借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

あなたの「お仕事余命年数」は何年ですか?

level001
あなたの「お仕事余命年数」は何年ですか?

「いつかは私も自宅を購入したいです!
「いつかは私も高級車を購入したいです!」
「いつかは私も結婚したいです!」
「いつかは私も子どもが欲しいです!」
「いつかは私もお金持ちになりたいです!」

個別面談を通して、こうおっしゃる方々は多いですが。残念ながら、「いつまでに」という部分が欠如している場合が多いです。実現可能な年数、猶予は何年位あるのか?しっかりと数値化して理解しておく必要がありますね。

孔明は60.5%消化済み・残り減速39.5%

僕は今年の誕生日で45歳を迎えることになります。60歳を迎えた後は、70歳++の平均寿命まで「老後」の生活ということになりますので。(僕たちの世代は、成長期に添加物を多く摂取してるので本当に70歳++まで生きられるのか怖い部分です・・・(汗)。)

「老後」に働けたとしても、今よりも確実に心身共に老化しているわけで。果たして長時間に渡りパソコンに向かってパチパチできるのかさえ不明です。

現に最近僕も、パソコンに向かって長時間座っているだけで、お尻と腰が痛くなってしまい、20代、30代の頃と比べて長時間の集中・継続が明らかにできなくなっています。

スマホの画面も、目を凝らさないと見えなくなるほど老眼が進んでいます。ランチやディナーに脂っこいものを食した時には、極端に眠くなります。

そうすると、僕が僕自身をお仕事の「戦力」として見込めるのは、やはり最大でも60歳までだと思います。父、祖父、周りの親戚たちを見ながら、その平均値を考慮しても、これは間違いないことだと思います。

僕も多くの人たちと同じ様に、大学を卒業後22歳を迎えた時に社会人になりましたが。気がつけば、既に23年も経過済み。。すると僕に残された「お仕事余命年数」は、「たったの15年」しかないことになります。

『孔明の状況』
・消化済み:23年 ÷ 38年間 = 60.5%
・お仕事余命:15年 ÷ 38年間 = 39.5%

しかも、後半戦は急激な「老化」との闘いになるので、前半戦と比べてお仕事のパフォーマンスが下がってくる一方であることが容易に予想できます。

「取りあえずやってみよう!」
「やってみたらダメだったので、もう一度やり直そう!」

・・・ということをやっていたら、3年位はアッと言う間に消化してしまうわけで。適当な考えの元、適当にやってみることなど絶対に出来ません。60.5%消化済みの22歳〜45歳の期間以上に、「ムリ・ムダ・ムラ」は効きません。

一手一手根拠を持って、着実に成果の出ることだけを慎重に選択しながら、実行に移していく必要があります。僕はもう2度と失敗は許されないところまで追い込まれてしまっているのです。

その状態にあることから、僕の場合は、「50年無敗」の大富豪ファーザー、「25年無敗」のマスターヒロさんから、「無敗の考え方」こと『成功シンドロームOS』を学びながら。

投資家(株式投資・不動産投資)から完全に逆算された形で、経営者(複数の会社・複数の社長)を構築するべく、地道にパーツを揃えることに集中しています。

それが、一番の優先順位で、同時並行的に、自分が労働できる15年間を身体にむち打ちながら、自分の時間・労力を使ったり、スタッフやビジネスパートナーたちの協力を得たりしながら。地道に労働経営者としての収入も積み上げ続けている状態です。

今のところ、60歳を迎える2年早い58歳には完全に「投資家」だけで食べて行く・・・ところから完全に逆算して、一歩一歩着実に歩んでいる状況です。58歳の後の2年間、そして60歳以降の老後も。

可能ならば、自分の時間と労力を活かした、「労働経営者」としての活動も行なうかもしれませんが。原則、経営者・投資家としての役割に集中。2人の娘たちを中心に、次世代の育成に力を入れている予定です。

あなたは何%消化済み?残り何%?

さて、あなたはいかがでしょうか?今日時点で何歳でしょうか?お仕事可能年数を「38年」と仮定して。38年 -(マイナス) 今の年齢で「お仕事余命年数」を一度算出してみてくださいね!

今日に至るまでに何年で何十%消化してしまったのか?既に消化してしまった期間の年収推移はどうだったのか?その期間に手に入れられたものは何だったのか?一度エクセルを立ち上げて丁寧に計算してみてください。

22歳を迎えた年から今日までを数値化して分析した後は。残りの「お仕事余命年数」の中で、

「いつかは私も自宅を購入したいです!
「いつかは私も高級車を購入したいです!」
「いつかは私も結婚したいです!」
「いつかは私も子どもが欲しいです!」
「いつかは私もお金持ちになりたいです!」

欲しいモノは何なのか?叶えたい願いは何なのか?それらを実現するためには、何年後までに、いくら稼ぎ続けなければならないのか?どれくらい年収ベースをアップさせないと行けないのか?

