借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術 > 投資MAPナビ/勝てる投資はココにあった

【帝】香港金融の達人玉利将彦氏が語る「日本人の香港HSBC口座開設が急激に厳しくなって来た」

level002
【帝】香港金融の達人玉利将彦氏が語る「日本人の香港HSBC口座開設が急激に厳しくなって来た」

アポ無しで偶然遭遇する方ベスト3。香港金融の達人こと玉利将彦氏。

中環駅の海が見えるカフェで、独り黙々とMacBook Airを通して、サーバー世界に向けてアウトプットしていたところ・・・。

見たことがある女性が突然僕に話しかけてきた。

女性:「コーメイ!何やってるのこんなところで!!」

・・・とその後ろから、フィリピン人お手伝いさんが赤ちゃんを連れて。。。

さらに、これまたよく知る、帽子を深々とかぶったオフモード満点のナイスガイが。。。知る人ぞ知る香港金融の達人こと玉利将彦氏。。家族とお手伝いさんを連れてのお散歩のようだ。

ショッピングモールを通って、海沿いに行くようだ。

僕が香港金融の達人と呼ぶこの方玉利将彦氏は、2003年、僕が26歳の頃から、ずっとお世話になって来た方。。。香港金融道一筋。

ただただひたすらまじめに、香港金融道一本で、香港でやられている方。

当然ながら、日本人でありながら、香港特別行政区における、永住権も持っている。

そして、何を隠そう、僕が勤務していた会社の元先輩で、僕が2003年の香港赴任後、約2年後位に、会社を退社し、独立起業をされ、超難しい英語での香港金融の数々の試験を突破して、香港での金融の免許を習得。

以来、香港金融道の中で、活躍され続けて来た方。その関係もあり、僕も香港には頻繁に来ているが、今は住んでいるわけではないので、香港の口座開設関係をお手伝い頂いたり、香港にいない時に何かがあった時には、サポート頂いているのだ。

それにしても、氏とはアポ無しで遭遇する率があまりにも高すぎる。。これも恐らく以前(前世)からの何かしらの縁なのだろうか?

確率論ではあり得ない、不思議なこともあるものだ。。

香港で日本人のHSBC口座開設が厳しくなって来た

そういえば。氏の顔を見てつい思い出したが、昨今香港では、日本人の香港HSBC(香港上海銀行)銀行の口座開設が、急激に難しくなってきているとのこと。。。

日本人の新規の香港HSBC口座開設は、露骨にお断りされるケースが増えて来たようだ。

実際に香港HSBC銀行と多数のコネクションを持つ香港金融の達人の玉利将彦氏も、

達人:「今月・来月以降は、私のコネクション使っても厳しくなってくるかも・・・。」

と、珍しく愚痴を漏らしていた。。

孔明:「えええ?マジですか?僕の仲間でもこれから香港で口座開設したい。と言っている人たちも多いのですが、大丈夫ですかね?来月とかだったら間に合いますか?サポートおねがいしますね!」

この情報は、・・・非常に不安である。

海外を拠点に暮らしている僕としては、「ドル高・円安」トレンドをリアルに感じている。。。

たとえば、香港で必ず毎日のように訪れる鼎泰豊(Din Tai Fung/ディンタイフォン)。。

以前なら・・・

孔明:「鶏ガラスープ小籠包、ホウレン草。食べて300HKD。3,000円か・・・安くていいね!」・・・だった。

ところが今では、

孔明:「鶏ガラスープ小籠包、ホウレン草。食べて300HKD。4,572円高い!!」

日本円換算すると、全ての物価が急激に1.5倍になったような感覚。。。

まあ、実際に僕は、香港ドルには既に分散済みで・・香港滞在中は、香港のクレジットカードで決済しているので、300HKDは300HKDで、実際は何も変わらないのだが。

日本で生まれ育った日本人として、日本円ベースで換算し直す癖があるのは、未だ抜け切れていないので、ついつい鬼のように高く感じてしまうわけだ。。

円安トレンドに向けた対処はできているだろうか?

今日時点の僕の場合は、これから円安が進もうとも、予想に反して、円高が進もうとも、どちらでもあまり影響は無いとも言える。

逆に、どちらかと言うと僕の場合は、これまで散々外貨ベースで仕込んだ後なので、「もっともっと円安になってくれ!!!」という気持ちの方が、強いのが正直なところだ・・・。

僕の妄想ベースによると・・・。歴史的な円安の状態。。。

外貨ベースで買い物をすると、なんでも安く感じる国日本!

