借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

【帝】海外企業株式購入一週間で6%up+60,110HKD(約78万2,000円UP)

level001
【帝】海外企業株式購入一週間で6%up+60,110HKD(約78万2,000円UP)

合計180万3,400HKD(約2,346万円)分「はん・はん」で購入

北野会長:「◯◯◯◯番 ◯◯◯◯番 はん はん、はん」

のメッセージを受け、香港の法人口座で、とある2種類の海外株を、

  • 1つ目の株:49万5,000HKD(約644万円)
  • 2つ目の株:50万6,850HKD(約660万円)

合計約100万HKD(約1,304万円)分を購入したのが8月8日のこと。

北野会長:「余っている金で、半々で買っておきなさい。」

孔明:「「居合抜き」チビチビではなくて、一撃で良いでしょうか?」

北野会長:「一撃でいい!」

「余ってる金(カネ)があれば、海外の株に沈めて、放ったらかしにして、適温に留めておく。すると金(カネ)は細菌のように、勝手に増殖して行く。」

・・・との教えもあったので、実はさらに、今週、

  • 1つ目の株:40万0,200HKD(約520万円)
  • 2つ目の株:40万3,200HKD(約524万円)

合計約80万3,400HKD(約1,042万円)分だけ、再び香港法人経由で買い増ししていた。

購入価格ベースでは、180万3,400HKD(約2,346万円)分、「ハン・ハン」で海外の海外某大手企業2社の株を購入したことになる。

株式投資の世界で、44年間ただの一度も飛ばされることなく、生き残って来られた北野会長の「眼力」は凄い。

つい昨日も、「北野流の株式発見法」によって、かなり前から購入していた株が朝一「+25%」の株の上昇をゲットしてしまのは記憶に新しいが(仕手株じゃないよ!)。

「北野会長の眼力」の有効範囲は、日本国内に留まらず、広く海外の株式市場にも渡る。

海外の株式市場でも、中国市場などの株が、はじまった頃から、ただの一度も飛ばすことなく、ただの一度も負けなしの無敗神話を誇っている。

その北野会長から、海外の株式市場の取組方法に関しても、こうして直々に稽古頂けることは、非常に「しあわせ」である。

いきなり6%upの+60,110HKD(約78万2,000円UP)

最初に北野会長から、「はん、はん」のお電話を頂戴したタイミングから、対象株の株式を、追加購入するまでに、なんとすでに+6%も株価が上昇していた。

つまり、8月8日に、合計約100万HKD(約1,304万円)分を購入していたものの株価が上昇。

次の、合計約80万3,400HKD(約1,042万円)分追加購入するまでに、なんと約6%も株価が上昇していたことになる。

すでに、6万0,110HKD(約78万2,000円)分も、含み益が出ていることになる。

【帝】海外企業株式購入一週間で6%up+60,110HKD(約78万2,000円UP)

今回の海外株購入に関しては、とあるミッションが存在する。

それは・・・

  • 株価上昇によるキャピタルゲイン
  • 株の配当によるインカムゲイン
  • 為替差益ゲイン

・・・「トリプルゲイン」を狙うということだ。なので、日本株でやっているような、「居合抜き」や「二刀流」のように、利益が出たらすぐ様手仕舞いするのではなく。余っている金(カネ)を、沈めておく勢いで、対象株を購入しておき、放置していると、どこまで金(カネ)が増大するか・・・この実験でもある。

北野会長:「この株で、「トリプルゲイン」を学びなさい。株価上昇によるキャピタルゲイン 株の配当によるインカムゲイン 為替差益ゲイン。」

北野会長:「トリプルゲインの株と、不動産とどちらがお金が増えていくか、比べなさい!」

・・・とのことなのだ。僕も海外新興国で所有、同じくトリプルゲインを狙っている海外不動産と、今回合計、180万3,400HKD(約2,346万円)分購入した海外大手企業の株式。

どちらのキャピタルゲインが大きいのか?

どちらのインカムゲインが大きいのか?

どちらの為替差益ゲインが大きいのか?

