借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
門で本当の己を知ると人生は変わる > 「門」で己を知り己を使いこなす秘訣

【帝】「門」という学問を採用して歩む新たな一年の提案

level005
「門」という学問を採用して歩む新たな一年の提案

「キミはこれから◯◯するといい。きっと上手くいく。」

あの時の「華僑大富豪」の一言が僕の運命を変えた。僕は生まれてはじめて心の奥底に眠っていた本当の自分に巡りあうことができた。

「一体どこに向かえばいいのだろうか・・・」

かつての僕も、目の前に沢山存在する無数の選択肢の中から、どの道を選択し、歩んで行けばいいのか分からなかった。

進んでは引き返し、別の道を選んでみたりを繰り返し、途方にくれていた。

けれども、あの日を境に僕は、

  • 生まれながらの囚われ
  • 生まれながらのアビリティ

    を知ることができた。その結果・・・

僕は迷うこと無く一つの「自分」だけを選択。力強く歩むことができるようになった。

すると僕は、勤務していた会社の中で、周りの同僚たちよりも、自分が急速に成長して行くのを感じた。

結果的に僕は、現役サラリーマンとしての本業の中でも、アフター5の活動の中でも、 普通では考えられないレベルの「ビジネスで稼ぐ」という結果を叩きだせるようになれたのだ。

  • なぜ、一介のサラリーマンに過ぎなかった僕が、毎日2時間ほどの副業としての活動だけで、 サラリーマンの年収を超えるお金を毎月稼げていたのか?
  • なぜ、サラリーマンの父、地方公務員教員職の母という、平凡な家庭で生まれ育った僕が、次から次へと、本物の情報をもたらしてくれる、大富豪たちや神がかった力を持つ人たちを、引き寄せ、実際に協力して頂けるのか?
  • なぜ、独立起業後も、一流のパートナーたちに囲まれて、彼らからの助けを得ることで、多くの人たちに影響力を与えるビジネスを構築し遂行できるのか?
  • なぜ、海外の僻地とも言われる辺鄙な場所に住んでいるにも関わらず、誰よりも先回りする形で、大きな人の流れが生まれる場所を読み、ビジネスを構築したり投資をしたりできるのか?
  • なぜ、大きな失敗をしても、それが致命的には至らず、逆に失敗から得た経験を、自分の力に取り込み、新たな産みの原動力に転換できるのか?

自分に合ったたったひとつの方法だけを選出する大宇宙の物理法則に基づいた原理原則。
本場「華僑の大富豪」たちが巨億のビジネス・投資の活動の中で、水面下で密かに用いている門外不出の「秘術」。

「門」。

かつての僕のように・・・まずは「門」に基づく形で、2016年、己(おのれ)を知り、己(おのれ)を使いこなす部分を、再確認するところからスタートしてみてはいかがだろうか?

本当の自分を知ると人生は変わる

「私の場合、最初にセルフチェックした「門」と、生まれ持った「門」がずれていて、 生まれ持った「門」に合わせた方が楽だったので、そこを強調して活動します!」

・・・「門」を知ると、本当の自分に巡り合える。

自己分析手法と自己成長システム「モングラム」を用いて、己(おのれ)を知り、己(おのれ)を使いこなす「門」。

「門」は生まれながらに天より授かりし、己(おのれ)が資質を余すところなく生かすための術。

現代社会における勝負や戦い事に使うこともできれば、各々の資質を活かして組み合わせ、共に繁栄するための縁とすることもできる。

修羅を生き抜くことにも、和を創り出すことにも使える秘術。

己(おのれ)を知る、他人を知る、人と人が各々の違いを知り、認め、生かし合う。

まずは己(おのれ)が幸せのため、仲間の幸せのため、ゆくゆくは大自然との調和のため。

今も尚、進化成長し続ける僕たち人類を「門」という視点から、研究する活動は「門総合研究所」によって続いている。

「門」は「命理」「鑑命」の先にある学問

「子平(八字)・四柱推命」や「紫微斗数」などの「命理」と呼ばれる、生年月日時の「易卦」や「干支」を基に、個人の体質や才能、適性などを算出することが可能。

しかし、「門」は「命理」「鑑命」の先にある部分。

体質や才能、適性などを経済活動の中で、具体的に活用するための方法部分の研究に重きを置いている学問。

ゆえに実社会の中で「門」を自由自在に使いこなす「門使い」たちは、一人ひとりの生年月日時を調べる「鑑命」という行為を行わなくとも、言動やその場の状況に合わせて取り組むビジネスの組織編成、人材の活用ができる。

