借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
平城寿@SOHO式影響力の帝王学 > 命運の成幸フォト撮影会

平城寿@SOHOの「1 to 1」に秘められた不思議な力

level006
平城寿@SOHOの「1 to 1」に秘められた不思議な力

平城寿@SOHOの「1 to 1」には不思議な力がある。自分の目標(夢・ゴール)が明確になり、使命と役割が「魂」レベルで定着化するようだ。

物凄く強烈な力だ!長年平城寿@SOHOと共に歩み続けている僕も、その力を目の当たりにしてしまうと、改めて目を見張るものがある。

「1 to 1」・・・

日本最大級のビジネスマッチングサイト『@SOHO』の開発者・創業者であり。『ITエンジニアのための「人生戦略の」教科書(マイナビ出版)』著者である平城寿@SOHOと、「1対1で対話をする」アクティビティ。

オンライン・オフライン問わず、一定数以上の人間が集まった場では、「発言する人」「聞き役になる人」に別れてしまい、聞き役になる人にとっては、「アウトプット」する機会を喪失する場合が多い。

集団の場で発言するタイプの人でさえ、皆の前で話をする内容と、2人だけの場で話をする内容が違ってくる。

平城寿と2人だけの「閉鎖空間」によって「1対1の対話をする」ことで、「心の内」の発掘。

「1 to 1」を終えると、自分の目標(夢・ゴール)が明確になり、使命と役割が「魂」レベルで定着化するようだ。

実際に「1 to 1」を受けた仲間たちの「生感想」を公開させて頂くと・・・。

「平城寿1 to 1ミーティング」の生感想A.K.さん

平城寿@SOHOの「1 to 1」に秘められた不思議な力

平城さんに1 to 1 ミーティングをしていただきました。いまだに「誰に何を」がぼんやりしていた私でしたが、平城さんのおかげで、ついに、「誰に、どうなってほしいか」が見えてきました。

そのことも素晴らしいのですが、それだけではなく、平城さんが印象的なことをいくつも仰っていたので、ぜひ皆さんに共有したいと思います。

少し長くなりますが、お付き合いください。まずは、私の相談内容の話。私の質問を元にご用意下さったマインドマップを見ながら、私が提供できる情報、提供したい情報、需要がありそうな情報などを整理し、モヤモヤしている「誰に何を」の部分を探っている時でした。

平城さんに閃めきが降りてきました(天才!)

「◯◯の◯◯◯に◯◯◯れて◯◯◯できない◯◯の◯◯を◯◯◯あげる。これでいいじゃないですか?」と。

私は、◯◯◯◯とか◯◯◯◯とか、ちょっと変わった人生を選んでいますが、平城さん曰く、「◯さんの歩んできた道は、家庭によっては◯◯ものですよ(笑)」と。せっかく大学まで出したのに、普通の会社に就職して、普通の結婚をせずに、わざわざ◯◯◯◯◯に行ったりして、果ては◯◯の◯と結婚。◯としては当然不安だったはずで、「下手すると◯◯されるくらいの冒険ですよ」と。

そっか~。全然、気付かなかったー!

…て、いや、薄々、自分がかなり好きに生きてきたことに気付いてはいますが、それが「誰」の「何の役に立つ」のかが、わからなかったのです。

平城さん曰く、「◯◯」はあくまで象徴であって、勿論、◯◯でなくても良いんです。

親の◯◯◯◯や会社の◯◯◯◯、近所の◯◯◯◯。自分の◯◯◯◯ように◯◯◯◯ていない◯◯に◯さんの選んできた道から刺激を受けて、「私も自分の人生を歩んでいいんだ」と思ってもらう。生き方の提示ができる。

(壮大すぎて涙出そう)

これは平城さんが、海外ノマドを通して伝えたいメッセージが、「皆さん、ノマドをやりましょう!」なのではなく、「日本という国にとらわれなくても良いのですよ」というメッセージであるのと、同じことだと仰っていました。

