借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

お正月は深く考える時間に充てるのが賢明なのだが・・・

level001
お正月は深く考える時間に充てるのが賢明なのだが・・・

今日のお話の目次
・お正月は深く考える時間に充てるのが賢明
・考え方にバグが発生してる状態だと逆効果
・今ビジネスが上手く行っている人でも危険
・『ミリオンズ』たちも師匠探して4億年
・意外と社会の流れは合理化されている
・結婚・出産とビジネス・投資の相対関係
・1日何時間大切な家族のために充ててるか?

・経営者Bから逆算すると2代目必須
・本末転倒ではなく本末順行
・バグの考え方の複製・量産行為
・運が悪い人はバグだらけの師匠から学んでいる
・あなたの理想の師匠が見つかることを祈願

お正月は深く考える時間に充てるのが賢明

年始は何日までお休みまでだろうか?

お正月は日本中お休みの方々が多いので、お仕事的なやり取りも少ない。

ユックリと考える時間が取れる数少ないタイミング。

仕事はじめから心機一転スタートできるよう、何よりも深く考える時間に充てるのが賢明。

自分の人生の目標は?

逆算的にブレイクダウンさせた中での今年の目標は?

じっくり考える時間に。

マスターヒロさんがアドバイスして下さったこと。

「1日1時間考える時間を持ちなさい!」

凡人生まれ育ちの僕たちは、すぐに何か視たり、読んだり、手足を動かし続けたりしてないと落ち着かない。

考える時間が無いと今やってることが何にもならない本末転倒なことしてることが多い。

考えるプロセス無くただ頑張って突き進んでしまうと危険だ。

それがたまたま自分の人生を好転させることにつながれば良いが、偶然のラッキーはそう何度も繰り返し続かない。

往々にして全く何の身にもならないどころか、悪い方に転じて行くことの方が多い。

考えるプロセス経た上で行動に移すことが重要なのだ。

僕なんかも学生時代から何かに頑張ることは頑張るのだが、本来限られた期間内にやっておいた方が良いことを全て放り出して、

一日中部活と部活のためのトレーニングに励んだりしてしまうなどの暴走グセがあり。考えるプロセス無しに勢いでやってしまう危険性を良く知っている。

考え方にバグが発生してる状態だと逆効果

しかし、考える際。

考え方そのものにバグやウィルスが発生してる状態で考え込んでしまうとまずいことになる。

なぜならその場合、考えれば考えるほど間違った方向に進んでしまう可能性が高くなる。

そんな時に重要なのが考え方を伝承下さる「師匠」の存在。

考え方は本来生まれた人の数だけ存在している。

自分が人生の中で培った考え方をそのまま使って考えれば、それまで生きてきた人生の延長上にしか結果は生まれない。

既に今日時点で大富豪など真のリーダー的存在が継続できてればその考え方は正解と言えるだろうが、お金に困ってる状態なら考え方そのものに疑問を持たないと、ダメな考え方が複製・量産してしまうことになる。

そんな時、書籍やネット上の情報を参考に、考え方を学んだとしても、自分では変わったかどうかが分からないのが考え方でもあるので、人生の中でいかに良き師匠と巡り会えるかどうかが要になる。

