借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

「独立」後に何をするのか?大富豪ファーザーの叡智から知る「答え」

level001
「独立」後に何をするのか?

大富豪ファーザーはおっしゃいました。

「稼いだお金も、もらったお金も、貸してもらったお金もぜんぶ同じお金。」
「ビジネスなんて明後日やればいい。」
「動くな、働くな、何をするかゆっくり考えろ!」

正直・・・はじめは一体何のことをおっしゃっているのか、全く分かりませんでした。しかし、これらのお言葉をはじめてお伺いしたのが2011年のこと。

あれから、学び続けて10年目に突入する今、同じ言葉を聴いても、見える光景が全く変わりました。何よりも、今このお言葉に基づき、学ぶ、理解する、実行する、継続する。繰り返し続けたことにより、確かな自分たちの実績と共に、語れるものがあります。

会社を創る・お金を借りる・原資ができる

サラリーマンとして働きながら、「独立」を前提に、副業として「起業」する。ここまでは、誰しもがすぐに考えつくことなのですが。「独立」後に絶対に何があっても潰れない盤石な体制にするには?

それと同時に、時間と場所とお金の自由を確保しながら、家族と自分が「成功=シアワセ」であり続けるためには?両立させる形で、「独立」後にありたい姿そのものを具体的にイメージできる方はほとんどいませんし。

イザ「情報収集」しようとしても、本物の情報と巡り合うことはできません。そんな中で、「ファーザー訓え」に基づく叡智の中には、全ての「答え」がギッチリ凝縮されていたのです。

例えば、「独立」後の世界で、世の中の変化、業界環境の変化、どんなことが発生しても「生き残り続ける」ための、原動力として必要な「資金」。

サラリーマンとしての給与収入から支出を差し引いたお金を貯金する。ビジネスからの事業収益から支出を差し引いたお金を貯金する。「貯金」という方法で、「資金」となるお金を貯めるのは大変です。

たった2,000万円というビジネスという観点から見ればそれほど大きくない規模の「資金」でさえ、毎月5万円、必ず貯金し続けることができたとしても。貯まるためには、33.3年もかかってしまいます。

2,000万円 = 5万 x 12ヶ月 x 33.3年間

ビジネスに投資、何か次の行動にうつすための「資金」を貯めるまでに、33.3年も待たなくてはならないってことになってしまうと。人生が何回あっても足りません。

一方で、ファーザーの訓えに基づき、「会社を創る・お金を借りる・原資ができる」というプロセスを経ると、あっという間に、1,000万〜2,000万の「資金」が手元にできます。

実際に孔明弟も、2014年6月に実行を決意。11月上旬に「起業」、会社法人を設立。11月下旬に数枚のA4資料を持って銀行へ。同年12月末には、銀行口座の中に2,000万円もの現金が振り込まれていました。

自分の既存の貯金には、一切手を付けることなく、毎月5万円貯金計算33.3年分をショートカットする形で、このお金を「資金」として、ビジネスに取り組み、軌道に乗せることができたのです。

「資金」は絶対に失敗しない方法で活用

「資金」を創ることが出来た後は、その「資金」を活用するだけです。絶対に減らさない方法で、絶対に失敗しない方法で、「資金」の全部ではなく一部だけを活用して増やし続けるだけです。絶対に減らさず、失敗せず、「資金」を活用して増やし続ける方法とは?

ファーザー:「ギャンブラーになるなら経営者やめろ!経営者になるならギャンブラーやめろ!」

このお言葉が生きてくるわけですが。「資金」を「ギャンブル」に投じるのではなく、「資金」を「商売」に活用すれば良いのです。たったのこれだけ(キッパリ)!ギャンブルである限り、勝つか負けるかの要素が常に表裏一体。

偶然のラッキーの勝利のすぐとなりには、必然のアンラッキーの大敗が待ち受けています。この手の案件に、大切なお金を投じようと考える場合、家族、銀行、取引先、色々な方々に多大なる迷惑をかけ続けることになるので。

そもそも、経営者や投資家を目指そうだなどと考えるだけ無駄です。誰が何の道を目指そうと勝手ではありますが、ギャンブラーはギャンブラーであり続ける方が「世のため、人のため」ですね。

必ず勝つ「根拠」があるのが「商売」であり、必ず勝つ「根拠」がないのが、「ギャンブル」です。目の前にある案件が、「商売」か「ギャンブル」かを見極めて。

必ず「ギャンブル」を避けて、必ず「商売」にのみ「資金」を活用する。たったのコレだけのことができれば、まずは生き残り続けることができるわけです。

勝てる案件だけを見極める方法

「ファーザー、どうやったら必ず勝つ案件を見極められますか?」
ファーザー:「それは簡単なことだ。負けないことだよ。」

「商売」と「ギャンブル」の見極め方を教わりました。そのごく一部、代表的なものをピックアップさせて頂くと・・・

☆FXは詐欺だ
「あれは詐欺だ、どこまで行っても根拠は無い」勝つか?負けるか? →単なるギャンブル

☆仮想通貨は仮想
仮想通貨は「詐欺」ではない。最初から「仮想」と書いてあるじゃないか・・・→単なる仮想

☆太陽光発電案件
最終撤去時に膨大な費用がかかり利益が消える→売り抜けられなければアウト

☆勝つ根拠の無い株
ファーザーは「資金」を活用して「株」だけでも年間億を稼ぐ。なぜならファーザーには必ず勝つ「根拠」があるから→「根拠」がなければ単なるギャンブル

