借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

「パソコンが苦手でできません!」の改善法「ケイタ式転売法」

level001
「パソコンが苦手でできません!」の改善法「ケイタ式転売法」

「パソコンが苦手でできません。」

本当にそうなのでしょうか?単に「やる気」が無いだけなのではないでしょうか?「WINDOWS95」が搭乗して、「パソコン」が一般に普及して、26年が経とうとしている今。当時20の青年は今46歳になっていることになります。

26年以上も経過して、十分すぎるほどの猶予があったのに、今更「パソコンができません」というのは、もはや現代社会において、「生存の放棄」と言える姿勢なのではないでしょうか?

「パソコンが苦手でできません!」と逃亡

例えば、「ケイタ式転売法」共に、「ネットビジネス」による「物販」であるので、取り組む中で、必ず「パソコン」に向かい合う必要が出てきます。

そんな中で、「パソコン苦手でできません」と言って取り組む前から、逃亡してしまう方もいます。会社勤務のサラリーマンとしては、今更出世・昇進・昇給の道も見えない段階。

今の会社にい続けても低収入なまま。転職をしても、年収UPは見えない。サラリーマンとしての道では、「八方塞がり」の状態だから、副業として起業することで稼げるようになりたい。

本来、そんな強い気持ちと共に、「ビジネスでお金を稼ぐ」方法を模索する中で、学歴、職歴、年齢、性別、才能一切問われない、確かな「再現性」と取り組んだ先の売上・利益の「拡張性」を求めて。「ケイタ式転売法」にたどり着いたのではないでしょうか?

北は北海道から、南は沖縄まで、はたまた、地球の反対側でも、インターネット接続環境と、一台のパソコンがあれば、在宅100%で取り組める、「ケイタ式転売法」を選択することに、なったのではないでしょうか?

それなのに、イザ取り組みを開始しようとした時に。

「パソコンが苦手なのでできません!」

と言って逃亡を決意をしてしまう場合。その決意は、残りの人生を通して、低収入に甘んじ続ける決意とイコールになること、本当に分かっているのでしょうか?

本当に「パソコンが苦手」でできないのでしょうか?

「パソコン苦手でできません!」

と言うけれど、パソコンの何が苦手なのでしょうか?

  • パソコンの電源を入れること?
  • パソコンの画面を通して文字・音声・動画を視ること?
  • パソコンでカーソルを動かしてコピペすること?
  • パソコンのキーボードをタイピングで文字を入力すること?

実際「パソコンが苦手」と言っても、この内どの操作が苦手でできないのか?しっかりと分析した方が良いです!

しかし、そもそもおかしいことは、「ケイタ式転売法」にしても、リアルの世界で玄関のチャイムを鳴らして、おじいちゃん、おばあちゃんたちに、紙状態の説明シートを元に、対面を説明して、「やる、やらない」の勧誘活動の結果、書面で申込をしているわけではありません。

パソコンか、スマホを通して、自らの意思で能動的に情報を検索して「ケイタ式転売法」の情報までたどり着いたということは。少なくともパソコンの電源の入れ方は分かっているはずです。

さらには、「ケイタ式転売法」は、文字・音声・動画によって、説明されていることからも。少なくともパソコン上で、文字は読めるし、音声は聴けるし、動画は視聴できる状態です。

また、情報を確認する際、カーソルを動かしてコピペすることもできるはずです。また、情報を手に入れるためには、メールアドレスなどの必要情報を打ち込む必要があるので、文字入力、これくらいはできていることは間違いないのです。

ということは、「ケイタ式転売法」の情報にたどり着くまでに、

  • パソコンの電源を入れること?
  • パソコンの画面を通して文字・音声・動画を視ること?
  • パソコンでカーソルを動かしてコピペすること?
  • パソコンのキーボードをタイピングで文字を入力すること?

