借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

なぜ「ロイ式・ケイタ式」転売法に最優先で取組むのか?

level001
なぜ「ロイ式・ケイタ式」転売法に最優先で取組むのか?

なぜ、「ロイ式」「ケイタ式」に代表される「転売法」が、最も有益かつ、最優先で取組むべきビジネスと言えるのでしょうか?その根拠をお話します。

いかなる才能・スキルを駆使した素晴らしいビジネスよりも。誰でも単純作業の繰り返しで再現できる「転売法」が、構築するべき最優先のビジネスなのでしょうか?

いかなる人気の売れ商品を高利益で販売するビジネスより。毎月対して売れない小さな利益しか取れない「転売法」が、最も有効的なビジネスなのでしょうか?

その答えは単純明快です。
★その1:独立後に生き残り続けられる
★その2:最短で「経営者」になれる
★その3:最短で「投資家」になれる

この3つの目標を、全て最短で到達できる「礎(いしずえ)」になるからです。

その1:独立後に生き残り続けられる

「独立後」に存続できるかどうか?明暗を分けるのは会社法人の「資金」です。「資金」は会社法人としての活動の全ての原動力です。潤沢な「資金」があれば、「コロナ」のようなどんな環境の変化が起きて、仮にビジネスの調子が悪くなっても、生き残り続けることが可能です。

さらには、「資金」を活用することで、新しいビジネスを再スタートすることも可能です。「資金」さえ潤沢にあれば、仮に何年、何十年赤字が続いていたとしても、生き残り続けることが可能です。

その「資金」を、「銀行融資でお金を創る」しくみを活用して、最も効率的に、効果的に生み出し続けられるのが「転売法」なのです。学歴・職歴・性別・年齢・才能不問。

ビジネススタートアップ段階から、1,000万〜2,000万の資金を獲得することができて。「転売法」をノンリスクでゼロイチスタートすることが可能です。

「会社法人」の活用方法=経営を理解した状態で、「転売法」を、1年、2年・・・と継続すればするほど、さらに「資金」が、3,000万、5,000万と増え続けます。

5年も「転売法」を継続することができれば、会社法人名義の「資金」は、1億程に膨らむことは、ミスタM、孔明弟、多数の「地下ソサエティ」の仲間たちによっても既に立証済みです。

仮に1億の「資金」を元に、ゆっくりと着実な方法で「転売法」を継続するだけでも、逆に「資金」を減らすことの方が難しくなります。またこの際、売れ筋・高利益の商品に手を出してしまうと、すぐに沢山のライバルが入ってきて、

「イナゴの大群が押し寄せた後、ぺんぺん草ひとつさえ残らない」

的に、1ヶ月も持たずに市場が焦土化してしまいます。その場合、毎月、毎月、常に新しい商品を追い求め続けても、自転車操業的に、何も積み上がるものはありません。

けれども、誰も見向きもしないなかなか売れない、低利益の商品に集中すれば、前月の行動が、全て積み上がって行きますので、年月を追うごとに、放ったらかしで、何もしないでも売上・利益が上がり続ける商品が増え続けて、積み上がり続けます。

その状況そのものが、銀行からの信用・信頼がさらに増して、

より大きな「資金」を超低金利で投入してくれる。
   ↓
さらに大きくなった資金を活用して、「転売法」で無理なくゆっくりと売上・利益を積み上げて行く。
   ↓
自動的に金利を超える利益が発生し続ける。
   ↓
さらなる「資金」が積み上がる
   ↓
以降繰り返し

段々と、資金・売上・利益の三角形が労せず積み上がり続ける仕組みがこうして構築されるのです。この好サイクルに突入できれば逆に死ぬことが難しくなるわけです。

本来、100人「独立」したとしても、5年で90人が死に、次の5年で9人が死に、10年で99人が死ぬと言われている世界で。絶対に死なない体制を構築した中で、じっくりと腰を据えた形で次のステージ、「労働経営者」→「経営者」の道を目指せるわけです。

その2:最短で「経営者」になれる

確かに僕は今、「労働経営者」として、自分の才能・スキルを使ったビジネスもいくつかしています。けれども同時に、「経営者」として、僕が全く手足を動かさなくても・・・厳密に言えば週一のミーティングをするだけで。

年月を経るごとに、売上・利益・資金が積み上がり続ける会社法人も経営しています。その内のひとつが、孔明弟が社長を務める「ロイ式転売法」を主なビジネスとして営んでいる会社法人です。

孔明弟から見れば、「労働経営者」としての「成功」ですが。僕から見れば、「経営者」としての「成功」です。なぜ、「ロイ式転売法」のビジネスの経営なのか?

仮に僕が、僕自身が「労働経営者」として、手掛けている僕の才能・スキルで成り立っているビジネスの会社法人を。孔明弟と社長交代したらどうなるでしょうか?会社法人の株主・代表を入れ替えること自体は、サイン一つで可能なので容易ですが。

才能・スキルは、継承できるかどうかも分からないので、結局は僕が労働者として、才能・スキルを活用して働き続けることになり、全く意味がありません。その状態で、ビジネスを横展開したら、過労で死ぬのは僕です(苦笑)。

けれども、僕の才能・スキル系のビジネスとは完全に切り離す形で、孔明弟に、ゼロイチで「ロイ式転売法」を習得してもらい。実行してもらうと。僕が孔明弟に、才能・スキルを継承する苦労を伴うことなく。

それよりも、圧倒的なスピードで、ゼロイチのビジネススタートアップを図ることが可能です。なぜなら、「ロイ式転売法」は、誰しもが理解できる確かな根拠の元に、商品を最小ロットで仕入れて、ネット上の店頭に並べるだけ。

