借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】「やはりオリンピックは東京でした」発言の裏にある真実の世界

1

これから平城寿@SOHOと共に札幌を経ち、
飛行機に乗って名古屋に向かいます。

僕たちに日本縦断ツアーも、
いよいよ名古屋でラストになります。

明日、10月8日(火)は、
名古屋にて「経営者のための銀行融資e大学」
公開ゼミナールを行います。

案の定ですね。やはりオリンピックは東京でした。

「物販大富豪の戦略術」を公開したことによって、
劇的に変わり始めた運命。

僕の目の前に降臨してくださった、
銀行支店長経歴の法人審査部門長。

僕は氏のことを、
黒田パンサー先生と呼んでいます。

ある日、
黒田パンサー先生と
Skypeチャットをしていたところ・・・。

黒田パンサー先生がおっしゃいました。

「孔明さん、お見事!

 そう、だから、

 日本人も投資家になることで自分を守るのしかないのです!」

・・・と。

「本当に孔明さんは、
 本質が分かってる・・・。」
 

そんなお言葉まで頂戴してしまいました

何に対して「お見事!」と言ってくれたのか?

それは僕が
現役の銀行支店長経歴の法人審査部門長
であられる黒田パンサー先生に向かって、

Skypeチャットで
次のことをお話してしまったからです。

孔明:

「ちなみに、日銀は 政府を超える民間ですね。。。 
 なぜ政治と日銀を切り離す事に成功したのか!? 

 日本はもう、「かつて」に戻ることはできないのですね・・・。

 世界の本当の王様の正体がだんだんと見えてきました。

 彼らが唯一恐れていた国と政策、
 それが日本の高度成長の時の政策だったのに。。。

 政治と銀行が結びつき、
 株主が権力を持てず、 
 企業の収益が、再投資と従業員の給料に当てられる。
 
 だから、国民全員中流階級。これがあの頃の日本の強さ。。。

 けれども、「日銀法改正」によって、
 政治と銀行が切り離されてしまったことで。

 外資が勝手に日本の企業を買えるように。
 
 さらには株主の権力が強くなり、
 従業員と再投資に予算を与えずに、
 株主への配当を重視。

 さらに、本来なら、
 日銀が手を加えれば、
 すぐに以前の日本に戻れる。。
 
 なのにしない。。
 
 つまり、今の日銀トップたちは、 
 「差金」なのですね。。。

 お金を創れるところが、世界を握る。。。
 
 これが世の中の真理。。
 
 王国も政治もバカですね。。。

 金細工屋の嘘に騙されまくり。。。
  
 お金にうといから、いつの間にか、こんな世の中に。。

 僕が王様や大統領、もしくは総理大臣なら、
 死んでも、お金を創造出来る銀行を、
 政治と切り離したりしないです。。」
 
 
・・・と。

このお話をした時に、

銀行支店長経歴の法人審査部門長
黒田パンサー先生がおっしゃったのです。

「お見事!

 そう、だから、

 日本人も投資家になることで自分を守るのしかないのです!」

・・・と。

黒田パンサー先生は、
続けておっしゃいました。

銀行支店長経歴の法人審査部門長:

「僕が立ち上がったのも、そういうことなのです。
 
 日本人の無知につけ込んで強姦されてきたので、
 お金の仕組みを知り、
 脳みそから変えたいと思ったからです^^

 今回、日本でバブルを創ります。
 
 このこともお話して行きます。」

・・・と。

黒田パンサー先生と僕。

2人の会話の意味は、
恐らく今日現在で、
大多数の日本人は理解できません。

一体、何のことを話しているのか?

けれども、非常に重要なことなのです。

すごい意味深でなはずです。

たとえば、

「日本人の無知につけ込んで」ということは、
日本人以外ですよね。

「今回、日本でバブルをつくります。」
黒田パンサー先生がおっしゃているのです。

ちなみに、
このやり取りは「東京オリンピック決定」の前です。

「東京オリンピック決定」の話があったときに、
黒田パンサー先生が、再びチャットで、

「案の定ですね。東京でした。」
とおっしゃいました。

どうしてこういうお話が成り立つのか?

この部分も、
「経営者のための銀行融資e大学」公開ゼミナール
の中で理解頂きます。

実は、大富豪の方々というのは、
普通の人たちが知らない、
こういうことを当たり前のように知っていて。

でもそこに対して「歯向かう」とかではなくて。

仕組みをうまく使うっていう趣向で動かれているのです。

だから、普通の人たちと違う
結果が出るっていうところなのです。

当日僕がお話することは?

この世の成り立ちとか、
銀行の成り立ちという、
そういうところから話していくのです。

その部分が理解できると、
「物販大富豪の戦略術」というものが、
本当の意味でよくわかるようになるのです。

公開ゼミナールに参加された方は、
ご理解頂くことになります。

なぜ、黒田パンサー先生と僕の、
このようなわけの分からない会話が成り立ってしまうのか?

なぜ、これから「物販大富豪の戦略術」に基いて、
行動しなければならないのか?

具体的にどうやったら、
「物販大富豪の戦略術」で、
お金を稼ぐことができるのか?

