借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

【帝】『手のひらの表側と裏側』の本質を理解することで株式取引で10年間+10億円の皮算用が立てられた

level001
【帝】『手のひらの表側と裏側』の本質を理解することで株式取引で10年間+10億円の皮算用が立てられた

「地下ソサエティ」の中で、北野会長の発するお言葉の中に、『手のひらの表側と裏側』というものがある。

『手のひらの表側と裏側』

「地下ソサエティ」の中での活動を開始したばかりのころは、一体何のことを言っているのか?分からない場合が多い。はたまた、イッタイゼンタイ、それが金もうけのために、何の関係があるのか?

「私は早く、金をもうける方法を教えて欲しいのですよ・・・」

そんな顔をしてしまうメンバーもまれにいる。何を隠そう僕も、北野会長から『手のひらの表側と裏側』のお話を聞いたばかりのころは、なんとなく重要そうなことは、北野会長の様子からは察することができるのだが、そこに一体何の意味があるのだろうか?まったく分からなかった。

北野会長:「どっちが手の表側で、どっちが手の裏側だと思う?」

そう尋ねられた時、月財門の僕は、頭の混乱隠しの愛想笑をすることしかできず。月官門のサッチェルは、眉間にしわを寄せたまま、目をしきりにパチパチすることしかできず。どちらも脳の思考が、完全停止した状態に陥った。

しかし、「地下ソサエティ」の謁見宴(ディナー)に毎月毎月出席し続けた結果。『手のひらの表側と裏側』のお話が、まさに金もうけの真髄。原理原則そのものであることを、理解するに至った。

『手のひらの表側と裏側』のお話さえ本当に理解することができれば、いかなるビジネスであろうと、株式投資であろうと、不動産投資であろうと、常にもうけられる側の人間になれることを、ようやく理解できるようになって来た。

手の手相がある面と甲の面

北野会長:「どっちが手の表側で、どっちが手の裏側だと思う?」

たとえば、この質問をされた時、どちらが表側で、どちらが裏側なのだろうか?

手には、手相がある面と、甲の面とがあるが。実はこの答えは、人によってまったく違う。

さらには、ビジネスにしろ、株式投資にしろ、不動産投資にしろ、お金をもうけようとする時、手相がある面と、甲の面どちらを使って取り組むのか?これによって、結果はまったく違うものになってしまう。

北野会長から言わせれば、世の中の大多数の人間は、手の甲の面を使って、ビジネス、株式投資、不動産投資に取り組んでいる。

だから、何度取り組んでも、いつまでやっても、金をつかもうとしてもつかめず、手の甲からそのまま流れ落ちていってしまう。

しかし、北野会長は、手相のある面で、ビジネス、株式投資、不動産投資に取り組んでいる。

だから、毎回しっかりと、金を掴むことができる。僕たち「地下ソサエティ」メンバーは、『手のひらの表側と裏側』のお話を深く理解できればできるほど、ビジネスでもうけられるようになり、株式投資でもうけられるようになり、不動産投資でもうけられるようになれる。

つまり、大多数の人間が、手の甲の面でつかめず金を垂れ流し続けているのを横目に。僕たちは、手の手相の面で、金を掴み続けることができるようになるわけだ。

手の手相の面で取り組む株式投資法

たとえば今週も僕は、株式市場が開いている日は、必ず一度は戦場(株式市場)に入り、北野会長直伝の、「秘剣北野流」に基づく、株式投資法の練習を行っている。

上がり相場の時も、下がり相場の時も、どちらのトレンドの相場でも、日々に実践の中で金を抜く練習を行い続けている。

たとえば・・・直近の月〜金まで5日間の結果を振り返ってみると・・・

・8月1日(月):
 空売り+7,400円
(※空売り=株価が下がった時にもうけた金額)
 
・8月2日(火):
 空売り+2,700円
 
・8月3日(水):
 空売り+4,714円
 空売り+14,743円
 買い+7,100円
 合計:+26,557円
(※買い=株価が上がった時にもうけた金額)
 
・8月4日(木):
 買い+1,300円
  
・8月5日(金):
 買い+6,871円
 買い+8,894円
 買い+12,916円
 買い+18,980円
 買い+9,121円
 買い+1,000円
 合計:+57,782円
 
