借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

得意で好きなビジネスなどただの一つも存在しない!?

level001
得意で好きなビジネスなどただの一つも存在しない!?

僕たちが手がけるビジネスの世界。

ほんのちょっとだけ、俯瞰レベルを上げて眺めてみると。

実は、たったの9種類しかない。

縦軸は「商品」・・・モノ、サービス、情報の3種類。

横軸は「売り方」・・・ネット、リアル、ネット&リアルの3種類。

3掛ける3でたったの9種類。

世の中の大多数の方々は、「私は○○が得意なんです!」とか「私は○○が苦手なんです!」とか

得意&苦手や自分のビジネスができる・できないを判断しようとしてしまう。

しかし、

「修羅の世界」では、意外とそういうのは、関係無くなって来てしまう。

ハッキリと言ってしまうと。

残念ながら、このビジネスする・しない、できる・できないを、得意・得意じゃない、好き・嫌い、で判断してしまう場合、何をやっても稼げるようになれないと思う。

ちょっと想定するだけでも分かることであるが。

「モノ、サービス、情報」何を販売しようとも、必ず苦手で嫌いな業務は出てきてしまうし。

「ネット、リアル、ネット&リアル」どう販売しようとも、必ず苦手で嫌いな業務は出てきてしまう。

「3 x 3 = 9」の中に、得意で大好きなビジネスなど、逆にただの一つも存在しないかもしれない。

イメージ的には、好きで自らの意思で選択した体育会の部活動。

けれども、大会で上位入賞とか、全国大会優勝とか、チームで目指した瞬間。

自ら好きで入部したはずなのに、真夏の炎天下の走り込みの反復練習中など、なぜか心の中では、

「あー、今日雨降って、途中で練習中止にならないかな。。」

・・・とか、思ってしまう弱気自分も自ずと出て来てしまったり。。

でも、そこから逃げたら、何も得られない。

「いやいや、目指せ優勝だよね!自分に負けちゃダメだよね!」

心の中でつぶやき、逃げ出したくなる気持ちをぐっとこらえて、

「みんな上向いて声を出していこ~ぜ~!」

高らかに激を飛ばして、息が上がるのを我慢して、「ピッ」笛の音と共に、「ウォ~!」って猛ダッシュ。

本当はチームメイトを鼓舞してるようで、自分を鼓舞している。

こんなふうに、具体的な「目標」が出現した瞬間、「目標」を達成するために、逃げたくても逃げられないことなんて、本当にたくさん出てきてしまう。

試合形式の練習だけでなく、細かな基礎練習もいろいろやらなくてはならない。

ビジネスだって、これは同じ。

仮に、超奇跡的に、得意で好きなことだけできるビジネスがあったとしても。。

(ホントにあるのかな?)

