借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】70万USD超えの高額死亡保障の生命保険に契約をしてました

3月度『やっぱり金だよ!漢だらけの香港視察』の旅2日目。香港現地金融系会社でのミーティング後、2手のメンバーに別れることになりました。

片方のチームは、そのまま直接中国広州に行くチーム。もう一方のチームは、さらにもう一社『守りの投資』のための、香港現地金融会社への訪問です。

1

僕とJ(ジェイ)も、さらにもう一社の香港現地金融会社に行きます。

2

タクシーに乗り込んで、『守りの投資』を実現できる、香港現地金融会社に向かいます。

3

メンバー一同到着です。一同まずは、自分自身の年齢、死亡保障したい金額などを、各々のリスクで伝え、香港現地金融会社に、シミュレーションを出してもらいました。

4

やはり、『守りの投資』という視点から見た時に、香港のものは、世界最高峰・・・家族のみらいを守るために、皆さんしっかりと取り組まれるようです。

5

ちなみにJ(ジェイ)の場合は、先月、香港で『守りの投資』の契約書にサインをしたばかりだったのですが・・・。今月は、考えが変わったらしく、その保障額を変更していました。

J(ジェイ)は、もともと日本国内で『守りの投資』に加入していました。

僕も色々なビジネスを一緒にやっているので分かりますが、J(ジェイ)は何事も、徹底的に追求するタイプですので、結婚して子供が産まれたタイミングで、生命保険について徹底的に調査したようです。

読破した書籍は20冊以上。その上で出した結論。

それは、『日本で入る(積立型の)保険は意味が無い。どうしても必要であれば、掛け捨て型か、会社の経営者が加入できる、経費処理できるタイプのものだけ』ということだったそうです。

ちょうどJ(ジェイ)が独立して初年度から会社の利益が出ていたので、節税目的ということもあって、毎年150万円を一括で支払う、保障額が1億円の生命保険に入っていたようです。

それはそれで良かったのですが、海外投資を開始した時点で解約してしまう。。実質返戻率が100%を超えた3年後に解約したので、解約による損失はなかったようです。

解約した理由としては、確かに節税効果はありましたが、この節税効果を捨てたとしても、香港には『有利な』投資商品があったからとのこと。

つまり、生命保険に投入して『寝かしていた』お金を、海外で有効に運用することで、税金を払ってもトータル的には手元に残るお金が大きくなる、ということに気づいたようです。

そして海外ノマドを実践していく中で、やはりJ(ジェイ)自身に何かあったときにために、家族に大きな保障を残したい。

『守りの投資』・・・海外の生命保険であれば、『定期預金』的な効果が得られ、尚且つ大きな保障を残すことができる、ということがわかったのですね。

そこで、海外不動産の未払い分の残高を全てカバーできる金額を算出し、その金額分を契約したのです。ちらりとみたら、補償額が70万USDを超えていましたね。

J(ジェイ)の場合は僕と運命的な出会いを果たしたことがキッカケで、本格的に海外ノマドとなり、時間と場所に縛られないようになったとのこと。

さらには、このような、海外ならではの投資案件。。。全てについて『いいとこ取り』の生活ができるようになったと、喜んでくれています。

僕は単にJ(ジェイ)に対して「キッカケ」になったに過ぎず、その後は全てJ(ジェイ)持ち前の頭の良さと行動力自体の賜物なのですが、いつも「孔明さんのお陰で・・・」と言ってくれるのは、本当に嬉しいですね!

6

ちなみに、僕が契約したのは、年間の払込み金額10,710USD(約100万円)の15年間積立型で(累計1,500万円)、死亡保障無条件5,000万円の生命保険です。

僕は先にマレーシアでも入ってしまって、そちらも3,000万円万円分以上あるので、まあ、トータルは似たようなもんですね。。

今回、この香港の金融会社で証書を受け取ろうとしたのですが、行き違いで僕の自宅に送ってしまったようです。。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】長期積立ファンドの皮算用!祝★サブロー25年契約記念

サブロー君が、1月の香港訪問時に、香港で提供されているファンドに契約をしました。 今までも僕と一緒に香港の色々な金融系会社に訪

【斬】8月度:店舗経営者の収入UPのための香港・マカオ視察の旅

店舗経営者収入UPのための香港・マカオ(澳門)視察の旅の概要 旅の中で、「店舗経営者の年収UP」のための戦略術をビジネスと資産

【斬】3月度「やっぱり金だよ!漢だらけの香港視察」月収100万円以下の成上り戦略

香港法人1社、BVI法人4社、マカオ法人1社を所有している僕と土居三郎クンの、毎月一回の香港入に合わせてもらう形で、J(ジェイ

【斬】香港・マカオ「TURBO JET」フェリースケジュール@2013年

香港島上環駅から乗る、香港ーマカオ間の「TURBO JET」フェリーのスケジュールをまとめてみました。 僕が毎月の香港入の際に



dept