借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

「ミスタロイ厳選商品」そのまま取り扱い権利の使い方

level001
「ミスタロイ厳選商品」そのまま取り扱い権利の使い方

「ロイ式転売法年間プログラム」孔明弟も第一期生としてお世話になったものであり。現在、月商600万以上を安定的に稼ぎ続けられる状態になっています。

第二期生、第三期生と続いていく中で。早速第三期生たちも、プロバイヤーとして自分が仕入れた商品をまずはAmazon、Yahoo!などのプラットフォームに並べることで、ゼロイチを達成している状態です。

「ロイ式転売法」では、取り扱う全ての商品を、メーカーや卸売問屋との関係性を構築した上で、取引契約を結んで、バイヤーとして仕入れて販売する部分が中心の流れになります。

これによって、安易な気持ちで取り組む「ネット転売ヤー」たちの入ってこない領域で。値段の競争に陥ることなくジックリと商品を販売し続けることができるわけなのですが。誰しも、始めから取り扱い商品がありません。

すると、お目当ての商品を取り扱っているメーカー・卸売問屋と新たに取引を開始する際に相談する時に。

メーカー・卸売問屋:「御社はどんな商品を取り扱っているのですか?」
本人:「・・・。まだゼロです。やる気だけはたくさんあるのでお願いします!」

このような形になってしまうと、ゼロイチの取引開始がかなり厳しいわけです。鶏が先か、卵が先か・・・というお話に成りかねません。そんな時に役にたつのが、12ヶ月プログラム受講者限定の特典とも言える。「ロイさん厳選商品をそのまま取り扱える権利」です。

ゼロイチに心強い「ロイさん厳選商品」で品揃え

「ロイ式転売法」をゼロイチではじめたばかりの時は当然ながら、自分のEC店舗は、空っぽの状態です。空っぽの店舗では、「小売販売を行っています」と第三者に宣言することはなかなか難しい。

そのタイミングで、ミスタロイが現在進行系で取り扱っている「ご自慢の商品の数々」の中からさらにゼロイチに適した厳選商品を、そのまま活用できる権利があるわけなのです。

はじめ、「一見さんお断り」というところまでは行かなくとも。全く何も取り扱い商品が無い状態で、メーカー・卸売問屋との商談に臨んでも、なかなか首を縦に振ってくれない恐れがあります。

僕もサラリーマン時代はメーカー勤務12年間でしたので。まだ何も取り組みを開始していない小売販売業者には、

「販売店を実際にはじめてからまた来てくださいね!」

と矛盾したことを言う気持ちは良くわかります。また、多くのメーカー・卸売問屋としては、商品が適当なお店で安売りでたたき売りされることをとても恐れているので。信用・信頼の持てない、何の姿も形も無い、販売業者には、自分の商品を販売したがりません。

そんな時に、まだアカウントを取ったばかりのゼロイチ小売販売業者である自分にとって。ミスタロイ厳選のこだわりの商品の数々を「品揃え」として店舗に並べておけることは、ものすごく心強いことだと思います。

商品的にもなんでも良いというわけではなく、ミスタロイが、「通っぽい商品」を厳選しているので。メーカーから見ても、卸売問屋から見ても、見る人が見れば、分かるラインナップ。

「この人は、ちゃんとこだわってる商品を取り扱っているな・・・」

と思っていただけるわけです。実際に、メーカーや卸売問屋から、高評価をいただけることを、第一期生〜第三期生まで、すでに全員が実感頂いている状態です。

副産物的に並べた「ロイ商品」が売れてしまう

ゼロイチの段階で「ミスタロイ厳選商品」をEC店舗に並べる目的は。はじめの内は、メーカーと卸売問屋から、信用・信頼を勝ち取るため。。という部分がメインなのですが。

副産物的に、「ミスタロイ厳選商品」をただ並べているだけで、勝手に売れて「ゼロイチ販売」を経験してしまうということが往々にして発生してしまいます。ゼロイチの実感が、その段階で体験できてしまうわけなのです。

