借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

【帝】別名「超能力者の会」と「障害支出5億円倶楽部」物販ビジネスのための「地下ソサエティ」

level001
【帝】別名「超能力者の会」と「障害支出5億円倶楽部」物販ビジネスのための「地下ソサエティ」

「地下ソサエティ」の謁見2日目夜・・・

北野会長:「ユンボさん、最近は儲かってるんじゃない?」

円卓で会食をしている中、突然北野会長が土建屋などを営んでいる経営者の通称ユンボさんに声をかけた。

ユンボさんは、迫力がある人相と巨体とは裏腹に、非常に謙虚な御方。

自らの自慢話や儲かっている話など、決して会長の前でお話されることなく、ずっと静かに会長のお話に耳を傾けていただけにも関わらず。

何の前触れも無く、北野会長は突然ユンボさんを名指しおっしゃったのだ。

しかもユンボさんは、北野会長の隣が僕、僕の隣がユンボさん。。。という席の位置で。どちらかと言うと、北野会長からは死角にあたる場所に、黙って座っていらっしゃったのだが。。。

そして・・・

ユンボさん:「え、えええ?いやいや。。。まあ。。。(´ω`)」

ドンピシャで当たったらしい。ユンボさんは、前回のマレーシアジョホールバルでの謁見宴はお休みされたが。

どうやらその間に一山掴まれたようだ。。

孔明:
「会長、ユンボさんは何もお話されていないのに、むしろ静かにされているのに、どうして分かったのでしょうか??」

北野会長:「肩が大きく回っとった。」

・・・えええ。たったのそれだけで??

北野会長:
「前回来た時は、目が焦って泳いどった。」

今回は肩の動きが大きくゆっくりだったと。。北野会長は続けた。。

たったそれだけの変化で、人が儲かってるかどうかを当てられてしまう北野会長・・・

前回の様子を憶えていらっしゃる事自体がすごい。。

一体何だこの見聞色の覇気は。。これはまさに、超能力者の域に達していらっしゃる。。

実は今回はユンボさんがドンピシャで当てられてしまったが、これがはじめてではない。

すでに何度も。。。北野会長は、たとえメンバーが一言も話さず黙っていても、まるで超能力者のように、今の状態を当ててくるのである。

当然ながら、すでに何度もお会いしている僕も、何も口に出さなくても、バンバン当てて来られる。。。

僕は門使いとして、四柱推命鑑定士として、事前情報と様々な原理原則や計算式に基いて、相手の状況を当てることができるが。

北野会長の場合は、何もせず・・・その時の状況をパッと見ただけで、門使いや四柱推命鑑定士以上の精度で、様々なことを当てて来られる。。。

おそらくは・・・43年間の経営者人生の中で儲かっている経営者、ダメになった経営者、様々な経営者を見て来られた経験則と。陽創門の力による、直感と未来予測力。

過去(統計)・現在(現状)・未来(予測)・・・3方向を同時かつ瞬時に見て、見聞されていると思うのだが。。。

それにしても、こんな精度で当てられる御方を、僕はこれまで見たことがない。。

ちなみに僕はそんな北野会長に、

北野会長:「孔明は金(カネ)をもっちゃいかん。嫁さんに全部預けなさい。」

・・・と、家族と一緒に食事をした時にお言葉を頂戴している。

僕は金(カネ)を持っていると、脇が甘くなり、バーンと使って飛ばすのだと。。。

うーん。まさに仰るとおりである。月財門の悪いところが発動すると、  干支の組合せ的にもすぐにそうなる。。。ゆえに最近では徹底的に風水対策をしているのだが。。 

実は僕は2011年、2012年頃、ちょっぴりイケイケバンバン系に金(カネ)が、、、

毎日のように飲みまくっていて、100キロ超え状態になってしまっていていろいろな意味で制御不能状態。。。

金(カネ)は、とにかくもっと楽して儲けようと、ビジネスや投資に再投資しまくった。

しかし、自分で手がけるビジネスは、これまで一つ残らず全て収益化しているのだが、他人に任せるビジネス・投資が軒並み失敗。。

その時期にビジネス・投資に再投資した金(カネ)は、片っ端から星になって空の彼方に消えていった。 

他人に任せる系ビジネス・投資案件で、1億7,000万円、2,500万円、1,000万円、1,000万円、、、400万円、、一体累計で何億円現金をぶち込んでしまったのだろうか。。

まさに僕は、「カモネギ」状態だった。。。生涯収入5億円倶楽部 ならぬ、障害支出5億円倶楽部 状態になってしまっていた。。

そして、当然ながら・・・その大多数は、今日までに一つ一つ見事に崩壊して行っている。。。

最近でも、、、その内の一つが。。。これはいいや。。忘れよう。。「これも、僕が悪いんだ・・・」・・・といいながらも、メンバーの前で、素で長いエスカレーターを逆走しそうになり、他のメンバーに「早まるな!」と止められた。苦笑

ネットビジネス界・ブロガー界では、「オレはこんなに儲かった!凄いぜ!」系の、カリスマたちは沢山いるが。。。

僕の年代で、こんなに沢山ビジネス・投資で失敗した系の、お話ができるのはそうそういないのではないだろうか?