これが分かります。

「この世の成り立ち」という部分から始ります。

「お金の創造」というところを含めて、
「物販大富豪の戦略術」の全貌が明らかになるのです。

【物販大富豪の戦略術】

  • 法人として銀行融資を受ける。
  • 銀行融資で獲得したお金を着実な投資に回して稼ぐ。
  • 元本は永遠に返さず法人として継承。
  • みらい永劫ずっと金利のみを返し続ける。
  • 借りたお金と、返し続けた金利を信用にさらに借りる。
  • 会社法人はそのためのビークル。
  • 実体経済で存在していることの象徴。

全てのビジネススキームは
お金を借りて元本返さず金利を返し続けるためだけに・・・

「元本を永久に返さず、

 利子だけを返し、

 お金を全額、インカムの上がる

 
 ビジネス・投資案件に再投資する」

このリアルな戦略術を聴いてしまった方々は、
もう後には戻れません。

当日会場でお話させて頂くのは、
「物販大富豪の戦略術」だけではないからです。

「物販大富豪の戦略術」に加え、

  • 大富豪たちだけが知っている銀行の正体と本質
  • 銀行に愛されるはじめての銀行融資
  • 融資受けたお金の再投資マニュアル

など、巷ではまず入手することができない、
部分まで僕がソロでディープに語らせて頂きます。

札幌会場の懇親会の時には、
出席頂いたメンバーから、

「こんな情報、
 普通100万円とか払っても手に入らない。」

おっしゃって頂きました。

安易に稼ぐ方法などの情報には、
多くの人たちに興味をもってもらえるのに。

この手の真実の情報には、
ごくごく一部の人しか興味を持ってもらえないこと。

それは僕も理解しています。

結局こういう形で、
今後も情報格差というものが、
広がってしまう・・・。

現にこれまでの、
福岡、大阪、東京、札幌会場で
開催した公開ゼミナールには、

ごくごく少数の「違いが分かる」方
だけに興味を持って頂き、

なおかつ「絶賛」のお言葉を
頂戴することができました。

それでも、大多数の方々は、
真実を知らないまま、
過ごしてしまおうとしていること。

僕個人的には、
残念で残念で仕方がありません。

そう残念がっている内に、
「経営者のための銀行融資e大学」公開ゼミナールも、
残り名古屋会場を残すだけになりました。

  • 9月26日(木):福岡会場→終了しました。
  • 9月27日(金):大阪会場→終了しました。
  • 9月30日(月):東京会場→終了しました。
  • 10月5日(土):札幌会場→終了しました。
  • 10月8日(火):名古屋会場

名古屋では、会場の関係で時間を変更して、
次のスケジュールで開催します。

※変更後のスケジュール
10時00分~10時30分 開場・受付
10時30分~11時30分 参加者自己紹介
11時30分~15時30分 ゼミナール
15時30分~16時00分 質疑応答
16時00分~16時30分 片付け

僕が「公開ゼミナール」の中でお話することは、
一般人や凡人が「アベノミクス」という、
上位階層と下位階層の大々的なふるい分けを、
唯一勝ち残れる方法でもあります。

本当は・・・
一人でも多くの仲間たちに聴いてもらい、
今すぐ対策を始めてもらいたいものですね。

何はともあれ、
日本縦断ツアー。

最後の力を振り絞って、
名古屋会場で熱く語ります!!

https://39auto.biz/wakyo/touroku/thread201.htm

              真田孔明

【編集後記】

平城@SOHO式Facebook
~喜ばれながら毎月10万円稼ぐスタイル構築~

今日は札幌会場終了しました。

残りは名古屋会場一箇所のみ。

10月9日(水) 名古屋会場
【会議室】
会議・研修施設 ACU 503会議室
住所:名古屋市中区栄4-16-29 中統ビル
TEL::052-129-2018
地図:http://www.officepark-net.jp/conference/sakae_station/conference13

<当日のタイムテーブル>
■10/09 名古屋 平城式 名古屋会場タイムテーブル(会場予約 7:00-21:00)
栄駅 CHUTOホール貸会議室(503会議室)
07:00~08:00 事前準備
08:00~08:30 開場・受付
08:30~09:30 参加者自己紹介
09:30~10:30 1時間目
10:30~11:30 2時間目
11:30~12:30 3時間目
12:30~13:30 昼食
13:30~14:30 4時間目
14:30~15:30 5時間目
15:30~16:30 6時間目
16:30~17:30 7時間目
17:30~18:30 8時間目
18:30~19:30 9時間目
19:30~20:30 10時間目
20:30~21:00 後片付け

平城寿@SOHOと共に、
熱く濃密な一日を過ごしましょう!
http://bit.ly/1dFIOFM


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】物事の考え方が完全に変わりました。経営者のための銀行融資の大学

東京会場終了しました。 寄せられた熱い感想を掲載させて頂きます。 M.G.さん 銀行の融資の流れが非常によくわかりました。 昨

【斬】真田孔明と平城寿@SOHOがガチでやり合う日本横断

盟友のJ(ジェイ)こと平城寿@SOHOと、 ガチでやり合うことになりました・・・。 パートナーシップを組んで早3年間。 初めて

【斬】9月30日東京「経営者のための銀行融資大学公開ゼミ」

今回、現役銀行支店長経歴の法人審査部門長、 黒田先生は会場にお越しになられません。 現役・・・ゆえにお仕事がありますからね。

【斬】現役サラリーマン札束の会in大阪 急成長を活用して資産増大狙う

来週、「現役サラリーマン札束の会」を開催します。 今回の開催場所は大阪です! 僕、真田孔明と一緒に、一つのトピックについて、熱



dept