借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】クアラルンプールパビリオンに一風堂がやって来た!(祝)

マレーシア首都クアラルンプールのパビリオンモール(Pavillion Kuala Lumpur)に、日本の誇る激ウマラーメンチェーンの『一風堂』がやって来ました!

IMG_7884

今回香港からジョホールバルに帰る途中にクアラルンプール経由で帰った時、早速パビリオンモール(Pavillion Kuala Lumpur)4階へ。

IMG_7882

そしてオープン仕立の『一風堂』でラーメンを食べて来ました。

IMG_7885

今回シンガポール店の現地スタッフの方が、こちらの『一風堂』クアラルンプールの立ち上げにも来られていましたね。新店オープンのため、転勤して来たようで、声をかけられました。

娘たちも『一風堂』が大好きなこともあり、週末にシンガポールで過ごす時など、『一風堂』のシンガポール店にはしょっちゅう行っていましたが、かなり顔見知りのスタッフの方々がいらっしゃいますからね。

IMG_7886

注文は「赤丸バリガタ(超固い)」。

IMG_7887

さらには、エビとアボガドのサラダです。

マレーシア国内に『一風堂』がオープンしたのは始めてですね。同じパビリオンモール(Pavillion Kuala Lumpur)の中に、既に『山頭火』は前からありましたが。

IMG_7896

今回は食べることができましたが、看板を見るところによると、手打ちがウリのようです。

IMG_7897

さらに今回確認したところ、初めて聞いた名前でしたが、もう一店舗ラーメン屋がオープンしていましたね。『共栄らーめん』というラーメン屋です。

IMG_7895

ただ、外観はあまり特徴が見受けられないラーメンですね。

IMG_7927

パビリオン(Pavillion Kuala Lumpur)の中には、「TOKYO STREET」というのがあります。

IMG_7925

「TOKYO STREET」の一角では、こんな感じになっています。

IMG_7894

マレーシア人はかなり新日派が多いので、巨大ちょうちんの前で記念撮影している方々も沢山いらっしゃいます。

IMG_7918

「DAISO」も入っています。

IMG_7929

パビリオンモール(Pavillion Kuala Lumpur)・・・とにかく巨大です。

IMG_7921

韓国料理レストランも行きました。

IMG_7890

お目当ては当然のこと、【肝腎腎臓強化部】の魔法の聖水(参鶏湯(サムゲタン))です。

IMG_7898

パビリオンモール(Pavillion Kuala Lumpur)一階はBARになっていて、深夜遅くまで外国人がアルコール飲料ライフを謳歌していますね!

IMG_7888

夜中でもこんな感じです。

IMG_7930

パビリオンモール外側(Pavillion Kuala Lumpur)。

あえて語るクアラルンプールとジョホールバル住むならどちら?

パビリオンモール(Pavillion Kuala Lumpur)は、非常に魅力的なショッピングモールです。スタバも2つも入っている程の充実ぶりです(スタバは世界スタンダードで分かりやすい基準になると思います。笑)。

一日中パビリオン(Pavillion Kuala Lumpur)で過ごしていても飽きません。僕のかなりお気に入りのショッピングモールです。

「それならジョホールバルではなくて、首都クアラルンプールに住めばいいじゃないですか!孔明さんは自由に場所を選べる立場にいますよね?」

・・・そう言われた時、僕はどうするか。。。やはり、考えるまでもなく、僕はジョホールバルを選択します。

確かに、クアラルンプールはマレーシア首都なので、ジョホールバルに比べてしまえば、かなり優れています。

パビリオンモール(Pavillion Kuala Lumpur)に、紀伊国屋書店も入っているミッドバレー・メガモール(Mid Valley Megamall)と、その充実ぶりは凄いです。

ジョホールバルの比ではありません。

ただし・・・ジョホールバルには車で1時間もかからずに行けるアジア最大の都会シンガポールがあります。

シンガポールとクアラルンプールを比較すると、圧倒的にシンガポールに軍配があがります。

僕のように、平日は自然にあふれたジョホールバルで仕事に集中したり、子供たちは学校に行ったり、土日は大都会のシンガポールでシティライフを満喫する。

平日ジョホールバル+土日休日シンガポール>首都クアラルンプール

圧倒的に「平日ジョホールバル+土日休日シンガポール」の方に軍配が上がります。この充実度合いは他のアジアを見渡してもそうそうありません。

首都クアラルンプールはたまに旅行で行くだけで十分です。

僕のようにMM2H(マレーシアマイセカンドホーム)ビザを取得して、リタイアメント移住する場合、僕個人的にはやはりジョホールバルへの移住がオススメですね!!


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】ジョホールバルのレゴランドマレーシアがお得過ぎて激アツの理由②

ジョホールバルに2012年度オープンした、レゴランドマレーシア(LEGOLAND MALAYSIA)に、長女Pisming、次

【斬】マレーシアジョホールバル(JOHOR BAHRU)移住を宣言してみた

マレーシアのジョホールバル(JOHOR BAHRU)に不動産を購入して、HSBC銀行プレミア口座を開設した日のディナー、僕はマ

【斬】マレーシアMM2Hビザ取得前の惨劇

僕が2010年度に、実際にマレーシアのMM2Hのビザを存在を知り、取得しようと思ったキッカケをお話させて頂きます。 実は、20

【斬】ジョホールバルでセスナにライセンス取得「FRASフライングクラブ」

僕が家族と一緒に居住しているマレーシアジョールバルでは、セスナに乗ることができます。 セスナの免許を取って自分で運転しても良し



dept