フェラーリや高級マンションと得意気に写っているカリスマたちが沢山いるので。。

僕は紙切れとなった、累計◯億円の出資の証明書でも、スキャンして。。。ネガティブブランディングでもしようかと思うほど。。

・・・その後、肝臓を中心として、内臓(肝・心・脾・肺・腎)を治療してからは、心身共に正常に戻り。。。

今では、半分出家してビジネスマンを引退して、四柱推命鑑定士へ。。

清く正しく美しく、世のため、人のため、自分のため、コツコツとやっているわけなのだが。。。

自分で金(カネ)を管理すると、片っ端から消そうとしてしまう癖があったのは事実で・・・  実は今では、ビジネスの金(カネ)は自分で僕は一切管理していない。。。

実際僕自身、僕が一体いくら稼いでいるのか分からない状態で。。。社員の方が完全管理。。。僕はサラリーマンのように、経費もろもろを引いたお金だけを、口座に振り込んでもらうだけなのだ。。。

金(カネ)振り込んでくれるのが、僕にとっての財運である、◯行特別格の方なので・・・

僕は大したことしなくても、僕の収入は命運の力だけで収入は自動的に上がって行く状態。。。酒も飲まなくなったし、タバコも吸わなくなったし、必要以外のビジネス・投資の再投資もしないし。。

経費を差し引いた収入が上がっているにも関わらず、支出が減っている状態である。。。

収入-支出=余り

引き続き、ビジネスのお誘いの話は来るし、ビジネスアイディアだけは、バンバン出てきてしまうが。

決して無理をすることなく、焦ること無く、ゆっくりとゆっくりと、牛歩で進める心構えで臨んでいるのである。。 

北野会長の口マネ。。「か、金(カネ)はいらない。あ、余っちょる!」も、ちょっとどもりながら。笑

そんな中でも、後幾つかどうしても、初月から収益が上がり、その後も5年、10年、、、永続的に、収益が上がり続けることが約束されているビジネスを、パートナーと一緒に、立ち上げなければならないのだが。。。

本当に心の奥底から、クレジットカード、マンションのカード、携帯電話、Macさえあれば、 僕自身は金(カネ)はもういらないので。。。

今後設立する会社には、会長がおっしゃるように、僕ではなく家族を株主や取締役に入れて設立する予定である。でも、牛歩でゆっくり!

このように、門使いや四柱推命鑑定士であっても、他人のことならいくらでも冷徹なまでに厳しく的確に指摘できるのに。。。

自分のことは命式で見ても、鏡で見ても、かなり省略してプラスアルファで美化してしまう傾向があり、他の誰よりも一番見えないので。。。

北野会長のように、一瞬で心の奥底まで見抜ける御方に、見抜いてもらいアドバイスを受けられることは、非常にありがたいわけである。

そして、これは・・・普段自分自身が経営者としてトップとして、誰にも何も言ってもらえない人は周りに沢山いるのに時として孤独な状態にいるメンバーにとって。。

叱ってくれる、注意してくれる上位者がいるというのは、非常に嬉しかったりするわけである。

物販大富豪の戦略術の基礎は30日メール講座の中で掲載されている。
http://sanadakoumei.com/kindan-blog/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…

北の物販大富豪が明かした禁断の戦略術
右肩上がりの売上を追い求めてはいけない!その先に光はないのだから。
物販大富豪から伝授された社会の仕組みを活用した「本当の戦略術」。
30日後にあなたは「大富豪への道」を完全に理解することになる。

このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「首里城」聖域「京の内・御嶽」にて行った「気功法」武者修行

「首里城」聖域「京の内・御嶽」にて行った「気功法」武者修行

那覇「あやぐ食堂」に集結する漢(おとこ)たち サッチェル:「こんにちは13時にあやぐ食堂へいきます。  沖縄県那覇市首里久場川

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
サラリーマンの仕事に没頭し、心を亡くしていた日常からの脱却物語!

サラリーマンの仕事に没頭し、心を亡くしていた日常からの脱却物語!

長女:「ねえ、パパ、バドミントン行かない?」 夢か現実か分からない状態、長女の声が鳴り響いていた。 まだ寝ぼけている状態で、目

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「労働」という概念を「俯瞰レベル」を上げて理解。貴族のような「文化少年」になる方法を考察する

「労働」という概念を「俯瞰レベル」を上げて理解。貴族のような「文化少年」になる方法を考察する

僕たちの思考が働かなくなり、何も考えられなくなり、奴隷化してしまう現象を引き起こす根源に、「労働」という単語があるようだ。 そ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【帝】松尾芭蕉「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の考察の中で・・・

【帝】松尾芭蕉「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の考察の中で・・・

北野会長:  『閑さや岩にしみ入る蝉の声』  松尾芭蕉の詠ったこの俳句の意味を理解すれば、ビジネスも株式投資も不動産投資も、理



dept