「ケイタ式転売法」も、誰しもが理解できる確かな根拠の元に、先に情報だけをネット上の店頭に並べて、売れたら1個単位で仕入れて発送するだけ。

どちらも共通しているところですが。この一連の流れの中で、才能もスキルが無いと再現できないものは、ただのひとつも存在しません。仮に高度な才能・スキルが必要なビジネスであれば、継承そのものに、5年、10年と普通にかかるはずです。

事柄によっては、一生涯かけて継承しても、「才能が無い」のひとことで、再現できないこともでてくるでしょう。

けれども、生まれながらの才能・スキル一切不要な「転売法」であれば、ゼロイチで学びはじめてから、たったの3ヶ月程度あれば、ゼロイチになることが可能で。半年程度あれば、月商300万を超えることも可能です。

つまり、「ロイ式」「ケイタ式」をはじめとする「転売法」は、社長を任せられる人財さえ探すことができれば、早ければ、6ヶ月〜1年ほどで任せた相手が「労働経営者」の社長として、実働しはじめることができるし。

任せる自分も、「経営者」になることができるのです。しかもこの仕組みであれば、人財さえ見つかれば、1社、2社、3社・・・と復数の会社法人を経営する「経営者」になることも可能なのです。

その3:最短で「投資家」になれる

「ロイ式」「ケイタ式」を主なビジネスとして営む会社法人であれば。その会社法人の活用方法=経営さえ理解できれば。「銀行融資でお金を創る」をフルに活用できますので。

1社当たり、スタートアップで1,000万〜2,000万。2、3年で3,000万〜5,000万。5年で1億前後の「資金」を会社法人名義の銀行口座の中に滞留させた状態をつくることが可能です。

さて、この内一部の「資金」を活用して、絶対に負けない方法で、「株式投資」を行ったらどうなるでしょうか?

例えば、さらに安全を期して、1億の内2,000万だけ「株式投資」に活用したとしたら・・・。年利6%で120万、年利24%で480万。うーむ。これでは、「投資家」が本業とはまだまだ言えませんね。

けれども、このステージに来るまでには、既に「経営者」になっているわけです。仮に1億の信用創造ができる会社が5社あったらどうでしょうか?

5億円の「資金」の中で、「株式投資」に活用できる「資金」は、1億円とします。すると、年利6%で600万、年利24%で2,400万。になります。この段階から、ようやく「投資家」が本業と言えるのではないでしょうか?

さらに、さらに、この状態を仮に10年継続できたらどうなるでしょうか?
「資金」はどのくらいに?

  • ビジネスからの収益
  • 銀行融資の資金増加
  • 投資からの収益

トリプルゲインで、「お金」だけが積み上がる状態が、10年継続したら・・・。さらに、20年、30年、40年・・・大富豪ファーザーのように、50年継続できたとしたら。。

具体的に数値化すると、あまりにも欲たましくなりそうだし品位が失われるのでやめておきます(笑)。

少なくとも、普通に生きていれば、人生を何回も繰り返せる程の「資金」が積み上がっていることだけは確かですね。いかがでしょうか?ここまで先が、見えていれば。

今、自分のお金・時間・労力を費やしてでも、「ロイ式」「ケイタ式」に代表とされる「転売法」を手掛ける意味がご理解できるでしょうか?

今日お話したことの意味が分かれば、全てを投げ出してでも、ここに全ての時間と労力を、集中投下する意味も分かると思うのですが・・・。

さて、今年もやって来ました。「ロイ式転売法」のミスタロイ。「ケイタ式転売法」のミスタケイタが、「2021年最新版の設計図」をご本人たちから直接公開頂く生LIVE講義がZOOMで開催されます。

「ロイ式転売法」の「設計図」は、
基礎編:3月20日(土)9時〜
応用編:5月中旬予定
※初!孔明弟も生出演

「ケイタ式転売法」の「設計図」は
完全版:4月17日(土)9時〜

それぞれ、最新・完全版の「設計図」を、講師自ら公開頂きます。今回のセミナーは、先着10名様限定で、一般の方も参加可能です。参加希望される場合は、「運営事務局」まで、直接連絡下さいね。お問い合わせは 運営事務局
(メール) info@kitasociety.com
(LINE) https://kitasociety.com/lp/line-support/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
ファーザー誕生秘話「センセイとブルーフィルム」@台北

ファーザー誕生秘話「センセイとブルーフィルム」@台北

豊富な海産が水揚げされる湾、冬になると特別豪雪地帯に指定される過酷な大地。日本有数の屈強な漢たち育まれる風土の中、ファーザーは

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「まさにGoogle Mapsよ!こりゃアメリカに戦争負けるわね!」

「まさにGoogle Mapsよ!こりゃアメリカに戦争負けるわね!」

「まさにGoogle Mapsよ!こりゃアメリカに戦争負けるわね!」と孔明のママが熱く語る。 戦時中米国はすでに、日本の全土隅

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】あの日「成功者」は「たった一つの命運を変える情報」に巡り合っていた

【帝】あの日「成功者」は「たった一つの命運を変える情報」に巡り合っていた

実は、お金儲けについて幅広く多くを勉強すればするほど、お金を儲けるどころか、多くを失う傾向にある。

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
株式相場の「居合抜き」でランチ代を抜く!13万6,941円/日なり

【帝】株式相場の「居合抜き」でランチ代を抜く!13万6,941円/日なり

本日もタクシーで移動中も、すかさずMacBook Airを立ち上げ、北野会長直伝の株式取引手法「居合抜き」を行う。   インタ



dept