借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【帝】うつ病セルフヘルプ完全版「うつ病セルフヘルプeスクール」

うつ病を自分で克服するための活動を日々愚直に行っているだろうか?

実は、さらに効率的・効果的にうつ病を改善する方法がある。それが、「うつ病セルフヘルプトレーニングeスクール」だ。このスクールには、うつ病をセルフヘルプするために必要な一部ではなく全てが含まれている。

うつ病セルフヘルプトレーニングeスクールについて本日はその詳細を説明させていただきたい。

まずはeスクールの初級編として以下がある。

  • 東洋医学を理解するための基礎知識
  • 東洋医学ではうつ病はたった2種類である
  • 熱型うつ病と寒型うつ病の特徴・症状
  • 熱型うつ病と寒型うつ病の食事攻略編
  • 熱型うつ病と寒型うつ病の生活攻略編

ここまでが初級編、肝臓腎臓強化部や先日の公開講座でこれらの内容は学べたことと思う。

初級編の次は中級編と上級編、まあ上級編と言っても私は不可欠なものと感じている。

  • 熱型うつ病と寒型うつ病の呼吸法
  • 熱型うつ病と寒型うつ病の気功体操
  • 熱型うつ病と寒型うつ病のツボ押し
  • 熱型うつ病と寒型うつ病のセルフ漢方

初級編までだと6~7割くらいしか克服できないがここまでやると99%は克服できると確信している。

うつ病セルフヘルプの食事でも感じたと思うが、自分で調べても決して系統的に知ることはできない。

なぜなら、西洋医学・薬中心の日本医学界では異種のものは封印されているからだ。当然、気功体操やツボ押しなども系統的に知ることはできない、ましてやうつ病に特化したものは。

でもうつ病セルフヘルプトレーニングeスクールではすべてが系統的にまとまっている。是非知ってほしい、うつ病セルフヘルプのすべてを。

西洋の薬漬けになる前に、病院に定期的にお金を納める前に、そして何よりも自分らしい人生を送るために。

うつ病セルフヘルプトレーニングeスクールに入学後、具体的にはどのような流れになるのだろうか?

まずは動画・音声で勉強していただくことになる。内容はもちろんうつ病セルフヘルプのためのすべてだ。

食事や生活環境の復習はもちろん、気功体操・呼吸法・ツボ押し・セルフ漢方も完全にマスターしていただく。

でもうつ病セルフヘルプトレーニングeスクールはここで終わりではない。ここまでのステップは言うなればマイナスからゼロに至る段階であった。

しかしゼロに到達した暁にはその上のプラスの段階を目指していただく。具体的には、バリバリ仕事をこなしていただいたり自分の趣味を謳歌していただいたり。

一般的な西洋医学のうつ病治療ではゼロの段階に行けば万々歳、と考えられている。でも本当に満足だろうか?子どものときにこんな自分を想像しただろうか?

プラスを目指す段階、つまりアフターヘルプ・ステップアップヘルプで理想的な自分を目指していただきたい。理想的な自分とは自信に満ち溢れ、うつ病とは無縁になった自分。

アフターヘルプとは、うつ病セルフヘルプ後に再度悪化しないためのヘルプ。

ステップアップヘルプとは、うつ病セルフヘルプ後に人生をステップアップするためのヘルプ。

では具体的に何をすればいいのか?もちろんこれも動画・音声にしたがって自分で実行していただく。

  • 衣類、持ち物
  • パワーストーン
  • 風水、住環境
  • 季節、気候
  • アロマセラピー

これらを自分のうつ病の型に合わせて実行して行くのだ。その際の注意点としてはやはりこの段階でも食事や生活習慣がベースになっているということをお忘れなく。

これまでのセルフヘルプとアフターヘルプ・ステップアップヘルプのシナジー効果によって、本来の自分が望む豊かで充実したものになることをお約束する。

さらにさらにうつ病セルフヘルプトレーニングeスクールではきめ細やかなサービスも行っている。

まず動画や音声において西洋医学的な視点を用いたセルフヘルプも説明している。とは言ってももちろん西洋の薬は一切すすめていない。

また、参加希望者には、facebookの専用コミュニティを案内し、動画や音声でカバーしきれない個々人のニーズに対応している。

例えば、食事と気功をどのように組み合わせるであるとか、西洋薬をどのように止めていくとか。

このあたりは私木村隆が西洋医学と東洋医学をともにマスターしたからこそ可能になっていると自負している。

このfacebookの専用コミュニティでは質問は無制限に受け付けている。本格的なうつ病セルフヘルプ、私はこの完全版こそ是非知ってほしいのだ。

うつ病のセルフヘルプ、やはり始めるなら早い方がよい。しかも中途半端なものではなく完全版があるのならばそれに越したことはない。

開始するのが遅いほど、また中途半端で停まっていると、なかなか克服できなくなってしまう。これは子どもの回復が大人と比べて非常に速いことからもわかるだろう。

しかもTPPやアベノミクスなど医療事情・経済事情が目まぐるしく変わる今日。その波に翻弄されるとビジネスで取り残されるばかりか医療難民にもなりかねない。

手遅れになる前に、取り残されてしまう前に、うつ病セルフヘルプ完全版を始めてほしい。

今日はクリスマス、自分へのクリスマスプレゼントとしては本当に意義あるものだと思う。

勇気を持って行動を起こしてほしい、うつ病を自分で完全に克服して来年からは素晴らしい人生にしよう。

【うつ病セルフヘルプeスクール】

 


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【帝】寒型うつ病の主食「玄米」の食べ方を攻略してみる

寒型うつ病のおかず、ゴボウ・ニンジン・カボチャ、つまり根菜類であった。それでは、寒型うつ病の主食は何だろうか?「玄米」。えっ、

【帝】情緒不安定で彼氏に暴力を振るってしまう20代女性がうつ病

うつ病の症状と診断は大事なのはわかったが、やはり自分でするとなるとちょっとね、そう思うかもしれない。今日は昨日に引き続き、具体

【帝】うつ病治療法をはじめた者がうつ病に泣く

うつ病の治療は実際、どのようなものが行われているのであろうか? 薬物療法 認知行動療法(CBT) 対人関係療法(IBT) 電気

【帝】かき氷食べて頭がキーンしたあなたは寒型うつ病

昨日は2種類のうつ病のうち熱型うつ病をまずとりあげた。 では本日はもう1種類のうつ病である寒型うつ病をとりあげたい。 寒型うつ



dept