東京オリンピックの時には、これまで仕込んできた、外貨ベースのクレジットカードを、ズラリ並べた財布を持って・・・

銀座の大通りのブランドショップで、嫁さんにブランド品を、大人買いしてあげる。。。東京オリンピックを、海外から来られる外国人観光客と一緒に、ワクワクドキドキ謳歌する。。。

そんな、中長期の夢があったりする。けれども、その時に心配なことはやはり、

日本国内に居住していて、毎月日本円ベースで給料をもらっていて、海外に資産分散もしていない、日本人である仲間たちのことだ。。。

僕が、円安ドル高になった海外でも、普通に外貨ベースで生活をしている時。

日本一時帰国した時にも、「日本円ってなんて安いんだ!」と、買い物袋を両手にぶら下げて、東京オリンピックお祭りムードの外国人観光客に紛れて、家族で銀座で買い物を楽しんでいる時。

それまでに、何も行動して来なかった日本居住の仲間たちが・・・

辛い目に遭ってしまうのではないかと。。。お祭りムードの日本国内でも、特に何も買い物しない。

日本円に対して外貨が高すぎて、飛行機チケット、ホテル代全てが鬼のように高く感じて、海外に脱出もできないし。

日本国内で、ガンガン買い物している外国人たちを、羨ましそうに横目で見ている。。そんな状況に、陥ってしまわないかということだ。。。

だから僕は、仲間たちには・・・

オリンピックの時に、精神的に辛い状態に陥らないためにも、外貨に対する日本円の価値が、下がりきっていないと思われる今日の段階で、できることは、やっておきたいね!ということを、声を大にして言っているのだ。

急速な円安トレンドに突入している中、まずは日本円以外の、基軸通貨米ドルや、基軸通貨米ドルと、ドルペック制で連動している香港ドルに、日本国内よりも圧倒的に有利な条件で両替して、香港で所有して行くこと。非常に、有意義なことだと思う。

そんな最後の仕込みに踏み切らなければならないタイミングで、仮に仲間たちが、香港でHSBC銀行の口座開設ができなくなってなってしまったとしたら。。

かなり大きな打撃である。

ということで、今日のタイミングで、偶然にも街なかで、香港金融の達人こと玉利将彦に遭遇したのも何かの縁。

仮にまだ香港HSBC銀行の口座開設ができていないとしたら・・・。なるべく早い段階で、香港口座開設サポートについて「香港金融の達人こと玉利将彦」に直接問合せをして頂き、香港行きをスケジュールの中に組み込まれることを推奨させて頂く。

玉利将彦氏との長年の関係があり、裏も表も知っている僕が太鼓判を押す。

香港での口座開設や、金融のことは、是非とも玉利将彦氏を頼って頂きたい!(キッパリ)

「香港金融の達人こと玉利将彦に直接問い合わせる」
http://www.kouzakaisetsu.com/hkfc/hkfc.html

追伸1

ちなみに、「香港金融の達人こと玉利将彦」からは、今から12年以上前、香港に転勤して来たばかりの頃の僕。

真田孔明の26歳当時の昔話も聞かせてくれるかもしれない。笑

さらには、僕がいつも語っている、香港大富豪とか、3億円サラリーマンとか、10億円サラリーマンとか、僕の中国全土のテレビ局を動かした話とか。。あまりにも話ができすぎていて、うそ臭そうな話(笑)が、実は全部ウソでも作り話でもなく、全部本当であることを知っている生き証人の一人だったりする。

追伸2

香港HSBCの口座開設と共に、もう一つの重要な分散を行ないたい場合は、

30日メール講座、「フィリピンタイムマシン投資法」の内容が即戦力的に役に立つ。

http://sanadakoumei.com/ph-content/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
【帝】5月9日(土)、10日(日)の2日間東京某所で個人面談会が開催される(枠10名)

【帝】5月9日(土)、10日(日)の2日間東京某所で個人面談会が開催される(枠10名)

来る5月9日(土)、10日(日)の2日間。東京都内某五つ星ホテルのラウンジで、個別相談会が開催される。 1,000円で買った雑

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術

【帝】マイリタイアメント先を今の内に確保するために購入した物件

僕が日本の本社勤務時代のことだ。ある日突然、上司のKさんに飲みに誘われた。そして衝撃の話を聞かされる事になる。 Kさん:「孔明

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
【帝】シンガポールの「グランドハイアット」で週末を過ごす

【帝】シンガポールの「グランドハイアット」で週末を過ごす

最近ジョホールバルで週末過ごすのが楽しくなって来たので、久々の「週末シンガポール」。 今回、Agodaをチェックしていたら、い

華僑の帝王学★香港大富豪の戦略術
【帝】「円安ドル高」はどこまで?「円安ドル高」為替相場はこれでもまだまだ序章なのか?

【帝】「円安ドル高」はどこまで?「円安ドル高」為替相場はこれでもまだまだ序章なのか?

2014年4月以降発動した、日本銀行の量的質的金融緩和。 年間当たり70超円もの次元を超えた、次元を超えた量の日本円が、世の中



dept