借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】フィリピンセブへセブパシフィック航空で家族旅行

フィリピンセブ(Cebu)へセブパシフィック航空(Cebu Pacific Air)を使って家族旅行に行きました。

いつもの週末はジョホールバルからシンガポールなのですが、今回は僕のビジネス&投資の旅に家族を連れて行く形。

娘たちに通っているラッフルズアメリカンスクールを2日間だけ休んでもらう形で、3泊4日のショート家族旅行です。

木曜日の夜21時半にジョホールバルの自宅を出発、シンガポールチャンギ国際空港ターミナル2へ向かいました。

1

▼シンガポールからセブへの直行便が高かったのでマニラ経由便で

本来なら、セブパシフィック航空(Cebu Pacific Air)の、シンガポールチャンギ国際空港(Singapore Changi Airport Terminal 2)から、フィリピンマクタンセブインターナショナル空港(Mactan Cebu International Airport)まで、直行便で行きたかったのですが。。。

一日たったの1便しか無いのと、価格が倍以上と滅茶苦茶高い。家族4人だと勿体無い感じがしたので、シンガポールチャンギ国際空港(Singapore Changi Airport Terminal 2)発、フィリピンマニラのニノイアキノ国際空港(Ninoy Aquino International Airport Terminal 3)経由で、マクタンセブインターナショナル空港(Mactan Cebu International Airport)に行く便で行くことにしました。

マニラ経由で時間がかなりかかってしまいますが、こちらの方が断然安かったの仕方がありません。

シンガポールからセブへ(合計約6時間半)
・Singaporeto – Manila(4月5日午前1時30分発ー午前5時着)
・Manila – Cebu(4月5日午前6時55分発-8時5分着)

セブからシンガポールへ(合計約8時間)
・Cebu – Manila(4月8日午後15時50分発-17時5分着)
・Manila – Singapore(4月8日午後20時30分発ー午後23時55分着)

今回のセブパシフィック航空(Cebu Pacific Air)を使った飛行機代価格
大人2人、子供2人、4人共指定席、預入荷物1つ20KG以下
SGD2,341.64(約17万5,700円)

ローコストキャリアのセブパシフィック航空(Cebu Pacific Air)にも関わらず、直前で取ってしまったからなのか?

・・・微妙にANAでのシンガポール-東京成田の旅費と同じくらいの値段。金額を見ると軽く凹みますが(笑)、まだ娘たちは一度もフィリピンセブに行ったことが無いので、経験のための投資としてGOしました!

▼マニラのニノイアキノ国際空港への到着が1時間遅れヒヤヒヤの乗り換え

シンガポールチャンギ国際空港(Singapore Changi Airport Terminal 2)発、フィリピンマニラのニノイアキノ国際空港(Ninoy Aquino International Airport Terminal 3)の飛行機が1時間遅れました。

入国管理局を出て荷物をトランスファーデスクで預けた時間は既に6時20分。搭乗開始は6時25分でした。

僕が栄誉の負傷(ラッフルズアメリカンスクールでのドッジボール大会で筋断裂)で、松葉杖サポート歩きなので、マクタンセブインターナショナル空港(Mactan Cebu International Airport)行きの乗り場についたのが超ギリギリになってしまいました。

2

PismingとMikanの後を必死に追いかける孔明@松葉杖バージョン

3

途中一切休みを入れずに頑張って歩いたにも関わらず、一番最後に入る形になってしまいました。これは危なかったですね。

4

ちなみに、トランスファーデスクに荷物を預けた時に、マクタンセブインターナショナル空港(Mactan Cebu International Airport)行きのチケットを4人分もらったのですが、長女Pismingの分のチケットが、なぜか見ず知らずの外国人名義(男性)のチケットになっていました。

そして、飛行機の中の指定席に行ってみると、僕たちが座る席のところに、見知らぬインド系の外国人の方が乗っていました。

お互いのチケットを見せ合ってみると、やはり外国人のチケットの名義が長女Pismingの名義になっていました。

このインド系外国人も、長女Pismingもそれぞれ、性別も名前も完全に間違っているのに、誰にも何も言われずに機内まで来れてしまったことに、軽く一人でウケてしまいました(笑)。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】セブの商業施設でGBPスタッフが現金を稼ぐ

フィリピンセブで今回開催されたGBP(グローバル・バックオフィス・フィリピン)合宿の最終日は、商業施設での「国際転売セラー」販

【斬】ビジネスセンスの無い人が稼げる国際転売を効率化させる方法

必ず存在する日本と海外市場の価格差を利用して稼ぐ方法があります。海外の国と国との間の価格差というものも必ず存在します。 国間の

【斬】ラディソンBLUホテルセブを家族でトコトン遊び倒す!

今回のフィリピンセブ家族旅行の宿泊先はラディソンBLUホテルセブ(Radisson Blu Hotel Cebu)でしたが、僕

【斬】国際転売セラーとして月200万円稼ぎ出すための「集合知」

国際転売セラーを実行すると、誰でも稼げるようになります。毎月10万円、20万円レベルなら、すぐにでも稼げるようになるでしょう。



dept