借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 長兄直伝『成功シンドロームOS』

このセミナーの内容がこれ以上広まって欲しくないです

level001
このセミナーの内容がこれ以上広まって欲しくないです

「地下ソサエティ」に所属した目的は何だろうか?

現状、「地下ソサエティ」で得た情報でどの程度目的が果たせているだろうか?

例えば・・・

「サラリーマンでお金をもらう」の領域で、狙って主任、係長、課長、給与UPの転職ができているだろうか?

「ビジネスでお金を稼ぐ」の領域で、狙って物販、サービス、情報、オフライン、オンライン、何をやっても負けなしになれてるだろうか?

「銀行融資でお金を創る」の領域で、新規創業融資、追加融資、プロパー融資、元本返済要らない融資、売上限界突破融資、どこのレベルまで到達してるだろうか?

「投資でお金を増やす」の領域で、株式投資、不動産投資、為替投資ので狙って成功するための基礎を固めると同時に、穴だらけの投資の、問題点を見極めることができているだろうか?

「物販ビジネスでお金を回す」の領域で、永遠の売上高を再現できているだろうか?

他にも、「お金を残す」「お金を紡ぐ」の領域では?

2012年夏、僕が大富豪ファーザーから、「北のセオリー」を教えて頂いてから、内容を理解して、実の弟に実行してもらうまでに、2年半かかってしまった。

あまりにも社会の常識とは違い過ぎて、最初は、ファーザーが何を言っているのかさえ、全然分からなかった。

想像しながら考えたりしながら四苦八苦。

やってうまくいくこともあれば、全然分からない部分もあった。

けれども、マスターヒロさんから伝授頂いた無敗一族の「必然の成功」の秘密、『成功シンドロームOS』を伝授いただいてからは、

ファーザー:「最近オマエラと電波が繋がってきた。」

ファーザーと電波がつながりはじめ、これまでのファーザーの訓えが、立て続けに繋がってきた。

「地下ソサエティ」では、お金の増やし方、稼ぎ方などを学ぶことができる。

ビジネス・投資の修羅の世界で、45年間以上、生き残り続けた情報がそこにある。

成功=シアワセ

シアワセ=成功

「たまたま偶然に成功したよ!」という断片的なものではなく、「成功し続けている。」

けれども、高校受験、大学受験の塾や予備校のように、聴いた人が全員同じになるわけではない、

同じ月謝払っても、結果はみんな違う。

では何が違うのか?

メンタルとか気持ちの部分?

時間の過ごし方?

それとも・・・?

僕たちが『成功シンドロームOS』を通して知ってしまったことは。ファーザーの訓えには全て、「継続性」がある。

だから、一回「狙った成功」の仕方が分かったら、後はそれを繰り返すだけ。

「必然的な成功」を繰り返したい、イコール、その成功の仕方そのものを手に入れることが重要。

手に入れるために、毎日何をどれくらいしなくてはならないのか?

今回は、2周目の第2話目、既に1周目を経て、「必然の成功」を叩き出せるようになった方々も、多く受講されていた。

受講者の「生ヴォイス」を公開させて頂くと・・・・

『成功シンドロームOS2.0』第2話の生ヴォイス

~セミナー聞いていて、このセミナー内容がこれ以上広まって欲しくないなという気持ちが高まりました(笑)~

・O.R.さん(40代 / 自営業・会社経営)
いかに論理的に根拠を考えるかが大切だとわかりました。一部分については論理的に考えられるようになったので、その考え方を多くの事象で行っていきたいです。すごい成功者が天才なのか、それとも論理的に考えている人なのかと見極められるように、分析していきたいです。

・K.D.さん(30代 / サラリーマン+経営者)
「どういう考えで話をされているのか?」ここに意識を持ちながら、耳を傾けることをわすれてしまっていたので、再認識できてよかったです。

・N.Y.さん( 40代 / 自営業・会社経営)
経済のピラミッドが準備できている潤になっているという話に納得がいきました。孔明さんの「15年後に遊びましょう」の「15年」にも根拠があったので、私も目標から逆算して設計するクセをつけようと思いました。

・T.T.さん(30代 / 自営業・会社経営)
成功シンドロームOSは、狙って成功をつかむと言葉では簡単ですが、行動で実行するのは難しいです。行動ができるようにしていきたいです。

・I.K.さん(30代 / サラリーマン+経営者)
目標達成のために、具体的な数字を根拠をもって設定し、やるべきことの順番を意識してルーチン化することが重要だと思います。日々活動していく中で、設計図通りの行動をしているか?行動した結果が設計図の通りになっているか?ということを確認していき、必要であれば設計図の見直しもしていこうと思います。