「お仕事余命年数」「必要金額」など、数値化されたものを元に、具体的ないつまでに・何を・どうやって・・・というものがあるのか、確認する必要があります。

この際、特に注意するのは、仮にあなたが新たに「結婚をして」「子どもが欲しい」場合です。子どもたちが0歳〜22歳を迎えるまでに22年間が必要です。

仮に子どもたちが22歳を迎えた時に自分が「老後」を迎えてしまっていたとしたら、それだけ、自分が子どもたちが22歳を迎える日を、見れない可能性も高まります。

その場合、子どもたちの教育費用をどうするのかも、予め考慮する必要があります。それを大前提に、既に30代、40代、50代を迎えたあなたと結婚してくれる。

あなたと同じく子どもが欲しい「配偶者」候補にどうやって巡り合うのか?この部分も考慮する必要がありますし、付随して、経済的に養っていけるのか?どこに住むのか?車はどうするのか?・・・様々な費用がプラスで考慮する必要性がでてきます。

すると、「婚活」というのも、早急に成就させながらも。結婚後、子ども生誕後に備えて、必要な費用を賄えるだけのお金も稼がないとなりません。同時に考えながら、行動する必要も出てきます。

それが、エクセル上の「皮算用」として、年数・金額的に成り立たないのだとしたら。現実に達成出来ない「夢や希望のお話」として、諦める必要も出てくるわけです。

「夢や希望のお話」ではなく、「現実に達成したい目標」とするならば、「いつまでに・・・何年までに」というタイムリミットも必ず生じてしまうお話なのです。今までの延長上では、そこに到達できないのだとしたら、根本から変える必要がでてくるわけです。

例えば、サラリーマンとして、出世・昇進・昇給などが、見込めないのだとしたら。副業として起業するか?独立して労働経営として活動するか?などの、ドラスティックな変更を余儀なくされるわけです。

僕たちが永遠に生きられる生き物であれば、先延ばしや、後回しも選択肢に入ってくるかもしれませんが。残念ながら、僕たちがホモサピエンスである限り、

  • 老後:60歳〜10年間++
  • お仕事可能期間:22歳〜60歳の38年間
  • 子ども:0歳〜22歳

・・・という、タイムスケジュールが宿命的に発生してしまいます。何を、どうやって・・・だけでなく、「いつまでに」という概念が、必ず付随してしまうことなので。考えることを放棄してしまうことなく、しっかりと現実に向き合う。

いますぐ「エクセル」を立ち上げて数字に落としながら。いつから、いつまでに、何を、どうするか?具体的な計画に落とす必要が出てきます。必ずやっておいてくださいね。

※以下、夢や希望を達成できる目標に変えるために「情報武装」してください。

追伸1・・・・
あなたはどっち?「起業・独立」「経営・投資」編
https://p.kitasociety.com/5pockets

追伸2・・・
まずは高年収の登竜門となる「年収1,000万」をクリアするために基礎の部分を「毎日3分」から。
「LINE@5ポケッツ成功者の思考と習慣」
https://kitasociety.com/lp/5pockets_line2/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
真田孔明が月給94万円の「外資系企業サラリーマン」になった件

真田孔明が月給94万円の「外資系企業サラリーマン」になった件

僕、真田孔明は本日を持って、「外資系企業サラリーマン」に就職した。 待遇は・・・基本的には成果報酬での歩合制であるが、今のとこ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】伝家の宝刀「居合抜き」株式投資歴46年の北野会長が伝授してくれた勝利を掴みとる必殺iPad打法

【帝】伝家の宝刀「居合抜き」株式投資歴46年の北野会長が伝授してくれた勝利を掴みとる必殺iPad打法

東京麻布十番に本店を構える老舗蕎麦屋「松玄」のハワイワイキキ店本格手打ち蕎麦屋「心玄」。 北の物販大富豪こと、北野会長と、僕た

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
利用する時だけあれば良いのが「爪切り」と「お金」

利用する時だけあれば良いのが「爪切り」と「お金」

「爪切り」と「お金」はおんなじ。   「爪」が伸びた時に、「爪切り」をつかう。   それだけのもの。    儲けたものは貯金し

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
ANA「ブロンズ」に降格、孔明の「落ち武者」ぶり

ANA「ブロンズ」に降格、孔明の「落ち武者」ぶり

先日、東京羽田からシンガポールに移動すべくANAに乗った際、「あれ?」と思ったことがある。 ANAのプラチナメンバーのカードを



dept