借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【融】追加決定!2月6日も汗まみれ@ダンススタジオby肝腎気功強化部

2月4日(火)に開催する「汗まみれ@ダンススタジオ」が、案内開始から瞬時に埋まってしまった・・・ということで。

2月6日(木)も「汗まみれ@ダンススタジオ」を開催することを決定した。

僕が何のことを言っているのか?

まずはこちらの画像を確認頂きたい。
http://moterukikou.com/doc/change.png
(※危険な画像のため、食事中の場合は十分に留意して頂きたい。。。)

2013年2月に103キロあった体重が、たったの4ヶ月間で、70キロに落ちただけじゃない。

最近の僕は、日を追う毎にパワーアップしている。

でも、学生のアメフト部時代のように、走ったり、ダンベル持って筋トレしたり・・・

と言ったような、お子ちゃまな方法は何もしていない。

今僕がやっているのは、東洋の秘術を「気功法」だけだ。

1,800年の一子相伝「双龍門点穴」

「気功法」とは・・・時は遡ること今から約1,800年前、後漢の王朝より勅命を賜り、

「指頭のみで治療もでき、護身用の拳法にもなるものを作れ。」

その命を受け、皇帝を守護する侍医により確立されたのが『双龍門点穴』であり、三人の大使によって伝承された。

三人の大使は武道の大家とも知られ、その後中国武道の基礎となる理論を確立。

三人の大使の一人である孫呉南派(黄家点穴)の流れを組むのが『気功法』だ。

治療にも戦闘用にも使える『双龍門点穴』のうち、戦場で奮闘し、時にまつりごとも行う、選び抜かれた将軍の為の内臓強化訓練法が『気功法』なのだ。

この正式な76代伝承者から僕が直接指導を受けた、『気功法』・・・

これを、2月4日(火)19時集合~23時解散。東京某所のダンススタジオにて、伝授させて頂くことになっていたのだが。

瞬時に埋まってしまった。

その後、要望メールが次から次へと・・・。

僕のマレーシア帰国までに、日数がそれほど無いが、無理矢理ねじ込む形で・・・。

2月6日(木)も、19時集合~23時解散。

東京某所のダンススタジオにて、伝授させて頂くことに決定した。

僕の変化ぶりを見て驚愕した青木クン

2013年7月、同じ失敗を3度繰り返し、会社の上司に散々怒られ、泣きそうになりながら、うっぷんをはらすべくコンビニで発泡酒とハイボールを買い、

帰宅途中信号待ちの間にスマートフォンでFacebookを見ていた時だったと言っていた。。

青木:「え?マジで!?」

その視線の先には明らかに変貌を遂げた僕の写真が。

思わず二度、三度見返してしまったという。

なぜならば、僕が前回青木クンに会ったのは、2012年12月に大阪。

僕が100キロ超えのブヨブヨの頃だったからだ。

青木:「これ、本当に孔明さん!?」

驚きとまどいを感じながらも、意を決して僕にコンタクトを取る決意を固めたと言う。

青木:「孔明さん、ご無沙汰しています。先ほどFacebookの写真を拝見させて頂いたのですが、あの写真、マジで孔明さんですか?あまりの変化ぶりに驚いています!」

青木:「一体どうやってそこまでダイエットされたのですか?僕は最近メタボ予備軍だと自覚しているので、ぜひお話を伺いたいのですが!」

青木クンから熱いメッセージが送られて来た。

それに対して僕は正直に「僕は大したことはしてないよ。単に、肝臓と腎臓を強化しただけだよ。」と青木クンに回答。

青木:「肝臓・腎臓を鍛えるって、そんなのどうやって鍛えるんですか?」

孔明:「ニヤっ、それはね、ジョホールバルのグランド・マスターに。。。」

僕がジョホールバルのマスターから直接伝授されたことを教えたのだ。

青木クンの場合は超アグレッシブで・・・

現役サラリーマンにも関わらず、会社を休んで単独ジョホールバルに乗り込んできて、

僕と一緒にジョホールバルのマスターから、「気功法」を直接伝授されたのだ。

数カ月間僕とたまにコンタクト取りながら、お互いの経過を交換しながら続けていた。。

するととある日・・・突然青木クンの体にも変化が訪れたようだ。

僕と同じように、体が締まりまくり、ぶよぶよの中性キャラから、男のそれになっていったのは当然のこと・・・。

青木クンが彼女とのデート中、下半身に明らかに今までとは違う感覚を覚えた、、、熱をもって、血が集まってくるような感覚を覚えたとのこと。

さらには、仕事中でも集中力の違いを感じるように。

毎日300通のメールを瞬時に捌いていったり、顧客向けパワポの作成もビシバシ。

自分がすごい奥義を継承してしまったことを、実感することになったのだと言う。

僕と青木クンがジョホールバルのマスターから伝授された「双龍門気功体操」とは?