限りある人材を兵器・武器として、目的遂行のために活用できるのである。

このような背景から、「門」では、個人の体質や才能、適性などを算出した後の、人材の活用方法部分が最も強く、経済活動を中心として、時代の変化に合わせて研究が重ねられ、今なお進化成長を遂げている。

「四柱推命」や「紫微斗数」を行う熟練の術師でさえ、別途「門」を学び活用しているのは、「門」が「過去の統計学」に囚われることなく、現在、そして未来の研究を「経済」という視点かから、深く研究されている学問であるからだ。

ただし「門総合研究所」では、「四柱推命」などの「鑑命」との融合も積極的に取り組んでいる。

この結果、「門」は、過去、現在、未来を網羅する、五術(命・ト・相・医・山)の中の「命」の一つ判断方法として位置づけられている。

巷の「命理」と異なるのは問題解決手法にこだわるところ

僕は、占師の類の人に「あなた死ぬよ」というようなことを、言われたことがある。

まあ、確かに人間いつかは必ず死ぬのだが生きている間に、そういうことを言われると、非常に腹が立つ。

死んでから言って欲しいものだ!

世の中には、命理や占術を使って鑑(み)た結果・・・算出した問題だけを言ってくる占師の類が多い。

「結婚できないよ」

「あなた死ぬよ」

「お金が稼げないよ」

けれども、僕たちが本来、「命理」に求めていることは、問題自体をあげられ脅されることではなく、問題の解決方法自体が知りたいだけなのだ。

問題だけしか挙げられない「命理」などは、僕たちの人生の中で必要のないことだ。

その点、僕も人生の中で採用し活用している「門」では、「オリンピック金メダリストの大多数は、とんでもないレベルの怪我などの問題を抱えたままの状態で勝利を勝ち取っている。」

・・・という部分が重要。

僕たちの人生の中で、ビジネスにしろ、プライベートにしろ、問題はどのみち必ず良いことの表裏一体でついてまわること。

だから、問題発見自体ではなく、予め問題自体があることを前提に、この金融資本主義の世の中において、結果を出すことをこだわる「命理」が重要。

  • 生まれながらの囚われ
  • 生まれながらのアビリティ

・・・を算出した後に続く。自分自身を兵器・武器として、目的遂行のために活用する部分を追求して行く「門」という学問を、2016年の新たに採用して行く。

己(おのれ)を知り、己(おのれ)を使いこなす部分から、確認してみるとこれまでとは違った一年になるのではないだろうか?

「門」を学ぶ入り口「門総合研究所」
https://sanadakoumei.com/lp/shura/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
門で本当の己を知ると人生は変わる
「ヒトのミライは決まってると思いますか?決まっていないと思いますか?」

「ヒトのミライは決まってると思いますか?決まっていないと思いますか?」

あなたのミライは?   僕のミライは?   今日は、この「禁断の質問」をあなたに問いたい。   決まっているとしたら、どうして

門で本当の己を知ると人生は変わる
【帝】庵野秀明監督『シン・ゴジラ』をシンガポールにて鑑賞VS真田孔明プロデュース伝説の「世界一◯◯」ロボアニメ  

【帝】庵野秀明監督『シン・ゴジラ』をシンガポールにて鑑賞VS真田孔明プロデュース伝説の「世界一◯◯」ロボアニメ

『トップをねらえ!』 僕が昔からビデオテープが擦り切れるほど、くり返し何度も視聴を続けたアニメの一つである。 当時としては異例

門で本当の己を知ると人生は変わる
【帝】十二支の風水グッズが見つからない場合「門協会」公認グッズ

【帝】十二支の風水グッズが見つからない場合「門協会」公認グッズ

月立門の王様: 「孔明さん、こんにちは!◯◯◯でアドバイス頂いた◯の置物についてなのですが、ネット等でいろいろ探しているのです

門で本当の己を知ると人生は変わる

【帝】「英雄と凡人」アムロレイも時代の変化でニュータイプに成り上がったり自宅軟禁されたり

宇宙世紀0079年9月18日、地球連邦軍の新造艦ホワイトベースを追ってジオン公国軍の巡洋艦ムサイが周辺空域に侵入。 ザクによる



dept