借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

【帝】あの日「成功者」は「たった一つの命運を変える情報」に巡り合っていた

level001
【帝】あの日「成功者」は「たった一つの命運を変える情報」に巡り合っていた

実は、お金儲けについて幅広く多くを勉強すればするほど、お金を儲けるどころか、多くを失う傾向にある。

「情報」が過多になればなるほど、「成功」する確率は増えず、「失敗要素」ばかりが増えて行ってしまう。

重要なことは、

  • 「たった一つの命運を変える情報」というものに巡り合うこと

  • 「たった一つの命運を変える情報」を深く愚直に追求すること

・・・・なのだと、僕は学んだ。

「たった一つの命運を変える情報」が成功者を創る

もしもあなたの周りに、「成功者」と言われる人がいたとしたら、直接お伺いを立ててもらいたい。

「成功者」たる地位を獲得する前、吉野家の牛丼に、コールスローと豚汁をつけるかどうか悩んでいたような、どこにでもいる、普通の人と同じだった時代。

何か「情報」に巡り合っていなかったかどうか?

「たった一つの運命を変える情報」というものに。。。

目の前に現れた、「たった一つの運命を変える情報」に何かを感じ、「情報」を元に行動してみた結果・・・。

自分の身の回りに、今までと違った、流れにを感じはじめる。無我夢中になって、愚直に追求し続けた結果・・・ふと我に返れば、桁の違う額のお金を動かすようになっていた。。。

街を歩く時に、吉野家、富士そば、天下一品ラーメンなどのチェーン店が、お得な割引キャンペーンをやっているのを発見した時、ココぞとばかりに駆け込んでしまっていたのは過去の話。

気がつけば、西麻布の看板の無い小料理屋で、メニューも値段もない料理を涼し気な顔で注文できるように。

周りからは「成功者」と言われる立場を手に入れられていた。。

「成功者」・・・今僕たちが生きている、金融資本主義の社会の中では、大富豪、金持ち、資産家と言った表現が正しいだろうか?

どの表現でも、相対的な基準に基づく言葉なので構わないが、言えることは・・・もしもあの時、「たった一つの運命を変える情報」に巡り合うことができていなかったとしたら。。

今、ここにその「成功者」は存在しない。

「成功者」としての、自他共認める「認識」を得ることができず大多数の普通の人達と同じ暮らしをしている。

今日の朝もギュウギュウ詰めの満員電車で、肘を胸の当たりに押し付けて来た50代のおじさんに向けって、「チッ」と音を立てて舌打ちをして睨みつけていたかもしれないのだ。

今のように、朝からファイブスターホテルのラウンジで、ブレックファーストコーヒーを、優雅にすすり飲みながら、トーストを食べた後のお皿を気づかって下げてくれたウェイターに対して、微笑みながら「サンキュー」とお礼を言うことなどはできなかったかもしれないのだ。

僕たちの人生は「紙一重」。

「普通の人」と言われる人。

「成功者」と言われる人。

「成功者」と言われる人たちが、本当にすごい人たちのか?

元々の人間としての大きな優越というものが存在しているのか?実はそうでもなかったりする。

厳密に言うと、内臓(肝・心・脾・肺・腎)の強弱によって、「成功者」たる立場を得られやすいかどうかが、確率論的に変わってくるのだが。(このお話は無料のfacebookグループ「肝臓腎臓強化部」の中で・・・)

「成功者」が持ち放つ、特有の「オーラ(後光)」を全て排除し、冷静沈着に見ていくと・・・。

実は「普通の人」と「成功者」は、人としては大きくは変わらないことが分かる。

例えば、前にYouTubeで、海外の何処かの街のコンコースで、一人の男がヴァイオリンを奏でている様子を撮影した動画を視聴したことがある。

男は、一生懸命ヴァイオリンを奏でているにも関わらず、誰一人として、足を止めるどころか見向きもしない。

けれども・・・実は男は、普通の売れない路上パフォーマーではなくて、ひとたび、有名なコンサートホールのステージに立ち、ヴァイオリンを奏でれば、観客全員が涙を流し、「ブラボー!」と叫びながら、スタンディングオベーションをする程の、名ヴァイオリニスト。

