借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】FX(外国為替証拠金取引)投資の注意点をシェアしてみる

FX(外国為替証拠金取引)投資に関しては、これまでも、大秘宝「300兆円/日市場を謳歌する勝ちのセオリー」を追い求めて、様々な案件に手を出して来た僕ですが、どの手法もいつも、最初の内少しの時期はうまく行くのですが、途中から駄目になり、最後はマイナスで終わり続けて来ました。

一応僕は、インターネットの情報ビジネスにも、投資にも、裏の情報が沢山入ってくるポジショニングにいるわけなので、FX(外国為替証拠金取引)投資に関しても様々な手法やツール、システムトレードの類の情報が入ってくるのですが、最終的には一度もうまく行っていません。

それでもやはり、300兆円/日市場は無視することはできず、新しいFX(外国為替証拠金取引)投資案件情報が出ては手を出してみるのですが・・・。

そのために、「FX(外国為替証拠金取引)投資で絶対に勝てる方法!」の類を語ることはできないのですが(巷で「絶対に勝てる」を語っている輩は信じられん。。。)、僕の数々の失敗談から注意を促すことはできます(苦笑)。

アメブロ【斬】を読んでくれるあなたに、僕の経験から来るFX(外国為替証拠金取引)投資で注意するべき点をシェアさせて頂きたいと思います。

FX(外国為替証拠金取引)投資の注意点をシェアしてみる

FX(外国為替証拠金取引)投資に臨んでいった中で、振り返って僕が一番駄目だと思った部分は、「木を見て森を見ず」のことわざに例えられるほどの、本来長期的な戦略で行うべき投資が、日々の為替市場の上下を追いかけ始めて、相場の中に身も心も入り込んでしまい、会社の仕事を中心に他のことが手につかなくなってしまったことです。

最初は他の投資案件同様、投資戦略MAPに基づき始めた投資のはずが、いつのまにかバカラに大金を賭け続けるかのように、ギャンブルのようになってしまうのです。

FX(外国為替証拠金取引)投資では、レバレッジを利用した場合など、余りにも短期で、大勝したり、大負けしたりの変化が起こってしまうことが問題だと思われます。

原資として100万円スタート。証拠金として100万円スタート。数日、1週間の間に、数十万円から数百万円の大勝をして、パソコンの前で充血した目で「万歳三唱」を唱え続けることもあります。

けれども、そこからさらにレバレッジを上げたり、継続し続けたりを繰り返していく内に、負け始めてしまう。一度は勝ったはずの数十万円から数百万円のお金が、消えて無くなってしまうのです。

さらに、「あの時の快感よ再び我のもとに!」継続することで、証拠金自体も溶けて無くなってしまうのです。

最初に立てた戦略はどこへやら。中長期視点でやるべき投資が、短期売買の投機に変わってしまっているのです。

実は僕は昔から、パチスロとカジノが大好きでした。大学生の体育会の時は毎日両親からもらった昼飯代のお釣りを2,000円位になるまで貯めては、学校帰りのパチスロ屋に閉店間際に入って一発勝負をしていました。

年に数回ある1週間程度の部活の休みは(スポーツ推薦だったので一年通してほぼ毎日練習)、パチスロ屋でバイトをしている友達のいるところに行って、決して言えない方法で勝負に臨んでいたこともあります。

新婚旅行はラスベガスに行って、トレジャーアイランドホテル(Treasure Island – TI Hotel & Casino)に宿泊。昼間は嫁さんと観光に行き、夜嫁さんが寝静まった後は一人でカジノに赴き一晩中ゲームを楽しんでいました。そして金が無くなってはATMのあるところに走って行ったり・・・。

2003年に海外駐在員として香港に赴任になった後も、毎月2回はフェリーに乗ってマカオに行って、リスボアホテルやマカオサンズ(途中からできました)に行って、徹夜の大勝負に臨んでいたこともありました。さらには、平日朝に香港に戻って、そのまま会社に出勤したこともあります。

香港の尖沙咀から毎日出ている、スタークルーズ(Star Cruises)の宿泊施設付きギャンブル船スーパースター・ヴァーゴ(SuperStar Virgo)に乗って、嫁さんと子供たちを遊び場に押し込んで、一人でカジノで、ルーレットをし続けていたことも何度かあります。

2006年4月に中国上海に異動した後も、夜、秘密の裏スロットカジノに行って、日本のパチスロ4号機を打っていたこともあります。

中国広州に異動した後も、毎月1、2回は家族で広州からバスに乗ってマカオに行って、日頃の仕事のストレスを発散するかの如く、基本カジノでは徹夜でルーレットやスロットに臨んでいました。

その後、本格的に投資を戦略的にやるようになってからようやく、カジノを中心としたギャンブルに熱くならないようになれたのです。カジノに対して冷静沈着に、少し熱くなりそうになっても、投資のことを考えて、クールダウンできるようになれたのです。

FX(外国為替証拠金取引)投資をやる度に思うのです。特にレバレッジを利用したFX(外国為替証拠金取引)投資では、僕が大好きだったカジノに似た魅惑を感じてしまうのです。どこか魔力にも似た魅惑を。

日本国内のFX(外国為替証拠金取引)投資では、2010年8月1日より最大レバレッジ50倍の規制が行われ、2011年8月1日より最大レバレッジ25倍の規制が金融庁より導入されました。今後もさらに規制が強化されるかもしれません。

けれども、海外にはいまだレバレッジ200倍を超えるような高いレバレッジを利用して取引できるFX(外国為替証拠金取引)業者も沢山あるのです。

レバレッジを利用したFX(外国為替証拠金取引)投資はまさに、ハイリスク・ハイリターンの投資。一歩間違えればカジノのギャンブルと何も変わらない投機へと化します。投資と投機の狭間の中で、「明鏡止水の心」を保ちながら、投資として臨まなければならないのです。

こういうわけで、僕の実際の経験を元にした注意点は、FX(外国為替証拠金取引)投資に臨む際は、投機に走りそうな自分を抑えコントロールしながら、中長期の投資として臨むように!!!それが出来ないのなら手を出すな!!

自分に戒めるように言い聞かせながらも、あなたにFX(外国為替証拠金取引)投資に臨む際のこの注意点をシェアさせて頂きたいと思います。

追伸

今でもたまに日本に一時帰国した時などは、最新機種でのパチスロ勝負に1回だけ挑みますね!基本的に五体五感にリール1回転0.8秒感覚が染み付きまくっていますので、新機種でもスイカとチェリーは全てビタ押しできますね。。。

1


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】FX(外国為替証拠金取引)投資を通して実力を育んでみる

FX(外国為替証拠金取引)投資を、勉強目的を意識して1年も継続すれば、大きな経済の流れを理解できるようになるはずです。日本国内

【斬】FX(外国為替証拠金取引)会社の裏側の嘘を暴露してみる その③と④

FX(外国為替証拠金取引)会社には業界特有の個人投資家にとって不利に働いてしまう嘘がいくつか潜んでいるからです。 ①多くのFX

【斬】FX(外国為替証拠金取引)投資の定義を確認してみる

FX(外国為替証拠金取引)投資については、あまりにも巷で有名になりすぎて、「FX(外国為替証拠金取引)投資って何?」とは今さら

【斬】FX(外国為替証拠金取引)会社の裏側の嘘を暴露してみる その③と④

FX(外国為替証拠金取引)会社には業界特有の個人投資家にとって不利に働いてしまう嘘がいくつか潜んでいるからです。 ①多くのFX



dept