私が伝えるメッセージも、「◯◯に◯ましょう!」ではなく、「自分の◯◯◯◯ように、◯◯◯◯いいんだよー!」なのです。

実は、先日自分の投稿で書いた私の好きな言葉、◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯げろ=今◯◯◯◯◯◯が全てじゃない。

これは、まだ手をつけられていないけど、ドメイン取得だけはだいぶ前に済んでいた、私のWordpressのタイトルなのです。

なんだよ!バッチリじゃないか!!ぼんやりしていた私の伝えたいことを、平城さんに見事に言語化していただきました。あとは、肩書きの修正や日々の投稿、Wordpressの完成を頑張るのみです。

ちなみに、生き方やライフスタイルは4つのカテゴリーで言うと、「お金」のところに入ってくるそうです。稼がなきゃ生きていけないから。

生き方は、稼ぎ方をどうするかにも繋がってきますね。更に◯◯◯◯のことを書くと、「恋愛」の要素も含まれてくる、ということです。

平城さんはまた、

「やってみるまでは、それが本当にやりたいことかどうかはわからない。」

とも仰っていました。やってみて違ったら、チューニングをすれば良いそうです。孔明さんと平城さんもそのようにして、今の様々なサービス提供に至っていらっしゃるそうです。

孔明さんはそのチューニングが抜群に上手なのだと、仰っていました。そして私が語っていくことの中には、現在の自分を投影する、◯◯と◯◯と◯◯の両立、みたいなコンテンツも含まれてくるはずです。

これは、既にいろいろな人が語っているけれど、両立のさせ方は人によって全然違う。

SMAPが5人いて、キムタクが良いという人もいれば草なぎくんが良いという人もいる。中居君と香取君の二人が好きという人もいる。(あれ、吾郎さん…?)それと同じで、Aさんに共感する人もいればBさんに共感する人もいて、AさんとBさんの両方に共感する人もいる。

だから、◯◯と◯◯と◯◯の両立というテーマをいろいろな人がいろいろな立場から語っていい。そう仰っていました。

私よりも凄い人たちが既に語っていることを改めて私などが語るなんて・・・とはばかられる気がしていましたが、そんな必要はないんですね。

と、いただいた動画を見て改めてたくさんの学びがあったので、シェアさせて頂きました。様々な気付きを与えていただいた1 to 1 ミーティングでした。本当に、本当に、ありがとうございました!

「平城寿1 to 1ミーティング」の感想D.Y.さん

平城寿@SOHOの「1 to 1」に秘められた不思議な力

平城さんとのマンツーマンセッション3時間37分48秒も!ご一緒に様々な角度から深掘りをすることができました。

なかなかここまで親身にお話を聞いてくださるとは、レアなことです〜。

ラッキー本当にありがとうございました〜

いつもの活字から離れて直接トーク出来るというのは、相手のパソナリティーも深く理解できますので、いろいろな意味でとても大切だと思いました。

遠距離でなかなか接点がありませんでしたので、ここにてぐっと近くに来た感があります。

様々な形で考えをまとめて大きく発信できる自分になりたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

「平城寿1 to 1ミーティング」の感想N.S.さん

平城寿@SOHOの「1 to 1」に秘められた不思議な力

『 私を突き動かすもの』~ 平城さんとの 1 to 1 ミーティング ~

こんばんは。N.S.です。

昨日、平城さんにお時間をいただき、1 to 1 ミーティングをおこなっていただきました。

平城さん、お忙しい中本当にありがとうございました。教育談議も盛り上がり大変楽しい時間でした。

■平城式での半年間

この半年間、私は顔バレや本音投稿内容による自社事業への影響を気にしすぎて、あまり自分のやっている事業について投稿してきませんでした。平城さんも、昨日初めて聞く話も多かったと思います。

でも、平城式はクローズドなスクールなのだから、もっと早い段階から自己開示して、いろいろと相談をしてもよかったのかもと思いました。

それでも私が得たものは多く、それまで、Facebookは知人との連絡用に渋々使っていたレベルで、投稿も数回しかしたことがなかったのですが、文章も多少なりとも書けるようになったし、情報発信の手法だけなく、人生・生き方まで考えることとなりました。

