借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

今年の「夏休み」は「家族チーム」でどのように過ごしますか?

level001
今年の「夏休み」は「家族チーム」でどのように過ごしますか?

今年の「夏休み」はどの様に「家族チーム」で過ごしますか?

「0歳〜18歳の子どもの英才教育」にとって「夏季休暇」の過ごし方はとても大切です。7月下旬から8月の終わり頃まで、子どもたちの通う幼稚園〜高校まで、教育機関の授業は休み。

両親がサラリーマンとして出勤する会社業務でも休みを取りやすい期間。「夏休み」をどう過ごすか?後半のパフォーマンスとしても、人生から見たときにも、大きく差をつけられる期間です。

コミュニティ『ワンチーム』の中でも父母同志たちと共に、「夏休み」の過ごし方に関して熱い討論が繰り広げられています。

「塾」や「習い事」に通いますか?

「修羅」から逆算した目的基準で考えた場合。理想的な「夏休み」の過ごし方とはどのようなものでしょうか?既に、「夏休み」の過ごし方は決まっているでしょうか?

「家族チーム」における両親の影響が最も大きいのが、子どもたちが「小学生」の6年間。この中で、「家族チーム」として、どのように考え、行動するのが理想でしょうか?

この期間に、いい加減に考え、行動してしまうと。とてもとても勿体ないことになってしまいます。毎日寝っ転がってYouTubeを見ながらダラダラ過ごす。。。というのは最悪だと誰でも容易に想像できますが。

例えば、夏休みに、中学受験を目的基準とした「受験勉強」に励むために塾や夏期講習に通う。くもんやスポーツなどの、習い事に勤しむ。それはそれで、「やってはいけない」ということでは無いですが。

そういうものだけでは根本的なところが欠如した状態で。枝葉のところしか目を向けていないことになってしまいます。人生において、「小学生時代の最高の夏休みの過ごし方」とは言えません。

塾や夏期講習くもんやスポーツなどのお勉強や習い事に取り組んでも良いですが。下手をすると、子どもたちが全くやる気が沸き起こらないのに、両親が無理やりやらせ続けている状態に陥ってしまう。

子どもたちが成長するどころか、精神的にズタボロになるだけで、逆に中学校に上る前に息切れするかのごとく、何も取り組む気がなくなり不登校になってしまった・・・。というお話もよく聞きます。

これは、根本部分が欠如した状態で、枝葉にしか取り組んでいないことが原因で起こる典型的なパターンです。両親は一生懸命なのに、「小学生の夏休み」に力を入れるベクトルが間違ってしまうと、逆に取り返しのつかない大変なことにもなりかねません。

「小学生」の「夏休み」の過ごし方、YouTube視ながらダラダラ寝っ転がっているのはダメ。しかし、単に塾や習い事に通わせ続けるだけでもおかしなことになりかねない。

それでは、「家族チーム」として、どのように「夏休み」を過ごすのが良いのでしょうか?

なぜ「夏休み」が存在するのか?

そもそもなぜ「夏休み」があるのか?日本の教育機関の場合、太平洋高気圧支配下にも関わらず、校舎などに冷房設備が乏しい場合が多く、授業が暑熱によって遂行困難なので。

その間を休業としているのですが。日本の場合は、「藪(やぶ)入り」といって、商家などに住み込み奉公していた丁稚や女中など奉公人が、実家に帰ることができた習慣の影響も強いようですね。

「学校教育法・第二十九条」に基づくと農繁期等における休業日又は家庭及び地域における体験的な学習活動その他の学習活動のための休業日。

市町村又は都道府県の教育委員会は、体験的学習活動等休業日を定めるに当たっては、家庭及び地域における幼児、児童、生徒又は学生の体験的な学習活動その他の学習活動の体験的学習活動等休業日における円滑な実施及び充実を図るため。・・・と定めています。

つまり、「夏休み」期間中は、普段学校では体験することの出来ないことへの児童・生徒の挑戦の期間。としているわけです。「自由度」が上がるためにそれぞれの「家族チーム」が全く違う考え方のもと、別々の行動を取り続けることになります。

逆に言えば、「この期間の過ごし方によって大きな差がついてしまう」期間でもあるわけです。「家族チーム」の方針次第では、「大きなチャンス」にもなり、「大きく遅れを取る」期間でもある。

そして大人になって社会で活動している僕たち両親が子供時代の「過去の夏休み」を振り返ってみた時。実は「年収格差」が発生している理由のひとつとして、「夏休みの過ごし方」でも、大きな影響を与えていることがわかります。

年収が低い人たちは、子供時代の「夏休み」の過ごし方がダメダメだった。年収の高い人たちは、子ども時代に素晴らしい「夏休み」を過ごしていた。そう言っても過言ではないほどに、確かな過程と結果の違いが、現れてしまう期間でもあると言えてしまうわけなのです。

