレカードに記載

「I.T.のび太」が職業「I.T.」とイミグレカードに記載

最近僕が個人的に「えっ?」と思ったことがある。 それは、僕、真田孔明が、「I.T.得意人間」だと思われていたこと。 確かに僕は現役サラリーマンを辞めた後の2011年からずっと、MacBook一台を片手に、世界中を旅してい […]

続きを読む

level006
静かなる「I.T.戦争」に備えて。。昭和生まれvs平成生まれ

静かなる「I.T.戦争」に備えて。。昭和生まれvs平成生まれ

あの日僕たちは「I.T.」の存在を知り「I.T.」に魅了され、「I.T.」を使いこなせるようになったことで。 合戦の時代で例えると、万の兵士に勝るとも劣らない力を手に入れた。 「I.T.」とは、「インフォメーションテクノ […]

続きを読む

level006
「門学」から開門する人としての深淵(しんえん)な哲学

「門学」から開門する人としての深淵(しんえん)な哲学

昭和の時代、金融資本主義の進化。グローバル化。 平成の時代、インターネットの出現と台頭。 人類史上最も急速に進化成長を遂げた今の世の中は、僕たち人間にとって、恐るべき変化と不安に直面した時代でもある。 米国大統領トランプ […]

続きを読む

level006
「私は◯門だから」と、川を渡るのをあきらめますか?

「私は◯門だから」と、川を渡るのをあきらめますか?

人それぞれにとっての「成功法則」は全く別物だった。 だから僕たちはこれまでの人生、巷のカリスマや、有名人が説いている「成功法則」を元に勉強しても、行動しても、自分の成長を促すことができないばかりか、むしろやることばかり増 […]

続きを読む