借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
門で本当の己を知ると人生は変わる > 「門」で己を知り己を使いこなす秘訣

【帝】2017年の「目標(夢・ゴール)」を立てる際に留意する点

level005
【帝】2017年の「目標(夢・ゴール)」を立てる際に留意する点

僕が「副業バレ」という形で、12年間勤務した会社を退社することになり、独立起業したのは、2011年1月1日・・・

丸6年間が経過し、7年目に突入したことになる。

実際に一年を形作るのは、一日一日の積み重ね、「日掛け月掛け心掛け」であるし。人生の目標(夢・ゴール)というものは、緻密にスケジュール化されればされるほど「やりたいこと」が、「しなければならない」化されてしまう恐れが出てくるので。

「今年僕は◯◯します!」

・・・と声高らかに宣言することは無いが。一年の初日に、どういうことを考えていたのか?2017年の終わりにでも振り返って確認できるように、何かは書いておきたい・・・。

そこで今日は、仲間たちが「2017年何をするか?」考える際にお役に立てる原理原則的なものを、文字情報化しておきたいと思う。

「目標(夢・ゴール)」を周囲の人間に邪魔される

よく、自分の「目標(夢・ゴール)」は、周りに宣言すると叶う・・・と言われたりしているが、「時空の原理原則」だったり、生まれながらの囚われや能力など「門学」「四柱推命」などの視点から見ると、これは必ずしもそうとは言えない部分がある。

周囲の人間に対して、声たからかに宣言すればするほど、邪魔をされる。周囲の人間は、どんなに身近な人間だとしても、いや、むしろ身近な人間だからこそ、今日時点の時空では、その本人の現状しか見えていない状態で、みらいは見えていない。

だから、今みえないみらいを、高らかに宣言されても、

「お前にはそれ無理だよ!」
「そんなえげつない目標持ってるの?」

「あなたには達成できない!」的な、負の要素に満ち溢れた、「エネルギー」まで、自分の「目標(夢・ゴール)」の達成に対して、逆のベクトルでの攻撃が働きはじめる。

・・・だから、「命運のシナリオ」を本当の意味で見れる一部の四柱推命鑑定士や、「門学」による「力」を知っている門協会認定アドバイザーなど訓練された人間を除き、自分の「目標(夢・ゴール)」を相談しようものなら、目標(夢・ゴール)を、全力を持って阻止しようとしてくる。

または、自分自身が、

「周りに言ってしまったから・・・」

本当は大きく軌道修正しなければならない雲行きが怪しいシーンに直面した際。本来ならば、すぐさま「三度笠」で身を隠し「逃亡」。急いで引き上げなければならない時に、 
「周りに宣言してしまったから、逃げるのは格好悪い・・・」

と、無理やり突き進んでしまう、決断をしてしまい。結果的に、大きなダメージを受けて、「飛んでイスタンブール」になる可能性さえ出てきてしまう。

「目標(夢・ゴール)」が「しなければならない化」

さらに、

「2017年に私は・・・」

自分の「目標(夢・ゴール)」は、具体的なスケジュールと共に、紙に書き出すと叶う・・・と言われたりしているが、これも必ずしもそうとは言えない部分がある。

自分の目標(夢・ゴール)というものは、明確化すればするほど、明文化すればするほど、本来、自分が「やりたいこと」だったものが、「しなければならない」化してしまう恐れがあるからだ。

「しなければならない」化したものは、自分の脳が、あきらかにそれを避ける方向に、しっかりと働いてくれはじめる。

さらに、「目標(夢・ゴール)」を、月単位に落としてみたり、日単位に落としてみたり、時間単位におとしてみたり、スケジュール化して手帳に記載しまった時などは、「四面楚歌」になる。

「目標(夢・ゴール)」というものは、具体的な時間軸に落とす形で、具現化させればさせるほど、本来は「やりたいこと」だったことが、どんどん「しなければならない」化して来てしまう。

すると・・・目標(夢・ゴール)を、高らかに宣言した2ヶ月後には、「モチベーションを上げる方法セミナー」の案内などに、チラチラと目移りしてしまうようになっているはずだ。

