借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術 > 投資MAPナビ/勝てる投資はココにあった

【帝】日本居住者の資産と収入が3分の1減ってしまうトレンド下での対応策

level002
【帝】日本居住者の資産と収入が3分の1減ってしまうトレンド下での対応策

米ドル-日本円の相場が、1USD80円から、1USD120円に、大きく変化をしたことで・・・。

海外から見た時に、日本居住者の日本国内の円口座の残高が、3分の1減ってしまったことを意味する。

たとえば、銀行口座の中に120万円の貯金があったとしたら、何も使い込んでいないのに、勝手に80万円に減ってしまったことを・・・。

海外から見た時に、日本居住者の日本国内の月収が、3分の1減ってしまったことを意味する。

たとえば、日本で毎月30万円の月収をもらっているサラリーマンだとしたら、、、月収20万円に落ちてしまったことを。

株が上がり喜んでいる投資家・・・。しかし、その資金調達元が、日本国内の銀行からの「信用創造」ではなくて、給与収入などの労働によるものであれば、話は別である。。

今回の場合、外貨で見れば、為替と株は正反対の動きをしているので、景気の良い話ではなくなる。

日本国内不動産も、平均して2割以上も上昇しているように見えるが、外貨をベースに生活をしている、僕たち海外居住者の人間から見ると、逆に15%程度も下落しているように見えてしまうのだ。

しかも、価値が下がっているにも関わらず、売ればキャピタルゲイン税だけを取られているように見えてしまう。

不動産の家賃収入もしかり、日本国内不動産からの家賃収入は、海外から見れば、やはり3分の1も減額されているのだ。

僕も今日時点において、東京江東区に賃貸中の物件を持ち、毎月の家賃収入を10年以上も獲得し続けているが、80円→120円の大幅な為替シフトによる、大幅減少カットをリアルに痛感してしまっている。

けれども、僕が懸念していることは、大多数の日本居住者たちは、自分たちの資産や収入の大幅な減少を知らないのではないか?

不動産や株式が、たとえ儲かっていたとしても、外貨を持って何も運用をしていない人たちより、収益は少ないということに気がついていないのではないか?

なぜなら、この間外貨は、自動的に3分の1以上値上がりしていることを意味するのだから。

たとえば、僕の「金融工学」の師匠、ドクターサイはいつも講義の中でおっしゃっている。

「日本の政策は、国民中心のように見えて、実は国債を中心とした政府の都合に準拠した政策になっている。。。」と。

公表した「インフレ目標2%」・・・これは実現出来ていないのに。この間、為替は33%も下落して、海外から見た日本居住者の資産は、大幅に減っている。。。

けれども、大多数の日本居住者は、それを意識することすらできない。インフレが資産減少に比べて、小さいからだ。

以前日本国内のスーパーで、100円だったものは、102円出せば日本国内では買えてしまう。

けれども,海外を拠点として活動している僕たちは、現地のスーパーで、以前は100円分では、70円の物も買えなくなっている。

反対に、外貨の収入がある場合は、日本国内から見た時に、とても強いポジションを獲得することができる。

近年、外国人の不動産を含む、日本買いが活発なのも、その現れである。そんな中、僕はAYACCA(アヤカ)リゾートの土地付き高級戸建住宅を購入して良かったと思っている。

日本銀行の、年間80兆円規模の「量的質的金融緩和」。

これが生み出すトレンドの中で、海外の外貨による毎月のインカムゲインの仕組みを増やすことは、単に資産を持つだけよりも、より大きな結果を得ることができるからだ。

資産価値とインカム両方の上昇が、ダブルエンジンで還元されるからだ。

僕の仲間内でも、これまでAYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅を、分割払いで購入しようとしたのに、続々とキャッシュ払いに変更している。

これは、ようやく、日本銀行の「次元を超えた量的質的金融緩和」の意味を実感しはじめたからだと言う。

日本居住者の財産の価値が下がり続けることは・・・火を見るよりも明らかになってきた現在、対策を講じるのは1日も早いに越したことが無いからだ。

2015年中でも、1ドル130円を予測する人たちが多い状況であるが、近い将来日本人の財産が、外貨ベースで半減される前に、僕たちは最後の仕込みとして、AYACCA(アヤカ)リゾート土地付き高級戸建住宅を、取り組んでいるわけだ。

近年日本国内から海外への海外送金に税金がかけられるという話も現実味を帯びて来ている中、対策ができるのもあと僅か!・・・という焦りを覚えながら。

そんな中、まだ今日時点で、「仕込み」ができていない場合・・・やはり、僕たちが今、オンタイムで行っていることを、見てもらえるのが一番だと思う。

今日現在のトレンドを垣間見て、「仕込み」を真剣に行いたい場合は・・・やはり、今日のタイミングで、氏に相談するのが一番の得策だと思う。

「氏に相談(枠は残り僅か)」
https://www.facebook.com/events/281992991924336

追伸

僕の最新の投資戦略術は、「フィリピンタイムマシン投資法」の中で、確認することが可能である。

僕、真田孔明が、AYACCA(アヤカ)リゾートに対して、どのような投資をしたか・・・具体的な部分も掲載されている。

30日間メール講座「フィリピンタイムマシン投資法」
https://sanadakoumei.com/ph-content/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
【帝】フィリピンマニラ「ネットワールドホテル」のヒミツ

【帝】フィリピンマニラ「ネットワールドホテル」のヒミツ

フィリピンマニラへ2泊3日 シンガポールチャンギ国際空港からフィリピン首都マニラに移動。今回も移動は、メインで使用している香港

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
【帝】「懺悔」香港での投資失敗4年でマイナス1,110万円損切り確定

【帝】「懺悔」香港での投資失敗4年でマイナス1,110万円損切り確定

香港到着後すぐに、香港Citibankに向かう。諸所の事務作業を終了した後。先月、2016年3月で満期になっていた積立型のファ

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術

【帝】「昭和の時代」の風!タイムマシンに乗ってお金を増やす方法

マレーシアジョホールバルコンドミニアムのエントランスの前。時間になると一台の7人乗りの車が僕を迎えにやって来た。 7人乗りの車

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
【帝】彼らの共通点は「タイムマシン」を購読していること・・・

【帝】彼らの共通点は「タイムマシン」を購読していること・・・

M.R.さん 私は投資自体が初心者な上に、不動産関係は…と思っていたのですが、何かしら真田様のメールに惹かれてしまい、登録させ



dept