しかし、ダメな考え方のままだと、ダメな師匠しか見分けられないという矛盾もあり。貧すりゃ鈍する鈍すりゃ貧するマイナススパイラルに突入して行く場合が多い。

今ビジネスが上手く行っている人でも危険

今日時点ではビジネスで上手く行ってたとしても、過去に飛んでイスタンブール経験のある僕のような場合は危険。

どんなビジネスでも泥舟であり、稼げた瞬間から下がって行く。

ビジネスが調子良い内に次の新しいビジネスを手がけないと・・・ということになるのだが、考え方が過去と同じままであれば、いくら沢山稼げていても危険。

今のビジネスはたまたま上手くいったかもしれないが、これから先、2、3とビジネスを続ければ続けるほどに、失敗する確率が急激に上がることになる。

例えば「金持ち父さん貧乏父さん」の本に書かれてるように、

「10ビジネスやって2、3当たれば良い!」

・・・なんてこと真に受けてやっていたら、無限に使えるお金と時間と労力あればそれでも持つかもしれないが、

ギャンブルで大当りが続かないように、普通の凡人ならその考え方が元になり生き残ることはできず、全てを失うことになる。

『ミリオンズ』たちも師匠探して4億年

良き師匠を探すのは本当に難しいと思う。

映画『ミリオンズ』たちも師匠を探して4億年・・・

あの気持は良く分かる。

僕もホンモノの師匠に巡り合うまでに膨大な年月を費やした。

たとえば・・・

師匠探しの中でやりがちな失敗例を「師匠探しの旅」として挙げさせて頂くと・・・

  • 師匠探しの旅その1:

今日時点でビジネスや投資で大成功してる人がいたとしても、その成功の質が10やって2、3当たれば良い的なものだとすれば。その考え方を学んでしまうと、全く同じようにギャンブラーになれる。

すると師匠と同じように10やっても2、3しか当たらなくなる。

しかし弱小凡人ではその時点でゲームオーバーとなる・

  • 師匠探しの旅その2:

考え方は人の数だけ存在し、成功者と言われる人間も海千山千いるけれども。

仮に自分が常に泥舟に乗ってるのも知らずに成功した!と威張ってる人を、ホンモノの成功者と勘違い、考え方学んでしまうと。

わざわざ自爆的に自ら泥舟の方に乗りに行く形で、一緒に泥舟に乗って海の底に向かってユックリと斜めに沈んでしまう。

  • 師匠探しの旅その3:

かなり良さそうなことを言ってる人見つけた!

しかしお金には恵まれてない。

家族にも恵まれてない。

愛とお金に恵まれてない占い師のところに行くと愛とお金に恵まれない結果につながる鑑定しかしてくれないように。

その人を師と仰ぎ考え方を学んでしまうと間違いなく、家族とお金に恵まれなくなる。

お金とは人と人との信用が数字として具現化されたもの。

それに恵まれてないということは、人との信用を根本的に築けない人。

その考え方を学ぶと必然的に愛にもお金にも両方恵まれなくなる。

  • 師匠探しの旅その4:

彼女もいらない。結婚もしない。

一日中一人黙々とパソコンに向かって励んでお金沢山稼いでる人。

一見凄そうに見えるけど、その人を師と仰ぎ考え方学んでしまうと人生の優先順位を決められない本末転倒な生き方を送ることになる。

順番逆でしょう?

金稼いでモテてから恋人・家族探しではなく、恋人・家族できてから稼ぐ。

お金ないと人間関係作れないって、お金持ちになってもカネ目当ての人しか来ないのを知らないのか?

  • 師匠探しの旅その5:

ガクトやローランド的な成功者をかっこ良いと思い、考え方を学ぶ人たちがいる。

他人から推薦されて僕も本読んでみたが。どちらの本にも「オレのため・オレのため・オレのため」しか書いてなかった。。

この考え方を学ぶともれなく、オレの隆盛と共に盛り上がり、オレの衰退と共に散って行く。

桜の花びらのような生き方になりそうだ。

  • 師匠探しの旅その6:

今の時代に高校大学行かずに中学生で起業などと言う考え方も流行ってる。

「YouTuberで稼ぐ中学生?」

でも順番どおり高校・大学卒業しておいた方が良いよ!

YouTube流行ってる時は生きられるかもしれないけど泥舟は必ず沈むよ?

YouTubeも今は流行ってるけど例外なく泥舟だよ。

すると最後には単なる中卒の称号だけが残り、社会で労働しかできなくなる可能性も出て来てしまう。

人生長いようで短いけどでもやっぱり長いよ。

そんな中、後から過去に遡れるのか?