それがたまたま稼げる時流ならば「それは良かったね!」だけど、そうでなくなった場合は、途端に稼げなくなる。

ラッキーにも、偶然的に一つのビジネスで当たったとしても。

ファーザー:「どんな船も必ず沈む」

結局は、いかなる絶好調ビジネスであっても、長時間のスパンで見てみると稼ぎ始めた瞬間から、右肩下がりになるものであり。。

すると、得意で好きなビジネスだけやろうとしても、それができなくなってしまうことだって頻繁にある。

すると・・・

次に手がけるビジネス、その次のビジネスでコケてしまう可能性が大いに高まってしまう。

「得意で、好きなビジネスがただの一つもないから。。楽して稼げそうなFXでもやろう。。」

一度わけわからない方向性に進みはじめてしまうと、二度と戻れない。。ということも。

「修羅」は違う。

いつの時代も。

どんな風が吹き、どんな波が吹いてこようとも。

いかなるビジネスを手がけようとも。

「必ず」稼ぎ続けることができる。

「世のため、人のため、社会のため」常に自分は、御用聞きのスタンス。

「清く、正しく、美しく」携わったみんながWIN-WINな状態を構築。

自分にとって大事なことは、自分が得意・不得意とか、自分が好き・嫌いとかではなく。

手がけるビジネスにおける、「目標」と「意思」を強く持つこと。

「目標」に対して、修羅特有の基準や根拠でビジネスを構築すること。

「考え方」の部分に重きを置いているだけなので、

あまり時流に左右されないのだ。

この視点が見えてくると、

自分の頭の使い方。

自分の時間の使い方。

自分の手足の使い方。

などなど。

そのすべてが自ずと変わってくる。

結果、手に入れられるのは、「時間と場所とお金からの自由」。

それが結局、超スゲェ楽になれることだし。

シアワセに生きることにつながっていくのだ。

苦しみも辛さも全てはいい加減な幻。

痛みも苦しみも最初っから空っぽ。

汚れることもあれば、背負い込むこともある。

恐れや恐怖を知ることもある。

「だからどうした?」

って、感じられるようになれる。

先のことはあまりよく見えないけど、

見えないことを愉しむことさえできる。

そんな、「修羅の道」への入り口、入門編として・・・。

東京某所の会議室、新書「5ポケッツ」を購読頂いた方々を対象にした、出版&Amazon新着1位記念セミナーを開催させて頂いた。

出席頂いた方々の「生ヴォイス」を公開させていただくと・・・。

・Y.T.さん(30代・サラリーマン)
今回のセミナーに参加させていただいたことで、お金というものの概念が変わってきました。また全てにおいて偶然の要素を減らしていくことを普段からやっていくことができないと、経営者にはなれないということがわかり、普段の生活や考え方がいかに大切なのかわかりました。そのためには、まず「5ポケッツ」を理解し実践が必要なことが明確になりました。そして、僕も修羅になるための一歩を踏み出すと決めました。今日はとても貴重で有意義なセミナーに参加させていただいてありがとうございました。

・U.M.さん(30代・サラリーマン)
お金は誰のものでもなく「融資を返したとき」にお金が減る、という概念が新しすぎました。考えたこともなかったです。今回のお話しを聞いて、「一度豊かになり始めたら、永続的にそれを大きく育てていける」イメージをすることができたので、絶対に修羅の世界にお引越ししたいと思いました。常にアンテナを「修羅たちの考え方」「修羅の皆様ならどう考えるか」というところに照準を合わせ、自分のいる世界を変えていきます。孔明さんが質問で答えてくださった『まずはなんでもいいから「自分で稼いでみる経験をする」「フォロワーを増やす」という言葉を真摯に受け止め、「融資や投資」の前に、自分の力で価値を生みだす「ゼロ→イチ」の活動をしてみます。きちんと種銭を作れる自分になったら、必ず修羅界に行きます。やはり言葉で聞いただけでは、きっと何一つわかっていないと思うので、これから自分の体験をもってわかっていけるように頑張ります。「経済的な豊かさの、さらにその先の世界」まで考えることができました。未知の世界を見せてくださり、本当にありがとうございます。

・N.M.さん(50代・自営業・会社経営)
根拠の概念が変わりつつあります。大変面白く思います。 動脈と静脈のお話で、これからは借りる経営者が重要になって来るということに、感じるものがありました。分からなかったこといっぱいありますがもっと知りたく思います。
・Z.J.さん(30代 自営業・会社経営)
ワンピースの旅を出よう!新世界のガイドブックみたいな話を聞けてありがとうございました。

・U.G.さん(50代・サラリーマン)
年収2000万目指して、やってみます。

・M.A.さん(50代・自営業・会社経営)
本日はありがとうございました。孔明さんの熱量がビンビン伝わってきてわくわくしました。本日のセミナーでは、修羅となるためのステップとその順番の意味が明確になりました。先日シルバーに入会させて頂いたので、焦らずしっかり学んでステップアップしていきたいと思います。不安に思ったことなどはありませんでしたが、それぞれ場面においての根拠、設計図を学びたいです。

・T.M.さん(30代・自営業・会社経営)
大多数の考えが常識になるということが、なるほど、と思いました。お金を借りることについても壁を感じていますが、それは大多数の考え方であって、一番上の層の修羅は0.4%しかいないのですから、常識通りに考えてもお金もちになれる訳がないですよね。そういった考え方をもっと身につけたいです。

・F.R.さん(30代・サラリーマン)
信用創造をするための原資、預金通帳に○○を○○○○○するという考えがなかったので、そこまで貯めないと始められないなと思っていました。本日でそれが解消できたので、さっそく計画書を作っていきたいと思います。