なぜ、僕と青木クンは短期間で大幅なパワーアップを遂げてしまったのか?

それは僕たちがジョホールバルのグランド・マスター直伝の「気功法」を行うことで、肝臓と腎臓を強化することができたからだ。

肝臓と腎臓それぞれの効果効能をまとめてみよう。

マジでビジネス・投資・・・金持ちになるための活動に、直結するから、よくよく確認頂きたい。

僕たちが伝承された「気功法」は肝腎に特化した気功法

【「肝」が弱ると・・・】

  • 精神・・・思考活動の低下、ぼんやり、無気力
  • 血液・・・生理不順、視力障害、手足のしびれ、痙攣、めまい、吐血
  • 筋肉・・・しびれ感、けいれん、ひきつけ、爪の変形
  • 目・・・目の充血、目のかすみ、目の乾燥、めまい
  • 疏泄・・・下痢、生理痛、嘔吐、
     情緒不安定感、イライラ、怒りっぽい、抑うつ

などが発生。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

毎日約30分間の『気功法』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

「肝」が強くなると・・・

  • 精神・・・やるきUP、判断力、計画性、ストレス耐性、決断、勇気
  • 血液・・・血を全身へ供給し活性化
  • 筋肉・・・関節運動が円滑に行える
  • 目・・・視力の調整
  • 疏泄・・・体内のエネルギーや血の循環を促進

【「腎」が弱ると】

  • 精神・・・飽きっぽい、ネガティブ思考、ストレスに弱い
  • 精・・・不妊症、発育不良、精液減少、インポ、早漏、冷え性、生理不順、性欲減退
  • 脳と骨髄・・・めまい、物忘れ、動作緩慢、倦怠感
  • 耳・・・耳鳴り、大小便の異常

