借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
平城寿@SOHO式影響力の帝王学 > ソーシャルメディア活用して影響力構築

時間とお金の約束を守れると愛とお金に恵まれる法則

level006
時間とお金の約束を守れると愛とお金に恵まれる法則

稼ぐのが得意だし、愛にも恵まれている系のビジネスマンと飲んでいる時に、話題に出てくることがある。
  
それは・・・
 
「やらせて頂きます!申込みます!」とお金系や恋愛系、何かのサービスや塾の類に、一度は力強くコミットメントしたけれども、音沙汰が無くなってしまう方々が、まれにいらっしゃるが。

その後、その方が成功されたという方を、聴いたことが無いという共通点である。
 
ただの一人も。。
   
「それなら、最初からやる!とか、申込みます!とか、コミットメントしなければ良いのに・・・。」
 
・・・と、既に稼いでいたり、愛に恵まれていたりするビジネスマンたちは思うわけだ。
 
たとえば、お金を稼げるようになりたい・・・愛される恋人を獲得したい・・・と、その方法を学ぶための情報・サービスに申し込んだ後、普通に放置できるということは。その方は、他人との約束事を簡単にして、簡単に破ることができてしまう人であるということ。
 
本来、何かしら諸事情があるのなら、事前にその旨を、お伝えすることだってできるはず。
  
この場合、稼げたり、愛に恵まれたりする、方法とか、ノウハウとかを、学ぶ以前の「基礎」に当たる部分が、大きく欠如していることになるので。言い方が悪いが、飲みの席の言い方では、「かなり痛い人・・・」ということになる。

他人との約束事を守れる人

  
愛とお金に恵まれる人たちに共通していることがある。それは、他人との「約束ごとを守れる人」だということ。
   
お金の約束。
 
時間の約束。
  
プライベートの活動でも、ビジネスの活動でも。約束の仕方と、約束の守り方だけでも。インターネット上のメッセンジャー、Skype、メールなどの日常的な些細なやり取りをしているだけでも、その方のミライというのは見えてくる。
  
人と人とが関わり合いを持つにあたりお金と時間の約束というものは、守らなくても、生きていくことはできるけど、守った方が得することが多いものだ。
   
なぜなら、本来非常に単純明快な話なのであるのだが、約束を守り続けると信用が信頼になり、信頼が評価につながる。
 
評価レベルまで行って、それが第三者にも伝わって行く位になると、人から愛されたり、お金を稼げたり、ビジネス・プライベートの世界で、良い結果を出せるようになる。
 
逆に、約束を守らなければ、信用も信頼も評価も壊れてしまう。
 
信用というものは、チビチビと貯金のように貯めていくことができる。貯まっていくと、信頼という状態になり。それが、第三者の耳に伝わって行くことで、評価となる。
 
ロジカルな言い方過ぎるかもしれないが、最終的には評価が、愛とお金に交換できると言っても過言ではない。そこのレベルまで行くには、「石の上にも三年」、最低でも3年間はかかると思う。
 
でも、怖いのは、信用・信頼・評価というものは、構築するのに悠久の時間を要すにも関わらず。崩壊させるには、たったの5分間もかからない。
 
例えば、恋愛の世界でも、外観が、どんなに自分の好みのタイプの異性だとしても、繰り返し、お金と時間の約束事を破る人だとしたら。100年の恋も瞬時に醒める。
 
逆に、はじめは外観が、自分の好みでは無いなと思っていたとしても。キチッと、お金と時間の約束事を守り続ける人だとしたら。信用が信頼になり、信頼が周りの人含めた評価になると。「結婚相手・・・」として、筆頭に上がってくるものだ。
 
鑑定の時に寄せられる、「結婚後」のパートナーへの不満、「離婚の原因」などにも挙げられることも、結局、その筆頭に挙げられるのは、「パートナーが、お金と時間の約束を守ってくれない。。。」・・・という問題である。
 
細かい約束破りの繰り返しが夫婦間の大きな亀裂を生み出す。逆に、お金と時間の約束を守り続けてくれているパートナーであれば。「浮気のようなことが発覚」とか、些細な粗相があったとしても、「この人は、人とお金にモテる人だから、仕方がない・・・」と、パートナーは目をつぶってくれるものである。
 
例えば、お金の世界でも。どんなに経験・スキル・知識があるポテンシャルのある人であったとしても。繰り返し、お金と時間の約束事を破る人だとしたら。ビジネスパートナーなら、パートナーシップ解消になるし。サラリーマンなら、懲戒免職になる。
 
