借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 大富豪の瞑想法!北のゴルフ倶楽部

20代で「億り人」がジョホールバルに集結

level001

娘たちの世代に直面する一番困難なこと 

今どきの20代男子と言えば、平均月給も20万円前後。
 
昭和の時代のような、出世・昇進・ボーナスなどに持てるミライの希望もなし、そんな時代背景。
  
デートに行っても、どちらがどれだけのお金を負担するのか?スマホの計算機アプリを立ち上げ、女子たちとガチで計算し合う・・・

当然女子たちの方も、そんな男子たちに「女子力」の要、陰のエネルギーも発動するわけもなく。
  
男女としてお付き合いすることになっても、添い寝だけの「ソフレ」が量産体制に入っているとも聴く。
 
また、男子の方も、小さい頃からママにファブリーズで殺菌消毒されながら、育てられて来たこともあり。
 
男子:「キスとかマジ汚いんだけど。バイキン感染しそう。。ママに消毒してもらわないと。。」
  
リステリンとモンダミンのWでお口クチュクチュして、歯磨きも丹念に繰り返さないと、キスさえも、バイキンマンかドキンちゃん扱い。
  
・・・なので、実際は男子の方も女子からの「陰」の力を欲することもなくなって来たようだ。
 
こういう大局の流れがあり直面するのは、日本の人口の激減問題。
  
男子が女子に提供する「陽」の力。 
女子が男子に提供する「陰」の力。
  
男女の陰陽太極の男子側の部分が大きく崩壊。
   
根本的な男女の陰陽風水がぶっ壊れかけている状況下。
  
このまま行くと、近い将来的に、日本の人口が3,000万人とか4,000万人に激減してしまう計算が立っている。
  
孔明パパ:「これからの時代、女子が何よりも最優先すべきは、10代からの婚活。男子たちが意味分かってない内に、ハンコでも押しておかないと。。」
  
・・・と僕は長女に言っているのだが。
  
これは別にクレイジーパパな発言ではなく。今の世の中のリアルから、逆算すれば簡単に導き出せるミライの方程式。
   
新しい時代の常識。
   
将来的に、娘たちが社会に出てお仕事に励むにしても、20代、30代・・・と、お仕事に夢中になってから、さてそろそろ婚活で結婚相手を・・・
 
というのでは遅い。
  
ただでさえ、結婚したい男子が激減してる中、一体どうやってまともな結婚相手を探すことができようか?
 
後回しにすればするほど、困難さはうなぎのぼりになって行く。
   
見渡す限り、お金なし、ケチ、愛想も優しさも笑顔も皆無な「モンスター男子」ばかり。
  
婚活女子たちの本音:「普通の人間と巡り会いたい・・・」となるのは必須。
 
(実際僕のところに寄せられる生コメもこれが多し。)
 
だから、娘たちの時代はなおさら、一昔前の時代の日本のように、10代の内に婚活→出産→結婚までをひと通り済ませておいて。
   
稼ぎはじめる前の状態の男子を自分の手中に収めておかなければ待ち受けているのは永遠の婚活。
   
20代の頃までには、ひと通りのことはすべて経験しておいて、余裕のある状態で、男子に見切りをつけるか、継続するかを判断しながら。
  
男子に委ねることなく、バリバリと社会に出て働く・・・くらいの人生のマップを持っておく必要あり。
  
・・・と、娘を想うパパとしてのガチの本音。
   
当然、最終的にどうするのか、その判断は娘たちに委ねられる部分ではあるが。
  
これから先の時代女子たちにとって、最も困難なことは。
 
大学云々のお勉強の問題ではなく、
就職云々のお仕事の問題ではなく、
 
「けっこん」という4文字に集約されることは火を見るより明らかなこと。
  
パパとしては、出来る限りの事前知識と「許諾」だけは与えてく必要がある。

どんな女子が「20代億り人」を掴まえるのか?

