借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】仲間の獲得がアメブロ運営の終着点

アメブロのビジネス活用の終着点はあくまでも仲間の獲得と割り切ると凄いことが起きます。日頃過ごしている現実世界ではあり得ないようなことが、サーバー世界にある自分のアメブロを通して起こり始めるのです。

自分が目指す&貫き通す「ライフスタイル」:アメブロタイトル

「ライフスタイル」を実現化させるための達成手段としての複数「テーマ」:アメブロテーマ(サイドバー)

「テーマ」に基づき発信する有益なコンテンツ記事

  • 「テーマ」と自分
  • 「テーマ」に関すること
  • 「テーマ」に基づいた考え
  • 「テーマ」に基づいた行動
  • 「テーマ」に基づいた情報

アメブロを通してそれを必要とする読者にとって有益な情報を、定期的に、継続的に発信し続ける。

すると、一人、また一人・・・次第にそのメッセージに共感してくれた読者たちが、一人、また一人と集まって来てくれます。メッセージを送ってくれるようになります。コメントをしてくれるようになります。

そのタイミングで読者たちが一番興味を持つ「テーマ」に関して、

  • 「テーマ」に基づいたオンライン上のアクティビティを開催する。
  • 「テーマ」に基づいたオフ会を開催する。

これらの人と人としての双方向やり取りをしていく内に、次第に読者はあなたの仲間になってくれるのです。

同じライフスタイルを持った、あなたと仲間。言わば強力な意思の集合体。

アメブロのビジネス活用における終着点はここなのです。

僕が好きを仕事にできる理由

僕は今家族とスタッフたちと共にマレーシアのジョホール・バルに住んでいます。シンガポールのすぐ隣、車で30分から1時間あたりの場所です。家族たちは平日はジョホール・バルで自然に囲まれた生活を楽しみ。そして週末は運転手付きの車でシンガポールに行って毎週のように違うホテルに宿泊して都会の生活を楽しんでいます。

僕は月の半分以上は旅に出かけています。インターネットを通して出会った仲間たちと一緒に旅に出かけることもあります。旅に出かけた先に住んでいる仲間と現地で会ったりすることもあります。全て僕が運営しているWebメディア媒体を通して巡りあうことができた仲間です。

MacBookAirの11インチ、iPad、iPhone、このApple3種の神器といくつかの着替えだけを持って、ショルダーバック一つで世界中を旅しながら時間を見つけてはApple3種の神器を駆使して仕事をしているのです。

たとえばここ半年間の間には、北極、ノルウェー、コソボ、アルバニア、トルコ、ドイツ、タイ、フィリピン、インドネシア、インド、シンガポール、中国広東、香港、澳門、日本に行ってきました

1

2

3

4

5

6

7

本当に充実した毎日を送ることが出来ています。基本的に今の時代サーバー接続環境さえあればどこでも仕事ができるので場所を選びません(ちなみに北極でも普通にサーバー接続環境があります。)。いつでも好きな時に好きな場所に行って仕事をすることができるのです。

ただ、これは独りでは楽しくありません。同じライフスタイルを実現させようとする、同じ意思を持った仲間たちと共に世界中のあちらこちらで待ち合わせをしながら旅をしているから楽しいのです。

この仲間たち、仮に僕が自分の稼ぎ・・・金儲けだけを最優先して、ブログ、メルマガ、SNS何などのWEBメディア媒体を運営していたら、恐らく誰も仲間になんかなってくれなかったと思います。

だからあなたがこれからアメブロで情報発信して行く中では、どうかあなた個人の稼ぎや儲け何かよりも、同じライフスタイルや意思を秘め持った仲間の獲得を最優先にしてもらいたいのです。

そうすれば結果として収入なんか後からいくらでも増えて行きますから。

あなたが、アメブロをビジネス活動を目的に始めたとしても、あなた個人の収入のことは一度考えるのは辞めて、仲間の獲得をアメブロの作成、運営の目的にする。これを徹底的に追求してみて下さい。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】アメブロにFacebookなどのSNSガジェットを設置してみる

「アメブロの右側に表示されているFacebook、TwitterなどのSNSのガジェットはどうやって設置したんですか?」最近そ

【斬】ダメブロが生まれる理由。それは記事から書くから・・・

実は2012年6月22日(金)から24日(日)まで、大阪の方で合宿を行いました。その合宿のメインテーマはなんと、「アメブロで「

【斬】動画をアメブロのメッセージボードに設置してみる

アメブロのメッセージボードに動画を設置してみます。YouTubeにアップした動画を使ってみましょう。アメブロに訪れてくれた読者

【斬】アメブロ過去記事は一体誰が投稿したかの謎

一体誰がアメブロ【斬】の過去記事を投稿したのか?ひょっとすると真田孔明の名を語る誰か別の人物か?仮に他人のコンテンツを利用して



dept