日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」
level001
「ピッチ(PHS)」が日常から消える日が来るなんて想像できなかった・・・。

「ピッチ(PHS)」が日常から消える日が来るなんて想像できなかった・・・。

「テレホンカード」が財布の中から消える 僕が高校生の頃までは、友だちと連絡を取るとなった時には、近くの公衆電話BOXに駆け込んで、電話をかけていた。 その時、友だちとの交流で、一番重要だったのは、「テレフォンカード」。 […]

続きを読む

level001
会社勤務3ヶ月目のお給料は月収98万7,904円でした。

会社勤務3ヶ月目のお給料は月収98万7,904円でした。

2017年3月から僕は、とある会社に就職してサラリーマンになった。 待遇は・・・成果報酬での歩合制であるが、今のところは成果に対して、大体3%以上の報酬がもらえるようだ。 毎月もらえるお給料はと言うと・・・。初月3月は、 […]

続きを読む

level001
「手仕舞いましょう!」鬼軍曹サッチェル師範代に強制的にボタンを押される日

「手仕舞いましょう!」鬼軍曹サッチェル師範代に強制的にボタンを押される日

初日のランチは「根深汁」か「ざる蕎麦」一杯で 来る6月18日(日)・・・ランチタイムを終えた午後13時半頃。 東京某所の会議室、日本各地から剣客たちが集結し参加するのは「剣客道場」。午後14時というのは、ランチを食べすぎ […]

続きを読む

level001
どうせしなければならないことならトコトン「お金」だけを増やす道

どうせしなければならないことならトコトン「お金」だけを増やす道

たった一度きりの人生の中で、自分が本当に「やりたいこと」をやり続けること。 挫折知らずの「灼熱のモチベーション」が沸き起こり続け、心身共に充実した日々を送ることができる。誰から教わるまでもなく、自発的に知識・スキル・経験 […]

続きを読む

level001
「セレナ ローギアしか入らない」9時間半のクアラルンプール-ジョホールバル高速道路

「セレナ ローギアしか入らない」9時間半のクアラルンプール-ジョホールバル高速道路

「地下ソサエティ」謁見宴(ディナー)クアラルンプール全てのスケジュールが終了。 メンバーたちが、各々の帰路につく最終日。プラチナとして第一回目のハワイから、ただの一度も休むこと無く北野会長との謁見宴(ディナー)に参加され […]

続きを読む

level001
やめときなよ!レバレッジをかけて投資するのと同じだよ!

やめときなよ!レバレッジをかけて投資するのと同じだよ!

プラチナ仲間と一緒に飲んでいた。 「北のセオリー」を、「かけ算」の方程式に乗せて、一気に横に広げようとしていたことを知った。それに対して僕は、 孔明:「やめときなよ!それはキミにとって、株式投資や不動産投資で、レバレッジ […]

続きを読む

level001
麻生太郎先生による「日本の借金」の解説が超わかりやすい

麻生太郎先生による「日本の借金」の解説が超わかりやすい

日本という国で生まれ育った僕たちの方が、日本のことを知らない場合が多い。 2010年、2011年頃の僕も、「1,000兆円の借金」という単語と共に、メルマガなどを通して、「日本の破綻の危機」というような形で、間違った情報 […]

続きを読む

level001
会社内勤の女性事務員さんたちが「超☆収益部門」になる仕組み

会社内勤の女性事務員さんたちが「超☆収益部門」になる仕組み

※おまけ:世界中の男たちから「女神」として崇められている謎の外国人女性 謁見宴(ディナー)の中で、北野会長が明かしてくれた仕組みが凄かった。脳の中で固まりつつあった、既成概念というものが、音を立てて弾き飛ぶのを感じた。 […]

続きを読む

level001
新たに楽天証券で毎月約3%の「投資信託」買い付け1日目2,000万円

新たに楽天証券で毎月約3%の「投資信託」買い付け1日目2,000万円

楽天証券からの銀行A引き出し1日限度額1,000万円 銀行A→楽天銀行→楽天証券でさらに1,000万円 お金を移動できることが判明。結果、合計2,000万円のお金を移動し、対象の投資信託を注文。 いまではどこの国でもある […]

続きを読む

level001
2022年までに日本の仕事が半分になる!20年後、30年後、生き残れる仕事は?

2022年までに日本の仕事が半分になる!20年後、30年後、生き残れる仕事は?

北野会長:「2022年までに、日本の仕事が半分になる。」 ドドドン!! クアラルンプール某ホテルの謁見宴(ディナー)会場パーティールーム。マイクを通して、北野会長の声が鳴り響いた。 それまでも、北野会長は語られていたのだ […]

続きを読む