借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
禁断の秘密結社藤原ヘッジファンド > 「藤原ヘッジファンド」最新活動報告

【帝】フィリピンボホール島の旅物語by秘密結社 その2セブ篇

level004

フィリピンのボホール島(Bohol Island)に、社員全員が役員の禁断の秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味と共に、3月10日(月)~3月13日(木)の3泊4日でお忍びの社員旅行。2日目の朝、ボホール島(Bohol Island)へ出発する日。

フィリピン・セブのクリムゾン・リゾートアンドスパ(Crimson Resort and Spa)のビーチにて。

2

フィリピンセブで昇ったばかりの太陽に向かって、真田孔明は一体何をやっているのか?それは・・・「気功法」だ。「気功法」とは3つの禁忌レベルの「禁断の帝王学」の内、「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」に属するもので、身体を動かすと同時に呼吸を調整することで体内を調整する方法。

3

内臓(肝・心・脾・肺・腎)を鍛えることで、筋肉を鍛える、脂肪を燃焼させる、病気を予防する、知能を高めることが可能になるのだ。

4

真田孔明は「気功法」の中でも特に、肝を鍛える気功と、腎を鍛える気功を、毎日のように行っている。「肝」とは何か?肝臓、胆のう、筋肉、神経、筋膜、靭帯、腱、爪、目がこれに属しており、「気功法」で肝を鍛えることで判断力、計画性、ストレス耐性などの精神活動に関わり、胆は決断、勇気を生み出す。

5

「腎」とは何か?腎臓、膀胱、骨、軟骨、髄、脳、すい臓がこれに属しており、「気功法」で腎を鍛えることで、精気を蓄える、生殖機能強化、水分の代謝、根気、忍耐力、持続力、精力、思考能力の向上を促せる。

6

つまり「気功法」で「肝」と「腎」を鍛えあげると、巨億のカネを動かすに値するビジネスマン・投資家になれるということなのだ。

フィリピンセブに来ても、ボホール島(Bohol Island)に来ても欠かせない、巨億のカネを動かす秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味としては必須の体操だったりする。

【気功法】による毎日の実施気功例(真田孔明・作のPDFファイル)

青木四郎の【気功法】レポート(PDFファイル)

7

「気功法」をミッチリ1時間近く行った後は、クリムゾン・リゾートアンドスパ(Crimson Resort and Spa)のプールサイドの施設を満喫する。

8

クリムゾン・リゾートアンドスパ(Crimson Resort and Spa)には、海とプールがバランスよく融合した景観。「これは頂き!」・・・あ、これは内輪の話だ。

9

秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味と共に朝食。しっかりと食事を摂り、一日の活動に備える。

10

秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味集合。普段はサーバー上の役員会議室でコッソリと連絡取り合っているメンバーたちが、こうして顔を揃えて語り合うのはかなりレアなこと。まあ、一味には実際この数十倍の人数がいるのだが・・・。

周りに日本語の分かる日本人がいないのを確認して、表沙汰にできない水面下の活動のための話し合いが行われている。まさかこんなラフな格好をした僕たちが、巨億のカネを動かしているなどとは、そのための会議を行っているとは、クリムゾン・リゾートアンドスパ(Crimson Resort and Spa)のスタッフたちも想像もできないだろう・・・。

11

秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味と共にフィリピンセブのプランテーションベイリゾート&スパ(Plantation Bay Resort & Spa)へ。海から引いたプールとホテルが融合した、セブで人気の高級リゾートホテルだ。

12

ホテルの部屋から一歩外に足を踏み出すとそこは海水プール。プランテーションベイリゾート&スパ(Plantation Bay Resort & Spa)、今回はスケジュールの都合で宿泊することはできなかったが、今度は家族を連れて一度は宿泊してみたいホテルだ。

13

秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味は、プランテーションベイリゾート&スパ(Plantation Bay Resort & Spa)のプールサイドでも集合し、周りに人影がいないことを入念に確認した後で、プランテーションベイリゾート&スパ(Plantation Bay Resort & Spa)に来た、表沙汰にできない本当の目的の部分を語り合う。

14

秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味は、フィリピンセブで一番人気のアヤラセンターセブ(AYAKA CENTER CEBU)に到着。

15

ランチタイムだ。フィリピンの現地料理を頂く。

16

食後にHSBC(香港上海銀行)へ。ボホール島(Bohol Island)はクレジットカードが使える場所が少ないとのことで、現金を多めに引き出しておくことに。ついでに僕は、マレーシアの自宅を引っ越したばかりなので、プレミアデスクで住所変更手続きを行った。

アヤラショッピングモールで携帯食を仕入れたり、飲み物を仕入れたり、新たなる旅の準備完了。そして、いよいよ、秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味は、今回の本当の目的地であるフィリピンボホール島(Bohol Island)に向けて出発することに。

ボホール島(Bohol Island)に行けるフェリーのある、フェリーターミナルへ向かう。

「藤原ヘッジファンド10の秘密」


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
禁断の秘密結社藤原ヘッジファンド

【帝】フィリピン投資マニアが明かすフィリピンの魅力とモヤモヤ

日本の某一部上場企業の海外駐在員として、アジア各国(中国・香港・マカオ・台湾・タイ・シンガポール・マレーシア・フィリピン・イン

禁断の秘密結社藤原ヘッジファンド

【帝】禁断の秘密結社「藤原ヘッジファンド」の役員会議形態を暴露する

秘密結社ではどのような流れでメンバー同士の情報が伝達されるのか? 禁断の秘密結社「藤原ヘッジファンド」のメンバー同士の情報の流

禁断の秘密結社藤原ヘッジファンド

【帝】もしもフィリピンで外国人が戸建住宅を所有できたとしたら・・・

現在アジアを中心に、多くの外国人が、外国人でも買える不動産を探している。ここフィリピンでもそれは同じで、非常に沢山の外国人投資

禁断の秘密結社藤原ヘッジファンド

【帝】セブ-ボホール島タグビララン(Tagbilaran)フェリー時刻表

フィリピンのボホール島(Bohol Island)に、社員全員が役員の禁断の秘密結社「藤原ヘッジファンド」の一味と共に、3月1



dept