・A.H.さん(40代 / 大学生)
目標から逆算で日程・スケジュールをつめていく、忙しすぎるので何か本当に大事かそうでないかの取捨を行っていく。

・H.S.さん(50代 / 自営業・会社経営)
自分が今まで何かを達成しようとしたときに、毎日~時間やれば〇日で達成できるという努力の方法をしていたが、それが根本的に間違っていることがわかった。その考え方を変えていきたい。

・K.K.さん(40代 / サラリーマン+経営者)
地下ソサエティに入り、孔明さんに会えたことは、正解で、今後の人生に大きくプラスになった。ありがとうございます!OSに関しては、独自OSをうっすらやってきた気がします。ただ、我流なので習ってアップグレードしたい。自分は小さい失敗をチューニングしながら成功モデルを作ったのですが、それは無駄なのかわからなかった。質問したので、理解できました。

・S.R.さん(40代 / 自営業・会社経営)
小さな狙った成功の積み重ねが再現性のある継続できるものになっていくというのがイメージできました。やいくもに頑張るのではなく、目標を立て、設計図を作り実行。いままで目標を立てても設計図を作らずにいたことが必然の失敗を繰り返してきた要因なんだと痛感しました。根拠をぶらさない手に入れたいという意志の強さが大切。逃げない!今やり始めた物販、具体的な目標数字、日付基準を書き出してみます。準備が大事。

・M.M.さん(30代 / 自営業・会社経営)
金は一。一は金。今日の一瞬が未来をつくる。成功OSを後継者へ撃ぐまで考えて行動したい。一つの物事をあらゆる角度から検証する

・A.H.さん(40代 / 自営業・会社経営)
今回のセミナーを聞いてひっかかることがあり、もやもや思考と動きが硬直してしまっていましたが、自分が自分基準で考えてしまっていたことがあり日々の復習チェックの重要性の大事さを感じました。素直さを今後身体に頭に完全に叩き込んでいくように淡々と行動していきたいと思います

・T.M.さん(50代 / サラリーマン)
今までの自分のサラリーマン経験はそれなりに成功だったと思いますが、改めて見直してみると狙ってはいたが、明確な設計図のない偶然要素が強かったと思う。ここにきて、会社から変革を求められたときに進むべき道に対して迷いが発生し、動けなくなったときに成功シンドロームOSの考え方は参考になります。

・K.H.さん(30代 / サラリーマン)
能動的に動けるのか
魔法つかいはいない
準備ができている人が上に
努力<必然
表現は違うが考え方は同じ
自分の成功論に当てはまらないものは無理しない
1つのきっかけで(成功)OSが少しずつ出来上がっていくのが実感できています
引き続きジャブを打ち続けます
恋人を作ります

・W.K.さん(50代 / 自営業・会社経営)
成功OSとしては2巡目の参加になりますが、孔明さんのお話の内容もブラッシュアップされており、1巡目の後半から、脳のOSをアンインストールして、成功OSのインストールすることの難しさを感じているので、お話を聞きつつ、まだまだだなと思うことばかりです。このクールからは、息子も一緒にお世話になっているので、それを刺激にしながら、自分OSのインストールを進めていくつもりです。親としてまだまだ負けるわけにはいきませんので!!

・W.E.さん(20代 / 大学生)
いままでの人生を振り返ると、必然の成功を成し遂げた経験がないため、講義で学んだことを日々の生活に落とし込んでいきたい。そして小さな成功をコツコツと積み重ねていけるようにする。また、必然に成功へと導くことのできる分野は限定されているため、OSを身につけて見極める力をつけていく必要があると思った

・K.T.さん(40代 / パート・アルバイト)
成功シンドロームOSの学び、2巡目です。先日、K式物販を進める中で、少額ではありますが、狙って売り上げをたてることができました。今後も勝って生き残り続ける為の設計図をしっかり学んで実践していきたいと思います。能動的に狙っていくことを頭とカラダにしみこませます。

・H.K.さん(30代 / 自営業・会社経営)
色々とやらなくちゃと常に考えていて、他のことを考える時間がなくなり、更に時間をとれずにその日できなかったりすると自己嫌悪になり、やる事がたまってしまい、悪循環になってしまっていた。論理的に結果を得る為に、労力・作業時間・作業方法を日常のルーチンに取り込む方法を思考していきたい。

・I.T.さん(40代 / 自営業・会社経営)
成功OSに関して、バグがおこっているかどうかの確認ができました。孔明さんは、よく基本に戻る、師匠のそばで型を再確認するとおっしゃっているので、この考えを崩さないようにしようと思います。一度必然の成功を体感すれば、他にも成功が生み出せるということなので、次はこれをとおもうことろ狙って生み出すのが目標です。先月は、物販のあつまりで、こちらのOSをもっていらっしゃるすごい方にアドバイスをしていただきました。大変ありがとうございました。もっている者同士の討議もありました。バグが起こっている人にやんわりと話してみたことがあるのですが、やんわりとしか伝えることができません。OSがしっかりしていて成功している人は、ずばっということができるのですごいなとは思うのですが、、

