借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

サラリーマンで高年収を獲得しながら「独立・定年」の想定と準備

level001
サラリーマンで高年収を獲得しながら「独立・定年」の想定と準備

「地下ソサエティ」で活動をしている40代のTさんが。この度、転職活動によって、外資系企業のマネージングディレクター(日本法人の社長)になられました。

年収も、もともと2,000万以上だったのですが。今回さらに、年収UPされたということです。「地下ソサエティ」では、サラリーマンとして、最高年収3,500万以上、生涯収入6億円以上を達成されたヤマキ先生※。

※外資系役員ヤマキ先生対談動画
・会社員、組織の中で1000万円稼ぐための考察
 https://youtu.be/hN4K1rs6LsA

・部長統計:部長は何人いるのか
 https://youtu.be/q5JHv8JmHcA

・我々の時代の就職活動 目指せ部長!就職活動。これから会社を選ぶあなたに
 https://youtu.be/PVR8uIH5hFI

・これから会社を選ぶあなたに部長を目指せる企業を数値化してみた
 https://youtu.be/5V1QKVjOb3A

長年、外資系企業のマネージングディレクター(日本支社社長)として活躍されて来られたKさんもいらっしゃいます。

「地下ソサエティ」の外資系社長Kさん対談動画
『外資社長が暴露』外資系転職のススメ 日系企業はヤバい!(全4)
・その1: https://youtu.be/dvPIb2_3Lvw
・その2: https://youtu.be/GzBXDlf60Zs
・その3: https://youtu.be/9MWQJrGaNX4
・その4: https://youtu.be/3T7fbQ2Y5sU

共に、サラリーマン生活の方は、年収3,000万以上の転職と就労に成功されています。一度でも、マネージングディレクターとしての席で転職に成功すると。以降も、マネージングディレクターとしての転職への道が切り開けるとのことです。

サラリーマンとして就労人口約4,557万人の中でも頂点の方に君臨し続けられることになります。年収ピラミッドの中でも、0.4%の年収2,000万の領域を突破して、0.1%位の領域になっています。

流石にここまで来ると、中途半端に「起業・独立」をしてしまうよりも。60歳前後で定年退職を迎えるまで、サラリーマンとしての人生を全うした方が賢明とも言えます。

サラリーマンとして「活躍」する道

今サラリーマンとして企業に就労していたとしたら。自分はどの業界のどんな役職で何歳まで就労を全うできるのか?予め想定をしておくことが求められます。

ヤマキ先生、Kさん、Tさんのように、サラリーマンとして活躍できるのか?当然、僕たちの言うところの「活躍」というのは、年収ベースで修羅。年収2,000万〜3,000万の領域での活躍です。

ここらへんの年収帯で活躍できる高級(高給)サラリーマンであり続けることができれば。給料が高いだけでなく、会社の経費としても使えるものも多いですし。沢山の部下が自分の命令一つで動いてくれる立場であり、地位と権力欲も満たすことができます。

普通の自営業者と比べれば、かなりハイグレードな生活を謳歌することができます。現に3名とも、自宅、車、子どもの教育と、選択肢がある状態で潤沢にお金を使い続けることができています。

また、この領域の役職になると、「転職市場」としても、かなり希少価値のある人材となり。イザ、転職活動をしても、同じような年収帯でも、すぐに転職先を見つけることが可能。まさに、サラリーマンとしては、限りなく「無敗」な状態になれるのです。

今、ご自身がサラリーマンとして活動していく中で。将来的に、ヤマキ先生、Kさん、Tさんのような高級サラリーマンになることができる、あり続けることができるのなら。

中途半端に「起業・独立」を考えてしまうよりも、サラリーマンとしての道を極めることを、真剣に考え続けた方が良いかもしれません。

サラリーマンとして盤石なのにミライの準備

基本、高級サラリーマンとして、人生を全うし続けてこられた、ヤマキ先生、Kさん、Tさんですが。3人共、「サラリーマンだけ」に取り組んできたわけではありません。

共通して、会社の外でのビジネスなり、株式・不動産などの投資なりの活動もして来られました。それぞれ、「ケイタ式」「ロイ式」などの物販ビジネスにも取り組んでいて。実績も出されています。

御方々曰く、高級サリーマンでも、定年退職の頃合いである60歳を迎えてしまうと、やはりサラリーマンとしては引退を余儀なくされる。

特にお金に困っているわけではないけど、定年退職後も社会と接触を持ち続けるための、趣味と実益を兼ねた余暇のような意味合いを含めたり、それぞれのお子様たちへの継承活動の一環だったり。

大富豪ファーザー一族直伝の訓えを学びながら、「物販ビジネス」にも取り組んでいらっしゃいます。ヤマキ先生のご子息様は、「ケイタ式」でも、「ロイ式」でも共にかなりの上位の実績を出されています。

ヤマキ先生は後方から暖かく見守られている状態です。Kさんは、ご自身が「ケイタ式」で実績を出されながらも、ご子息様が「ロイ式」でゼロイチになられています。

Tさんのご子息様は、まだ高校生ですが、先々に備えてTさんご自身が「ケイタ式」の取り組みを開始されています。

世の中では、サラリーマンとして長年に渡り低年収に甘んじ続け、負け続けた人生を歩み続けた大多数の方々が。目先のお給料のための労働にしか勤しんでいない中。

御方々はサラリーマンとしての勝利を既に約束された状態にも関わらず。サラリーマンを退職した後の想定と準備を怠らずにされていらっしゃった。

また、世の中有象無象の情報で溢れかえっている中で。「大富豪ファーザー一族の訓え」を見極められ、今こうして学びながら取り組まれている事自体も「お目が高い」。

「負ける人は引き続き負け続け、勝てる人がもっと勝ち続けられる」

金融資本主義の世の中の縮図を垣間見れます。

「独立」「定年」を視野に入れた想定と準備

サラリーマンとして、頂点の領域に君臨し続けて来られた、ヤマキ先生、Kさん、Tさんでさえこれだけ入念な想定と準備を行っているのです。サラリーマンとして、これから御方々のように、高級サラリーマンを目指す場合も。

