借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

「国税」海外調査第一号になりどん底、涙流し続ける毎日

level001
「国税」海外調査第一号になりどん底、涙流し続ける毎日

正直に告白させて頂く。
 
実は・・・ここ半年間僕は、絶望的なほどどん底の状態に陥っていた。
   
他人と一緒の時には、明るく楽しく振る舞うのだけど。一人になった時には、その反動が来て、余計落ち込んで。涙が次から次へと溢れかえってきた。
 
不安の気持ちが次から次へと沸き起こる。

「本当に強い人などいない。強くあろうとする人、いるのはそれだけだ。」

・・・と言うが、人とはいかに弱きものかな・・・僕はマジで実感した。
  
不安の感情を抱くと、心臓の辺りが締め付けられるように鈍い痛みと共に苦しくなる。胃のあたりがキリキリと締め付けられるように痛くなり、食事もまともに喉を通らなくなる。

自律神経に問題が発生したのか、落ち着かなくなって、アルコールを飲んで精神安定を図りたくなる。寝ようとしても目が冴えてしまい寝られない。睡眠障害で、眠れぬ夜が続く。
 
「不安」というものは、本来「情報時空」の要素だけのはずなのに。「不安」を抱え続けている状態は、僕たちの心という「情報時空」の枠組みを超えて、僕たちの身体、内臓(肝・心・脾・肺・腎)という「物理時空」に対しても、連鎖的に悪い現象を引き起こしてしまうようだ。
 
病気にでもかかってしまったのではないだろうか?普通では考えられないくらいの大きなダメージを、「物理時空」の身体、内臓(肝・心・脾・肺・腎)にも受けるということを実感してしまった。
 
情報時空の不安という感情
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
物理時空の身体への症状
  
・・・この流れが、次から次へととめどなくやってきて、僕を苦しみ続けていた。なぜそんな状態に陥ってしまったのか?
 
それは僕に対して、「国税」からの調査が6ヶ月間以上に続いていたからだ。
    

こちらのメールは「なりすまし系」でしょうか?

 
2017年のあの日、僕のメールボックスに、意味の分からないメールが入っていた。
 
「真田孔明様
 
 税務行政につきましては、
 日頃からご協力いただきありがとうございます。
 
 お忙しいところ誠に恐れ入れますが、
 平成29年◯月◯◯日までに
 メール若しくは電話で下記担当者宛てに
 ご連絡くださいますようにお願いします。
 
 東京国税局◯◯◯◯◯部◯◯◯◯課 ◯◯◯、◯◯◯◯」
 
孔明:「ん?・・・まさか?なんで海外居住者の僕のところに、国税からメールが来るの?冗談じゃないか?」
 
・・・と思った。だから僕はそのメールに対して、
 
「こんにちは。
 こちらのメールは本物の国税の方でしょうか?
 なりすまし系でしょうか?
 
 国税を名乗る方から連絡もらうのは、はじめてですが。。
  
 銀行とかでも、なりすましメールがよくありますので。
 
 僕のメルアドはどこから入手したのでしょうか?
 
 ちなみに僕は日本ではなく、マレーシアに住んでいます。」
 
・・・と返信したが、よくよくメールで確認してみると、うちの実家とかにも何度も電話したり、実際に訪れたりしていたようで、「ホンモノ」だったようだ。
  
僕はこれまで、海外に居住し、海外で税務を行っていたので、日本の国税とは無縁だったので、国税管轄の常識も知らない。
 
だから、税の道で信頼のおける税理士のタカセ レイコ (Reiko Takase)先生にお願いした。
  
そこから、約6ヶ月間に渡り、毎日のように、
 
あの書類出してください!
 
この書類出してください!
 
先生を経由して、連絡が来る。
   
僕は門学で言うと、「財門」。予め予期しなかった、お金を後から支払うのが、相当なダメージを受ける。まじで、悲しすぎる。。財門的にも、涙が全然止まらない。。
 

「神ブロガーだから、日本第1号だそうですよ!」

 
タカセレイコ先生:
「こんばんは。遅くなってしまいましたが、
 議事録をパソコンのアドレスへメールいたしました。
 ご一読いただき、明日か、明後日孔明さんのお時間が
ご都合よろしい時にお電話いたします。
 
 やっぱり、神ブロガーで有名だからって理由だそうです。
 
 この法律ができて、日本人第1号だそうですよ!
 
