借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【帝】モテる男はバレンタインデーにもらったチョコの数を気にしない

モテる男御用達の鶏ガラと蕎麦を購入するため、近所のショッピングモールへ向かい、エスカレーターではなく階段で1Fへ向かう途中、見てはいけないエリアが目に入った。赤、黄、金、ピンク、鮮やかなカラーで彩られ、女性達がその周りに集まっている・・・そう、バレンタインシーズン。

バレンタインデーにチョコというのはもちろん、スイーツ帝国によって意図的につくられた文化だ。「女性から男性に」、という殺し文句でお祭り・イベント好きの日本人にバッチリマッチした。意図的にブーム、トレンド、文化を創作する彼らの知略はさすがと言うほか無い。

メディアも駆使しテレビではイケメン芸人や俳優が50個だの100個だのもらったチョコ数の自慢をする。

その度に焦りと期待を感じ、いつも以上に優しさアピールしながら学生生活を送り、当日はクールなふりして期待しながら学校に向かい、落胆とともに家路につくのが恒例になっていたが、今思えば、チョコレートをもらえなくて正解だったのだろう。

油と砂糖のコラボレーションは、慢性的な病気になるにはもってこいの組み合わせだからだ。

世にはモテる男というより、ルックスだけが取り柄の男も多数いるが、彼らの薄っぺらさは、50個100個のチョコレートを食べ尽くしていた事も関係しているのだろう。スイーツ男子は大人になるにつれ、もてない男へと変貌をとげるのだ。

逆に言えば、学生時代、本命チョコレートをもらえなかったとしても、これからの人生を謳歌する事にはまったく支障がない。

ルックスだけのきどったあんちゃんよりも、『気功法』で内臓を鍛え、昼も夜もアグレッシブに活動し、好奇心や包容力があり、大人の余裕で女性をエスコートできる男の方が、生涯を通じてモテるに決まっているのだ。

PS.愛しの彼女には、バレンタインにチョコは不要と当然のように伝えた。代わりに手作り料理を振る舞ってくれるらしい。愛する人にプレゼントをするという気持ちさえあれば、チョコでなくても十分に愛情は伝わるのだ。

以上、真田孔明が認めた10名の勇者、「真田十勇士者」の一人青木四郎より。

青木四郎の秘技体験レポート(PDFファイル)


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【帝】モテる男と恋愛ノウハウコレクターから「人の話を聞くルフィ」へ

数年前の話。 「熊本の人ってレディーファーストができてないよね~。」 帰国子女(ロンドン)で少しやつれた小雪似の女性と、帰国子

【帝】じいさん達の気功は、じいさんになってからやればいい

先日あるテレビ番組で、エセ気功師が気を放った場合に、一般の方がどういう反応をするのかという人間観察が行われていた。 まず、エセ

【帝】もてない男は経験に学び、モテる男は歴史に学ぶ

バブル時代をリアルに知らずに、すくすくと育ったもてない男だった僕は、中学生の頃に起きた「淡路阪神大震災」や「地下鉄サリン事件」

【帝】モテる男の夜のスキルは『腎』の鍛錬に比例する

熊本には日本でも有数の夜のお店がある。かつては日本一位ともささやかれ、所属女性は芸能人Aクラス級ぞろい。元巨人の番長も訪れたと



dept