☆勝つ根拠の無い不動産
ファーザーは「資金」を活用して年利60%〜120%の「不動産投資」で稼ぐ。なぜならファーザーには必ず勝つ「根拠」があるから→「根拠」がなければ単なるギャンブル

☆銀行口座と証券口座から出すな!
銀行口座と証券口座の外に出したお金は必ず溶ける

この一覧に照らし合わせて取組む案件に取り組むことで、まずは負けることがなくなりました。

結局、最も確実かつ簡単な方法は、「勝つ根拠」のあるビジネスであり、その中でも、僕たちが一個人として、最も簡単に「勝つ根拠」を見いだせるのが、「根拠」のある「物販」なのです。

「物販」なら、方法さえ知っていれば、100人いたら100人必ず「根拠」がそれほど月日をようせずにすぐに分かります。確実な「根拠」の下、右から左を繰り返し、積み上げるだけ。

こうして、再現性と継続性を確保した状態で、「資金」を活用して、増やし続けることができるわけなのです。

「独立」から逆算された副業としての「起業」

ファーザーの訓えを真剣に、何度も繰り返し学びながら、理解に励み、僕が実際に実行に移せたのは2014年11月のことでした。以降、次から次へと仲間たちも立ち上がり、実際に取り組みを継続する中で。

確かに全ての入り口は「物販」であることを身を持って体感しました。

例えば、ファーザーのように、「株」でも必ず勝つ「根拠」を固められたとしても、「会社を創る・お金を借りる・原資ができる」2,000万の「資金」が手元にある中で、その内300万だけ活用することで計算すると・・・。

  • 物販:再現性高く年300万増やせる
  • 株:年6%で18万、年24%で72万

手元の300万を元に、一年間で300万位増やすことが可能。圧倒的に、運用効率は「物販」の方が高いわけです。ただし、「物販」を始めとするビジネスも万能ではありません。

年間6,000万の売上を構築するのに、正しいやり方を継続していれば、逆に200万〜300万の資金しか活用出来ません。年商3億で、6,000万の利益を上げる場合でさえ、2,000万の資金を活用できたのが一瞬だけ。。という規模感です。

仮に「億単位」の「資金」となると、全く別の角度からの問題が発生して、あまり現実的ではなくなります。一方で、この時には、「資金」億単位X「株」で必ず勝つ「根拠」・・・「資金」1億で計算。

株:年6%で600万、年24%で2,400万「必ず勝つ根拠」のある「株式投資」であれば、何億円単位の「資金」でも、活用可能になってきますし、そこから得られる利益も、十分なものになってくるわけです。

「独立」後の姿

  • 「銀行融資」で「資金」を創り続ける
  • 根拠のある「物販」で「資金」を活用し続ける
  • 国に納税と銀行に金利払い
  • 残ったお金で「人生」を楽しむ

「独立」後から逆算されたサラリーマンの副業として「ネット物販」での「起業」になるわけです。サラリーマンとしての毎日の「10時間(じゅうじかん)」の拘束を、「独立」して毎日の「自由時間(じゆうじかん)」に変える。

お金、時間、場所の自由を謳歌しながら、欲しいモノを手に入れるため、願いを叶えるため、「成功=シアワセ」を実現するために。

追伸・・・
ビジネス、経営、投資・・・僕たちの代で、創り上げる「無敗神話」。
ご自身のこと『LINE@5ポケッツ成功者の思考と習慣』
https://kitasociety.com/lp/5pockets_line2/

次の代に引き継ぐ「無敗神話」。全に子どもの将来の職業から逆算された「考え方」が身につき「設計図」が手に入るクローズドのコミュニティ。
『LINE@ワンチーム』→ https://p.kitasociety.com/line


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
「ケイタ式」の「総会」で100日月商100万超え発表者が続出

「ケイタ式」の「総会」で100日月商100万超え発表者が続出

「ケイタ式転売法」第一期〜第三期までが一堂に会する『ケイタ式総会』が執り行われ。僕も参加しました。この中では、「顔出し参加」し

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「大暴落」で狂喜乱舞し「抜刀」する「居合抜き」剣客たち

【帝】「大暴落」で狂喜乱舞し「抜刀」する「居合抜き」剣客たち

第二次◯◯◯◯大戦篇」アバンストラッシュの構え 「孔明パパの宴会隠し芸占い」まさかの9戦8勝1放棄! なぜか僕たち「地下ソサエ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「愛し」が「悲し」に、「恋」は「孤悲」@プラチナ鑑定

「愛し」が「悲し」に、「恋」は「孤悲」@プラチナ鑑定

不思議なことに、サラリーマンとして組織の中に属している状態よりも、組織から独立起業した、経営者の状態の方が、「過去の年当て」が

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【金サロ】12月13日花金「札束の会(飲み会)」

【金サロ】12月13日花金「札束の会(飲み会)」

満員・締切と事務局サブロー君より連絡アリ。 今さらですが当日は元祖オネエのリンオネエさまもお越しになるので男子全員「オネエ言葉



dept