この全てが、間違いなくできていることになります。逆に言うと、「ケイタ式転売法」の遂行に必要なスキルは、基本このパソコン操作しかありません。

それにも関わらず、「パソコンが苦手でできません!」というのは本来絶対にありえないことなのです。

何度もいいますが、縁側で日向ぼっこしてるおじいちゃん、おばあちゃんに向かって、「ケイタ式転売法やりましょう!」と言ってるわけじゃないのですから。

つまりこの場合明らかに、「ケイタ式転売法」ができない理由は、「やる気がない」だけ「妥協・怠惰」の気持ちが原因なだけです。

「パソコン」が使えるようになる方法

僕たち人間の脳はスーパーコンピューターです。基本生存に必要だと認識できれば、人間の可動域やスピードで可能なものは、どんなことでもできるようになります。

確かに、パソコンを使ってタイピングのスピードを競い合う競技だったり。プロゲーマーのような、神経伝達スピードの速さなどが求められる競技であれば。

「才能が無いからできません」
「年を取って動きが遅いのでできません」

プロ基準や、大会優勝基準のクオリティには、到達できないというのはよく分かります。けれども、「ケイタ式転売法」では、

  • パソコンの電源を入れる
  • 文字・音声・動画を視聴する
  • カースルを動かしてコピペする
  • 一部文字入力をする

この動作の中で、スポードや、反射神経などの才能が求められることは一切ありません。この場合、毎日2時間とか、3時間とか、まずは取り組む時間を決めて。

スピードは関係ないので、ゆっくりでも良いので丁寧に間違えずに行うことを心がける。学校の勉強、部活動の練習や楽器の練習のように、一日もサボること無く、実行を継続する。

これを半月も続ければ、必ず動作が分かってくるし。1ヶ月も続けば、説明書無くてもできるようになります。3ヶ月、6ヶ月、1年・・・毎日続けることによって、スーパーコンピューターである僕たちの脳が。

「毎日やっているこの動作は生存に必要なもの」

と認識してくれるようになって、必要なエネルギー分配や、情報整理・動作の効率化などを脳がやってくれるので。個人差はありますし、限界速度はありますが、間違いなく正確に速くできるようになります。

少なくとも、「ケイタ式転売法」で稼ぐために十分な動きまでは100%確実にできるようになります。「生存に必要だと認識すべく」意識して毎日必ず2時間〜4時間まずやってみることで。

確実にここまでできるようになるし、実際に売上・利益が伴えば、もっとやろうという気持ちも苦手で嫌いなパソコン操作が。得意で好きなパソコン操作になることは必須です。つまり、

「パソコンが苦手でできません!」

というのは、やはり「やる気」がないだけなのです。さらに、26年前「WINDOWS95」が誕生した時に生まれた「デジタルネイティブ世代」が既に社会人になっています。

自分が「パソコンが苦手」と逃げ回っていても、否応なしに、彼ら「デジタルネイティブ世代」も社会で台頭して来ます。「できない、できない」と、逃げ回っている自分は、社会から追い出されることになります。

もうこれ以上、「パソコンを避けて」逃げ出せる場所はどこにも無いことを知らなければなりません。ということで、「パソコンが苦手」かどうか、個人の気持ちはもはやどうでも良いことです。

稼ぐ気があるかどうか?やる気があるかどうか?そのために、「ケイタ式転売法」を手段として、「生存に必要だ」と認識して取り組めるかどうか?

これだけなので、もしも先入観で「パソコンが苦手」とか思っているだけだとしたら、とてもとてももったいないので、「ケイタ式転売法」に取り組む際、改めて今日のポイントを抑えてみてください。

「ケイタ式転売法6ヶ月プログラム説明会」
動画版: https://p.kitasociety.com/keita-opt

追伸1・・・
「起業・独立・経営・投資」は、あくまでも「欲しいモノ」「叶えたい願い」を手に入れるための「手段」です
https://p.kitasociety.com/5pockets

追伸2・・・
まずは高年収の登竜門となる「年収1,000万」をクリアするために基礎の部分を「毎日3分」から。
「LINE@5ポケッツ成功者の思考と習慣」
https://kitasociety.com/lp/5pockets_line2/

追伸3・・・
初代から2代目へ・・・子どもたちへの「継承」
『LINE@ワンチーム』
https://p.kitasociety.com/line


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
株式投資「居合抜き」を行う上で鍵を握る外国人投資家の存在

【帝】株式投資「居合抜き」を行う上で鍵を握る外国人投資家の存在

日々雨の日も、風の日も、高騰の日も、暴落の日も、株式の売買を行う中で、なんとなく意識している数字の一つに、外国人投資家の売買状

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「プロバイヤー」スキルを習得して「ネット物販」に臨む根拠

「プロバイヤー」スキルを習得して「ネット物販」に臨む根拠

「プロバイヤー」の中の「プロ」。「プロバイヤー歴20年」の修羅、ミスタロイについてお話します。ミスタロイより、直伝頂ける「ロイ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「上モノ」ではない「不動産投資法」に基づき「土地」を買い進める

「上モノ」ではない「不動産投資法」に基づき「土地」を買い進める

一般的に「不動産投資」というと、好立地の土地建物ということで、世の中の大多数の方々は「上モノ」の建物の方ばかりに目が行ってしま

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
毎月55時間も無給業務を強いられ続けるIさんの脱出プラン

毎月55時間も無給業務を強いられ続けるIさんの脱出プラン

毎週木曜日の夜22時になると、ZOOMに仲間たちが集います。2012年より毎週欠かさず開催している、『禁断のオンラインサロン』



dept