借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術 > 北野会長と共に歩む「地下ソサエティ」

毎朝起きてから最初に考え行動するのはどんなこと?

level001
毎朝起きてから最初に考え行動するのはどんなこと?

本当に「成功」したいのだろうか?

そもそも論で、ビジネスでの「成功」はしたくないんだと思う。

ビジネスでの「成功」など、全然目標になっていないのだと思う。

ビジネスの「成功」が目標になっている方であれば、分かりやすいのは、朝起きて最初にビジネスのことが気になって仕方が無いはず。

仮に朝一で、オンナの顔が浮かんだら、ビジネスも投資もやめた方が良いとファーザーもおっしゃる。

今ご自身が朝一で、まず考えたり行動したりするのはどんなことだろうか?

「メールチェック」だとしても、仮にそれが「サラリーマンでお金をもらう」のためのメールチェックだとしたら、やりたいことは、「サラリーマンでお金をもらう」。

「サラリーマンでお金をもらう」で出世・昇進したり、生き残り続ける事自体が「シアワセ = 成功」ならば、その状態の維持継続で良いと思うが。

しかしその場合、数年先に「ビジネスでお金を稼ぐ」での「成功」などは、勝手にやって来ないことは予め理解しておいた方が良い。

この「順番」の確認方法には例外は存在しない。

今は「サラリーマン」だったとしても、仮に将来の独立起業に向けて、「副業ビジネスで稼ぐ」がやりたいことであれば、

朝一で、販売する商品の選定をしたり、注文の確認をしたり、どんなセールスメッセージを書こうか考えたり、誰から言われなくてもしているはずだから。

もしも朝一で、何もやりたいこと、やるべきだと思ったことが無かったとしたら、特に何もせずにの、スロースタートだとしたら、その場合は、今の人生の中で何もする気が無いということ。

何も手に入れたくないただ「ブロイラー鶏」のように、毎日寝て起きて、食事をして、同じ行動をして生きていくことだけで良いのだという場合、「成功 = シアワセ」の概念そのものの枠外のことになる。

今の状態そのものが、「成功 = シアワセ」に近しいものであり、既に達成してしまっていることを認識するべきだ。

「たまにやりますよ!」・・・でも、結局それは、あまり欲しくないものだ。

本当にそれが欲しい物であればやったりやらなかったりではなく、必ず毎日チェックするはずだ。

自分自身にとって、「ビジネスでお金を稼ぐ」は何番目に考え行動したくなることなのだろうか?

現状の自分に向き合って、クリティカルに考える必要がある。

ちなみに、

「私は朝一で、ブログ書いたり、SNS投稿したりしてますよ!」

という場合も、書いているブログやSNSが、何のために?というのは、改めて確認する必要がある。

例えばその目的が、商品(モノ・サービス・情報)を販売するためになっているだろうか?

もしも、ブログやSNSを書いて投稿している・・・といってもそれが、何の目的も無くただ適当に自分が書きたいことだけを書き綴っているだけだったら、当然ながら、「ビジネス」の成果には絶対に結びつかない。

仮に自分名義の商品(モノ・サービス・情報)が無かったとしたら、ブログやSNSの投稿をする前に、他人名義の商品(モノ・サービス・情報)を、仕入れて販売したり、販売してからコミッションだったり、

どちらにしても、販売活動に結びついた商品ありきの活動になっているはず。

なにせ「商売」という言葉は、「商品(モノ・サービス・情報)を売ること」。

ブログやSNS投稿の全ての目的と、日常的な行動が「商売」になっていなければ、当然ながら「ビジネスでお金を稼ぐ」に該当する活動ではないし、そのブログやSNS投稿の延長上には、「商売」というものが勝手に生じることはない。