また、平城式の多くの仲間と交流することができたことは、私の中で大きな変化をもたらしました。

■ 1 to 1 ミーティング

昨日のミーティングでは、私の未だ定まらない情報発信の方向性について相談させていただいたのですが、私が一番熱く語れる、「◯◯◯や◯◯の分野はどうか」とアドバイスをいただきました。嬉しかったです。

私は、◯を7年ほど運営してきたのですが、実は、今月で閉◯いたします。外部環境の急激な変化やスタッフの高齢化などの問題もあり、これまでと同水準のサービス提供ができないと判断したのです。12月には決めていたことでした。

会社の売上げ比率的には、◯◯98%、◯◯2%ぐらいですし、◯のほうが新規事業ですので、◯◯事業に回帰するということなのですが、思い入れがある事業でしたので苦渋の決断でした。

しかしながら、◯◯事業のほうでも従業員を50名近く抱えていることもあり、変化が激しい世の中で生き残るためには、甘い経営判断はできません。

■なぜ◯をはじめたのか

ところで、なぜ私は◯◯の会社なのに新規事業で◯をはじめたのか?

表向きは「事業多角化ですよ!ハッハ~!」みたいに軽く答えているのですが、本当の理由は、リアルの世界でもネットの世界でも数人にしか話したことがありません。

10年ほど前のことです。

(中略)

おかげさまで、◯には地域の子どもたちにも多く通ってもらうことができました。選んだ教材と、雇用した元◯◯◯◯◯◯の◯◯◯◯は息子たちにバッチリはまり、能動的に◯◯◯◯する姿勢も身に付き良い◯◯の結果もついてきています。

今回、総合的に判断して撤退するのですが、いつか、またチャンスがあれば・・・と、いささかションボリと思っていたところ

平城さんから、「◯◯◯や◯◯の分野はどうか」というアドバイスをいただけたことで、早期の再参入を視野に◯◯事業の再構築しようという気持ちが再燃しました。

■私を突き動かすもの

◯◯事業というのは未来をつくっている感があってとても、やりがいを感じます。

平城さんとのミーティングから一日たって、私にとって、この熱くなる気持ちの原点はなんだろうか?と考えたところ、子どもたちの誕生だと思いました。

子どもが生まれた時の感動と共に、未来をつくるのは、今の私たちなのであるのだから自ら考え・行動することで優しく美しい世の中を、次世代を担う子どもたちに引き継ぎたいという気持ち(責務感)が、私を突き動かしているようです。

平城さん、孔明さん、共に学んだ仲間の皆さん半年間+α、大変お世話になりました。

そして、このご縁を大切にしたいと思いますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

「平城寿1 to 1ミーティング」の感想R.T.さん

平城さんの1to1ミーティング、ご帰国後のお疲れの夜に、気づかず予約をしてしまうも、「大丈夫です!」とのお返事で、予定通りに始めて頂きました。

平城さん、お疲れのところ、長い時間ありがとうございました☆

その中で、出てきた新しい肩書は「◯◯◯◯◯女」

「自分で◯◯◯◯とか言ってたら寒いので、自分では◯◯女と言い続けて、それが読者の実体験も増えてきたら、読者が勝手に「◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯」とか言い出す。それを待つ。」

とのことで。それにしても、Yちゃんにはこんな事言わないんだろうなぁという「対女性への遠慮」とは無縁の言葉の連続で、平城さんの発言前の溜めで、これからどんな事言われるかが分かってしまって可笑しくて、腹筋も少々鍛えられてしまったセッションでした。

遠慮や気遣いなくお話し下さるのが一番うれしいので、ありがたいです。

そして、今後の方向性についてですが、やっていくテーマは、

1.深い◯◯◯◯の構築法。
◯◯◯◯にまつわる悩みを、◯◯◯◯◯◯◯◯にて解消していく。元祖いじめっこ、好きな事言う◯◯◯◯の◯◯の本領発揮?