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

毎日約30分間の『気功法』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

「腎」が強くなると

  • 精神・・・集中力、根気、忍耐力、持続力、生命力
  • 精・・・夜の生活改善
  • 脳と骨髄・・・思考力向上、ボケ防止
  • 耳・・・聴力向上

つまり、、、男は生物として男らしく、女は生物として女らしくパワーアップしてしまうのだ。

以上、「気功法」を毎日だいたい30分ずつ行うことで、肝臓と腎臓を強化することができたわけだ。

やっていくとそれぞれの力がみなぎってくるのがよくよく分かる。

まるでドーピングのように。

だからもっとその感覚を味わいたくて、続けることができているといった感じだ。

そして、肝腎がパワーアップすると、やる気と継続力もパワーアップするので、さらに継続したくなるという、よいサイクルに入っているのである。

2月4日(火)1,800年の秘術・孔明と汗まみれ@ダンススタジオ

実は今回・・・この「気功法」を条件付きで伝授する決意を固めた。

来る2月4日東京某所、19時~23時の時間MAX十数名の、ダンススタジオを予約していたのだが、瞬時に満員御礼。

よって、2月6日(木)東京某所、19時~23時の時間MAX26名の別のダンススタジオを予約させて頂いた。

今参加できるのは、2月6日(木)のみ。

そこで開催するのは、僕、真田孔明初の、アクティビティ系オフイベント。

このダンススタジオはみっちり籠もれるよう、合計4時間もおさえている。

少人数限定。

呼吸と呼吸で語り合う。

体と体で語り合う。

冬でも冬を感じさせない。

そんな感じの密室での汗まみれ秘密イベントだ。

参加条件は、僕たちがジョホールバルのマスターと共に収録した、動画教材「気功法パーフェクトマニュアル」29,800円を先に購入頂く必要がある。

まずは動画を視聴して軽く概要を理解して予習して来てもらう。

当日みっちりやるので、ざっとレベルでもOK。

実技の部分はさらっと。

でも、原理原則の部分、マスターのお話を動画の中で聴いておいて頂きたい。

ちなみに、この動画教材は29,800円で、プロジェクトリーダーになっている青木クンも、サポート役の僕も、必要最低限の活動費用・経費分しか受け取らない。

今ちょうど、ジョホールバルのグランド・マスターが、来る2018年の「大◯◯の恐れ」備えて、

「◯の特効薬(日本では薬事法の関係で書けないが。。)」を生産する工場を設立するべく、カンボジアに進出する準備を整えているので、収益の大部分をこれに寄付する形である。

ある意味、慈善事業の活動とも言える。

動画「気功法パーフェクトマニュアル」購入者は、「肝腎気功強化部」として、僕が日本に一時帰国した際には、今回のようにダンススタジオやヨガスタジを貸しきって、お互いの気の練り方の確認をして行く。

(次の一時帰国は3月末、そして6月・・・。長期滞在時は何度も行う。)

中長期的にこの活動を継続して行くので、購入者全員に、一度はオフの体験会に来てもらいたいと思っている。

「気功法」を引き下げ、「肝腎気功強化部」としての本格的なオンライン・オフラインの活動がスタートする。

みんなの下地が出てきたら、外に飛び出て、大自然の中で・・・海外のパワースポットと呼ばれるところへ・・・。

「肝腎気功強化部」の仲間たちで、地球上各地の大地が創りだす気を吸い取りながら、自らの肝腎のエネルギーへと転換させて行く活動をしようと思っている。

そして、仕事にプライベートに、自分のみなぎる力をフルに活用頂こうというわけだ。

ちなみに、青木クンは現役サラリーマンなので、なかなか自由に旅に出れないが。

九州に住んでいるので、その近隣に住んでいる場合は、青木クンと一緒に「肝腎気功強化部」の活動ができると思う。

【汗黙々】と言ったところだろうか?

気功中は口をあけちゃだめなのが多いので。笑

今回の「汗黙々」参加可能なのは、MAXでも先着20名のみ。

これまでメールを通して、僕のお話を聴いてくれていたあなたにも、参加頂きたい。

なお、今回仮に数名しか参加してくれなくても行う。

僕と一緒に、汗まみれの付き合いをしていこう!

肝腎を鍛え上げ、ビジネスに、プライベートに、最高に謳歌できるようになろう!

動画「気功法パーフェクトマニュアル」の詳細
http://moterukikou.com/doc/nyuubu.pdf

動画並びに・2月6日(木)の申込みはこちらから
http://bit.ly/1lkfLPB

(※会場は23時までおさえているが、本編は22時過ぎ~半頃に終了予定。)

※なお、気功系の業者さんの参加はお断りさせて頂く。あまりにも別のルートからの気功を知りすぎてしまっていて既成概念から抜け出せない場合もご遠慮頂く。

追伸

Facebookグループでは、「肝臓腎臓強化部」という非公開グループでの、秘密の活動が行われている。

あなたにも、この中で今、行われている仲間たちの熱い活動を、確認頂きたい。

「肝臓腎臓強化部」
https://www.facebook.com/groups/620945281256424/


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】日本居住者が●●●●●●●●●●に申し込めなくなった点

香港の金融と保険の正式な免許を持っている社長さんから連絡がありました。2012年8月10日を持って、日本居住者の方がマン島オフ

【斬】人類20万年の食を振り返る「肝臓腎臓強化部」の創部秘話⑬

すべての元凶は飽食時代の産物である現代食にありました。 幼い頃から、アトピー性皮膚炎、湿疹、花粉症、喘息に苦しみ続けていたのも

【斬】肝臓腎臓強化部の密会内容を収録した音声を暴露

孔明:「「夜元気スクワット」をしてから、朝◯ちするようになりましたよ!」 メンバー:「私も孔明さんに聴いてからやってみたところ

【斬】緑の野菜食が見つからない日本「肝臓腎臓強化部」の創部秘話⑭

「肝臓腎臓強化部」としての活動を本格的に開始後始めての日本に一時帰国。 改めて周りを見渡してみると、緑の野菜食を食べられる、定



dept