この考え方そのものが極めてギャンブラー的。

意外と社会の流れは合理化されている

ちなみに、意外と社会の流れというものを真面目にクリティカルに見ると合理化されてる。

義務教育
 ↓
高校・大学
 ↓
恋愛
 ↓
新卒就職
 ↓
結婚
 ↓
出産
 ↓
修羅へ

順番を崩すのが格好良い的にネット上の個人ブロガーたちが言ってたりするのを見かけるが。経営者Bから逆算して考えてみると。かなり合理的かつ必然の成功に沿った順番になっている。

崩すと結局は遠回りが増えるだけ。

僕も2004年からブロガー開始。

その間沢山のブロガーで稼ぐ若き天才が出現しては消えたのを見てきてしまった。

消えた人の大多数は、人生の順番を飛ばしてショートカットしようとする人たち。

たまたまはじめたブロガーで稼げても、結局はどんな船も泥舟なので必ず沈んでしまう。

すると何も無い自分だけが残る場合が多い。

ショートカットを選んだつもりが結局は遠回りする場合が多い。

結婚・出産とビジネス・投資の相対関係

適齢期に恋人を大切にして結婚する。

出産して育児と子育てを経る。

一見ビジネス・投資に無関係だと思われるかもしれないが。経営者Bと投資家Iから逆算すると一番の近道だと分かる。

この順番を無視して今稼げるからと、躍起になってパソコンに向かって稼いでる人大丈夫?

素直に思う。

お金は後から稼げるかもしれないが、時間だけは二度と遡れないのに・・・。

1日何時間大切な家族のために充ててるか?

「稼げる内に稼いでおかないと!」

という考えは分からなくも無いが、どれだけ短期間で稼いでも税金考えるとお金は残らない。

すると1日の可処分時間を、恋人や家族との時間にあてることも合理的だし、何よりも大切だと分析できる。

人間である限り成功=シアワセを考えて行くと、恋人や家族はショートカットできない部分。

1人ぼっちで1日中パソコンだけに向かって沢山お金を稼ぎ続けた!

それはそれで凄いね!と褒めてあげたいけど、恋人や家族たちと過ごすその全ての時間を犠牲に。

  • 師匠探しの旅その7:

根本的な人生の順番分かって無い方を師匠として崇め、考え方学ぶと大変なことになる。

沢山稼いだ後から恋愛しようとしてもカネ目当ての人しかこない。
   ↓
やっぱり1人が良い

となりやすい。

すると人生の後半には、古新聞と何も変わらないお金に囲まれておシアワセに!

経営者Bから逆算すると2代目必須

経営者Bから先の世界を目標にしてる場合。

子供が要らないとしても、養子やそれに該当する存在は必須。

死んだら会社もお金もあの世に持っていけないのだ。

すると、自分が築き上げたものを引継いでくれる2代目に該当する人が必要にならないのだろうか?

もしも、人生の中で子供を授かりたいなら、順番的には一番最初にやること。

仮に、80歳になってから「パパですと!」子供の運動会に出席しても絶対に走れない!

そして100歳になってから事業の引き継ぎって・・・。

優先順位・・・順番って大事だと思う。

  • 師匠探しの旅その8:

だから僕が自分の師匠を選ぶ際、奥様・子供がしっかりしてるかを見るようにした。

自宅・車・子供の学校の質、家族との良好な関係の維持継続。

これが、人生の根幹だから。

その点、大富豪ファーザーもマスターヒロさんも完璧過ぎるほど完璧。

本質的な優先順位をガチガチに守り続けている。

「鉄壁の家族」

本当に羨ましい!

僕たちは人間。

つまり、動物である

動物の根幹は家族、次世代への継承。

お金にまつわるビジネス・投資は家族生活の向上のための単なる枝葉に過ぎない。

成功=シアワセの基準が逆になってるビジネスマン・投資家は、大抵考え方にバグだらけの場合が多く、彼らから学ぶと辛い結末になる。

本質=根幹と抹消=枝葉、逆になってること「本末転倒」と言うのだから。

本末転倒ではなく本末順行

年末、僕にとっての「金持ち父さんにあたる」大富豪ファーザーとマーザーと、僕の4人家族と一緒にマレーシアジョホールバルで食事。

マーザーから娘たちに向けて、お婿さんを探すための「要」を直接伝授頂いた。

「なるほど(-ω☆)キラリ」

完全に盲点だった。。

流石はマーザーも全てに対して根拠をお持ちで素晴らしい!