2.プロの◯◯◯◯◯に向け、プロ意識の伝授
→一度に2つの方向性の事をやるのは難しいので、まずは1.から始めて、2.はそれがカタチになってから。

  • ◯◯◯◯◯◯に投稿の前に最低限、メルマガの登録ができるようにしておくこと。メルマガはまだ発行していなくても、ある程度人数が集まってから発行しても大丈夫、との事。自分のサイトも作ってからでないと、と思っていたので、少し気が楽になりましたが、自サイト構築は早くやりたいです。
  • FBの投稿は、◯◯ネタであれ何であれ、終着点は「◯◯◯◯の解決関連ネタ」に持っていく。
  • FB投稿の一番下に、「◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯」と◯◯◯◯ドライブに◯◯◯◯◯◯◯◯小ネタのPDFを置いておき、リンクを貼っておく。
  • ◯◯◯◯◯◯◯小ネタPDFを○個ゲットした人は、◯◯◯◯◯◯◯◯PDF入手のために ◯◯◯◯◯◯を残してもらったら、その◯◯◯◯に、リンクURLを送る。→同時に◯◯◯◯にも◯◯される旨アナウンスしておく。
  • FBなどで◯◯◯◯を作り、◯◯◯◯のメンバーや◯◯◯◯読者に向けメニュー提示。
  • ◯◯◯◯面談(◯◯の◯◯み相談。何の◯◯でもいいけど一番◯◯◯◯いることに風穴を開ける)
  • グループ面談など

できるだけ施術抜きで成り立つメニュー。まずは体験談を集めることが重要との事で、近々◯◯◯◯面談のモニター募集するかもです。

こんな感じで、◯◯◯◯◯◯◯◯、というキーワードがテーマですが、◯◯◯◯◯◯に投稿してはどうかと平城さんにアドバイスいただいた、以前「シナプス」に6本だったかで投稿した記事は、実は事実の10分の1くらいに薄めて書いている事をお伝えすると、

「いやー全部いっちゃいましょう!」

との事で、ひるみまくりました。

全部言って◯◯◯◯◯◯◯◯も度を超したら、「◯◯◯◯◯◯◯◯」の一言で、◯◯◯◯で◯◯◯◯される道にすり替わるので、これまでも(一部、プロの◯◯◯◯◯◯には言ってるけど)言ってないしこれからも言うつもりは無いとお伝えしても、

「いや、言いましょう。」

とのお返事。。自分の中にある事言わないで死んでどうするんですか。と。実はセッションと時を同じくして、間接的に、ある業界からの「お前、余計な事言うな!」との強烈な◯◯◯◯アタックが繰り出されてきました。

本当のことを言われたら困る人たち、業界が現実にはたくさんあるんですよね、、

こうなったら、◯◯の◯◯とかそんなレベルではなく、ある領域からの物凄い負のエネルギーです。何も対策手段を持たない人がまともにこのレベルの攻撃を受けたら、数日寝込むか、最悪の場合生死に関わります。

体は大丈夫でもノイローゼになったり、色々不具合が出ると思われます。私は、◯◯姉の◯◯から、自分のページの投稿にも書きましたが、タイミングよく◯◯◯のリセットもでき、平城さんとの信頼関係のバリアーで事なきを得ましたが、翌日朝から◯が日に30回ほどお手洗いに、、原因不明のひどい下痢です。

今は、私が最低限の処置をして回復中ですが、私に向かうものは私に歯が立たなかったら、私が一番大事にしている人間に向かいます。

自分が逃れたからと、うっかりしていました。

◯は学校は休みで外には出ていないし、私と同じものしか食べていないし、私は胃腸が強くて全く何も出なかったけど、◯だけひどい食中毒になったとも考えにくく、感染症でもない。

完治したら、◯としっかり話し合います。自分に不要なエネルギーの影響は受けないスタンスや、対処法などについて。そして、一番の防御は、確固たる信頼関係の中に自分は居るという確信。これらの再確認です。

これを◯に対して言えるのも、特に人格形成に重要な◯才までの子育てに後悔がない結果です。あの時期ちゃんと見てやれてないから、なんていう後悔や引け目があったら、私は確固たる信頼関係なんて大手を振って言えないし、説得力もないでしょう。

