借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

年収156万円カイ君30歳の挑戦記「手始めに年収1,000万」

level001
年収156万円カイ君30歳の挑戦記「手始めに年収1,000万」

『禁サロ』のメンバーであるカイ君は現在30歳。

買い物に行くまでに、車で1時間もかかってしまう。

そんな、とある地方都市に住んでいる。

現在の職業はかつての孔明弟と同じく、酪農。

家業のお手伝いをしている。

しかし、お給料面ではかなり厳しい状況で、

  • 酪農のお給料(本業):毎月5万円
  • マクドナルドバイト(副業):毎月8万円


毎月合計13万円、年収ベースで156万円。

日本の平均年収415万円にも遥か及ばない状況。

酪農で作っている農作物があるので、食べるには困らないが、趣味、家族生活、ライフスタイルにおける「選択肢」というものはかなり限られている。

この状態で、『禁サロZOOM』を通した、公開コンサルに挑戦された。

けれども、僕にとって、過去から現在における、収入というものは全く関係無い。

重要なのは、これから先にどうなりたいかだ。

カイ君は、2つの目標を掲げ、示してくれた。

1つ目に、「結婚したい!」

2つ目に、「将来、経営者になりたい!」

上記2つを達成させるためには、「何でもやります!」と。

そこで、「禁サロ」メンバーにコンサルの内容を全公開するということを条件に、カイ君のコンサルを引受けさせて頂いたのだ。

実は、僕にとって、現状の年収がいくらであろうと、2つの条件が揃えば、就労人口3.8%の領域年収1,000万円レベルには狙って持っていくことができる。

これまでも、数え切れない数の方々を、年収1,000万円以上に引き上げて来た。

ただし、これには条件がいくつかある。

1つ目に、異性への欲があること。

男は自分ひとりでは、お金は使えない。

1人で生きるだけだったら、まさにファーストフードやコンビニのパート・アルバイトだけしてても、今の時代生きられてしまう。

お金を稼ぐためには、お金を使う理由も同時に必要。

生きてる間に、「家族が欲しい!家族と共にシアワセになりたい!」という強い気持ちが無ければ、年収アップの過程で、すぐに自分基準に置いて、逃げていってしまう。

この点、カイ君の場合は、まず最初に「結婚したい!」と自主的に宣言してくれていたので、僕の目は、(-ω☆)キラリと光った。

2つ目は、カイ君の過去にはまだ「成功」と言えるほどの体験は無い状態であるが、とある技能系のお師匠さんについた歴4年。

ブログ挑戦2年、YouTube挑戦2年、結果は出なかったのだが、数年単位で、取り組んで継続した経験がある。

今の酪農のお仕事も含めて、作業を繰り返すことができる。

最後に、カイ君はとても素直なこと。

それは、『禁サロ』メンバーチャットでのやり取りの時点で感じていた。

通常、低年収帯の方々は、逆にプライドが高い場合多く、低年収の現状を、周りに公開などしたくない!自分を明かしたくない!という方々が大多数なのであるが、

カイ君は、500名近くの方々が視聴している「禁サロ」の中で、堂々と、年収156万円の現状を何の躊躇もなく公開してくれている。

ここにも僕の目は、(-ω☆)キラリと光った。

・・・ということで、「結婚&経営者」から逆算する形で、まずは年収1,000万円を目指して取り組みを開始すべく、前回、昨晩と、2回に渡りカイ君のコンサルが開始された。

年収1,000万円は簡単と言いきれる理由は・・・

「独身男性、現在低収入、何でもやる」

この状態から、年収1,000万円に持っていくことは実はそう難しくない。

その理由は、まずはじめのステップとして、「営業職」に転職してもらい、その組織内で、「トップ営業」になってもらうからだ。

就職先が成果報酬型を採用していて、しっかりと約束通りの給料を支払い続けてくれる会社であれば、まず年収1,000万円は「営業職一本」で達成できる。

僕が持つ設計図の一つに、「トップ営業」にさせる。

・・・というものがある。

個人営業、法人営業どんな営業スタイルでも通用する。

過去にも、大学2年間も留年してしまい、かなり遅れて社会人になったN君を、社会人2、3年目で、成果報酬型の訪問販売の会社で、東京ナンバー1にさせて、月収150万円超えにさせたことをはじめ。