さらには、ヴァイオリニストが手にしている、ヴァイオリンは、数億円もする奇跡のヴァイオリンだった。。

ところが、彼は億のヴァイオリンを手にして、コンコースでヴァイオリンを奏でていたのに、コンコースを急ぎ足で通り過ぎる人たちは、誰一人として彼に気づくことはなかった。。。

僕は、孔明:「そりゃそうだ(ニヤリ)」

何度も繰り返し、その動画を視聴してしまった。

「成功者」の持つ特有の「オーラ(後光)」というのは、人そのものに備わるものに非ず。

「成功者」の持つ特有の「オーラ(後光)」というのは、肩書と衣の上からまとうものなのだから。

現に僕自身も、一度僕主催のセミナー会場の壇上でお話すれば・・・

「孔明さんサイン頂けますか!」

僕が今年(KADOKAWA(角川学芸出版)から出版した『黒い奴』をわざわざ持ってきてくれて、サインを求められたりもしてしまうのだが。(本当に「ありがとう!」(^^))

ジョホールバルで、普通の日本人だったらスーツを来て出勤しているだろう日中の時間帯に、ペラペラの中国服を着て、独りカフェでMacBook Airに向かって、黙々していたら・・・。

360度どこから見ても、ネット経由で職を探しているニートにしか見られない。。

 
それだからなのか、現地の店員さんたちはみんな「頑張ってね!」とばかりに、優しく僕に微笑んでくれる。。

では、本当のところ、一体何が、「成功者」とそうでない者の大きな違いを生み出しているのか?

それが、かつて・・・

  • 「たった一つの命運を変える情報」というものに巡り合っていたこと。

  • 「たった一つの命運を変える情報」を深く愚直に追求続けていたこと。

 
この部分に集約されて行く。

僕の周りにいる「成功者」と呼ばれる人たちにも、共通していることだった。

「たった一つの命運を変える情報」

僕たちにとっての、「たった一つの命運を変える情報」が何なのか?

それは他の誰でもなく、僕たち自身が選び決めていくことだが、

僕は今日において、一体どんな「たった一つの命運を変える情報」が、限られた人生の中で、最も効率的に、大きなレバレッジを効かすことができるのかの、答えを知ってしまっている。

だから僕としては、出来る限り僕のメッセージをいつも聴いてくれる大切な仲間たちには、なるべくなら、その「今日時点でのベストな答え」そのものを掴みとってもらいたいというわけだ。

僕が【2015年度版「お金」のロードマップ】として公開しているのは、まさにこれから歩む、僕たちにとって、最良の、「たった一つの命運を変える情報」と言えるのだから。

【2015年度版「お金」のロードマップ(PDFファイル)】
 https://sanadakoumei.com/doc/money-roadmap-2015.pdf


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
目標年収1,000万円10年継続「5ポケッツ」年間Pの第一回目

目標年収1,000万円10年継続「5ポケッツ」年間Pの第一回目

「副業ビジネスで成功して将来お金持ちになりたいです!」 個別面談の際におっしゃる方は多いが、将来とは一体いつのことだろうか?来

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「ケイタ式転売法」で「修羅」を目指す「動機」は何ですか?

「ケイタ式転売法」で「修羅」を目指す「動機」は何ですか?

毎月月初の金曜日に、ZOOMで開催される『ケイタ式総会』に60名以上の仲間たちがオンタイム参加されました。ミスタケイタより、ご

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
ボケリア市場&バルセロナ大聖堂 JTBMyBusバルセロナ市内観光半日ツアーその④

ボケリア市場&バルセロナ大聖堂 JTBMyBusバルセロナ市内観光半日ツアーその④

『ボケリア市場&バルセロナ大聖堂(旧市街)』JTB MyBusバルセロナ市内観光半日ツアーに参加して来ました。4箇所目

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
新たに楽天証券で毎月約3%の「投資信託」買い付け1日目2,000万円

新たに楽天証券で毎月約3%の「投資信託」買い付け1日目2,000万円

楽天証券からの銀行A引き出し1日限度額1,000万円 銀行A→楽天銀行→楽天証券でさらに1,000万円 お金を移動できることが



dept