借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

目標年収1,000万を達成できる目標に変えるための「戦略術」

level001
目標に変えるための「戦略術」

就労人口の3.8%年収1,000万円以上「修羅」と呼ばれる人たちは、どのように考え、行動して来たのだろうか?たまたまの偶然ラッキー系でその地位が手に入ってしまった方々は例外として。

必然的にその位置に昇って来た方々は共通して。ただ闇雲に頑張って来たわけではない。日本人は全体的に、「頑張れる」人種なようで。

コンビニや配送のアルバイト・パートに至るまで、頑張ってお仕事をしていない人たちはそうそういない。就労の現場では右を向いても、左を向いても、頑張っている人たちだらけだ。

しかし、ここで真剣に問わなければならない。頑張れば報われるのか?頑張って報われるのだとしたら、どうして世の中の大多数の方々は、年収1,000万に到達するどころか、年収400万前後を維持する状態がやっとなのだろうか?

年収1,000万以上を継続している「修羅」。それ以外の方々。決定的な違いの一つは、「頑張った」の度合いではなく、目的・目標から、逆算された「考え方」と「設計図」両方を持って取り組んでいるところにある。

どこに向かっているかもわからないまま、ただ頑張っている大多数の方。全ての言動が、「年収1,000万以上」から逆算された経路のみ歩む「修羅」。

同じ1年、5年、10年・・・年月を過ごしていても、その差は年が経てば経つほど、歴然としたものになるのは、僕が言語化せずとも、これまでの人生の中で、既に嫌というほど味わって来たかと思う。

しかし、もうそんな人生とは、本格的に「サヨナラ」を告げよう。僕たちが、各々の「成功=シアワセ」に基づく「ライフスタイル」を根拠とした、目標年収を設定することができるのならば、学歴・職歴・性別問わず、今日時点のスタート地点がどこであれ。

『5ポケッツ戦略術』導入することで、完全に逆算された、「ロードマップ」を構築可能。後は、スタート地点から「ロードマップ」に沿って、目標までの階段を昇っていくだけだ。

その際に、誤った歩幅の階段を設定しないためにも、今日も僕たちは、『5ポケッツ戦略術』について真剣に向かい合い、語り合っているわ。

「5ポケッツ戦略術」全般に関して

  • N.H.さん(プラチナ / 50代 / サラリーマン+経営者)

自分のライフスタイルが描けていれば、5ポケッツ戦略術があるわけだから、勝ったようなものだ。あとは、やるかやらないかだけになるというお話がありました。

いくら学んでも、実際にやってみないと言われている意味がわからない、やってみて初めて分かるという事が最近多いです。なので、学んでまだやっていない事については、これから貪欲に取り組んでいきたいと改めて思いました。

師匠は大切である。本物の情報は本に書けないという話がありました。だからこそ、この会に入って本当に良かったと思います。巷に出回っていない情報なので、申し訳ないですが、もはや世間一般の人達とは別ルールで生きているという感覚がします。

今、取り組んでいる事を淡々と続けていきたいと思います。ガンプラと設計図の話はすごく分かりやすかったです。お金職人とお金、寿司職人と包丁の例えと同じくらいヒットしました。

まだ、地下ソサエティに入って1年も経っていないので、これからも繰り返し根気よく学び続けていきたいと思います。本日もありがとうございました。

  • K.M.さん(ゴールド / 40代 / サラリーマン+経営者)

本日も有り難うございました。改めて紹介頂いた船乗りの一生、アンカーポイントの話が参考になりました。自分自身のライフスタイル目標からアンカーポイントを定めること。

情報収集、分析を基に時系列で設計図を作り、穴がないか繰り返し修正し、淡々と実行すること。自分の考えが成功OSになっているかを常に確認すること。

5ポケッツはあくまで実現する手段、アプリであり、目的ではないこと。以上のことを今回のセミナー通じて意識しました。

根幹をシンプル、クリアに捉えることを引き続き訓練し、家族全員の競争力を磨いていきます。考え方についてチェックでき、気づきを得られるこの環境に感謝です。

  • N.H.さん(一般 / 50代 / サラリーマン)

9-8=1を作るためには、利益を決める→売り上げを作るの順番。9-8=1の為の5ポケット→北のセオリー。ガンプラの例えはとても分かりやすいです。

  • Y.T.さん(一般 / 40代 / サラリーマン)

何度聞いても、どこかで漏れがあるのか初めて聞いたように感じる箇所があります。今回は、感情「も」大切だと教えていただけたことがとても良かったです。

ただ、目先に囚われず、目標基準の中でどのように感情をコントロールしていくのか?が課題だとも感じました。

目的・目標(年収1,000万)からの逆算

  • T.E.さん(ゴールド / 40代 / サラリーマン)

ゴールから逆算するという部分が徐々に理解できるようになってきた。と、同時に、自分の考えているゴールが漠然としていることも分かってきた。

また、修羅が普通に歩いているだけで、周りの人が崖から落ちていくということも、理解できてきて、今の自分は、ある程度までは、踏ん張るけれども、途中で、崖から落ちそうになる側であることも理解できるようになってきた。

