借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【帝】うつ病家族の接し方は東洋医学で180度変わる

うつ病の家族・恋人・親友・上司。うつ病の方への接し方で困っている人は意外に多いのかもしれない。

私木村もよく聞かれる、「何か私にできることはありませんか?」、「言っちゃいけない禁句はありますか?」などなど。

特に家族・恋人などはうつ病の方に何とかしてあげたい、でも何をしていいのかわからない・・・が本音のようだ。

そして私木村はこれまでこうアドバイスしてきた、

  • 「頑張って、は禁句ですよ」
  • 「今までと変わらない接し方がベストですね」
  • 「遠巻きに見守ってあげてください」

などと自信満々に。

今思えばその度に家族はガッカリしていた気がする、「私には何もできないのか、無力なんだ」と感じているように見えた。

では本当にうつ病の家族がしてあげられることはないのか?東洋医学にはそれがある!!

東洋医学におけるうつ病の原因は、主に食事である。

陰陽五行説を基にした東洋医学におけるうつ病は

  • 熱型うつ病
  • 寒型うつ病

の2種類に分かれる。

まずうつ病の方がどちらに当てはまるのか見極めるのが大事。これは意外に自分よりも家族・恋人の方が上手かったりする。

家族による東洋医学的うつ病診断がついたら、次に家族ができるうつ病セルフヘルプである。

  • 食事
  • 生活環境
  • ツボ押し

上の3つは家族・恋人だからこそできることである。

特に食事はやる気のないうつ病の方に代わって、家族・恋人は積極的に引っ張っていただきたい。

うつ病本人が辛い

   ↓

代わりに家族・恋人がうつ病の勉強

   ↓

2種類のうつ病の診断が可能

   ↓

うつ病セルフヘルプを本人に実行

   ↓

本人がうつ病を克服

   ↓

うつ病本人と家族・恋人との絆が強まる

どうだろうか?私はうつ病の家族の接し方としては理想的と感じる。

「家族は悩む前にうつ病セルフヘルプ」これを合言葉としてもらいたい。

・「うつ病はセルフヘルプで克服」精神科木村隆先生監修30日メール講座
「真田孔明もかつては「うつ病」だった、そして今ひとつやる気がでないあなたも実は・・・」
→ http://utsu-help.com/mail/

「真田十勇者」の一人木村隆先生への直メッセージはfacebook個人ページへ


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【帝】医者の不養生かなのか?患者のうつ病がうつったのか?

精神科の専門医はうつ病のことは誰よりも良くわかっていると思っている。誰よりもわかっているから、自分はうつ病になるはずはないと当

【帝】最近辛いものを沢山食べるのも実はうつ病だった・・・

「うつ病ってどうやってチェックするの?」精神科医である私はよく耳にするし、同僚の他の科の医師にもよく聞かれる。インターネット上

【帝】西洋医学によるうつ病克服の嘘と罠

うつ病は克服が難しい病気とされる。 2013年11月現在、Googleで「うつ病 克服」と検索すると、実に1,840,000件

【帝】現役精神科のお医者さんでさえ自分がうつ病であることに気づかない

うつ病、それは本当に苦しい病気である。それは精神科医にとっても例外ではない。なぜなら、うつ病の患者さんが一向に良くならないのを



dept