借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【帝】モテる男は世界的な人口調整計画にも打ち勝つ

先日Facebook経由で、ある投稿が目についた。政治や軍事等話題は多岐に渡り、全てをそのまま鵜呑みにはしない方がいいと思いつつ、気になった個所を抜粋すると、

抜粋==========

  • 支配者層は人口調整を行っている
  • これからさらに二極化は加速する
  • 勝ち組と言われる一部の裕福者も間引きの対象になる

間引きの方法は、

  • 対症療法とは名ばかりで、実際は精神的にも肉体的にも病気を深化させ、死ぬまで膨大なお金を収奪できる化学医薬品。
  • 食卓から健康を奪う化学食品添加物や遺伝子組み換え食品。

彼らは膨大な宣伝費をかけて、TV・新聞等のメディアを駆使して、医薬品等が健康に欠かせないとマインドコントロールをする。

豊富な資金力で世界のメディアを傘下に入れ、またあらゆる社会層で、指導者の良心を買い取っています。こういう意味でもますます二極化が進むと確言できる。

つまり、

  • 日々遺伝子組み換え食品・化学添加物・薬を常に取り込んでいき、やがて末梢化されるグループ、と
  • 真実の情報に目覚めて、しっかり口養生しながら健康を維持増進し種を残すグループ、とに。

抜粋ここまで==========

まさに『新・3大悪の帝国』そのままだ。

  • スイーツ帝国
  • コンビニ帝国
  • ドラッグ帝国

テクノロジーの発達で今や世界の人口は70億人を突破。近い将来100億人を超えるとも呼ばれており、環境問題・食料問題に危機感を抱いた支配者層は、静かな人口調整(人口削減)計画を実行する事を決めた。

もちろん大々的に公表できるわけもなく、あくまでも静かに、しかし着々と進んでいる。ウォール街デモやアラブの春はこないように。エヴァンゲリオンの人類補完計画の内容を、始めて知った時は、

「うわぁ~、気持ち悪い・・」とドン引きした事を覚えているが、まさか現実世界でも似たような計画が進んでいたとは・・

2010年にビルゲイツ(William Henry Bill Gates Ⅲ)が、ワクチンによって人口削減可能と明言している事からも、支配者層が人口調整を行っている事は垣間見れる。ググればググるほどテンションが下がる話題なので、正直深追いはオススメしないが、モテる男として知っておきたいのは、『新・3大悪の帝国』からできる限り距離をおき、大切な家族・友人にもやんわりと情報を伝えつつ、『気功法』で『肝』『腎』を鍛え、1度しかない人生を後悔なくガチで楽しもうという事だ。

以上、真田孔明が認めた10名の勇者、「真田十勇士者」の一人青木四郎執筆。当サイトの「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」を学ぶための教材として投稿。

※内容はすべて、東洋医学の権威でもあられる、三賢者の一人グランドマスターの監修済みである。

・グランドマスター・先生(通称:グランドマスター)
禁忌レベルの学問「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」と「参の禁忌:覇王のための運命調整学」の鍵を握る「禁断の賢者」。四柱推命鑑定を元に体の問題を全て洗い出し、西洋医学の世界では難病とされている、血小板減少性紫斑病、脳脊髄液減少症、脊髄小脳変性症、眼の黄斑変性、青班変性、赤班変性、白内障、緑内障、再生不良性貧血、白血病、重症筋無力症、線維筋痛症、肝硬変、肝炎、魚鱗癬、パニック障害、統合失調症、双極性障害、気管支喘息、ベーチェット病、ギランバレー症候群、木村病、橋本病、バセドウ病、がん、など、数々の難病を指先の気功施術と生薬の配合のみで治療してしまう天才的なTCMドクターであり。四柱推命をはじめとした世界各国の占術を極めたグランドマスターでもある。

・青木四郎
「弐の禁忌:皇帝のための東洋医学」の一つ『気功法』を使いこなす「勇者」。真田孔明と共にグランドマスターから「気功法」を直接伝授された。『気功法』に出会うまでは、天然ボケ、物忘れが多い、遅刻が多い、仕事中も集中力が続かない、事ある毎に上司に注意されうつ気味、夜のスタミナに自信がない、好奇心が薄れ何をしても冷めている・・・と誰が見てももてない男の一員だった。仕事で失敗しても上司に口ごたえすることもできずに、帰宅後発泡酒とハイボールを飲んでストレス解消しなまけもののような日々を送り、健康診断ではメタボ予備軍と言われダイエットに取り組むものの1週間と続いた試しがなかったが。『気功法』に取り組んでわずか4日後・・・明らかに下半身が今までと違う感覚を覚えた。眠れる獅子が悠久の時を待っていたかのように熱く燃え上がるかのように、仕事でも集中力の違いを感じるように。現在は、『気功法』の鍛練を通じ昼も夜も余裕たっぷりにアグレッシブに活動できている実体験を元に、女性はもちろん、年齢、性別、趣味、職業、国籍を超えた「モテる男」の育成のため『モテる男の肝腎気功強化部』を立ち上げ、『気功法』の伝達に日々努めている。

【気功法】による毎日の実施気功例(真田孔明・作のPDFファイル)

青木四郎の【気功法】レポート(PDFファイル)

・「真田十勇者」の一人青木四郎への直メッセージはfacebook個人ページへ: http://on.fb.me/1nhjKLd


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【帝】モテる男は東洋の陰陽思想で物事を捉える

中学三年のある夏の日、夏休み恒例、読書感想文のお題を決めかねていたもてない男だった僕は、猪突猛進イノシシタイプの石丸君と図書館

【帝】サッカー日本代表本田圭佑選手に学ぶモテる男はガチで本気出す

先日、サッカー日本代表の本田圭佑選手が、ACミランへ移籍する事が決まった。背番号は10番。 伝統ある世界的クラブの中心に、遂に

【帝】モテる男は仕事ができる。ハイパーノマドエンジニアもまた・・・

2013年8月。あるセミナーを受講するため、僕は単身マカオへ向かった。 香港からフェリーでマカオまでおよそ40分。 フェリー乗

【帝】モテる男が勢いだけで挑んだホノルルマラソン

数年前の話である。週三ビールとハイボール生活によって、メタボまっしぐらだった体型を変えるために、知人も巻き込んでジョギングを始



dept