借金は怖いですか?私はむしろ・・・○○なのですが。

【斬】なぜ大富豪と僕の間には、大きな情報格差が存在していたのか?

2003年に現役サラリーマンとして香港に移住後、新たに開いてしまった扉。。。現実世界で初めてであった大富豪たち。

彼らと僕の間には、見えている世界が違うことを感じました。

1

香港大富豪。中国本土の成上り富豪。。彼らと話していることで、自然と口に出している言葉が違うことに、違和感を覚えたのです。

それが何なのか?始めのころは僕にも分かりませんでした。けれども、彼らと何度も面会を重ねれば重ねるほど、彼らと言葉を交わせば交わすほど、彼らと共に旅にでれば出るほど、その違いの正体にようやく気づいたのです。

その正体とは・・・「情報」の差だったのです。

単なる一介の現役サラリーマンに過ぎなかった僕と、大富豪の称号を獲得した彼らとの間には、周りを流れている情報が全く違うことが分かったのです。その正体に分かるまでに、約5年間程の歳月をようしてしまいましたが。

彼らから言わせれば、それでも「気づいた事自体が凄いよ」とのことです。

それまでも「情報格差社会」という言葉自体は何度も耳にしていました。でも、それがどういうことを意味しているのか?実際は分かっていなかったのです。

でも、この差に一度気づいてしまうことで、大変なことになっていることが分かりました。

今は時が経つに連れ、この「情報格差」がドンドンと開いてしまっているのです。

現在の社会は、インターネットが普及しています。

10年前、20年前と比べ、格段と「情報」の伝達スピードが上がっています。

そんな中、「情報」を持つ者。「情報」を持たない者の格差が開いていたのです。

特に「お金」「ビジネス」「投資」の世界では、これが顕著に表面化してしまっていたのです。

例えば・・・「投資」。彼ら大富豪と呼ばれる人間と、一介の現役サラリーマンとして、投資をかじりはじめたに過ぎなかった僕との違い。どういうところに差があるのかを考えてみました。

まずは、当然のことながら、今まで積み上げた経験値の違いというものがありました。

けれども、彼らと僕との間。両者間にある、本当に決定的な違いとは、「入ってくる情報の圧倒的な差」だったのです。

「中国の不動産がこの10年間でドンドンと上がりました。10倍も上がりました!」という類の、既に結果として起こった現象を、テレビや雑誌、インターネットを通して勉強するような「過去の情報」は同じだと思います。

けれども、「今」と「みらい」に関する入ってくる情報の質と量が全く違うことが分かりました。

世界各地にある人脈。張り巡らされたアンテナを通して入ってくる、様々な投資案件の情報。

様々な角度から投資案件を、事前に検証・攻略できてしまう体制。

投資案件に臨むにあたり、リスクをヘッジする様々な手法の入手の仕方。

具体的にはこういった部分に違いがあることが分かりました。

世の大富豪たちは、「過去」の情報ではなく、「今」と「みらい」の情報を、上手に活かすことで、大きな資産を築き上げていることが分かりました。

大富豪と僕の間には大きな大きな「情報格差」があることに気が付きました。

ただ、この「情報格差」にもレベルがあるようで、海外居住者である僕と、日本居住者している人たちとの間にも大きな「情報格差」が発生していることが、海外赴任になって数年後に感じ始めました。

どうやら、「海外居住者」と「日本居住者」とでも、この「情報」の入り方は大きく異なるようなのです。

例えば、「海外居住」している僕、「情報」を入手し、臨むことのできる投資案件があります。

けれども、「日本居住」している大多数の日本人は、法律・制度の壁などで「情報」の受信自体が出来なかったりすることに驚かされました。

「情報格差」・・・投資案件においては、自身が置かれている状況・条件によって、この差が特に顕著に現れる。非常にシビアなことであるが、これが現実なのだと分かりました。

「情報格差」は何とかならないのか?

大富豪と僕との間の「情報格差」。

海外居住者の僕と日本居住者の方々との間の「情報格差」。

僕が世の大富豪たちと同じレベルの「情報」を獲得し続ける方法はあるのだろうか?

日本居住者の方々が、海外居住者である僕と同じレベルの「情報」を獲得し続ける方法があるのだろうか?

ここの部分の重要性に気づき、その部分の謎を解き明かすべく、愚直に考え行動したことが、僕が「情報」を使いこなせるようになった理由。

今思い返せばそう思うのです。


banner-iki
あなたは借金が怖いですか?
私は死ぬまでに<1,000兆円>の借金をすることが夢なのですが…
このカテゴリーの関連記事

【斬】リーマンショック後に流行。上場企業の売買が成り立つ理由

I.T.バブルの崩壊後、日本で流行したことがありました。 それは僕が「あの御方」と一緒にディナーを共にした、元I.T.バブル長

【斬】あなたが参加しているそのランドバンキングは本当に大丈夫ですか?

大富豪やお金持ちの思考や行動パターン。その中から、僕が実際に学んだ重要なことがあります。それは・・・。 「お金持ちは自分の力で

【斬】富裕層に成り上がった人たちが共通して発する言葉の真理はいかに?

僕が現役サラリーマン中に個人金融資産1億円を突破した時のことです。 当時は完全に現役サラリーマンの常識が世界の常識の僕でしたの

【斬】僕が3割安い不動産物件情報を一度も獲得できなかった理由

少し考えて見れば分かることでした。 僕のところに「本当に僕が求めている情報」などは入って来ないのだと。 たとえば、僕も日本に住



dept