まだ、自分の中にあるバグの心が、古い習慣を離れることに抵抗しているが、まずはすでに見つけたバグをロイ式とケイタ式の実践を通じて、徐々に消滅させていく。

  • S.Y.さん(ゴールド / 30代 / 自営業・会社経営)

「年収1000万円以上の人」目的・目標⇒目的・目標に到達する為の設計図⇒行動を開始人生を変える⇒考え方を変える必要性

修羅・・・自分の欲しい物を取る為のエネルギーが違う⇒やりたくてやっている人(自主的に動いている人)と言われたからやっている人(能動的に動いている人)とでは結果に大きな違いが生まれてくる

自分の願いをかなえる為に必要な物・・・お金「売上・利益の基本的な考え方」ある売上を消してはダメ無い経費を計上してはダメ不必要なお金は使わない・お金はお金を増やす事のみに使う。同じ基準を持ったコミュニティの重要性

  • S.Y.さん(シルバー / 30代 / サラリーマン)

野心、野望を感情から逆算して見いだす。全てゴールから逆算して設計し遂行すると、狙った成功を手に入れる。台形の人達向けに受け入れられないとビジネスは成り立たないとのことで、この視点でメディアを見てみます。

考え方を変える。これは難しいです。北のセオリーと5pocketsを受けていると、視点は変わったと感じる事が多いいですが、逆算して考えることに慣れていないので、時間をかけて取り組みたいと思います。考え方が変わると、傍目から見て大きく変わるものでしょうか?

複数の船の船長になる「経営者」への道

  • S.Y.さん(ゴールド / 30代 / 自営業・会社経営)

2隻目の船を準備している状況です。新しい船長がもう少しで本腰を入れて行動に移っていきそうな状態です。

「修羅」の「考え方=脳のOS」

  • T.S.さん(一般 / 50代 / 自営業・会社経営)

逆算思考がまだまだできていないことがあると感じました。逆算思考で物事を考えれるように目的・目標に向かっていきたいです。人の思考によりその時の判断基準が本当にそれが将来に向けよかったのか、やはり考え方が重要であるとつくづく思います。本日も有難うございました。

  • T.E.さん(ゴールド / 40代 / サラリーマン)

バグを無くすと、人のバグがわかるが、自分がバグっているときは、自分ではわからない。A=B=Cは、バグの発見頻度を上げるが、バグを発見し、無くそうと意識していないと、注意してくれた人に反発するだけで終わってしまう。

最近は、注意や指摘されると、バグがあると思うようになってきたが、妻からは、周囲の気配を察して気をつけるようにしないと上にはいけないと、注意されている。

  • T.S.さん(一般 / 50代 / サラリーマン)

目的・目標・方針の重要性な事が改めて分かりました。また、自分の出来ていない(出来ない)のがそこにある事がわかりました。

欲しい物がなくは無いですが、それを取りに行くまでの欲望がわかないのはなぜか、よくよく自問自答したいきます。何年までに、どういう風になりたいかの設計図を作成して、逆算する、生活習慣を身に付けるようにします。

セミナーを聞いた時はそうおもうのに、すぐに自分の都合のいいように変えてしまうOSがまだまだあるので、いかに、考え方が大事かがわかりました。

バグったOSを50年も継承しているので、アンインストールするのには時間がかかりますが、この音声を何度も聞いて、考え方を成功OSに切り替えていきます。

  • O.Y.さん(ゴールド / 20代 / 自営業・会社経営)

「時間の自由も目的になり得る」ということで、自分はそれが欲しかったから自営業を選んだことを思い出しました。今の自分に足りない目標は、自営業でお金と自由時間をしっかり確保するためのビジネスや融資などの設計図だと思います。

次のセミナーまでにじっくり考えようと思いました。枝葉と成功OSの切り分けが甘かったと思います。成功OSを得るために、枝葉を揃えなきゃ、という思い込みが、無意識にありました。

今自分がやっている物販、ロイさんケイタさんの物販は手段であり、それを必ずやらないと成功できないということとは違うと実感しました。

さらに、ビジネスは2個しか持てないということを加味して、「自分のビジネス+再現性ビジネス」にするのか、あるいは「再現性ビジネス+再現性ビジネス」にするのかライフスタイルから逆算して考えようと思います。

  • N.Y.さん(一般 / 30代 / 自営業・会社経営)

今月もありがとうございました。1人でオールを漕いで目的地に向かう絵が分かり易かったです。目的地に向かうんでも、ただオールを動かしているだけではダメ。進む方向は前で下(沈む方向)ではない。

闇雲に働いて気づいたら沈下していた…というのではダメという比喩ですね。考え方のバグが、少しでもあるとスタートラインにも着けず、成功を掴んだとしても、ムスカのようにドヤって飛んでイスタンブールになってしまう。

考え方の重要性が理解できた一方で、自分の中のバグを潰しきらないと修羅になるには程遠いのだなと感じました。

オールを漕いで船を進める図で例えると、進んでるうちに霧が発生するとかだけではなくてお腹が空いたり視界がボケたりして自分の体調不良で働きが止まってしまうことかなと思いました。

