借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】FX(外国為替証拠金取引)投資のオーダー処理方式を確認してみる

FX(外国為替証拠金取引)投資の基礎を徹底的に、体に叩きこむほどに学ぶこと。これは非常に重要なことです。

1

野球、サッカー、テニス、バスケットボール、バレーボール、これまで僕たちがやってきたスポーツの世界でもこれをしっかりやってきていたと思います。徹底的な基礎練習や模擬試合形式の練習無しには、実際に試合に出ることは出来ません。

例えば僕の場合、アメリカンフットボールを高校、大学と7年間やっていましたが、このスポーツにおいても、初心者が始めからショルダーとヘルメットをつけて試合に出れるわけではありません。

アメリカンフットボールを始めたばかりの一年生の場合、まずはショルダーとヘルメットをつけずに走りこみや筋肉トレーニング、ヒットの練習などを徹底的に。それから、ショルダーとヘルメットをつけて走りこみや、ショルダーを付けてのヒットや自分のポジションのコンビネーションの動きの練習を徹底的に。その後で、基礎がようやく固まり始める夏合宿頃にようやくチーム内の試合形式の練習に出られるのです。

強いチームであればあるほど、しっかりとした基礎練習無しに初心者が試合に出ることはありません。基礎を固められない初心者は、外部チームとの試合どころか、チーム内の練習試合でさえ出ることは出来ないのです。

FX(外国為替証拠金取引)投資でも同じでもこれは同じだと僕は思います。巷にはすぐに実践に出て、しかもレバレッジを用いた取引に臨もうとしてしまう、初心者たちが沢山いると聞きますが、これは無謀以外の何者でもありません。

FX(外国為替証拠金取引)投資の世界で初心者が無謀な取引に参加してしまうことは、一撃即死・・・すなわち、取り返しのつかないレベルの破産を招く恐れさえあるのです。

しっかりとした知識と経験を踏んだ上で実践に臨むこと。これが短期ではなく長期で見た時に、さらには僕たちの共通目標である、「300兆円/日市場を謳歌する勝ちのセオリー」という大秘宝を自らの力で掴みとれるようになるために、非常に重要なことだと僕は思うのです。

FX(外国為替証拠金取引)投資のオーダー処理方式を確認してみる

FX(外国為替証拠金取引)投資に僕たち個人投資家が参加する場合、幾つかの異なったオーダー処理方法が存在します。

各方式が選択制であったり、内部的に組み合わせをしていたりと、商品先物会社、証券会社、外国為替証拠金取引業者など、各事業者毎に異なったオーダー処理方式を採用しています。

代表的なオーダー処理方法としてはどんなのもがあるのか?また、その特徴は?ここを確認して行きたいと思います。

◯FX(外国為替証拠金取引)投資の相対取引: 僕たち個人投資家がブローカー的事業者に対して売買取引を行う相対取引(OTC-Over The Counter)です。価格提示並びに流動性の提供は、事業者(Market Maker)になりますので、マーケットメイカー(MM)方式とも呼ばれているオーダー処理方式です。ブローカー的事業者はディーリングデスクで僕たち個人投資家のオーダーを受け付けて、必要があれば顧客同士のオーダーを相殺したり、カバー先の銀行などにオーダーを流すこともあるので、ディーリングデスク(Dealing Desk)方式とも呼ばれています。

◯FX(外国為替証拠金取引)投資のSTP(Straight-through processing): 僕たち個人投資家のオーダーを直接カバー先の金融機関に流す方式です。取引の流動性は全てカバー先の金融機関に依存して、価格はカバー先の金融機関の提示価格を束ねたものを僕たち個人投資家に提示してきます。主には次にあげるECN(Electronic Communications Network:電子証券取引ネットワーク)の流動性を補完するために、ECN参加者にカバー先金融機関を加える形で用いられています。

◯FX(外国為替証拠金取引)投資のECN(Electronic Communications Network:電子証券取引ネットワーク): 株式を売買する証券取引所と同様に、電子証券取引所上で全参加者の売買を突き合わせて取引を行う方式です。世界中に公私設のECNが存在しています。日本でも証券取引所による公設のものと、事業者による私設のものがあり、ブローカー的事業者を通して間接的に僕たち個人投資家に提供されています。

◯FX(外国為替証拠金取引)投資のNDD(No Dealing Desk): 相対取引方式に対してディーリングデスクが無い方式です。一般的には、ECN(Electronic Communications Network:電子証券取引ネットワーク)+STP(Straight-through processing)の方式、もしくはECN(Electronic Communications Network)方式をひとくくりにして指します。FX(外国為替証拠金取引)投資は基本的にはECN+STP方式です。外国為替市場としてみた場合、決済の大半はECN方式になっています。FX(外国為替証拠金取引)投資の事業者は提示価格にマークアップを加算するか、コミッションを従量制課金することで利益を出しているわけです。

FX(外国為替証拠金取引)投資で採用されているのは、以上のオーダー処理方式が中心になっています。FX(外国為替証拠金取引)投資の取引に臨む際の知識として、しっかりと確認してお着ましょう!


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】FX(外国為替証拠金取引)投資は完全なゼロサムゲームである件

FX(外国為替証拠金取引)投資は完全なるゼロサムゲームです。FX(外国為替証拠金取引)投資に臨む僕たち個人投資家は、このことを

【斬】FX(外国為替証拠金取引)投資というお金と投資の大学

僕は個人的に、日本人みんなにもっともっと、世界で生きるための選択肢について考えてもらい、その準備を始めてもらいたいと思っていま

【斬】FX(外国為替証拠金取引)投資を通して為替について考えてみる

FX(外国為替証拠金取引)投資に関しては、大秘宝「300兆円/日市場を謳歌する勝ちのセオリー」を追い求めるという、目標を隠し持

【斬】FX(外国為替証拠金取引)投資のシステムトレードについて確認してみる

FX(外国為替証拠金取引)投資の取引手法の一つにシステムトレードがあります。FX(外国為替証拠金取引)システムトレードは、感情



dept