・月〜金曜日5日間合計:+95,739円

【帝】『手のひらの表側と裏側』の本質を理解することで株式取引で10年間+10億円の皮算用が立てられた

【帝】『手のひらの表側と裏側』の本質を理解することで株式取引で10年間+10億円の皮算用が立てられた

【帝】『手のひらの表側と裏側』の本質を理解することで株式取引で10年間+10億円の皮算用が立てられた

【帝】『手のひらの表側と裏側』の本質を理解することで株式取引で10年間+10億円の皮算用が立てられた

【帝】『手のひらの表側と裏側』の本質を理解することで株式取引で10年間+10億円の皮算用が立てられた

どれも、最低取引数量100株や1,000株という(※株によって最低取引数量が異なる)極めてリスクの無い形で、戦場(株式市場)から、金だけを抜き去っている形。

日によっては、数千円単位。日によっては、数万円単位。その日いくら抜くか、抜けたかは、あまり固執しているわけではなく、「株はいつでも買えていつでも売れるのだから」・・・と、のんびりマイペースで行っている。

労働も一切無く、iPhoneアプリのモンハンをプレイするかの如く、iPhoneアプリの楽天証券iSPEEDで、買い・空売りそれぞれのボタンを、その日の状況に合わせて、iPhoneのタッチスクリーンをパチパチ押しているだけに過ぎない。

実働時間に換算すると、1日辺り10分間も無い。

それでいて、たったの5日間で、10万円もの金を抜くことができてしまうのは、かなり熱いことだと思う。

「地下ソサエティ」メンバーとして、北野会長との謁見を繰り返す中で、株式投資において手の手相の面で、金を掴む方法を知ってしまったから、できるようになったことである。

このまま練習を地道に繰り返していけば、北野会長が株式投資の世界で44年間ただの一度も負けなし・・・のように、10年、20年、30年・・・と、

「真田孔明株式投資でただの一度も負けなし」

・・・という、金字塔を打ち立てることができるかもしれない。

10年間で10億円は抜ける

ちなみに、このままのペースで「秘剣北野流」に基づく練習を繰り返して行くと・・・。

戦場(株式市場)からムリをしなくても10年間で10億円は抜けるのではないかと、皮算用している。たとえば、今は最低取引数量100株で練習をしているが。初年度年間100万円を目標に。

2年目以降は、前年度の収益を、2倍、2倍として行くと・・・。

1年目:+100万円
2年目:+200万円
3年目:+400万円
4年目:+800万円
5年目:+1,600万円
6年目:+3,200万円
7年目:+6,400万円
8年目:+1億2,800万円
9年目:+2億5,600万円
10年目:+5億1,200万円

1年目〜10年目累計+10億2,300万円

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

このような皮算用が立てられる。上がり相場でも、下がり相場でも、「ムリ・ムダ・ムラ」を極力排除して。前のめりにならず、後ろにのけぞることもなく、たんたんと繰り返し金を抜き続けることさえできれば、実現可能な計画とも言える。

現に6月から「二刀流」を開始したばかりであるが、最低取引数量での売買を繰り返して行くだけで、どうやっても100万円どころか、300〜400万円位は抜けてしまうと思われるが。。。

こうやって、年数に当てはめて皮算用してみると・・・。10年で10億円も抜けてしまうのであれば。ただの一度も飛ばさず、44年間生き残り続けた北野会長は、戦場(株式市場)からこれまで累計、一体どれだけ膨大な金額の金を抜き続けて来てしまったのか。。。

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

北野会長は21歳の頃、たったの10万円の原資からはじめて。ただの一度も飛ばさず、継続し続けて来た結果、30歳で10億円近くの現金を所有していたとのこと。

北野会長:「金を持った後、冒険は一切しなくなった。」

北野会長:「旅行にでかけている時は一切やらない。」

・・・と、おっしゃっていて、ゆっくりと、チビチビとやられているだけだとおっしゃっていたが。それでも、年末年始の大暴落でも、10億円もの金を戦場(株式市場)から抜き去っていらっしゃる。

北野会長が、たった一つの株を手仕舞いしただけで、◯億円のショッピングモールを、現金で購入できてしまったりするのは、これは納得の行くことである。

来週からどのようなトレンドの相場になるのか、僕には全く分からないが、決まっていることがあるとすれば、上がり相場になろうとも、下がり相場になろうとも、僕は淡々と戦場(株式市場)から金を抜き続けることができるということだけ。

そして、『手のひらの表側と裏側』この理解が深まれば深まるほど、これはより着実なものとなって行く。

追伸

「重要なお約束」
 
「投資は自己責任」この言葉を理解できない場合は、投資をやらないことを強く推奨する。絶対に僕が書いた記事の真似をして、楽天証券やSBI証券の口座を開設したり、投資信託に投資したり、株の投資をしたり、しないことを強く推奨する。
  