  
今回ジョホールバル入りして、一緒にゴルフを回ったのは。貧困草食系の20代男子たちが急増していく中。異常現象的に発生した、20代で「億り人」になった若者たち。

  • 20代x2人
  • 30代前半x2人
  • 30代後半x1人
  • 42歳真田孔明

・・・の6人同時でゴルフ18ホールプレー。
 
「え?ゴルフって最大4人プレーじゃないの?」
 
実はここ、「ダイマン18ホールゴルフ場」では、人が少ない時には、6人プレーしても許される。
 
ゴルフ場のスタッフ:「孔明さん、今日は人少ないから6人同時プレーOKよ!(^_-)(英語)」
  
・・・と確かにおっしゃってくれている。
 
というか、今日は貸し切り状態。
 
実はここ最近は連日20代、30代前半の彼らと共にゴルフ場で集合しての強化合宿を行っている。
  
6人同時にグリーン上でパットをする光景はかなりスペクタクル。
 
でも今日僕が実況したいのは、ゴルフプレーのことではなく、やはり年齢層ごとの男子のプライベートの統計である。
  
今回参加された、30代前半の「億り人」たちは、結婚&子供あり。
  
ディナーの時に、お子様を連れてきていたり、日本のお子様とLINEでつなげてお話したりの微笑ましい光景があった。
  
一方、20代の「億り人」たちは・・・
 
お話していても、「結婚って何?」的な感じがヒシヒシと伝わってくる。
   
天才的に若くして、お金を沢山稼いでいても、
 
持ち家を持つわけでもなし、
海外不動産を持つわけでもなし、
高級車を持ちたいわけでもなし、
 
大好きな女性と結婚したりしたいわけでもなし。
 
でも、お金はただひたすら稼ぎ続けている。
  
ちなみに僕もかつては、20代で「億り人」になってしまったが。
  
僕の場合は、生まれたばかりの長女の顔を見て。
 
「娘のためにも、パパとしてしっかりと稼がないと!!」
 
・・・と、決意を固め、その1年後には「億り人」になった。
 
あくまでも、家族のために・・・というものが根本的なモチベーションとして存在していた。
 
僕がたまたま、そういう20代の「億り人」とだけ会っているのかは分からないが。お会いする方皆さん、独身であり、特定の彼女もつくろうとしない。
  
「結婚は?→まだ早い」

・・・が鉄板的な回答。
 
果たして彼らが将来的に、結婚するのかしないのか?
 
結婚するとしたら、どのような女性と結婚するのか?
 
僕としては、ものすごく興味しんしんだ。

生物としてありのままで男子を見ること

  
ちなみに、僕が長女にアドバイスしていることは。。

  • 男子を見極める時に、言語化される情報で見てはだめ。

  • お家柄、学歴、職歴一切関係なし

  • あくまでも動物として生物として感じるものだけで相手を選びなさい!

・・・人間の上がり下がりなどというものは、本当にあてにならないもの。
 
どんなに学歴が良くても、社会に出てダメになる男子もいる。
 
また、仮に今日時点で収入が高くても、ほんのちょっとのことがキッカケでいくらでも地に堕ちてしまう。
    
さらに、基本的に男子は、稼いだ後に出会った女子のことを、感謝も依存も何もしない傾向があるから。あくまでも、結果がゼロの状態でお付き合いをしないとダメ。
 
・・・と、僕が42年間の中で、「大人の保険委員長」として見続けてきたリアルを。人生の先輩として娘たちにお伝えしている。
    
ただ、『成功シンドロームOS』的には、今お金持ちになってなくても、「見極める時」には、たった一つだけ、確認しておくことがある。
  
長兄ヒロさんから教わったことであるが、その部分は「なるほど・・・」。
  
確かに、後々経済の世界で大きな成功を掴み取ることができる男子には、共通的に見られる傾向。
  
・・・ここも、「要」のひとつとして、しっかりと娘たちには伝授。 
  
ちなみに、生き残れる「億り人」ってどんな人たちなの?
  
これは、マレーシアジョホールバルに住み込んでフラフラしていると、歩けば「億り人」に当たる的なところがある。
  
何万分の1、何十万分の1・・・の「億り人」たちが、普通に寝巻きのような格好でフラフラしている。
 
それが通称「修羅の国」ジョホールバルの真実。

20代で「億り人」がジョホールバルに集結

20代で「億り人」がジョホールバルに集結


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
意志の集合体「北の海外投資倶楽部」仲間入りの儀式

意志の集合体「北の海外投資倶楽部」仲間入りの儀式

◯意志の集合体「北の海外投資倶楽部」仲間入りの儀式 「ファーザーの訓え」海外投資を通して、資産を増大させて行く方法。    こ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「年下の上司」に垂れる頭の重さがカボチャよりも軽くなれるかどうか?

「年下の上司」に垂れる頭の重さがカボチャよりも軽くなれるかどうか?

「そうだ!嬉しいんだ生きる喜び  たとえ足の傷が傷んでも     何の為に生まれて  何をして生きるのか  答えられないなんて

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「一万時間の法則」byパンジロウ

「一万時間の法則」byパンジロウ

ロサンゼルスの夜は湿度が低く涼しい オープンテラス席で本場アメリカのドラフトビアで乾杯。   飲みの中で、パンジロウがかつて、

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
絶望的な「枯渇」の状態を作り続けることを「生業」

絶望的な「枯渇」の状態を作り続けることを「生業」

時間と場所の自由があれば、「シアワセ」が手に入ると思っていた・・・。    ところが、実際に僕が好きな時に、好きな国と地域に、



dept