・O.I.さん(50代・サラリーマン)
以前に動画で聞いた話でしたが、副業の要の部分で新たな気付きがあり、奥が深いと思いました。

・I.T.さん(30代・サラリーマン)
自分と同じような年収だったサラリーマンの方が、成功OSによって実際に成功されていった例を見ることで、自分もそこを目指したいと思えました。

・S.S.さん(40代・公務員)
何事も基本の設計図が要であることを感じた。ひとまずは、自我とプライドを捨てていくなど、能動的な受動人間になれるように努力したい。

・M.S.さん(40代・自営業・会社経営)
物販でのお金の回し方。奥さんに信用創造させたいです。孔明さんの話は、体系化されていて、いつも非常に分かりやすいです。ありがとうございました。

・S.K.さん(40代・サラリーマン)
「5ポケッツ」の内容を改めて確認できて良かったです。物販ビジネスをまずはできるようになりたいです。そして資金をためて信用創造できるようになり、ステップアップできるようになればいいなぁと思いました。

・M.T.さん(40代・サラリーマン)
成功OSをいかに腑に落としていくかが、何をやるかどうやるかより大事だと感じた。ただこのOSをインストールするためには、何回も直に学んで同じ志の仲間を共有することが必要だと感じた。孔明さんやファーザーetcの水先案内人が根本を理解するには必要だと感じた。

・I.T.さん(40代・サラリーマン)
勝つOS(危ない物の排除)が非常に良かった。売上高を作る仕組みを具体的に知りたい。

・T.T.さん(40代・自営業・会社経営)
E,S,B,Lの順番が大切ということ、経営者になるのか?ギャンブルしたいのか?という視点
 
E.T.さん(30代・自営業・会社経営)
2人のレビューの比較、フォロワーの人数の話など具体的に事例を挙げてくださってわかりやすかったです。そして、どこにアンカーポイントを置くかの話は、今後の人生を左右することになるので極限まで明確化しないといけないなと思いました。これから一つ一つ行なってまいります。

・T.N.さん(30代・サラリーマン)
株をメインに収入を増やすことを考えていたので、考えが甘かったとわかりました。信用創造、物販について、これまで違う世界のものととらえていましたが、こちらを自分でやっていけるのか?どのようにやりたいかに考え方をシフトしてやれるストーリーを作ってみようと思います。「自分の考え方が変わると人生が変わる」という言葉が心に響きました。

・T.M.さん(40代・サラリーマン)
全体設計図の復習ができて良かったです。本当の女子力、男子力の三角形、能動的な受動人間など忘れかけていたので、常に意識して、必然な成功を掴み取りたいと思いました。いかに女性に合わせるかですよとアドバイスいただきました。

・S.M.さん(60代・自営業・会社経営)
私のビジネスは、コンサルタントフィーが主で出版は営業用に投資した程度でした。無借金経営を自慢に資産を作ってきました。今度は、チェンジとチャレンジしたいことは、信用創造で物販ビジネス研修物販でトライしてみたいので、ご指導をよろしくお願いいたします。

・F.R.さん(30代・主婦・主夫)
投資はBの先にやるもので、私はギャンブラーだったなぁと思いました。株、FX、ICO、偶然性の高い投資に興味を持つことがヤバイと言うのがそうゆうことなのか!と気づかされました。創業融資→ビジネス→投資の順番で経営者として成功したいなと思いました。すぐ泣く、やきもちをやくは得意なのですが、殺すと化けて出てくるを強化します。実際、どのように行動していけば良いのか?創業融資、物販は何を仕入れるの?など、サポートが必要だなぁと思いました。

・Y.N.さん(50代・サラリーマン)
偶然性の高い投資案件の考え方と危険性、修羅になるためには時流を掴み、その時の時流に乗ることが全て。物、サービス、情報の3つの掛け算、経営者の考え方と信用創造、お金を回すこと。不安は全くなく、成功OSが腑に落ちて、早く物販に移したいと思う気持ちが強くなりました。

・S.J.さん(50代・サラリーマン)
物販で一度失敗しているので、なんとか成功したい。

・M.M.さん(30代・サラリーマン)
サラリーマンとして収入を上げるにはコミュニケーションが一番大事、商売に自分が合う合わないはないと言うこと。まずは、コミュニケーションが苦手なので、そこからできるように努力をしていきたいと思っております。ゴールから逆算が大事と言うことなので、何を目指すのかを考えないといけないと感じた。

