借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【帝】もてない男を量産するセブン-イレブンの学校給食進出

現役医者の木村隆先生による投稿に思わず目を疑った。恐れていた事が、本当に起こりそうな予感・・・

【セブンイレブンが学校給食事業に参入】

コンビニ弁当と言えばいわずとしれた添加物てんこ盛りの物体だ。本来人も動物も食べるべきではない代物だ。コンビニ帝国のトラップはついに学校にまで及んできた。北海道新聞のオリジナル記事が1日で削除されている事がとても怪しさを感じさせる。全国からクレームが殺到したのだろうか。

給食と言えばいつも、中学生時代の牛乳一気飲みを思い出す。一時期毎日のように友達と一気飲み競争をし、だいたい5秒で飲み干して、そのままバスケをしに体育館に向かっていた。飲んですぐに走り回ってもどうって事なかった。体がそう慣れていたんだろうか。

もちろん牛乳は体にとっては害で、キレやすい若者が出来上がる理由につながっていて、由来を調べれば終戦後のGHQ『ユダヤ金融』の呪縛なのだが、それも含めて懐かしい思い出だ。

最近は牛乳ではなくお茶を出す学校も増えているらしく、もちろんウェルカムなのだが、それであってもコンビニ給食ではデメリットが多すぎる。このままでは味覚障害になり栄養不足のもてない男が量産されてしまう。

現代の危機をより多くの人に伝えるため、『気功法』で『肝』『腎』を鍛えつつ、知人のスキンヘッドラテン系のロックさんに相談して、プレゼンの勉強会に参加する事に。

以前は人前でしゃべるなんて信じられなかったが、内臓を鍛え自信がでてきたからか、むしろ自分からもっと話したいと思うようになってきた。今年はオンラインの活動に合わせ、オフラインの活動にも積極的に参加する年になりそうだ。

参考元:牛乳が子どもの体と心を蝕む

アメリカ=GHQの置き土産 日教組もGHQの置き土産

学校給食で牛乳の代わりにお茶を提供

以上、真田孔明が認めた10名の勇者、「真田十勇士者」の一人青木四郎執筆。当サイトの「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」を学ぶための教材として投稿。

※内容はすべて、東洋医学の権威でもあられる、三賢者の一人グランドマスターの監修済みである。

・グランドマスター・先生(通称:グランドマスター)
禁忌レベルの学問「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」と「参の禁忌:覇王のための運命調整学」の鍵を握る「禁断の賢者」。四柱推命鑑定を元に体の問題を全て洗い出し、西洋医学の世界では難病とされている、血小板減少性紫斑病、脳脊髄液減少症、脊髄小脳変性症、眼の黄斑変性、青班変性、赤班変性、白内障、緑内障、再生不良性貧血、白血病、重症筋無力症、線維筋痛症、肝硬変、肝炎、魚鱗癬、パニック障害、統合失調症、双極性障害、気管支喘息、ベーチェット病、ギランバレー症候群、木村病、橋本病、バセドウ病、がん、など、数々の難病を指先の気功施術と生薬の配合のみで治療してしまう天才的なTCMドクターであり。四柱推命をはじめとした世界各国の占術を極めたグランドマスターでもある。

・青木四郎
「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」の一つ『気功法』を使いこなす「勇者」。真田孔明と共にグランドマスターから「気功法」を直接伝授された。『気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかったが。『気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。現在は、『気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『気功法』の伝達に日々努めている。

【気功法】による毎日の実施気功例(真田孔明・作のPDFファイル)

青木四郎の【気功法】レポート(PDFファイル)

・「真田十勇者」の一人青木四郎への直メッセージはfacebook個人ページへ: http://on.fb.me/1nhjKLd


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【帝】自分が登りたい山を決める。これで人生の半分が決まる

思えば今年は本当に激動だった。週三回ビールとハイボールにつまみで、健康診断でメタボ予備軍と診断されながらも、だらだらとした生活

【帝】サッカー日本代表本田圭佑選手に学ぶモテる男はガチで本気出す

先日、サッカー日本代表の本田圭佑選手が、ACミランへ移籍する事が決まった。背番号は10番。 伝統ある世界的クラブの中心に、遂に

【帝】「英雄色を好む」モテる男の獅子はいつでもスタンバイ

2012年9月1日は、僕と彼女が付き合い始めた記念日だが、もてない男だった僕にとっては、なんとも言えない微妙な1日だった。 6

【帝】「買うなら国産」がモテる男の合言葉になる日

『気功法』の一つ腎強化の『タントウコウ』に30分取り組み、内臓強化に努めた後の夕食時、いつものように納豆2パックを取りに冷蔵庫



dept