借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【帝】モテる男は年をとっても身も心は20歳に負けない

彼女は時々、動物関係の専門学生に先生として授業を行っている。

「3時間の授業終わったよー。(生徒達は)昨日が成人式だったから、はしゃぎすぎたのかボーッとしてた笑」というメッセージが届き、成人式で騒ぎまくった様子がありありと浮かぶ。

成人式で使われる煌びやかな和服は、世界の中でもトップクラスに奇麗な衣装だと思っているので、ぜひ成人式だけといわずちょくちょく着てほしいと思いつつ、20歳の頃を思い出してみる事に。

毎日セブンスターを1箱は吸い、安いコンビニ弁当と牛丼太郎が主食だったからか、つき合う友達ももれなく喫煙者、食の内容などまるで気にしない生活を送っている人ばかり。

パチンコ屋のバイトで月20万稼ぎつつ、夢やロマンもはっきり持たずに、毎日なぁなぁで過ごし、当時東京に住んでいたのもあり、結局成人式には行かずじまいだった。

当時の僕がまさか10数年後、ジョホールバルに旅行し、『気功法』に出会い、東洋医学(中医学)をベースに健康を追求し、『新・3大悪の帝国』の存在を知る事になるなんて、思いもよらなかっただろう。人生というのは本当に、何が起こるか分からない。

数えきれない失敗を経験しながらも、いろんな事に挑戦してきた結果が、今につながっているのだろうなと改めて思う。ムダな事なんて一つもなかったと今なら自信を持って言える。

そして今は、20歳の頃より明らかにアグレッシブに、ロマンを掲げてガチで本気出して健康・医療分野に取り組めている。20歳の頃よりも、集中力、判断力、思考力、好奇心、行動力、などなどが明らかに、飛躍的に強化されているのだ。

人生で一番充実しているのは、20歳でも25歳でも30歳でもなく、「今」、だと体感する。

今年20歳になった方々にも、ぜひいろんな事に挑戦していって欲しい。関わる世界が広がる程、自分の視野も可能性も行動力も広がるから。自分の人生を主体的にコントロールできるようになるから。

もしそれが億劫だと思うなら、すでに『新・3大悪の帝国』に毒されている可能性も高い。

  • スイーツ帝国
  • コンビニ帝国
  • ドラッグ帝国

食生活の改善と、『気功法』に取り組めば随分と向上するだろう。モテる男にとって、人生のピークは20歳ではない。20歳以降もギュイーンと成長・進化を続けるからだ。

人生のピークは常に「今」だと言えるよう日々鍛錬を続け、20歳の頃より身も心も成長し続けよう。

以上、真田孔明が認めた10名の勇者、「真田十勇士者」の一人青木四郎執筆。当サイトの「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」を学ぶための教材として投稿。

※内容はすべて、東洋医学の権威でもあられる、三賢者の一人グランドマスターの監修済みである。

・グランドマスター・先生(通称:グランドマスター)
禁忌レベルの学問「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」と「参の禁忌:覇王のための運命調整学」の鍵を握る「禁断の賢者」。四柱推命鑑定を元に体の問題を全て洗い出し、西洋医学の世界では難病とされている、血小板減少性紫斑病、脳脊髄液減少症、脊髄小脳変性症、眼の黄斑変性、青班変性、赤班変性、白内障、緑内障、再生不良性貧血、白血病、重症筋無力症、線維筋痛症、肝硬変、肝炎、魚鱗癬、パニック障害、統合失調症、双極性障害、気管支喘息、ベーチェット病、ギランバレー症候群、木村病、橋本病、バセドウ病、がん、など、数々の難病を指先の気功施術と生薬の配合のみで治療してしまう天才的なTCMドクターであり。四柱推命をはじめとした世界各国の占術を極めたグランドマスターでもある。

・青木四郎
「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」の一つ『気功法』を使いこなす「勇者」。真田孔明と共にグランドマスターから「気功法」を直接伝授された。『気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかったが。『気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。現在は、『気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『気功法』の伝達に日々努めている。

【気功法】による毎日の実施気功例(真田孔明・作のPDFファイル)

青木四郎の【気功法】レポート(PDFファイル)

・「真田十勇者」の一人青木四郎への直メッセージはfacebook個人ページへ: http://on.fb.me/1nhjKLd


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【帝】モテる男は東洋の陰陽思想で物事を捉える

中学三年のある夏の日、夏休み恒例、読書感想文のお題を決めかねていたもてない男だった僕は、猪突猛進イノシシタイプの石丸君と図書館

【帝】モテる男の気功「双龍門気功法」の起源は戦闘集団のための奥義

大事な事をお伝えしておきたい。モテる男の気功強化部で扱っている、『気功法』の起源を。 時は今から約1,800年前。 後漢の王朝

【帝】モテる男は精神薬を断固として認めない

ダーツ、ビリヤード、カラオケを完備したお洒落バーで和気あいあいと語りあう中、ふと、豪雪の中登山に挑んだ、アジアン・ビューティー

【帝】モテる男の自信は内臓から形成されている

『気功法』を修得して3か月程経った頃。 体重が72kg→68kgと減量に成功し、身体の内側から燃え上がるやる気に感化され、約半



dept