・M.M.さん(30代 / 自営業・会社経営)
修羅は1日にしてならずを改めて感じました。お金と時間の自由を得るためには必然の成功のみを積み重ねることなしではできないと理解できました。絶対に失敗しないために規模の大きいもの、売り上げが高いもを短期的に狙おうとするのではなく規模が小さくても、売り上げが低くても、確実に狙って掴む体験が重要。それをコツコツと積み重ねること、掛け算で広げていくこと、その先に修羅の世界があると理解しました。それ以外の方法では偶然性の高いギャンブルになってしまうので、再現すること難しい。地下の学びを通じて、狙って掴みにくい目標を達成させている実感があるので、この感覚をもとに、銀行融資と副業に取り組んでいきます。今日もありがとうございました。

・M.S.さん(30代 / 自営業・会社経営)
音声を聞いてから参加させて頂くと自身への入り方が非常にスムーズ感じました。狙って成功を掴むために、アンカーポイントごとの到達までどうしたら良いか日々考えようにしておりますが、OSを受講、音声拝聴、孔明さんからのお話を頂いてからより明確になってきており、昨日も今年度の第二アンカーポイントに到達できました。全てにおいてブレない根幹と要をしっかり押さえることで枝葉が更に機能して、より必然の成功を掴んでいけると改めて感じました。自信の中では今年度の第三のアンカーポイントも既に見えてきたので引き続きOS習得に努め、淡々とアンカーポイントに到達し狙った成功を増やしたいと思います。

・I.K.さん(30代 / サラリーマン+経営者)
物事を各部位毎に考えたいました。現状として成功OSをベースに考えられていない。サラリーマンの仕事は仕事。融資は融資。家庭は家庭と分けていた。まずは身近な人から、特に妻には、「はい、そうですね」反論しない。感情的にならない。これを本気で、腑に落ちるレベルにしないと、勝ち続ける成功は難しいのを認識しました。まずは小さな成功、何でもいいので狙って勝つ経験を共通項として継続する。分析は怠らないようにしたい。何基準なのか?自分基準なのか?成功OS基準なのか?これを精度を高めたい。セミナー聞いていて、このセミナー内容がこれ以上広まって欲しくないなという気持ちが高まりました(笑)

・A.T.さん(30代 / サラリーマン)
成功OSのインストールにすごくムラが出ているのを感じます。サラリーマンは順調、物販はスロースタートでやっと上がり始めたしとても不安定な感じです。どこかで「自分のため」がまだまだ強いのだろうなと感じます。ここからしっかりインストールしていくのに改めて復習をしっかりしていくこと。相手に基準を置くことから積み重ねていきたいと思います。

・W.Y.さん(40代 / サラリーマン)
成功OSを学んで一年余り、A=B=Cの意味が徐々に理解できるようになりました。会社員の仕事では一つがうまくいってそれが他のことにも同じ様に波及する効果が実感できてきました。仕事以外の他のこと(ネット物販、株、人間関係)でも使えるように、さらに選んだ人に教えることを意識して、成功OSをインストール、定着、日々の習慣化できるように継続して学んでいこうと思います。確かに他人の粗はまず見える様になりますね。素直でない、指摘しにくい人が多いですが。ありがとうございました。

ありがたくも、「修羅」の領域で永続的に生き残り続けられる万分の1の訓えを、直接賜ることができる環境。

その幸運を、最大限に謳歌するために、僕たちにとっての大切な、大切な「教科書ガイド」。

それが、『成功シンドロームOS』。

今後もさらなに深淵の領域まで、研究を深めて行きたい。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術

絶対に負けない「株式投資」の設計図の継承会

大富豪ファーザー:「A=B=Cはイコール」ファーザーのお言葉を、マスター長兄ヒロさんが、リアルに落として証明してくださることで

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「居合抜き日給+6万円」もかすむ長兄ヒロさんの「しつもん」

「居合抜き日給+6万円」もかすむ長兄ヒロさんの「しつもん」

「株とか融資とか少しできるようになっただけで、ドヤれる気持ちがオレには分からないんだけど。株ができるようになっただけで、本当に

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
晒された「絶対に負けられない株式投資」の設計図

晒された「絶対に負けられない株式投資」の設計図

僕たちは知ってしまった。本当に実在するということ。絶対に負けない「株式投資法」。   年間12回に渡り、「地下」の中で秘密裏に

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
実写版『アラジン』考察「なぜアグラバー王国は滅びたのか?」

実写版『アラジン』考察「なぜアグラバー王国は滅びたのか?」

(※ネタバレあり閲覧注意) 1992年にディズニーが製作。 世界的大ヒットを記録したアニメ映画版『アラジン』が、2019年5月



dept