逆に、それほど経験・スキル・知識がなかったとしても、キチッと、お金と時間の約束事を守る人だとしたら。信用が信頼になり、信頼が周りの人含めた評価になると。グループの中での、「精神的な支柱」的な位置づけに昇格し、欠かせない人になるものだ。
 
こと、経営者の世界に入り。自分が従業員を雇用して、ビジネスを推進する立場になるとしても。経営者が、お金と時間の約束を守らなければどうなるか?従業員は辞めていくし、お客様も離れていく。結果的に、「飛んでイスタンブール」である。
 
つまり、お金を稼いだり、人から愛されたり、そういうノウハウとか方法を学ぶ前に、最低限、お金の約束、時間の約束、日常的に約束を守り続けられる人にならないと、愛とお金に恵まれる人にはなれないということだ。
 
また、一度は、愛とお金に恵まれる人になれたとしても。気を抜いて、お金と時間の約束を、守らなくなってしまうと、一瞬にして転落してしまうのである。
 
つまり、この手のサービスや塾の「申込み」のやり取りを見ているだけでも、その人の将来が見えてくる。。ということになる。

究極は自分自身との約束事を守れる人

 
本当に難しいのは、「自分自身との約束事を守れる人」になることだ。最終的に僕たちが目指すべきところは、「自分自身との約束事を守れる人」になることだ。
 
まだ、第三者とのお金と時間の「約束事」に関しては。「◯◯さんと約束しちゃったからな・・・」・・・と、外的なプレッシャーもあり、精神的な強制力も働き、遂行できたりするが。自分自身に対しては、誰も管理してくれないし、プレッシャーもかけてくれない。守るも破るも、全ては自分次第なのだ。
 
だから、「他人との約束事を守れる人」であったとしても、「自分自身」に対しては、途端に約束を守れなくなってしまう場合が多い。
 
「他人との約束事は守れるが、自分との約束事を守れない。」
 
・・・これが、労働人口の80%を占める、サラリーマンの大多数の現状である。
 
結果、サラリーマンには、働けど働けど、会社の外に一歩足を踏み出しただけで、お金を稼ぐことはできないし、恋人から愛されることも無い場合が多い。
 
だから・・・まず最初のステップとしては、

  • 他人とのお金と時間の約束事を日常的に守れる人になること。
  • 守れない約束はしない
  • 守れる約束だけする
  • 約束が守れないそうだと感じたら極力早めに相手に伝える

そして、目指すべきところは、

  • 自分との約束事を日常的に守れる人になること。

その結果・・・愛とお金に恵まれた人生というものは、自分の後ろからやって来てくれるのだ。
 

追伸1

 
本物の大富豪というものは、愛とお金に恵まれ続ける人生を送っている。

なぜなら、他人とのお金と時間の約束事を日常的に守れる人であること。そして、自分との約束事を日常的に守れる人であるからだ。

追伸2

自分自身への戒めを兼ねた言語化です(^o^)「エデンの園」に参加されて良きパートナーと巡り会えた場合も、お金と時間の約束部分を、特に気をつけて下さいね!
 
『エデンの園2018』
https://hirajoshiki.com/eden-entry


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
平城寿@SOHO式影響力の帝王学

女性にとっての本当の「裸」は「お化粧」をしないこと

「ルーブル美術館」では、古の時代に生きた「俯瞰レベル」の高い賢者たちと絵画や立像を通して直接語りあうことができる。本当に沢山の

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
なぜ僕は『君の名は。』で号泣してしまったのか?

なぜ僕は『君の名は。』で号泣してしまったのか?

僕はシンガポールから日本に向かうANAの機内。新海誠監督の長編アニメーション映画『君の名は。』を視聴していた。    「黄昏時

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
「情報工学」の申し子平城寿@SOHOが明かす『影響力の帝王学』

【帝】「情報工学」の申し子平城寿@SOHOが明かす『影響力の帝王学』

Facebookにアップするだけでプロポーズを受けた人も続出!の平城さんの『魔法のノマドカメラ』は健在だった。   東京タワー

平城寿@SOHO式影響力の帝王学
「人は誰しも潜在的に「愛」と「涙」を求めている

「人は誰しも潜在的に「愛」と「涙」を求めている

僕がサラリーマン時代、日本で販売していた商品の一つに、魔女系アニメの関連玩具があった。    『お◯ャ魔女ど◯み』   体育会



dept