実験的に、比べてみようとしているのである。

そんな中、たったの数日間で約6%も株価が上昇。6万0,110HKD(約78万2,000円)分も、株価が上昇。・・・というのは、気持ちのよいスタートである。

海外の不動産でも、年利6%というのは、かなり至難の技であるが。今回の海外株の場合は、たった一週間ほどで+6%上昇。

海外の株式にも関わらず、現地に行く必要も無く、何回も契約書に繰り返しサインする必要も無く、詐欺られることもなく、海外の大手銀行の、オンラインバンキングにアクセス。

【帝】海外企業株式購入一週間で6%up+60,110HKD(約78万2,000円UP)

そのまま、クリック1、2回で、対象株の売り買いができてしまう。効率・利便性を考えれば、「ムリ・ムラ・ムダ」が無いかと思われる。

ムリ・ムダ・ムラの無い生活でも「銭(ぜに)余ってる」

ちなみに・・・最近日本の株式でも、購入した株が一日で+25%になったり。海外の株式でも、180万3,400HKD(約2,346万円)分購入した株が一週間で+6%になったり。

「孔明さん、最近調子絶好調じゃないの?」

・・・と、思われるかもしれない。そして、極めつけには、

「今度日本帰国した時おごってよ?」

・・・という、雰囲気が漂いはじめるかもしれないが、僕にタカってもムダである(爆)。

実際今は、僕自身が自由に使える金(カネ)は非常に限られている。

・・・というか、限られるように自ら「している」。月財門の僕が、自由に金(カネ)を動かせると、ろくなことをしないのは、2011年、2012年の魔の2年間の失敗でも散々経験して証明されていることもあり。最近では、自分の中で、個人・法人両方の特性を活用する形で、様々なルール設定を厳しくしいている。

なので、たとえば僕名義の銀行口座の中には、金(カネ)はそれほど入っていない。

それでも、全然「銭(ぜに)は余ってる」。

なぜなら、今の僕は金(カネ)の使い方を知らないから。。チビチビと華美で無い安価でうまい飯を食べたり、ローコストキャリアで往復2万円未満の飛行機に乗ったり、(もしくはマイレージで。)一泊数千円の、エアビーアンドビーに宿泊したり、時計も持ってないし、服も中国の空港のお土産物屋とかで購入。

何も金(カネ)をかけてないので、基本的に上記のことにしか、金(カネ)を使っていないこともあり、僕が生きていく中で、金(カネ)の使いみちがそれほど無い。

「プラスチック(クレジットカード)」で、全て決済し、海外法人の経費にもなるし、マイレージも溜まっていく。

だから、常に「銭(ぜに)」が余ってる状態になっている。」

※1万円−9,500円=500円でも「銭(ぜに)が余ってる」と堂々と言えるのが北野流。

海外で旅をしている中では当然の事、・・・日本に一時帰国した際も、食事は華美で無いところ・・・

  • 定食屋(大戸屋)
  • 牛丼屋(吉野家)
  • ラーメン屋(六厘舎・天下一品)
  • そば屋(富士そば)
  • ステーキ屋(ハングリータイガー)

・・・レベル行ければ十分。宿泊先も華美では無いところ・・・最近ではビジネスホテルさえもったいなく感じて、カプセルホテルや、エアビーアンドビーに宿泊。

仕事場はスタバ。・・・と言った感じで、金(カネ)を使える量が限られてしまっている。

なので、「西麻布」で開催される、パーティーとかの類にも、ちょっと飲んで、一人6万円とかするような、ワインバーでの飲み会とかの類にも、今の僕は、誘われても行かない!

ちなみに、僕の中の統計学では、経営者や投資家たちが、「西麻布」を頻繁に出入りしているようになると、その後に「飛んでイスタンブール」になるような統計も出ているので、絶対に近づきもしないが!笑

親しい仲間に、飯をタカられても、僕の中で華美にカウントされる、「ハングリータイガー」は抜かして、大戸屋、吉野家、六厘舎、天下一品、富士そばの5種類の中から一つ選択頂くだけになるので、予めご了承頂きたい(笑)。

追伸

「重要なお約束」
 
「投資は自己責任」この言葉を理解できない場合は、投資をやらないことを強く推奨する。絶対に僕が書いた記事の真似をして、楽天証券やSBI証券の口座を開設したり、投資信託に投資したり、株の投資をしたり、しないことを強く推奨する。
  