数々の営業未経験者を、その組織のトップ営業マンへと育成した経験と実績を持つ。

法人営業の方でも、企画開発しか経験の無い営業未経験の女性をアジア地区ナンバー1営業に。

外資系スーパーのバイヤーの営業未経験の女性を、世界一の玩具メーカーの中国全土のジェネラルマネージャーに。

個人営業~法人営業まで、この設計図の再現性を高い。

世の中では、「営業職」というのは、「辛い・大変・難しい」・・・「3K」というイメージがあるかもしれないが、僕からすれば、「営業マンほど簡単で、楽で、楽しい」職業は他に無いと思う。

過去の知識・スキル・経験問わず、老若男女・・・いつでも、どこでも、誰でもできるのが「営業」だと思っている。

エンジニアとかであれば、WEB系にしろ、機械系にしろ、習得しなければならない、知識・スキル・・・の類は膨大だし。

ほんの一文字とか、一工程間違えただけで、WEBシステムであれば稼働しないだろうし。

機械であればショートして爆発しそうだ。

一体、どれだけ沢山の神経をすり減らすお仕事なのか?

僕には想像もできないほど、辛く、厳しい世界だと思う。

事務系のお仕事も、とても大変だと思う。

一方「営業マン」というのは、実はこれほど何も「経験・スキル・知識」の要らない職業は無いのである。

どちらかと言うと、中途半端に営業経験がある方々だと、過去の「経験・スキル・知識」が邪魔してしまって、僕の言うことを素直に聴いてくれない場合が多く、その場合は、中途半端な「営業マン」になってしまう。

過去、僕が育成したトップ営業たちのように、

  • 学生しか経験無い人

  • 元・企画開発担当

  • 元・バイヤー

などの、全く営業の経験が無い方々の方が、素直に言うことを僕の言うことを聴いて実行してくれるので、育成しやすい。

今回の、カイ君の場合は、過去に営業経験ほぼ皆無に等しいので、(2ヶ月だけ挑戦し挫折)

僕としても、「トップ営業」に育成しやすいのだ。

・・・ということで、

昨晩『禁サロZOOM』で公開させて頂いたのは、「トップ営業」になる、「設計図」の概要。

幸運にも、カイ君は過去にどこかの職場で、トップ営業マンの先輩が、こっそり明かしてくれた「トップ営業になった方法」のお話とかなり酷似していたようで。イメージが掴めたようだ。

ということで、まずは「営業マン」としての良い「就職先」を模索しながら、手始めの「練習ラウンド」として、今酪農のお仕事で栽培している、「お芋」を売ってきてもらうことになった。

カイ君には、「結婚と独立起業」を前提に、まずは「トップ営業マン」になって、年収1,000万円の達成に挑戦してもらうべく。『禁サロZOOM』内での、公開コンサルが開始されたのだ。

ちなみに「トップ営業マン」になる設計図は、独立起業を前提とした場合、エンジニアであろうが、事務職であろうが、全ての職業の方が、いずれ習得しなければならない設計図。

逆に言うと、この設計図の無い状態で、独立起業してしまうと、大変なことになってしまうので、かなり重要だったりする。。

追伸

「トップ営業になる設計図」は、『禁サロZOOM』のカイ君の公開コンサルを通して、『禁サロ』内で公開される。
「真田孔明の禁断のオンラインサロン」
https://5oku.com/lp/kinsalo/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【外資社長が暴露】①外資系転職のススメ 日系企業はヤバい!(その1/全4)

【外資社長が暴露】①外資系転職のススメ 日系企業はヤバい!(その1/全4)

地下の外資系社長(&副業億り人)と対談。 日系企業勤務継続はヤバい! なるほど僕も12年間勤務の内「実質外資系」だった

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
みんなが知らない大富豪一族のリアル

みんなが知らない大富豪一族のリアル

 次女様&ヒロさんご夫婦JB降臨編   「カネもち カメもち いたらきもち  ぽっくんは 歩く 身代金  カネもち カ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「剣客商売」ニューヨークマンハッタン武者修行の旅編

「剣客商売」ニューヨークマンハッタン武者修行の旅編

生まれながらの囚われとも言うべき、「門」とはまた別の視点から確認できる「星」。 一つの場所に定めず、転々としながら暮らす、行商

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】ビジネスを拡大すると失敗する理由を「時空」から考察(その1)

【帝】ビジネスを拡大すると失敗する理由を「時空」から考察(その1)

僕がこれまでお会いして来た経営者層の方々。 その大多数を占めるのが、立ち上げたビジネスが、仮にうまくいったとしても、その後存続



dept