借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

プロバイヤーと同じ商品を見極める「ロイの申し子」たち

level001
プロバイヤーと同じ商品を見極める「ロイの申し子」たち

ミスタM:「A45ブースでは、◯◯な商品がありました。」

孔明弟:「◯◯な社長さんがいたブースの商品ですよね?」

ミスタロイ:「あの商品は、良いですよね。売れますよ!」

数百ある出展ブースの中から、「ミスタロイ」と同じ商品を次から次へと見極め当てる仲間たち。

まさか、ここまで「ロイ式OJT」に「再現性」があるとは・・・。

何百という中小メーカーが出展している見本市。

何千、何万あるかも分からない陳列された膨大な種類の商品の中で、「ミスタロイ」が選んだのと全く同じ商品だけを自力で探し当てられるということは、ネット上で必ず売れる商品だけを見つけることができるということだ。

プロバイヤー歴20年以上の「修羅」ミスタロイの「バイヤーOJTプログラム」受講中の孔明弟と共に「東京ビックサイト」へ。

「ビジネスで稼ぐ」「ネット・物販」で販売する商品発掘のため見本市。

孔明弟と同じく、ミスタロイからプロバイヤーになる極意を教わっている仲間たちも合流。

誰にも頼ること無く自力で、「必ず売れる商品」だけを見極めて、仕入れられるようになるための実戦形式の「練習ラウンド」。

完全ド素人状態の方々も多いのに、たったの一日でココまで商品の目利きできるようになれるとは・・・。

「S級プロバイヤー育成プロジェクト」。

「ミスタロイ式物販」は「転売」に非ず

長期間に渡り、毎年継続して売上約1億6,000万円。

売上利益約5,600万円~6,400万円位を獲得し続ける「地下の修羅」ミスタロイが現場「OJT」を通して伝授下さるのは、ネット上でよく見られるような、安易な「国内転売」ではない。

20年以上継続できる要は「仕入れ」部分にある。

バイヤー道を極めし過程で蓄積された、「展示会」や「見本市」を活用した「仕入れ」の方法。

価格競争に巻き込まれることなく、継続的にネット上で売れる商品だけを発掘できる「設計図」。

いかなる状況下でも「継続」できるのは再現性のある「設計図」だから、「再現性」があり、「継続」ができる「設計図」が存在するのだ。

「見本市」で見つけた売れる商品だけを「小口」で仕入れて、Amazon、楽天、Yahoo!などの「プラットフォーム」で販売する。

  • 「売れてから仕入れる」の在庫ゼロ商品
  • 「仕入れてから売る」の在庫持つ商品

両輪の併用によって、300万円の元本でも年間300万円の収益をあげられるようになるのが初歩的な登竜門。

単純極まりない方法だが「王道」。

長期間に渡り安定した利益率を確保し続けられることが「継続」や「積み上げ」の「要」になる。

元本300万円で300万円の利益をユックリ生み出す

10年勤めた酪農ブルーワーカーを辞め「北のセオリー」を踏襲する形で、「会社を創る、お金を借りる、原資ができる」方程式に「新規創業融資」2,000万円を獲得起業独立した孔明弟。

「9-8=1、5-4=1」

4期以上も年商6,000万円前後を黒字経営にてキープし続けており、銀行からの信用創造も、2,000万円、2,000万円、3,000万円・・・年月を経るごとに迫力が出てきた。

・・・と言っても、その全てを「商品仕入れ」にブチ込むことはしない。

基本、現金は法人口座の銀行口座に積み上げ続けるだけ。

その内ほんの、300万円程度をMAX予算に、300万円をグルグル回して、たったの1年間で、300万円の利益を獲得できる。

年利100%。

たったそれだけのことを続けて行くだけで、お金は「信用創造」で勝手に増え続けて行くのだから。

「ロイ式物販」と「北のセオリー」の相性は抜群。

「ムリ・ムダ・ムラ」の無い、「鉄板焼」なゲーム。

ただ、酪農ブルーワーカー10年間で浴び続けた農薬のせいで、リウマチが悪化、東京ビッグサイトのヒロすぎる会場を長期間歩き続けるのはかなり困難な状態。

受付で借りた、「車椅子」を補助輪にして、ミスタロイの訓えを踏襲する形で、グルグル回しながら、300万円の元本で300万円の利益を生み出せられる硬い商品をソーシング。

休憩時間には、会場マップを元にミスタロイに確認できるので。穴はない。 

確実に商売になる商品だけを選定して行く。

「ロイ式OJT」を通して、孔明弟も一流の「プロバイヤー」へと進化成長を遂げていく。

ちなみに、ミスタMと孔明弟は同じ年。

どちらが「北のセオリー」の持てる力を使いこなせるのか?

今日時点では、「信用創造」の量と質部分では、ミスタMの方に軍配が上がっているが、「9-8=1、5-4=1」の継続年数自体は孔明弟の方が上。

どちらに軍配が上がるのか?それは10年後、20年後を見ないとなんとも言えない感じである。

ただし、ライバルがいることで、頑張れるという一面もある。

どちらに軍配が上がろうとも、2人とも「億り人」の道を歩み続けることだけは間違いないと思われる。

追伸

 
「ロイ式OJT」もまずは「Kindle版書籍・5ポケッツ」の理解から
https://www.amazon.co.jp/dp/B07S6S628C?fbclid=IwAR08idygM9Ptv_z-HK5N23IUfMW56hrZ_pJmCBaQmDlMaMo33EEziMKxyMo

プロバイヤーと同じ商品を見極める「ロイの申し子」たち

プロバイヤーと同じ商品を見極める「ロイの申し子」たち


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【対談】年収300万円が10年で500万円貯金できた秘訣

【対談】年収300万円が10年で500万円貯金できた秘訣

孔明You Tubeチャンネル登録 https://www.youtube.com/channel/UCGKcz26ClWly

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
株はミライの夢にたどり着く「連想ゲーム」

株はミライの夢にたどり着く「連想ゲーム」

僕たち人間の精神が持つ働きの中で、ある特定の物事から、別の物事の情報を記憶の中から検索する形で行われることを「連想」と言う。

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】『冬の蟻 ハワイの島で 浜に寝る』ハワイで「気功法」充電2時間、同じ南国なのにここまで違うとは・・・

【帝】『冬の蟻 ハワイの島で 浜に寝る』ハワイで「気功法」充電2時間、同じ南国なのにここまで違うとは・・・

「ハワイ」という地は不思議である。 僕が拠点として住んでいるマレーシアジョホールバルとあまり変わらない気温、南国なのに。なぜか

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
見果てぬ夢や希望を実現できる目標へと変えて『5ポケッツ』

見果てぬ夢や希望を実現できる目標へと変えて『5ポケッツ』

いつから僕たちは、自分の「器」を小さくまとめてしまったのだろうか?   生まれたばかりの僕たちは、何者でもなかったはず。  



dept