あくまでも僕は僕の自己リスクと資金管理の元、「勝っても負けてもゲーム」。人生の中における、「プラスアルファの贅沢」として、楽天証券の口座を通して、投資信託と株の売買を、個人的に楽しんでいるだけであり。

その様子を、ブロガーとして、発信しているだけであり。楽天証券の投資信託や株を、僕の記事を読む読者の方々にオススメしたところで、楽天証券からコミッションやアフィリエイト報酬が、一円も発生するわけではない。
  
株や投資信託を、「絶対にやりましょう!」と、推奨しているわけではない。
  
むしろ、株や投資信託で勝ち続けることは、非常に難しい。

知識が浅いまま、株や投資信託に臨むと、「株価や基準価格が、上がったら持ち続けたり、買いまししたり、下がったら怖くなり、損切り手仕舞いをしてしまう。・・・確実に負ける動きをしてしまうから。
  
僕の場合は、45年間株式投資の世界で、ただの一度も飛ばしたことがない、北野会長を師と仰ぎ、45年間で培って来られた訓えや叡智を、毎月の北野会長との謁見宴(ディナー)を通して、直接質問しながら一つ一つ確認しながら、致命傷にならない範囲の小さな失敗を繰り返しながらも、鍛錬を繰り返して、ようやく形になって来た段階。
   
空手や柔道で言えば、2015年6月からの毎日の鍛錬の積み重ねによって、「初段」合格試験を突破して、ようやく「黒帯」を巻き始めたばかりの段階。
  
その僕の株や投資信託の取引を、「そんなことは私にもできる!」と知ったような気になって、すぐに飛びつくような形で、楽天証券やSBI証券などの口座を開設。
 
見よう見まねをして、投資信託や株の投資に臨むと、非常に危険である。
 
何も日頃の鍛錬をしていないのに、いきなり空手や柔道を、黒帯の方々と真剣勝負の試合で対戦する位危険である。空手や柔道では確実に捻挫・打撲・骨折などの大怪我を負うことになるが、投資の世界では苦労してビジネスで貯蓄したお金が瞬時に「飛んでイスタンブール」になる。
 
「僕の記事がキッカケで、株や投資信託をはじめて、飛んでイスタンブール」になりました!」
  
・・・と、後から言われても、当然ながら僕は、責任を取るたぐいも、補填のたぐいも、一切することはできない。

恐らく「飛んでイスタンブール」になってしまったその場合は、資金管理面含めて、僕がやっているやり方とは、違うやり方を「自己流」でやっているはずだから。
 
この点を留意して、僕のレビュー記事を読んで頂きたい。上記の約束を守れない場合は、僕の記事を読むのをただちに遠慮頂きたい。
  
あなたの、身の安全を願いながら、僕のレビュー記事を読んで頂く際の「お約束」として改めて明記させて頂く。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】大暴落で4倍に『阿修羅』ジョホールバルに再降臨

【帝】大暴落で4倍に『阿修羅』ジョホールバルに再降臨

阿修羅:「フフフ。今回の暴落相場の到来を、私は2年間もずっと待ち続けていたんですよ。」 阿修羅もまた、大暴落相場で、荒稼ぎされ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
12月25日(月)僕たちだけの『北のクリスマス』新・救世主が授けてくれた「堕罪の労働」からの自由

12月25日(月)僕たちだけの『北のクリスマス』新・救世主が授けてくれた「堕罪の労働」からの自由

今から約2,000年以上前、イエスキリストが誕生したとされている。 ただし、実際の誕生日は不明なので、「教会」では12月25日

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「五月病」スランプを乗り越えるための「飲み会@東京」

「五月病」スランプを乗り越えるための「飲み会@東京」

「地下ソサエティ」運営事務局より、以下のような連絡があった。「五月病」について記載されており、なるほど・・・と思ったので、シェ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】高級時計を自慢する経営者たちが飛ぶ統計@謁見宴ラスベガス

【帝】高級時計を自慢する経営者たちが飛ぶ統計@謁見宴ラスベガス

ビジネス・投資の世界で45年間ただの一度も飛ばすことなく、生き残り続けて来られた北野会長。 生き残れるのはどのような経営者なの



dept