 だれもまだ課税されてないことらしいです。」
 
孔明:
「課税日本人第一号だなんて・・・号泣」
 
タカセレイコ先生:
「有名になりすぎなんですね。」
 
なんと、国税には数年前から僕専用のチームが設立されていたようだ。。僕についての調査結果が、分厚い書類になっていたと言う。
   
・・・次から次へと、涙だけが溢れ出て来て、MacBookの画面がまともに見れなくなる。
 
日本国内に向けて、Facebook、メルマガ、ブログで情報発信していると、問題になる時代になってしまったようだ。
 
お金を沢山もうけていると、国税局からは問い合わせや調査が来るわ、他人からは妬まれたり、足を引っ張られたりするわ。。良いことなど無いのでは?
 
世の中の凄い人たちから比べれば僕なんか全然ピーナッツな方だと思うのに。。。なぜ。。!?
 
これまでも、5,000万円の懸賞金を某所からかけられたり。当局から目をつけられたり。そして、とうとう国税。
 
三角形で囲まれると、身動き取れずがんじがらめの状態に陥る。
   
確かに、2004年と、ネットビジネス創世記の方で、名前が売れてしまったという、「先駆者利益」的なことはあるのだろうか?
 
いや、この場合は「利益」ではなく、「先駆者不利益」??
  
「課税結果」にも、「追徴」とか、「延滞」とかあったが、まともに全体的に、アナウンスもされてない法律に「追徴」とか「延滞」だなんて・・・。悲しすぎて、せつなすぎて、まじで涙が止まらなかった。。
  
どちらにしても、お金をもうけると、苦しみしかないことを知ったので、これ以上目立ちすぎても良いことは一切ない。真綿で首を絞められる思いはもうしたくない。。。
 
・・・と、ブロガー活動に終止符を打つことを真剣に考え続けていた。
 
けれども、そんな時に、剣聖や、仲間たちが、励ましてくれたこともあり。最近ようやく、ペンを進められるように
なってきたのである。
  
6ヶ月間に及ぶ、調査がようやく終わり、不安の気持ちは薄れてきたが、悩みの気持ちは根深く心に残り続けている。
 
これから・・・
 
2017年12月中にまとまったお金を払わなければならない。
   
2018年1月からも、毎月分割でお金を払い続けなければならない。
 
こういう状況に陥ると、お金を使う気がまともに沸き起こらない。毎日水をすすりのみ、パンのミミをかじって、生きていくことが一番だろうか?
  
・・・ということで、株の投稿とかも、控えながらやらないとな。。とも思う。
 
果たして僕、真田孔明が、再び元気になれる日が、来るのだろうか?( TДT)
 
_| ̄|○


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】映画「TIME(タイム)」に学ぶ僕たちのビジネスの「余命時間」は後何年なのだろうか?

【帝】映画「TIME(タイム)」に学ぶ僕たちのビジネスの「余命時間」は後何年なのだろうか?

僕たちは後、何年生きられるのか?今こうしている間にも、カウントダウンされている「余命時間」。 ビジネスを営む僕たちの人生の中で

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】「吉野家」から脱して「なだ万」の選択肢を獲得する為のロードマップ

【帝】「吉野家」から脱して「なだ万」の選択肢を獲得する為のロードマップ

「金融工学」を学び、活用することに迫られているのか? それは、既に勝敗が決まってしまった資本主義のゼロサムゲームのこの世の中で

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
8/19自己最高記録の日給「+24万5,972円」を抜いた「居合抜き」2つの秘訣

【帝】8/19自己最高記録の日給「+24万5,972円」を抜いた「居合抜き」2つの秘訣

 ・1つ目:孔明パパの宴会隠し芸占いドンピシャで的中(率87.5%)  ・2つ目:複利超え+224万円=+897万円タマが日々

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
だから「東京案件」の「投資信託」は鉄板なのですね!!byメンバーN 北野会長「その通り!30点!」@台北Shangri-Laホテル

だから「東京案件」の「投資信託」は鉄板なのですね!!byメンバーN 北野会長「その通り!30点!」@台北Shangri-Laホテル

「なぜ、北野会長が「東京案件」の投資信託「◯◯◯◯◯◯」が、「鉄板焼き」だとおっしゃっていた理由が、ようやく分かりました!  



dept