・・・もしくは、これを強制的に推し進めようと、訓練してしまうことで、受験戦争を勝ち抜いた、「ロボット兵」のように、なってしまい、本来ぼくたちが歩みたい、大富豪的なソレとは、まったく真逆の方向に進んでいってしまう。

僕たちは、高校、大学、サラリーマンと、そういう人生を歩んできてしまったから、その洗脳を説くリハビリをしている最中なのに、悪化させてしまうわけだ。

本来は、人体の秘め持つ力「灼熱のモチベーション」をうまくかつようするには、24時間、365日、、睡眠も、食事も、家族生活も、遊びも、仕事も、やりたい時にやりたいことだけやっているのがベター。

その中でも、自分以外の第三者との接点の際だけは「約束ごとだから時間を合わせよう」・・・位になっているのが理想。

時間軸に当てはめる形で、行動計画のようなものを、立ててしまえば立ててしまう程、 「やりたいこと」が、「しなければならない化」してしまう危険性の方が大きい。

「目標(夢・ゴール)」を立てる際のコツ

・・・ということで総合すると、達成したい「目標(夢・ゴール)」は、設定した時点でどうせ達成するのだから、「いつ達成してもいい」という風にしておく。

明日でもいいし、10年後でもいいし、20年後でもいいと。そのくらい、ゆるやかーに、「目標(夢・ゴール)」を抱いておくくらいでいい。

なぜならば、Amazonネット通販でも、購入した商品が家に届いて、箱を開けてリアリに現物を直視してしまった瞬間よりも、購入ボタンをクリックした瞬間が、楽しいのだから。購入した商品が、家に届くのを待っている時が楽しいのだから。

「目標(夢・ゴール)」も、具体的に現実になってしまうよりも、決めた瞬間や、達成するのを待っている状態の方が、とてもとても楽しいのだから。その楽しみは、長い期間楽しみ続けていられた方が良いのである。

また、「目標(夢・ゴール)」を、第三者に宣言したい場合は、今現在の自分が、今楽しみながらやっている・やったことを公開する。

これであれば、

「今香港の103階レストランでチキンライスを食べました!」

・・・という公開に対して、

「嘘つけ、お前は香港にいるはずがない。103階のレストランなんかでチキンライスを食べるはずがない。」

・・・などと、第三者から過去・現在を、否定されることはないし、否定されたとしても、事実となり過去となったものは、曲げられないから意味がない。

もう一つの、「スケジュール化」すると、「しなければならない」化してしまう問題に関しては、

「◯年に私は◯◯をします!」

・・・とすると、「やりたいこと」が、「しなければならない化」してしまい、脳があきらかに、自分が「目標(夢・ゴール)」に向かうのを避ける方に、働いてしまうので、「やりたいこと」をコミットしてしまうのではなく、

「◯年に私は◯◯をやりません!」

「やらないこと」を「やってはならないこと」を書いていくのが良いのではないだろうか?ということで、仲間たちが「2017年何をするか?」考える際にお役に立てる原理原則的なものを、文字情報化させて頂いた。

参考にして頂けると嬉しい。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
門で本当の己を知ると人生は変わる
月財門の真田孔明、腕時計という概念を消滅させてみた件

【帝】月財門の真田孔明、腕時計という概念を消滅させてみた件

そういえば最近、腕時計をするのを完全に辞めてみた。 ついこないだまでは、金と銀ツートンのロレックス(ROLEX)をしていた。

門で本当の己を知ると人生は変わる
『ありのままで』と『Let it Go』の狭間にある生き方

『ありのままで』と『Let it Go』の狭間にある生き方

世界的に大ヒットして、娘たちも視聴していた、映画『アナと雪の女王』。   英語版の主題歌『Let it Go』を『ありのままで

門で本当の己を知ると人生は変わる
9月11日で41歳になりました。感謝m(__)m

9月11日で41歳になりました。感謝m(__)m

「僕が、体育会系出身だからって、会社の上司や先輩たちからは、単純熱血バカの戦士系キャラに見られがちだけど、実は頭の中は「軍師キ

門で本当の己を知ると人生は変わる

【帝】過去からの統計学に基づき「発動条件」を揃えると血が古の力を思い出す

盟友の平城寿と共に、フィリピン入りした。 グローバルシティにあるスタバで「深夜黙々」していたら・・・facebookにとある投



dept