そして、発信していく時に大事なことは、ただ自分の事実を語るのみ。

それを読んだ人にどう受け取ってほしいという期待をしない。何がどう来ようが戦わない。完無視スルー。

そして、自分が受け取りたくないものは受け取らない。キッパリ。

◯◯◯◯◯◯度の高い事の発信ほど、これに留意する。と、長くなりましたが、平城さんのおかげで、重要な気づきと学びの多い経験をさせていただきました。

あのアタックのタイミングで平城さんと話してなかったら、もっとダメージ受けていたと思うので、改めて平城パワーの凄さをひしひしと感じました。

ああいった、人間同士の◯とかを理解できない◯◯◯◯◯◯エネルギーには、篤い人間関係を持って受け流すのが最も強力で確実だという、大きな気づきも頂きました。

人間は1人では生きていけない、ということが本当によく分かりますね。平城さんを始め、孔明さん、皆さんに改めて感謝です!

平城寿@SOHOの「1 to 1」には不思議な力がある。「1 to 1」を終えたメンバーたちは、次から次へと「発動」。

自分の目標(夢・ゴール)が明確になり、使命と役割が「魂」レベルで定着化するようだ。

僕も間近で、奇跡を目の当たりにできて、とてもとっても幸せである。

追伸1

来る4月15日(土)、16日(日)平城寿@SOHOと、リアルの世界でお会いできて、魂の対話が出来るイベントが香港にて開催される。

『命運の成幸フォト撮影会』開催決定

2017年第3回目の、セッション -SESSION-『命運の成幸フォト撮影会』の開催日が決定。

2017年4月15日(土)、16日(日)に、場所は香港で開催。

◯スケジュール
2017年4月15日(土)
14時から16時(香港時間)ー門鑑定・成幸フォト撮影
18時から22時(香港時間)ーセッション前半

2017年4月16日(日)
9時から12時(香港時間)ーセッション後半

◯開催内容
-シナリオ1.セルフルックバック(門鑑定)
-シナリオ2.食生活の改善+インナーコアの強化
-シナリオ3.成幸フォト撮影

◯参加費用:
 36万円

◯定員:
 4名

セッション -SESSION-
『命運の成幸フォト撮影会』資料
http://hirajoshiki.com/seikou-photo

参加枠に限りがあるので、複数参加希望があった場合には、参加費用着金順での枠確保になる旨、あらかじめご了承頂きたい。

参加申し込みの連絡、お問合わせ先。
info@hirajoshiki.com

追伸2

平城寿@SOHOと直接語り合えるチャンスの多い、『平城式2.0Facebook』詳細
http://hirajoshiki.com/t/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【帝】7年前、平城寿@SOHOを変えた「生まれながらの自分」との出会い

【帝】7年前、平城寿@SOHOを変えた「生まれながらの自分」との出会い

日本が世界に誇るソニーの技術を集結し実現した、約3,640万画素35mmフルサイズ「Exmor」CMOSセンサー搭載デジタル一

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
「アメフト」よりも「ゴルフ」だった・・・(涙)

「アメフト」よりも「ゴルフ」だった・・・(涙)

「私は何のビジネスをやれば良いのでしょうか?」   ・・・という類の質問を沢山頂戴する。     これに関する回答を言語化する

平城寿@SOHO式影響力の帝王学

広州「気になる足裏マッサージ店」立上げてうまく行く商売と失敗する商売の違いは?

「ブログをやればもうかるんですね?」   「ラーメン屋をやればもうかるんですね?」   今流行の商売の情報を聞きつけ、飛びつく

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
【帝】「勉強神話」に基づく「現実世界」が想像以上に残酷な理由

【帝】「勉強神話」に基づく「現実世界」が想像以上に残酷な理由

「お勉強しなさい!」 地方公務員教員職・・・小学校の先生一筋の、孔明ママが僕に対して、幼い頃からずっと言い続けたこと。でも、な



dept