借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

成功OS「逆境」がチャンスに変わる「根拠」無敗神話の礎

level001
成功OS「逆境」がチャンスに変わる「根拠」無敗神話の礎

大富豪ファーザー、マスターヒロさんをはじめ、修羅の中の修羅に共通していることがあります。それは、特に大きな事件が発生するわけでもない平穏な日常の中で勝ち続けることは当然のこと。

世の中の大多数の方々が大変な目にあって、経済的に破綻して「飛んでイスタンブール」になる経営者が続出してしまうようなご時世でも。負けるどころか、逆に大勝ちしてしまうのです。

  • 好景気>周りと同じ様に順調
  • 平時>周りと同じ様に順調
  • 大恐慌・破綻>大勝ち

つまり、いかなる時にも、「負けなし」ということなのです。

望まずとも発生する「禍(わざわい)」

独立後の世界で生き残り続けている僕たち自営業者にとって。手掛けているビジネスや会社法人がうまくいかなくなる原因は。何も僕たちが仕事をサボっていることだけから発生するわけではありません。

世界経済、政治、業界、業種、トレンドなどもっと大きいところから来る問題によって巻き込まれてダメになるケースも多々あるのです。例えば、今僕たちが直面している「コロナ禍」が分かりやすいと思います。

別に僕たちが望んで「コロナ禍」が発生しているわけではなく、望ますとも発生している、世界経済、政治、業界、業種・・・全てを巻き込む程の大きな流れ。この状況下では、本格的に始まってたったの1年間で、多くの方々が、大打撃を受けてしまっている現実があります。

一生懸命頑張って、お仕事に励んでいた飲食店や小売店、自分たちは頑張ってお仕事をしたいのに、「緊急事態宣言」などが原因で営業がまともにできなくなってしまった・・・。お客さんの足が途絶えてしまった・・・。などのケースも、テレビ、インターネット、新聞、雑誌たくさんの事例が掲載されていたと思います。

コンビニエンスストアなど、フランチャイズ系の事例も分かりやすいですね。例えば、調子の良い時〜平時などは、

  • 駅近
  • 人通りが多い
  • 客数が多い
  • 家賃が高くても高利益

・・・ということで、昭和の時代に登場してから今日に至るまで、揺るぎないビジネスモデルのひとつだったと思います。ところが、今回「コロナ」によって、世界的な流れの中で、日本も「緊急事態宣言」を発令するに至りました。

海外のように、強制的な「ロックダウン」レベルでは無いにしても、駅周りの人通りが大幅に減りました。すると、

  • 駅から近いのは変わらない
  • 家賃高いのも変わらない
  • 変わったのは人が来なくなって売上・利益だけが減少

今までメリットを生み出していた根拠そのものが崩れてしまったのです。これと同様のケースが、コロナ影響ランキング

  • 外食
  • スーパー・コンビニ
  • 食品・飲料
  • 観光・宿泊
  • ドラッグストア・薬局
  • 百貨店
  • 建設
  • 商社・卸売
  • ホームセンター・その他小売
  • 鉄道輸送
  • 不動産開発
  • アパレル・装飾品
  • 電機製品
  • 家具・雑貨店
  • 産業用機械
  • 製造用工具・部品
  • 鉄鋼
  • 日用品・化粧品
  • 農業・畜産・水産
  • エネルギー
  • 航空輸送
  • ビルメンテナンス・リフォーム
  • レジャー
  • リース・レンタル

・・・ありとあらゆる業種・業界で発生しています。どの業界を見ても、ダメになった会社法人やその中で働く人たちが、頑張ってないわけではありません。

「禍(わざわい)」の中で大勝ちするごく一部の人

ただし、ここで冷静に考える必要があります。それは、「コロナ」によって、ダメになった業種・業態の全員がダメになっているわけではないことです。例えば、

  • 外食
  • スーパー・コンビニ
  • 食品・飲料

などの中にも、逆に「コロナ」によって、大きく売上・利益を伸ばしているところもあるわけです。

大きな禍が発生している中、同じ業種・業態の中でも、大多数のだめになってしまうところ、ごくごく少数の逆に絶好調になってしまうところ、その違いは一体何なのでしょうか?

実はこの決定的な違いの根拠となる「考え方=OS」を、お持ちなのが、大富豪ファーザーマスターヒロさんなのです。御方々は、ビジネス・株・不動産、会社経営、銀行融資・・・何に取り組んでも、

  • 好景気>周りと同じ様に順調
  • 平時>周りと同じ様に順調
  • 大恐慌・破綻>大勝ち

・・・ということが、御方々にとっては、当たり前のベースとして備わっているわけです。その結果、ビジネス・株・不動産、会社経営、銀行融資・・・

「何をやっても必ず勝てる」状態が継続されるわけなのです。そこで今回の、『成功シンドロームOS3.0』第8回目は『「逆境」がチャンスに変わる「根拠」』。

2020年からはじまった「コロナ渦」だけでなく、10年単位で見た時に望まずとも発生してしまう大きな「禍」。

  • 1991年:バブル崩壊
  • 1995年:阪神淡路大震災
  • 1997年:アジア通貨危機
  • 2001年:同時多発テロ・ITバブル崩壊
  • 2006年:ライブドアショック
  • 2008年:リーマンショック
  • 2011年:東日本大震災
  • 2020年:コロナウィルス

今後の2021年〜2050年も、何も発生しないわけがありません。そんな中僕たちは、独立後の自営業者としての活動の中、ビジネス・株・不動産・会社法人・銀行融資を武器に、生き残り続けるために。

大切な「考え方=脳のOS」を、ZOOM講義を通して、約4時間かけてインストールして行きます。

追伸1・・・
あなたはどっち?「起業・独立」「経営・投資」編
https://p.kitasociety.com/5pockets

追伸2・・・
まずは高年収の登竜門となる「年収1,000万」をクリアするために基礎の部分を「毎日3分」から。
「LINE@5ポケッツ成功者の思考と習慣」
https://kitasociety.com/lp/5pockets_line2/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
バブルに乗って「億り人」になってしまった後の行動指針

バブルに乗って「億り人」になってしまった後の行動指針

今はトキメク「仮想通貨」、2017年は本当に素晴らしい人生の中で一度あるかどうかの奇跡的な1年間だったと思う。   うちのスタ

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
「コロナ禍」中の「GW」はいかがお過ごしでしょうか?

「コロナ禍」中の「GW」はいかがお過ごしでしょうか?

「コロナ禍」による「緊急事態宣言」が発令中のGW、どのくらい目的地に向けて前進できていますか?今年のGWは、東京・大阪などの大

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【金サロ】12月13日花金「札束の会(飲み会)」

【金サロ】12月13日花金「札束の会(飲み会)」

満員・締切と事務局サブロー君より連絡アリ。 今さらですが当日は元祖オネエのリンオネエさまもお越しになるので男子全員「オネエ言葉

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
『食事のルール2017年10月版』→『欲望食』のススメ

『食事のルール2017年10月版』→『欲望食』のススメ

剣聖:「「欲望」を失った時が、人が死ぬときだ!」   孔明:「「ブラックのおじさん」たちも、皆様「欲望」の塊なのでしょうか?」



dept