ミスタロイ:「(私から)借りてきた商品なので、ゼロ”イチ”とは言えずゼロ”0.5″くらいですが・・・」

とハッキリとおっしゃっていますが。最初に「売れた!」経験値を積めるというのは大きいです。一回売ったことがあるのと、無いのとでは、本当に違います。これは誰しもが経験すること。

かつては僕もその体験を経て今があるのですが。はじめてネットビジネスに取り組む際には、

「本当にネットで商品が売れるのかよ?」

という疑心暗鬼の気持ちで満ち満ちている状態です。「売れた!」ワクワク感は、今でも覚えています。「ロイ式転売法」の取り組みを開始したばかりのタイミングで。「ネットで商品が売れた」という体験をすること。

その後に、「プロバイヤー」として活動すること。本当に自力で売れ続ける商品を見つけて・仕入れる。自分で見つけた商品が実際に売れる。と、「階段」になっています。

これが、第一期生〜第三期生に至るまで抜群の「再現性」を誇る数ある理由の一つでもあります。もともと、ミスタロイもご自身が長年の試行錯誤しながら組み立ててきた中で。

今では、ゴールから逆算された形で、受講生に対して「プログラム」を通してお伝えしている状態です。一見、無駄に遠回りに見えるようなところも、実は後々考えると、それが最短だった・・・と気づけるものが多く。

どのビジネスでも一見無駄に見えて、振り返ってみると実はそれが最短だった。というものがありますが。そういう部分含めて、「ロイ式転売法」は体系化されている状態です。

ミスタロイの言うことを、素直に謙虚に聞き続けてそのとおりに取り組んだ人たちは、確かな結果が出ている状態。

孔明弟も、「ミスタロイの言葉に余計なアレンジを加えなかった・・・」というところが、月商600万超えに至った主な理由です。(何も考えずに、ただミスタロイから言われたとおりに取り組んだことが実績につながってしまった・・・ボソ)

ミスタロイ:「孔明弟さんは、素直で、良い子ですからね(笑)」

と、少し”含み”も込めておっしゃって頂いてます。第二期生で、現役サラリーマンにも関わらず月商600万を超えたIさん曰く・・・。

「過去に取り組んだモノの中で、こんなにちゃんと結果が出たものは本当にはじめてです。ロイさんから教わった「根拠」通りに 商品を選定して仕入れて並べただけ。基準があって判断して。それを繰り返しているだけ。こんな簡単なこと何でみんなできないんだろう・・・。」
とおっしゃっていました。

・・・ということで、「ロイ式転売法」では、初期のゼロイチ段階から、隅々まで手が行き届いたサポート体制が整っている状態です。

このお陰で、孔明弟を始め、第一期生〜第三期生として挑戦した仲間たちも、軒並みゼロイチになり、軌道に乗っていく状況が作れていますので。いつも細かい対応をしてくださるミスタロイには一同感謝しています。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
ECビジネス「モノ・サービス・情報」のメリット・デメリット

ECビジネス「モノ・サービス・情報」のメリット・デメリット

ビジネスには、モノ・サービス・情報の三種類があります。僕たちの場合、商品として、 形ある「モノ」 人の手をかける「サービス」

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】「住所不定無職、自称I.T.」真田孔明のバッグの中身「毎日が休日・毎日が仕事の日」

【帝】「住所不定無職、自称I.T.」真田孔明のバッグの中身「毎日が休日・毎日が仕事の日」 

2010年年末に、約12年間サラリーマンとして勤務した会社を退社。2011年1月より正式に独立起業。 そのタイミングで、家族(

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
人生の99%が確定

人生の99%が確定

「間違った人たちの「考え方」を1万冊読んで何になるの? 正常な人でもおかしくなれる。 byファーザー」 誰の「考え方」を学び自

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
小学校で必修化された「プログラミング教育」をどう考える?

小学校で必修化された「プログラミング教育」をどう考える?

2020年から「プログラミング教育」が、日本のすべての小学校で必修化されているのはご存知でしょうか?「プログラミング教育」と言



dept