商品が無い状態、けれども「ビジネスでお金を稼ぐ」に臨みたいのであれば、朝起きた後、真っ先に考えて実行することは、自分名義の「商品」をつくることであるはずなのだ。

自分名義の「商品」を作って売りたくないのなら、物販なり、サービスなり、情報なり、他人名義の「商品」を探すことからはじめる必要もある。

そのどれもが嫌だったら、ブログやSNSを書いて投稿する目的は、単に自己満足とか、自己顕示欲を満たす活動になってしまう。

「シアワセ」の形は、人それぞれなので、

「私はブログやSNS投稿で、自己満足できればそれでいいんですよ!孔明さんには関係ないでしょ!」

・・・と言われれば、確かにおっしゃる通りであるが、少なくともその活動の延長上に、「収入アップ」というものを掴み取れることは皆無になることだけは予め理解しておく必要がある。

「順番」が大事。

これから新たに「収入の柱」にしていきたい「商売」の活動。

既に「収入の柱」になっている「商売」の活動。

今やりたいことが、「収入のUP」であるのなら、当たり前のように、朝一で考え行動することは、そのどちらかの活動になっていなければおかしい。

「基準」を自分に置いても全く意味がない。

「基準」は、自分が適当にやっている間、ライバルたちも適当にやっているのかどうかということ。

既に「ビジネスでお金を稼ぐ」「修羅」たちは、当たり前のように、朝起きてからそういう「順番」になっていて、そういう状態が、5年、10年・・・と継続されている。

だから、「修羅」になっていないどころか、まだ稼げてもいない新参者が、なんとなくでやったりやらなかったり、適当にやっていたりしたら、

その状態のまま1年、2年、5年、10年・・・どれだけの年月が経過しようとも、「修羅」レベルで稼げるようになるミライなど、100%以上絶対にやってこない。

「宝くじ当たらないかな?」

「片手間クリックで稼げる」

情報商材を指を加えて読み続けるミライしか待っていないのだ。

今一度、他の誰よりも、自分自身に問い合わせてみたほうがよい。

自分は本当に稼げるようになりたいのか?

「修羅」レベルで稼げるようになりたいのか?

もしも真剣に「ビジネスでお金を稼ぐ」が「成功=シアワセ」の目標のひとつになっているのだとしたら・・・。

世の中で最も競争倍率が高く、難易度の高い「お金」にまつわる、「ビジネスでお金を稼ぐ」が一番最初の「順番」に来ていないと絶対に無理。

考えて行動する「順番」が、その通りになっていなければつじつまが合わないことなので。改めて考え直して見たほうがよい。

「成功=シアワセ」の形は人それぞれなのだから。

パートやアルバイトの労働によって、20万円くらいの収入を得ながら、朝食はコンビニ弁当、ディナーは吉野家か富士そば。

空いた時間はスマホだけいじっているだけが「成功=シアワセ」だと思っている人たちも世の中には多くいるので。

そういう道が適切なのかもしれない。

その場合は、僕が書いている、文章など読む時間があったら、これまでと変わらぬ日常に浸り続ける方が「成功=シアワセ」なのかもしれないので。

改めてご自身の日常の考えと行動の「順番」を、確認頂きたいと思う。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事
日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
明日の「5ポケッツ」勉強会@渋谷会場は満席で追加不可能

明日の「5ポケッツ」勉強会@渋谷会場は満席で追加不可能

お金をもらう、稼ぐ、増やす、創る、回すを共に学びましょう! 懇親会は20名規模で開催することになりました(^o^)

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
年収1,000万円のアンカーポイント(生感想)

年収1,000万円のアンカーポイント(生感想)

平均年収400万円前後の状態から、どうやって年収1,000万円の領域を突破していくのか?    「地下メンバー」に向けた『5P

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術

「考え方」が変わるだけで生涯収入の桁がアッサリ変わって来る

男と言うものは女性が想像している以上に単純で、ここをシッカリと理解してあげると、いかなる修羅の男も女性に「肉の分配」するため身

日本の帝王学★物販大富豪の戦略術
【対談ミスタM】物販×銀行融資 大切な順番の考え方の話

【対談ミスタM】物販×銀行融資 大切な順番の考え方の話

物販にも興味があるし、銀行融資でお金も増やしていきたいけど、一体何からはじめたらいいのか・・・? 同じことを同じ時間だけ続けて



dept