特に、身近に指摘してくれる方がいる、その姿や作法を見る機会がない身としてはとても不安定な状態であり、毎月のセミナーが頼りになってしまいながら、オンラインのため作法までは見ることができないことに不安を感じています。

  • Y.M.さん(シルバー / 40代 / 主婦・主夫)

大海原を浮き輪でプカプカは浮いていないものの、ボートに乗って漕ぐことに必死過ぎて周りを見えていないのが自分の現状だということに気づくことができました。ボートの漕ぎ方の図解がとても分かりやすく、今後の動き方のイメージが具体的にできました。

ケイタ式の作業時間を毎日確保しているものの、目標からの逆算の目線や思考、やってきたことの振り返りが全然できていなかったので、しっかり時間を取ってあせらず着実に前進していきたいと思います。

ラピュタの登場人物の例えが今まで考えたこともない視点で驚きました。完全に台形底辺の視点で作品を見ていました。そこからも見えている世界が違うというか…とにかく驚きました。

  • I.K.さん(一般 / 40代 / サラリーマン)

人生を変える=考え方を変える 変えようと思ってもすぐには変わらない。大きな変化を求めていても、積み重ねること、やるべきことは小さなことであり、枝葉の事だと改めて感じました。

このアンケートもそうなのかもしれませんが、小さいことをコツコツと積み重ねていく先に目的、目標の達成があると信じて日々コツコツと積み重ねを行います。

それと合わせて自分の夢をプロセス、根拠のある目標に落とし込むこと、これはやろうやろうとして後回しになりがちなので、毎日自分の夢は何なのか、それを具体的にするとどうなるのか。妻にも協力してもらって形にしていきます。

ビジネスでお金を稼ぐ

  • A.M.さん(一般 / 50代 / 自営業・会社経営)

今までは永遠の労働経営者であり今日までの人生を送って来てしまいました。その状態にピリオドを打つためにこの北のセオリー、5ポケッツを学んでいます。これまでは自分の才能を活用したビジネスのみでした。

今後は2つ目のビジネスとして再現性だけを追求する物販、ケイタ式アプリを使って経営者への道を切り開いていきたいと思います。

銀行融資でお金を創る

  • H.M.さん(ゴールド / 40代 / サラリーマン)

法人設立し、1期を終えるタイミングで新規創業融資を受けるべく実績を積み上げています。コロナ融資の話が最近良く出ますので、そちらに切り替えた方が良いのかと思い質問させて頂きましたが、基本を押さえた上で例外的融資であるコロナ融資を考えるべきとの助言を頂けました。

基本ができていない状態でやすきに流れるのは確かに簡単ですが、それがなくなったときに困るのは間違いないので、やはり当初の計画通り新規創業融資狙いで進めていくことにします。

コロナ融資を受けれたらラッキーという感じで。ありがとうございます。助言を頂き、迷いがなくなりました。ありがとうございました。

株式投資でお金を増やす

  • H.M.さん(一般 / 60代 / 自営業・会社経営)

今直ぐ使える手法ではないが、現物では出来ないけど、信用取引ではバラバラに売買できると言う話。ケイタ式を頑張ってホリデーシーズンに評価を増やしたい。

=================================================

以上、「地下ソサエティ」の『5ポケッツ戦略術』勉強会に参加された仲間たちの、思考のアウトプット。

最近では、学びながら実行する期間が長ければ長いほど、『5ポケッツ戦略術』の学びが「枝葉」的なものではなく、本質の「根幹」的なものになっていることが、仲間たちの成長ぶりが見られて非常に嬉しい。

それでは、引き続き真剣に向かい合い、年収1,000万以上を、夢や希望ではなく、達成できる目標として、共に邁進しよう!

追伸・・・
「5ポケッツ戦略術」のスターター動画(約4時間)がはじめの1週間で入手可能。
「LINE@5ポケッツ成功者の思考と習慣」
https://kitasociety.com/lp/5pockets_line2/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「副業アルバイト」で稼ぐ方法を徹底攻略(保存版)

「副業アルバイト」で稼ぐ方法を徹底攻略(保存版)

今日のお話の目次 ・「副業アルバイト」で稼ぐ方法を徹底攻略 ・お金のために人的資本の単純浪費は意味が無い ・副業アルバイトで接

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『成功OSの伝承』ではじめて開かれる「B」と「I」への道

『成功OSの伝承』ではじめて開かれる「B」と「I」への道

「ファーザー一家」とのジョホールバル合宿中の夜は、マスターヒロさんの訓え。 「大富豪ファーザー」の45年以上ビジネス・投資「無

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「仮想通貨/暗号通貨」ファーザーによる見解

「仮想通貨/暗号通貨」ファーザーによる見解

大富豪ファーザーが、「仮想通貨/暗号通貨」に関して、論じられた。   45年以上生き残り続けて来られた御方は、どのようにこれを

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】大もうけした直後に一番やってはならないこと、それは・・・

【帝】大もうけした直後に一番やってはならないこと、それは・・・

長年ビジネス・投資の活動をしていると、稀に・・・幸運にも、訪れることがあるのが、「大きく当たっちゃって大もうけ!」である。「大



dept