実際にその座を掴み取るまでは、サラリーマンとしての必要パーツを揃えながらも。空いた隙間時間を使って、「念のため」の「起業・独立」を視野に入れた、想定と準備を行うことも大切です。

寝ないで、会社から帰ってきたら一日何時間もやれ!というところまでやりこまなくても。最低限、「起業・独立」後の「必要パーツ」を学んで理解しておく。

例えば、会社法人を立てて、新規創業融資を獲得して。「ケイタ式」「ロイ式」などの物販を立ち上げて。ゆっくりと回し続ける。これであれば、一日あたり何時間も使わなくても大丈夫ということも可能です。

実際に、「ロイ式」第二期生の現役サラリーマンIMさんは、まさにこういう形で、会社法人・銀行融資・ロイ式物販とパーツを揃えながら、毎日2時間だけ使ってビジネスに取り組み続けていましたが。

逆に効率よく運営できることにつながって。開始後たったの1年間で、月商550万を突破してしましました。

けれども、IMさんは・・・某東証一部上場企業にサラリーマンとして勤務しながら、副業として取り組んでいる形になります。I.M.さんは僕と同じ年ですが、サラリーマンとしての出世・昇進も順調。このまま部長職でずっと居座り続けるとおっしゃっています。

特に「独立」する予定もなく、このまま毎日2時間の「ロイ式」を副業として手掛けることで、「独立・定年」後の安心・安定を確保しながらも。サラリーマンとしての、お仕事に励み続けるとのことです。

「地下ソサエティ」の中で見ると、やはり、サラリーマンとして、優秀なパフォーマンスを出している方ほど。ちゃっかり、イザの「独立」や「定年退職」を想定した、準備を整えていらっしゃっていて。盤石な方が、さらに強固な状態になっている・・・という様子が見て取れます。

逆にそういう先の想定ができる方だからこそ、サラリーマンとしても、大活躍できる・・・というのが実情なのでしょうね。

サラリーマンの出世・昇進の設計図

サラリーマンとして活躍し続けて来られたヤマキ先生の訓えに基づくと。サラリーマンとしての部長以上の職位における、出世・昇進を考えると。どんどん、自分の時間と労力を費やし続ける労働的な働きからは離れていくようです。

「管理職」と言われていますが。ヤマキ先生が公開しているサラリーマンとしての設計図を学び、理解すると。5人、10人、50人、100人と自分が頭脳となり、手足として働いてくれるサラリーマンたちを部下として使いこなせるようになる。

すると、会社の中のお仕事でも、自分が手足を動かした労働は行わなくなるとのことです。

サラリーマンである限り、毎日10時間近くの拘束はなかなか避けられないですが。労働によって疲弊した状態で自宅に帰るのと。自分は頭脳だけ使って、労働部分を部下に任せる形で、自宅に帰るのとでは。当然余裕具合は異なってくると思います。

すると、将来のための準備の活動である、副業としてビジネスを起業したり。銀行融資を含めて積み上げた資金を株式・不動産などの投資の活動で増やしたり。結果的に、全てが上手く行く流れに突入して行くことが分かります。

サラリーマンとして活動をされている場合、同じくサラリーマンでありながら、本業でも、副業でも、活躍されている。ヤマキ先生、Kさん、Tさん、IMさんの両立の仕方を参考に頂ければと思います。

なお、サラリーマンとして成功する「設計図」は、「地下ソサエティ」のシルバーコースの中で、ヤマキ先生が講師として公開してくださっています。

ヤマキさんご自身、サラリーマンとして、最高年収3,500を獲得しながらも。副業の活動の両立をこなしてこられましたので。ご自身の先を読み切る上で、貴重な情報を獲得できるかと思います。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
郵政グループ3社上場後2日目「孔明ママへのお手紙」+9万6,130円

【帝】郵政グループ3社上場後2日目「孔明ママへのお手紙」+9万6,130円

約3時間に渡る「阿修羅」レクチャーで香港市場にも挑戦 孔明:「お母さんに、未練残すな金(カネ)残せ! 郵政グループ3社全部売却

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「投資で億の年収」を達成できる現実に変える根拠のある方法

「投資で億の年収」を達成できる現実に変える根拠のある方法

大富豪ファーザー直伝の「無敗システム」に基づくと。時間を味方に「銀行融資でお金を創る」を活用するだけで1億の「資金」を創り出す

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
スペイン参加の「地下ソサエティ」プラチナの皆様へ

スペイン参加の「地下ソサエティ」プラチナの皆様へ

11月22日(土)、23日(日)のスケジュール詳細Skype専用チャットにて連絡済。 必ず確認お願いします! 現地で困ったこと

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「銀行融資でお金を創る永遠の信用創造」の考え方&設計図

「銀行融資でお金を創る永遠の信用創造」の考え方&設計図

飯を食えずば屈強の武士(もののふ)とて子どもほどの力も出ません。「資金」の無い「修羅」もまたしかり、「資金」がなくなれば、何も



dept