借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
平城寿@SOHO式影響力の帝王学 > ひとり社長のための錬金術倶楽部

「収入の桁、ゼロ一個変わりました!」by Pジロウ

level006
「収入の桁、ゼロ一個変わりました!」by Pジロウ

「孔明さん、あの「10時間音声」最近毎日繰り返し聴かせて頂いてますよ!激熱です!ホントに収入の桁がゼロ一個変わります!」
 
ロサンゼルス市内にあるオープンテラスのバー。
  
知る人ぞ知る「文学億り人」天才コピーライター&マーケターのPジロウが、ドラフトビアーを飲みながら、熱い眼差しで語りかけて来られた。

先日平城寿@SOHOと僕が開催した「文学10時間合宿」を収録した動画・音声教材をご購入頂いたのだ。
 
それが、コピーライターであり、マーケターでもある、Pジロウにとってトンデモナイ内容だった・・・と、熱弁されていたのである。
 
周囲が少し雑音があるが、実際にPジロウが語っている中、途中からコッソリとiPhoneの録音ボタンを押して収録させて頂いた。
 
天才コピーライター&マーケターPジロウの熱いトーク
 
「収入の桁がゼロ一個変わりました!」
https://sanadakoumei.com/share/180721_renkin.mp3
(3分1秒/1.5M/MP3形式)
 
Pジロウ:「全部凝縮してる!て感じですね!これで10万円って安すぎます。生涯年収変わりますから。そこの費用対効果考えて、10万円ってありえないですよ。」
 
孔明:「まあ、これを実行するのは結構大変だと思います。理解して。実行するのに。」

Pジロウ:「でもそもそも知ってないとできないんで。知るって段階になっただけでも、やっぱり変わりますよね。」
 
Pジロウ:「この本一冊あったら名著ですよね。もう。」
 
孔明:「コピーライティングノウハウの本として?」
 
Pジロウ:「「影響力の武器」とか「現代広告の??」とか、そういうレベル。世界中に通用する本になりますよね。」
 
Pジロウ:「本で世界売り出したら凄いことになりますよ。まあ、書けないところばかりでしょうけど(笑)。」
 
孔明:「コピーライティングノウハウね。まあ、「エデン」とか全部言っちゃってるんで。本で出すと、クレーム殺到しそうですね(笑)。」
 
Pジロウ:「確かに、そうですね(笑)。なかなか、大変なところあるでしょうけど。」
 
Pジロウ:「「エデン」とどういうふうにつながっていくのかも全部分かりました!」
 
孔明:「じゃあ、あれ聴いてくれてるんですね!」
 
Pジロウ:「衝撃でしたよ!聴いたのは7時間目までですけど。」
 
Pジロウ:「もう、最初の1時間目だけで、元とってるな!と思いました。」
 
孔明:「1時間目で?」
 
Pジロウ:「はい。もう一時間目で元取ったと感じました。」
  
孔明:「今回は確かに、僕の「言語化」のレベルがこれまで公開したノウハウに比べて上がったなって自分で思ってんですね。」
 
孔明:「僕が裏でやっていることをどうするのか?って自分で説明できるようになったんです。やってることを、第三者に分かるように説明するのが難しいじゃないですか。ライティングって。」
 
孔明:「例えば、従来の「コピーライティングノウハウ」って、単にこの例文をそのまま真似して下さい!という感じですよね。これを何度も繰り返し写経してって(苦笑)。」
 
Pジロウ:「確かに写経してって(苦笑)。でも孔明さんのは「そもそも論」が違いますからね。」
 
孔明:「そういう風に創ったんだけど。それをどういうふうに(案内ページ)で伝えればよいかって今考えてるんです(笑)。」
 
孔明:「それこそ案内ページのレターがね(笑)まだ文学レターになってないから。当たり前のことを当たり前に伝えているだけ(笑)」
 
Pジロウ:「でも動画販売として、あの良さを伝えるのって難しそうですね。」
 
孔明:「う、うん。」
 
Pジロウ:「ホンモノであればあるほど難しいと思うんですよ。逆に。」
 
孔明:「確かに、「影響力の武器」とかああいう本もあんまり売れないからね。」
 
Pジロウ:「読むと凄いですけどね。ヒットになってるわけじゃないですからね。」
 
孔明:「やっぱり、「金持ち父さん貧乏父さん」みたいなのがウケてしまうんですよね。」
 
Pジロウ:「それにしても10時間動画は衝撃的でしたね。。」
 
孔明:「コピーライターとして?」
 
Pジロウ:「ホントにヤバイですよ!」
 
孔明:「ありがとうございますm(_ )m」
 
Pジロウ:「生涯年収上げさせて頂きますm(
_)m ゼロが一個変わりましたんで。」
 
孔明:「へえええ、ゼロが一個変わったの?」
 
Pジロウ:「ゼロが一個変わりました。後はそれが実際に現れるだけで。情報時空が先に変わったんで、後は物理時空が追いつくだけなんで。情報時空が変われば、物理時空が勝手に変わるんで。」
 
孔明:「あ、じゃあ、見えたんですね!」
 
Pジロウ:「あとはやるだけ。ゼロが変わりましたね。凄かった!!」

・・・以上、
 
知る人ぞ知る「文学億り人」天才コピーライター&マーケターのPジロウとの会話をコッソリ収録。
 
ヤバイ部分をカットさせて頂いて、公開させて頂いた。
 
すでに「億り人」なPジロウの、収入の桁がゼロ1個変わるって・・・一体どうなるのだろうか?(汗)
 
「収入のゼロが一個変わりました」
https://sanadakoumei.com/share/180721_renkin.mp3
(3分1秒/1.5M/MP3形式)
 
世の中には、3種類の収入体系が存在している。

  • 1時間一所懸命に働いて980円しか稼げない方々

  • 1時間ゆっくりと働いて9,800円稼げてしまう方々

  • 1時間だけ働いて98,000円以上も稼げてしまう方

100倍以上の収入格差。
 
同じ人間、同じ与えられた1時間でも、そこで行う仕事の仕方、考え方によって、10倍、100倍もの収入格差が発生してしまっている。
 
そして、Pジロウの言う通り「10時間合宿」の音声・動画の中には、収入を10倍、100倍に上げていく具体的な戦略術が凝縮されている。
 
Pジロウのように、すでに「天才コピーライター&マーケター」として暗躍している方でも、「驚いた!」というその中身とは?
 
『Pジロウが入手してしまった動画・音声』
https://renkin.jp/seminar/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
平城寿@SOHO式影響力の帝王学
会社で出世を目指す道に答えは無かった・・・

会社で出世を目指す道に答えは無かった・・・

幻の富と権力、地位と名誉   「僕はこの会社の部長になる!」   力強い決意を固めて、東証一部に上場している玩具企業に入社した

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
one-president-9

「天上天下唯我独尊」どちらの意味で捉えるだろうか?

普通の文章から「文学」へ普通のコピーライティングから「文学」へ一歩深く進むために、理解しておく必要のある概念がある。   理解

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【錬金術01】君はもう、うちの大学の生徒じゃないじゃないか。

【錬金術01】君はもう、うちの大学の生徒じゃないじゃないか。

~会員27万人ビジネスマッチングサイト@SOHOを1人で立ち上げた不器用な男の過去を赤裸々に告白~   時は1999年の3月下

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
「文章」と「文学」の間に100倍以上の収入格差が発生

「文章」と「文学」の間に100倍以上の収入格差が発生

総務省統計局が公開してるデータによると、日本の就労者数は約6,698万人だという。   仕事を一生懸命やってる人、サボりながら



dept