「帝王学」に基づく「夏休み」の過ごし方

そんな中、「帝王学」という視点から、「子どもの英才教育」の研究を続けて来られた、大富豪一族マスターヒロさんの訓えに基づくと。

マスターヒロさん:「小学生の夏休みは◯◯◯◯をする好機です!」

正直、はじめに耳にした時には「え?」と思ってしまいましたが。考えれば考えるほどに、そのお話には根拠があり、納得させられてしまいます。

なるほど・・・子どもたちが22歳を迎えて社会に出た時に、「修羅」として活躍するための「必要パーツ」を、両親が子どもたちと一緒になって揃えやすい期間であることが分かります。

実際に「0歳〜18歳の英才教育活動」を日常に落としてみると、両親は働いているし、子どもたちは学校に通っている。時間の成約から、できること、できないことが色々とありますが。

「夏休み」であれば、「言い訳」できない程に、すべての取り組みに対する時間を、自分たちの意思で、決めることができるわけです。

特に「小学生」であれば、最も効果的、効率的に、「家族チーム」でスケジュールを立案し、取り組むことが可能ですね。むしろ、小学生の期間に根拠もなくいい加減に過ごしてしまうと。とても勿体ないことになってしまうわけです。

自らの意思で能動的に行動できる礎の構築

子どもたちに「やる気」が無い。子どもたちに「目標」が無い。勉強、スポーツ・・・何に取り組んでも中途半端な状態になってしまう。自らの意思で、能動的に考え行動してくれません・・・。そう嘆かれる両親が多いですが。

実はこの問題は、子どもたちが「小学生」であれば、「夏休み」の過ごし方に、マスターヒロさんの訓えを導入するだけで。「ひと夏」の期間で劇的な変化を遂げることが可能です。A〜Z全てに根拠がある確かなことです。

ここに、生まれながらの才能は関係ありません。両親の学歴も、職歴も、年収や社会的な地位も一切関係ありません。お金を費やしてもできますが、お金を費やさなくてもできます。

重要なのは、「お金をいくらかけたか?」ではないのです。そういう意味では、「0歳〜18歳の英才教育」は、誰しもが取り組んで成果が出せることだということが断言できますね。

「家族チーム」として過ごした「一生の思い出」にもなりますし、その体験が、子どもたちを「無敗の修羅」としていざなう礎の構築に直結します。

小学生の内に礎を築くことができれば。中学生、高校生・・・勉強にスポーツ・・・どんなことに取り組んでも、子どもたちが自らの意思で能動的、真剣に取り組めるようになり。競争に勝って結果を掴み取れるようになれる。

22歳を迎えて社会に出た後も、すべてがつながっていくことになるわけです。また「夏休み」の過ごし方が、「家族チーム」にとっての「新しい常識」になると。

子どもたちが結婚して子どもを授かり、新たな「家族チーム」を持つことになった後も。「夏休みにそう過ごすのが常識」となりますので。必ず末代に渡っても、この部分は確実に継承されて行くわけなのです。

「家族チーム」として、どのような計画で「夏休み」を迎えるのか?実際に立てた計画通りに「夏休み」を過ごすのか?小学生以下の子どもたちを持つ両親にとっては、とてもとても大切な部分になりますので。

明確な「根拠」部分を理解するとともに「夏休み」を真剣に取り組んでみてはいかがでしょうか?また、我が家のように、子どもたちが既に15歳になってしまった・・・。という場合も、それぞれの年齢ごとにできることはありますので。

この場合は、毎週月曜日夜22時〜開催される「おとなの父母会」を通して直接ご相談ください。「後発スタート組」も、真剣に取り組んでいます。

「修羅」から完全に逆算された「0歳〜18歳の英才教育」の活動に真剣に取り組みたい場合、共に『ワンチーム』での熱い語り合いに参加してみてくださいね。

0歳〜18歳の英才教育コミュニティ『ワンチーム』の活動のひみつ
→ https://p.kitasociety.com/otm

追伸・・・
初代から2代目へ・・・「一族」の「常識」が変わる
『LINE@コミュニティ・ワンチーム』
https://p.kitasociety.com/line


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
年収1,000万、1億以上が一番沢山いるお仕事

年収1,000万、1億以上が一番沢山いるお仕事

年収1,000万以上の席が「41万」もあるのはどんなお仕事でしょうか?サッカー選手でも、野球選手でも、ワールドカップで活躍した

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
占い4日目にして外れるも、孔明パパはたったの一日で「22万8,184円」もお金を拾った!

【帝】占い4日目にして外れるも、孔明パパはたったの一日で「22万8,184円」もお金を拾った!

拝啓娘たちへ お元気ですか?夏休み明けのアメリカンスクールはどうですか?いきなり英語づくしで、頭は痛くなりませんか? パパが昔

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「ロイ式転売法」で開始後半年で月商350万突破したサラリーマン

「ロイ式転売法」で開始後半年で月商350万突破したサラリーマン

「ロイ式転売法」年間プログラムの第二期生では、販売開始6ヶ月で、月商350万を超えた現役サラリーマンが誕生しています。それ以外

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「海外輸出無在庫転売法・ケイタ式」6ヶ月間サポート説明会

「海外輸出無在庫転売法・ケイタ式」6ヶ月間サポート説明会

GWに合わせて、5月5日(水)21時〜約3時間予定のスケジュールにて開催される、「海外輸出無在庫転売法・ケイタ式」6ヶ月間サポ



dept