・M.S.さん(40代・自営業・会社経営)
古着のネット販売を個人で4年行なっていた時に孔明さんと出会い、音声やブログで独学で昨年6月に法人化して、信用創業を実行しています。今日のセミナーでも新しい発見があり、自分のビジネスを重ねてさらにOSを改善して信用創造だけでビジネスを回せるようにしていきたいと思います。信用創造は他の何よりも最強だと思っています。息子2人にも継承して生き抜く力をつけさせたいと思います。

・K.F.さん(40代・サラリーマン)
5ポケッツについて頭を整理できた。融資を取り組むとともに創業融資の話を進めたい。

・M.K.さん(40代・自営業・会社経営)
年下女性に気に入られることの重要性!!融資の考え方、これから何をしようか考えてます。

・O.K.さん(40代・自営業・会社経営)
会社経営について、決算書の数字が全てであると言うことがよくわかりました。今度は、9月に融資を受け、会社経営の第一歩を踏み出して行きます!

・K.Y.さん(40代・サラリーマン)
人間関係を構築し、オンタイムで情報得る。そして、風を読んで行くこと。自分のやりたい商売でなく、市場が伸びているところに参入すること。商売が自分に合う合わないとか関係ない。設計図があるのか、根拠があるのか。狙って行うこと。

以上、自分が手に入れたいものを手に入れるべく考え行動する日常へと変わってしまうことで。

ありとあらゆる困難でさえ受け止め方が不敵な笑みを浮かべられるものへと激変してしまう。

修羅にとって重要なのは、一般的に言う「常識」ではなく、修羅にとっての「考え方」。

修羅の「考え方」をどれだけ細かく欠けること無く学び、考え行動する際の「根拠」とすることができるか?

「修羅」の「考え方」に触れ始めるはじめの一歩は『5ポケッツ』から。

AmazonKindle新書『5ポケッツ』
https://www.amazon.co.jp/dp/B07S6S628C?fbclid=IwAR3JmHr2_Rcyr96uDVq_vpIWaHFsVm6-ZC-CTfPkGXmwTbDcG-by56q9068

追伸

 
学校のお勉強。スポーツ。

自分が苦手で、嫌いなことでも、自分でやらないとならなかった。。。

けれども、ビジネスの世界は違う。

たとえ取り組むことが、苦手で嫌いなことだらけでも、一度は自分でやってみるけれども、要領がわかれば、すぐにツールと外注さんを導入することで。

苦手で嫌いな部分から、回避できてしまうのだ。

大学受験や、部活動の大会で、代打で天才クンに変わってやってもらったのがバレると学校退学になってしまうけど。

なぜか、ビジネスの世界では、東大クンに代わりに、大学受験をお願いしたり。プロ野球選手に甲子園で代打をお願いしたり。

なんてようなことを、当たり前のようにできてしまう。

自分の代打だけで固めることさえできてしまうのだから。

でも、「考え方」の部分だけは、代打が効かないようだ。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【ドラクエウォーク】を海外で楽しむ方法まとめ&ロト装備コンプ

【ドラクエウォーク】を海外で楽しむ方法まとめ&ロト装備コンプ

「真田孔明チャンネル」登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UCGKcz26ClWly

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】「ジーク◯◯!」+211万3,991円「居合抜き」一撃メンバー

【帝】「ジーク◯◯!」+211万3,991円「居合抜き」一撃メンバー

僕の「居合抜き」一撃+20万9,964円が色あせた。日株式相場を眺めていると、面白い現象を発見することがある。。。今日も再び・

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
男は世の中の半分しか見えない。後は女しか見えない。

男は世の中の半分しか見えない。後は女しか見えない。

「私はお母さんに家を建ててあげたい!」 N.Y.さんが静かに口にした「目標」を耳にした衝撃的な言葉。 僕たち「地下」の男たちは

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「仮想通貨/暗号通貨」ファーザーによる見解

「仮想通貨/暗号通貨」ファーザーによる見解

大富豪ファーザーが、「仮想通貨/暗号通貨」に関して、論じられた。   45年以上生き残り続けて来られた御方は、どのようにこれを



dept