借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
平城寿@SOHO式影響力の帝王学 > ソーシャルメディア活用して影響力構築

「モナリザ」別れた後に未練が残る男「レオナルド・ダ・ヴィンチ」も?

level006
「モナリザ」別れた後に未練が残る男「レオナルド・ダ・ヴィンチ」も?

フランス・パリ「ルーブル美術館」に飾られているフランスで最も多くの人々を魅了しているレオナルド・ダ・ヴィンチ作の「モナリザ」。
 
モデルは誰なのか?様々な憶測が飛び交っている。

  • 「モナリザ」はレオナルド・ダ・ヴィンチの人妻不倫(フィレンツェの絹商人の奥さん)の恋人だったのでは?説
  • レオナルド・ダ・ヴィンチは同性愛者(両刀だったらしい)で、「モナリザ」は男性の恋人を描いたのではないか?説
  • 「モナリザ」はお金持ちの家に引き取られて行った母親を描いたのでは?説
  • 「モナリザ」はレオナルド・ダ・ヴィンチ本人なのでは?説

・・・などなど。
 
けれども、ここ最近・・・2017年9月29日の新しい発表によると、「モナリザ」に酷似した木炭画の裸婦画を、「ルーブル美術館」が調査した結果、レオナルド・ダ・ヴィンチ本人の手で描かれた可能性が高いことが判明したとのこと。
この裸婦画は、1962年からパリ近郊のシャンティイにあるコンデ美術館のルネッサンス芸術コレクションの一部として所蔵されているものだが。。

  • ほぼ確実に、油絵の準備作業として描かれたもので「モナリザ」と深い関係がある。

  • 少なくとも一部はレオナルド・ダ・ヴィンチが描いている。

  • 木炭画の両手や胴は「モナリザ」とほぼ一致している。大きさもほぼ同一である。

  • 木炭画の製作時期がダビンチの存命期間と一致している。

・・・この裸婦画の調査結果によって、「モナリザ」は女性で、レオナルド・ダ・ヴィンチの恋人説が濃厚になってきたとも言われている。
 
レオナルド・ダ・ヴィンチは、人生の最後の最後の方で、フランスで至れり尽くせりお世話になったフランソワ一世にプレゼントするまで、「モナリザ」の絵を手放さなかったという。
 
「モナリザ」別れた後に未練が残る男「レオナルド・ダ・ヴィンチ」も?

レオナルド・ダ・ヴィンチは、女性に対しても、男性に対しても、両刀で物凄いレベルの「お好きな方」だったという。
  
もしかしたら、レオナルド・ダ・ヴィンチは、「モナリザ」のモデルが女性であれ、男性であれ、激しい恋愛を経て別れた後、ずっと未練を引きずっていたのかもしれない。

「モナリザ」別れた後に未練が残る男「レオナルド・ダ・ヴィンチ」も?
  
「モナリザ」を時折眺めながら、若き頃の楽しかった瞬間を思い返しながら、独り涙をしていたのではないかと。。
  
何かの道で圧倒的な結果を叩き出せる生物的に強い男ほど、手のひらの表と裏、恋愛を経て別れた女性に対する「未練」の気持ちが強いのだから。
  
レオナルド・ダ・ヴィンチも、恋愛の後に別れた女性に対する「未練」の気持ちが、普通ではないレベルで高いはずである。

別れた男が地層の下の「化石化」する女性

古の時代から伝わる、「男女の陰陽太極図」的に見ても、現代の統計的に見ても、男女が激しい恋愛を経て、別れた後に「未練」と「後悔」が残るのは「女性」ではなく、「男性」の方である。

一方、女性は新しい男ができると、「未練」が全く残らない。女性の方は別れる時には、精神的にも不安定になり、相当落ち込むのだが、女性は男性と違って、未練を断ち切って、気持ちを切り替えるのが早い。
 
「バームクーヘン理論」とか「地層理論」という風に業界では言われていて、新しい男が出来た時には、別れて過去になった男は、「地層の下の化石」になる。
 
つまり、「モテる女性」ほど、一瞬にして過去になった男のことを忘れられる生物なのだ。女性も「モテナイ女性」は過去の男のことを化石化できず、引きずってしまうようだが。。
   
「モテる」女性というものは、地層の下に沢山の化石が埋まっていることになるが、まるで博物館のガイドさんが、恐竜の化石にまつわる歴史の物語を客観的に解説するかの如く。他人事のように、既に化石化した過去の男のことをペラペラと話をして来るのは、このためである。
   