大富豪ファーザー一族は初代ファーザー&マーザー、2代目、3代目に至るまで「鉄壁な状態」。

45年以上無敗一族はビジネス投資だけでなく、

「ご家族も凄い」

全て考えられていて非の打ち所がない。

やはりこういう考え方の部分には例外が無い。

本末転倒ではなく本末順行になっている。

本当に憧れる!

  • 師匠探しの旅その9:

大富豪ファーザー一族のリアル目の当たりにしながら考え方学ばせて頂いている中、世の中の自称凄い!今だけブームに乗って凄い!方々のリアルをクリティカルに見てしまうと。欠如感が半端なく露呈。

どれだけ凄そうで偉そうでも、

「でもあなたの人生、本末転倒ですよね?」

としかどうしても捉えられない。

バグの考え方の複製・量産行為

何かを実行に移す前、毎日のルーチンとして1時間考える時間を持つことが重要であるが、間違った考え方を根拠を元に学んだり考えたりしてしまうと、

バグやウィルスだけが複製量産されてしまい、恐ろしい本末転倒な結果を招くことにつながる。

すると、年初時間がある内に自分は誰から学ぶのか?

自分が本腰入れて学ぶ師匠を見極めることも重要だと思う。

間違った考えを持つ師匠から学んでしまうと、間違った考え方がインストールされる。

バグとウィルスだらけの考え方を持ったまま、恋人や配偶者を探す。

子供に教える。

自分のビジネス投資に取り組む。

ありとあらゆる部分で複製・量産されてしまうので・・・これはもはや恐怖。

本当に重要な学びは学びの根本に当たる師匠=誰から学ぶか?部分の見極めからがスタートになると思う。

そして、見極められるかどうか全ての運にも直結して来る。

運が悪い人はバグだらけの師匠から学んでいる

運という部分で言えば、運の悪い人というのは、師匠の見極めに失敗したり、付き合う人間の見極めに失敗したり、してる人のことだとも思う。

自分の人生における全ての結果は、自分の考え方に基づく言動の結果。自分に間違った考え方がインストールされてる結果とも言える。

その上での「運が8割、実力1割、勘と根が1割」・・・運が8割だと思われる。

「孔明さんって実力無い凡人なのに運だけ良いですよね!」

これは正直、自他共認めるところ。

その運の良さの秘訣は超運の良い師匠たちから学んでいるからに他ならない。

今日では日本一成功を継続した大富豪ファーザー一族を師匠として一家で学ばせて頂けてる状態。

そういう意味では必然的に幸運になるのは必然かもしれない。

あなたの理想の師匠が見つかることを祈願

あなたは過去に誰から考え方を学んで来ただろうか?

あなたは今誰から考え方を学んでいるだろうか?

これから先の人生の目標。

逆算する形での2020年庚子年の単年目標。

お正月に考える前にこの部分まで立ち返って確認することを推奨させて頂く。

僕にとっての大富豪ファーザー一族のように、あなたの理想的な考え方を持った師匠が見つかると良いですね!

良き師匠への存在が幸運への近道だから。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「苦手!嫌い!大変!」を言い訳にすぐ逃げる癖

「苦手!嫌い!大変!」を言い訳にすぐ逃げる癖

大学受験に向けた勉強という単純なものでさえ3年計画。 ゼロスタート段階からはじめるビジネスで「3ヶ月でできる!」なんてワケが無

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【地下の通達】

【地下の通達】

11月22日(金)、23日(土)のスペイン・バルセロナでのマスターヒロさん謁見宴は決行。 平和的デモが航空会社の飛行機キャンセ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
北野会長次女直伝!北野会長情報の取扱説明書@アウトリガー

【帝】北野会長次女直伝!北野会長情報の取扱説明書@アウトリガー

北野会長次女:「パパは昔から、株ばっかやっていたわ。」 北野会長の2人の娘たち、婿さんたち、さらには小中学生のお孫さんまで。。

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
独立後「成功=シアワセ」であり続けるための「起業」セミナー

独立後「成功=シアワセ」であり続けるための「起業」セミナー

「本当の自分」のやりたいことは何ですか?叶えたかった願いは何ですか?「独立」後に「成功=シアワセ」であり続けるための「起業」を



dept