借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】ダメブロが生まれる理由。それは記事から書くから・・・

実は2012年6月22日(金)から24日(日)まで、大阪の方で合宿を行いました。その合宿のメインテーマはなんと、「アメブロで「神ブロガー」を目指そう!」だったのです。すなわちブロガー合宿ですね!

合宿といっても巷のネット系塾とかが主催するような高額有料系ではなく、有志みんなで実費だけを負担する形。呼びかけに答えてくれた参加人者合計21名。大阪港南という場所にある宿泊型研修センターのようなところに2泊3日篭って、ただひたすらブログの研究をしてみたのです。

その時、まずは既存のアメブロの中でもダメブロというものに関して調べてみました。ダメブロはなぜダメブロなのか?自分たちのアメブロがダメブロにならないように、徹底的に調査研究してみたのです。

すると、ダメブロには幾つかパターンがあることが分かりました。

・【同窓会ダメブロパターン】:高校生時代の?大学生時代の?関係はよくわかりませんが、同窓会に出席したメンバーの流れで、アメブロやっている人たちがつるむ形。。

完全に話題は「現実世界」の・・・さらには同じ時間を共有した時代の延長線的なブログ・・・。数名しか分からないネタ盛りだくさんで、第三者から見たら糞つまらなすぎて乙。同窓会の頻度が無くなってくると消滅していく類のダメログ。

・【アフィリダメブロパターン】:Amazon、楽天、情報商材ASP各種・・・情報記事自体よりも圧倒的に広告が多い新聞折込広告のチラシ部分だけブログ。こんなダメログから誰かが商品を買ってくれるだなんて、作者は本当に思っているのだろうか?

自分だけは賢くて、世の中みんなバカだとでも思っているのだろうか?「ここに罠が沢山ありますよ!鴨ちゃん来て下さいね!」・・・なんて、本物の鴨でも気づくトラップ(罠)ばかりを張り巡らせているダメログ。早く「サーバー世界」から消滅して欲しい類のダメログ。

・【素人芸能人風ダメブロパターン】:テレビに出ている有名人でも芸能人でも無いのに、自分が口にした日々の食べ物・飲み物の写真などをただただ無意味にアップしているブログ(しかも高級系ならまだしも、思いっきり庶民系の飲食品・・・。

元々沢山のファンがついている、テレビに出て活躍している、超有名人や芸能人だからこそ、普段食べているものや、飲んでいるものをファンなら知りたい!けれども、同じ事を名の知れぬド素人が、全く同じようにやって、果たしてこの手のブログを誰が閲覧したいと思うのだろうか?悪気は無いけど的を外しすぎていて相当可哀想なブログ。一生懸命さやマメさは伝わって来る分、周りは誰も忠告してあげられないのがたちの悪さ。。。

・・・以上のようなものが挙げられるが、それ以外に読み手が誰も興味を持たない類のダメブロはには次のような特徴があったのです。それは・・・

  • タイトル・説明文が「ライフスタイル」にもとづいていない。もしくは世界観が無く、安易で短絡的。
  • テーマを先に決めていないで記事を先に書く。テーマが「ライフスタイル」を達成したり貫き通すための手段になっていない。

この2点が大きく挙げられたのです。

たとえばアメブロを始める時、ブログの本当の使い方が分かっている方々なら、タイトル、タイトル説明文、テーマから先に、ガッチリと固めて行きます。それから、テーマにそって記事を定期的に・継続的に書いていきます。

けれども、全く理解できていない方々の場合、タイトル、タイトル説明文、テーマを固めること無く、先に、超適当にただ記事を書き始めてしまうのです。

だから奇跡的にそのアメブロに訪問してくれた読者ユーザーがいたとしても、「このブログは一体何を言いたいのだろうか?」そう首を傾げたまま、すぐに出ていってしまうパターンが多いのです。

これを打破するには・・・

1

「神ブロガー」としての基礎

  • 「ライフスタイル」に基づいた「タイトル」を設置(最大全角64文字)
  • 「タイトル」に基づいた説明分を設置(最大全角128文字)
  • 「テーマ」に挙げられていることを全部実行すれば、「ライフスタイル」に基づいた「タイトル」が達成できる、貫き通せる「テーマ」を設置。
  • 「テーマ」に基づいて記事を書く。

この4つを最低限、いきなり記事を書き始めるよりも先に、必ず固めておかなければなりません。

いかがでしょうか?今日お話したことは、一見聴くと「当たり前じゃん・・・」と思われるかもしれませんが、アメブロをザット見渡した所、本当に大部分の方々が、その当たり前のことが出来ていません。

結果、一体何のためにアメブロをやっているのか?それが分からない位、一つ一つの記事が、全く違う方向に進んで行ってしまうこともあるのです。

だから、訪れてくれたユーザーにダメブロの烙印を押されてしまう前に、いきなり記事やコンテンツ自体を書いて投稿してしまう前に、何よりも最優先して、もう一度今日お話した部分を見なおす必要がありますね。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】アメブロで描くライフスタイル

今週の土日のどちらかでもいいので、一日何処にも行かないで下さい。そして全てのカーテンを締め切った状態で、押入れの中から、小学校

【斬】アメブロのアクセス解析をモチベUPのために意識してみる

「この記事って、本当に誰かが読んでくれているのかな?」 アメブロの記事執筆投稿をした後、そういう不安に陥ってしまうことがありま

【斬】アメブロで描くライフスタイル

今週の土日のどちらかでもいいので、一日何処にも行かないで下さい。そして全てのカーテンを締め切った状態で、小学校、中学校それぞれ

【斬】アメブロで目指す「神ブロガー」

僕たちが取り組んでいるアメブロ運営というのは、稼ぐ事自体が目的ではなかったりします。あくまでも各々のライフスタイルを追求する活



dept