この際、男性は心に深い傷を追うことになるのだが・・・。

別れた後絶望的な未練と後悔の残る男性

 
日本だと演歌。フランスのシャンソンでも、ジャック・ブレルの「Ne me quitte pas(行かないで)」をはじめ。深い恋愛を経て、別れた女性に対する、未練と後悔の話を永遠かの如く繰り返す、「男の未練」を唄ったものが多いが。深い恋愛を経て、別れた後未練と後悔が強烈に残り続けるのは男の方である。
 
しかも厄介なことに時が経つごとに、その気持が高まって行く。男性も、「モテる男性」で、

  • 好きじゃないけどHしちゃっただけ
  • お金・時間・労力全く使ってない

・・・というような場合は、別れても・・・「未練」も「後悔」も全く残らないが。

  • 深い恋愛をする
  • 沢山のお金、時間、労力を浪費する

・・・この2つの条件が揃えば「鉄板的」に未練と後悔の気持ちが別れた後、時間の経過と共に増幅して行く。

これが、男性としての能力が強ければ強いほど強烈になる。「未練」と「後悔」の気持ちの強さと、「お金を稼ぐ力」は、表裏一体なのだから!
 
「モナリザ」の絵画を眺めていると、レオナルド・ダ・ヴィンチがジャック・ブレルの「Ne me quitte pas(行かないで)」をたまに葉巻をふかしながらイタリア語なまりのフランス語で、唄っているのが聞こえた気がした。。

追伸

男性が大好きな女性と別れたくなくとも、別れを決断しなければならない時がある。

ちなみに、鑑定を通して、離婚に至った元々の原因を探っていくと、実は、男性が女性に対して、◯◯◯◯のことを◯◯してしまったことに行きつくというものが多かった。

特に、モテナイ男性ではなく、比較的にモテる男性の場合、この理由による別れや離婚が鉄板的なほどに圧倒的に多かった。
  
生命力の強いモテる女性に対して、◯◯◯◯のことを◯◯してしまったら、確実にアウトであると判明した。 
 
・・・この場合、女性が時間が経てば経つほど、男性を許せなくなるようで、女性からの追求が激しくなるようで、暴力とかそういうのも、その二次災害的に発生してしまっているようだ。
 
なぜなら、男性にとって「どうしようもないこと」を責め立てられ続けるのだから。この過程において、エッチ云々の気持ちも、女性は全くなくなってしまうようだ。つまり、「フィナーレ」。
  
ということで、女性に対して、◯◯◯◯のことを◯◯してしまった男性は、「復縁」的なものは諦め。フレンチコートとを着て一生未練と後悔を背負い込む、葉巻をふかしながら、時折涙を隠しながら、茨の道を歩く道を歩むしか無いのである。
 
女性に◯◯してはいけない◯◯◯◯・・・とは?
  
これがキッカケで、恋人や配偶者との人間関係がだめになってしまった場合、そこから新たに立ち上がる方法とは?まずは「男女の陰陽太極図」で男女の陰陽を
 
無料動画講座『男女の陰陽太極図』
http://hirajoshiki.com/fukan/k


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【帝】ミスターKがハワイで授けてくださった教材は時空の兆し!?

【帝】ミスターKがハワイで授けてくださった教材は時空の兆し!?

ミスターK:「孔明クン、メルマガ見たんだけど、今ハワイに来てるの?」 孔明:「はい。今ハワイです!」 ミスターK:「俺もワイキ

平城寿@SOHO式影響力の帝王学

オンラインセミナー『エデンの園ONLINE』開催決定!

こんにちは、平城です。 12月19日(火)~20日(水)は、『エデンの園 in 大阪』となっています。 年内はこれで最後となり

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
会員27万人「@SOHO」カリスマIT経営者の丁寧さにはかつての僕も感動

会員27万人「@SOHO」カリスマIT経営者の丁寧さにはかつての僕も感動

平城寿@SOHOは、「@SOHO」という、会員27万名日本最大級の老舗ビジネスマッチングサイトの創業者であられる。   「@S

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【帝】「聖地ジョホールバル」の「ブロガー」夜のライフスタイル

【帝】「聖地ジョホールバル」の「ブロガー」夜のライフスタイル

「ブロガー」は毎日がシゴト、毎日が休日 「ブロガーの聖地ジョホールバル」での、「ブロガー」としての活動は、日中だけに留まらず、



dept