あくまでも僕は僕の自己リスクと資金管理の元、「勝っても負けてもゲーム」。人生の中における、「プラスアルファの贅沢」として、楽天証券の口座を通して、投資信託と株の売買を、個人的に楽しんでいるだけであり。

その様子を、ブロガーとして、発信しているだけであり。楽天証券の投資信託や株を、僕の記事を読む読者の方々にオススメしたところで、楽天証券からコミッションやアフィリエイト報酬が、一円も発生するわけではない。
  
株や投資信託を、「絶対にやりましょう!」と、推奨しているわけではない。
  
むしろ、株や投資信託で勝ち続けることは、非常に難しい。

知識が浅いまま、株や投資信託に臨むと、「株価や基準価格が、上がったら持ち続けたり、買いまししたり、下がったら怖くなり、損切り手仕舞いをしてしまう。・・・確実に負ける動きをしてしまうから。
  
僕の場合は、45年間株式投資の世界で、ただの一度も飛ばしたことがない、北野会長を師と仰ぎ、45年間で培って来られた訓えや叡智を、毎月の北野会長との謁見宴(ディナー)を通して、直接質問しながら一つ一つ確認しながら、致命傷にならない範囲の小さな失敗を繰り返しながらも、鍛錬を繰り返して、ようやく形になって来た段階。
   
空手や柔道で言えば、2015年6月からの毎日の鍛錬の積み重ねによって、「初段」合格試験を突破して、ようやく「黒帯」を巻き始めたばかりの段階。
  
その僕の株や投資信託の取引を、「そんなことは私にもできる!」と知ったような気になって、すぐに飛びつくような形で、楽天証券やSBI証券などの口座を開設。
 
見よう見まねをして、投資信託や株の投資に臨むと、非常に危険である。
 
何も日頃の鍛錬をしていないのに、いきなり空手や柔道を、黒帯の方々と真剣勝負の試合で対戦する位危険である。空手や柔道では確実に捻挫・打撲・骨折などの大怪我を負うことになるが、投資の世界では苦労してビジネスで貯蓄したお金が瞬時に「飛んでイスタンブール」になる。
 
「僕の記事がキッカケで、株や投資信託をはじめて、飛んでイスタンブール」になりました!」
  
・・・と、後から言われても、当然ながら僕は、責任を取るたぐいも、補填のたぐいも、一切することはできない。

恐らく「飛んでイスタンブール」になってしまったその場合は、資金管理面含めて、僕がやっているやり方とは、違うやり方を「自己流」でやっているはずだから。
 
この点を留意して、僕のレビュー記事を読んで頂きたい。上記の約束を守れない場合は、僕の記事を読むのをただちに遠慮頂きたい。
  
あなたの、身の安全を願いながら、僕のレビュー記事を読んで頂く際の「お約束」として改めて明記させて頂く。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
大富豪はもう一つ上の点を結び三角形を成すビジネスモデルを持っている

【帝】大富豪はもう一つ上の点を結び三角形を成すビジネスモデルを持っている

「1億ドル(約120億円)」元NBA選手のマイケル・ジョーダンが、2014年にシューズの販売で手にした収入である。 これは、マ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】別名「風(ルン)を感じ瞑想する会」物販ビジネスのための「地下ソサエティ」

【帝】別名「風(ルン)を感じ瞑想する会」物販ビジネスのための「地下ソサエティ」

「地下ソサエティ」の謁見は深夜まで続く。場所をホテルラウンジに移して続く・・・北野会長がなぜ釣りとゴルフに勤しむのか? 「正直

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
クアラルンプール「PUBLIKA」で生牡蠣食べながら「居合抜き」+42,252円

【帝】クアラルンプール「PUBLIKA」で生牡蠣食べながら「居合抜き」+42,252円

クアラルンプールでも大活躍のUberで車をホテルエントランスで調達。車を走らせ約20分間、高級マンションが立ち並ぶ、高級住宅地

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
サラリーマン時代とは違うやる気に満ち溢れたバンコク旅行

サラリーマン時代とは違うやる気に満ち溢れたバンコク旅行

2003年と言えば、僕がまだ26歳の頃。勤務していた玩具会社の転勤で、香港に移住。 会社で受けさせられた 僕のTOEICテスト



dept